スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご飯が美味しくて

kome130622-1

毎日手にし、大切にしているお茶碗です。

cyawan130630-2

陶芸をされている方も増え、
私も、できることなら自分で・・・と思った時期もありましたが
なかなかそうもいかず・・・

cyawan130630-1

お箸置きも、素敵でしょ〜
マイ箸を、お箸置きに入れてお出かけもできる仕組みなんですよ♪


ブログ繋がり
昨年、saboさん経由でプレゼントしていただけたのが
マンタンさんのお皿で、すっかり気に入って。


地元で30年来、無農薬の田んぼで、
こだわったお米作りをされている方に巡り合えていた私
その方の栽培したお米を
玄米のまま、または胚芽米にして古代米を加えててみたりと

そんな大事なお米から炊いたご飯はもこだわりたい。

何と言っても、知っている方の手で焼いてもらったお茶碗で頂きたいと思い
マンタンさんにお願いしていたのでした。

離れた地、北海道から送って頂いたお茶碗


実家で母と食事しているときに、使っています。

実は、一緒に食事をするようになって、丸一年

すぐ近くにいながら
それまでは、私、何年も一人で食事していて
それが私のライフスタイルだったので、それはそれでよかったのですが
(パートナーとは仕事は一緒に、結婚も暮らしも共にしておらず、それがまた私のライフスタイルで、イイ関係)

一人で食事していると、時間をかけることもなく、食べ終わるやいなや
あれしたい、これしたい・・と
食事中も、次にすることを考えていたから、ゆっくり食べることもしていなかったんですね。
食べるより、したいことがありすぎて(笑)


ara130630-1

このお皿もマンタンさんの作品で
多目的に使えて、とても重宝しています。


母 手作りの糠漬け、梅干し、干し野菜、ドクダミ茶などなど

今年は初めて大豆から お味噌作りにも挑戦したので、味噌も買わなくてすむようになるかな?
自家製お味噌、いいですねぇ〜

母と二人だと、気を使わずに、
食材はいつも質素ながら、体が喜ぶものを

そして
日々の感謝の気持ち
お互いに伝え合いながら・・・

「20年、長かったわ。」という母に

長年の鬱を患っていたからこそ

今が有難く思えるのよ・・・と私は答えます。



母のおかげで、今、私が楽できていることも多く

歳は老いていくはずが、どんどん気持ちが若く、やりたいことも増えている母


「足るを知る」ことで、今ある幸せに気がつき

その人のイメージ通りに未来は作られていく


いつからでも、遅過ぎるということはないんですよね。



自分がどうなりたいか?をイメージするだけ・・・

ine130705-1

日本に産まれたのだもの。

お米の文化を大切にしながら

母から受け継ぐことも、まだまだありそうな気がしています。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/07/11 (Thu) 08:16 | # | | 編集

こんばんは。
暑い日が続いていますが、寒さに強いまゆみさん、如何でしょう・・・?
ご飯の盛られたお茶碗は使われることにより、生き生きしているように見えます。
素敵に紹介下さってありがとうございます。

目の前に見える地元の安心できるお米、それに手を加えて頂く、原点かもしれませんね・・・
お味噌も楽しみですね、手作りって素晴らしいことだと思います。
お母様もお元気のようで良かったです。

2013/07/12 (Fri) 21:20 | マンタン #yYV24GLU | URL | 編集
マンタンさんへ

コメントありがとうございます。

> 暑い日が続いていますが、寒さに強いまゆみさん、如何でしょう・・・?

ここんとこ、結構暑いです。。。
朝早くから活動していて 顔が赤くなります。(笑)
動くのが好きなので夏より冬の方が体は楽ですけど、
蒸し暑さが苦手というヤギの方が気にかかります・・・

> ご飯の盛られたお茶碗は使われることにより、生き生きしているように見えます。
> 素敵に紹介下さってありがとうございます。

こちらこそ、毎日、手にするお茶碗なので
想いがそこに伝わっていくようで
また、北海道からの心地よい風を感じたり♪

> 目の前に見える地元の安心できるお米、それに手を加えて頂く、原点かもしれませんね・・・

ほんとは、私が食べているお米を作って下さってる田んぼに見に行きたかったのですが・・・

> お味噌も楽しみですね、手作りって素晴らしいことだと思います。

北海道の自給率には、ほど遠いですが
できることから、自分の手で・・って思います。

> お母様もお元気のようで良かったです。

ありがとうございます。
母の方が、ひとりで歩いてあちこち買い物や、お墓参りに行ったりと
暑さにもめげず本当に元気で、色々作ってくれるし助かっています。
まさか、こんなに元気になるなんて思っていなかったし期待もしてなかったのですが
求め過ぎなかったのも良かったのかな〜

