スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いとこ達と御対面の日

ヤギ130428-2

こはる&ひよりのママは
「おりひめちゃん」

そして
そのおりひめちゃんのお姉ちゃんである「こゆきちゃん」の子供が
こはる&ひよりの「いとこ」になるわけなのですが
K様ご家族が、昨日の夕方
子ヤギたちを連れて訪問してくださいました。
もうすぐ、この子たちも里子に出るのですよね。。。

残念なことに「こゆきちゃん」が産んでくれた三つ子だったうちの
一番小さな子は、亡くなってしまったということなのですが
こはるとひよりを連れに行った3月23日のこゆきちゃん母子の様子が

こゆき130423-1

動物の世界では、ありがちなことなのでしょうか。
育たないと感じた子を母親は放棄してしまうのかもしれません。。。

K様ご家族がママのお乳が十分に飲めなかった子ヤギに
ほ乳瓶で人工保育をしてらした献身的な姿を見てきたので
短い間の命を一生懸命生きて、虹の橋を渡っていったのだと思います。

あとの2匹は、こはる&ひよりより1ヶ月後に産まれたにもかかわらず
大きさはもう変わらないほど成長していました。

ヤギって、それぞれ顔が違うな〜って思うのですが
血縁関係にある この子たちは、やはり似ているものだなぁと感心しました。

初めて訪れてくれたのに、親戚だってわかるのかな?
すぐ場になれて、走り回って遊んでくれたのですよ。

こはる&ひよりの方がビックリしてたような、遠慮してたような(笑)

動画にも収めてみましたが
頭突きの様子が、見ていて楽しませてくれました。
ブログでも、動画をUPしたいな〜

実はこの日
お昼頃から、ヤギたちの相手をしながら屋外でバーベキューをしていたんです。
実家の庭

ヤギ130428-3

小屋側から見た風景

ヤギ130428-8

ウッドデッキからヤギ小屋の方を

ヤギ130428-7

食事も終わりかけの夕方5時頃
K様から「こはるちゃんと、ひよりちゃんを見に行ってもいいですか?」とのお電話をいただき
あちらの子ヤギ達も一緒だとは思っていなかったので
この日、対面を果たせたのが本当に嬉しくって♪

ヤギ130428-4

こはる&ひよりを、こちらに連れてくるまでは
K様のところで5匹仲良くしていたのですけど、こちらでは初めてなので・・・


ご挨拶の頭突きです^^

ヤギ130428-6

仕切られた柵の中で、チャチャが一人寂しく不満そうだったので

チャチャ130428-1

一緒にしてあげると・・・

あ〜〜〜〜
この時とばかりに、追いかけて、ひよりちゃんに抱きついてしまいました。

ヤギ130428-5




コメントのお返事が遅れていて、すみませんm(_ _)m
嬉しく読ませていただいております♡

明日から3日間は仕事ですが、その後は4連休
御無沙汰している皆様の所にもブログ訪問したいと思っていますので
今後もお付き合い よろしくお願いいたします♡
Category: ヤギ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。