2013/07/13 (Sat) 23:58 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

こんにちは~^^ 素敵な器です♪
こういうナチュラルな色合いいいですよね。。
私の目指している陶芸も自然な感じで。。と思ってます^^
まだ3回目だというのに、先日は一日中教室にいました。
先生にも、こんな感じであんな感じでと腕はないのに希望だけは多く(笑) 
器だけではなく、植木鉢や、蚊取り線香入れや、アロマスタンドや・・等々
夢は膨らむばかりです^m^ ← はよ腕を磨けって感じ(笑)

日本という島に生まれたのは・・日本人としてこの島に暮らすなら・・
お米を主食とすることはとても理にかなっていて、自然な事ですよね♪
日本人の体には日本で採れるものが(山も海も畑も含めて)一番体にあっているのですから。。

願わくば、地産地消、自分の住む土地で育つものや捕れる物を季節を感じながら頂くことができたなら、
日本の農業はもっと変わりますね。。。
人の求める物は求めるだけ形作られていくものだから。。^^

2013/07/16 (Tue) 14:23 | aya #EvmDRqhQ | URL | 編集
ayaさんへ

お返事遅くなりました。

コメント嬉しいです〜♡

> こういうナチュラルな色合いいいですよね。。

色は指定していなかったのですが、私好みでしょ〜
お米にこだわっているのに、お茶碗が100均というのも味気なくて・・・

> まだ3回目だというのに、先日は一日中教室にいました。
> 先生にも、こんな感じであんな感じでと腕はないのに希望だけは多く(笑) 

希望が言えるっていうのは、それだけayaさんの想いが深いということですものね。
素晴らしいです!!

> 器だけではなく、植木鉢や、蚊取り線香入れや、アロマスタンドや・・等々
> 夢は膨らむばかりです^m^ ← はよ腕を磨けって感じ(笑)

陶芸は小学生の時に抹茶茶碗を・・・
ろくろも使っていない、いびつで分厚いものですが
他の用途にも使えそうと、実家に置いていたものを持ってきています。
自分で、あれこれ作れるようになると楽しいだろうなぁ〜
土をいじることに関しては、園芸と陶芸は共通点がありますものね。
陶芸をされていたブロ友さんが、淡路島の土は頑固で扱いにくいとおっしゃってましたが
土にも色々性質があって、知れば知るほど、奥深いのでしょうねぇ。
ayaさんの作品、どんなのが出来上がるのか楽しみです!

> 日本という島に生まれたのは・・日本人としてこの島に暮らすなら・・
> お米を主食とすることはとても理にかなっていて、自然な事ですよね♪

毎日食べても、ご飯も、お味噌汁も、糠漬けも飽きることなく、
やっぱり私は日本人なんだ〜って、再認識しております^^

> 日本人の体には日本で採れるものが(山も海も畑も含めて)一番体にあっているのですから。。

ほんと、そうですね〜
と言いつつ、ワインだけは、日本のものよりイタリア、チリ、スペインのが好きで
なくてはならない存在です(笑)

>願わくば、地産地消、自分の住む土地で育つものや捕れる物を季節を感じながら頂くことができたなら、
日本の農業はもっと変わりますね。。。
人の求める物は求めるだけ形作られていくものだから。。^^

そうですねぇ〜
うちの土地も畑だと、もっと作物にとって良い環境にできるのですが。。。
それにしても今の農家さんも大変だなと。
今や機械化が進み、方向性が変わってきてるのも残念ですが
その土地で食べるものを、と考えると、新鮮なものを口にでき沢山作る必要もなくなるのにね。

葡萄は去年より沢山できそうな感じですが、お味はどうだか・・・
一房の中の間引きを、していないので一粒が小さいかもです。
ヤギのための葉っぱメインになるかも〜笑

あ、そうそう、ayaさんのブログのコメント欄でのナスの件♪
ayaさん、土を被せ過ぎたのかも?
発芽率は、パラパラまくだけでも大丈夫というのが
今年やってみて、わかりました。
去年の最後のナスが外で冬の間に朽ちて、勝手に乾燥した種を春先に土の上に置いておいただけで
どうしようかと思う位発芽しているの〜
種が小さいものは、土を被せ過ぎると出てこない可能性が高いんですよね。
20代の時、初めてハーブの種蒔きしたときのジャーマンカモミールがそうでした。
カモミールは、年々こぼれ種で、困るほど増えていくものって気がついたのは翌年からで・・・
何事も経験で、わかると後で笑えることも沢山!
プチトマトだって、こぼれ種で毎年いくつか発芽していますから
大きめ目のきゅうりの種より芽が出やすいのかもしれないですよ。
今度、挑戦されるときの参考に♪

ゴーヤのお話、なるほどねぇ。。。
F1種だと、そういうことになるんですね。
メロンからキュウリにも驚きの昨年でしたが、ウリ科は特にそうらしいですねぇ。
人の手で、作り変えては自然界に不都合が起きますね。
接ぎ木の野菜も増えてきたし、どんどん作り変えられてしまうのですね。。。

2013/07/18 (Thu) 22:38 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。