スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道端の命


道端130306-1



ふと、立ち止まる瞬間



道端130306-2



なんでもないところに

自然の寄せ植え



道端130306-3



アスファルトの隙間から、たくましく伸びているハコベに胸がキュンとなる



そんな植物の姿も


そんな姿に惹かれる自分も


好きなのです・・・



春を待つ花壇


チューリップ130306-1


そう、待っている期間の方が
花開いた時より、ときめいている・・・
そんな私


人生も結果より


その過程を楽しむ


だから日々を大切に


特別な日なんて なくてもいい

でも平穏な日々を望んでいるわけでなく

山も、谷もあるから いい



「今、ここ」


それが永遠に続くだけ・・・


すべてを楽しむだけ・・・
Category: 道端の草花

コメント

何気ないハコベが、まゆみさんの写真だとなんて美しく撮れてるんでしょう⁈

>そう、待っている期間の方が
花開いた時より、ときめいている・・・

確かにそうですね!
何かで読んだのですが、桜の草木染めの美しいピンク色の着物。
これは桜の花びらで染めたのではなく、花が咲く直前の幹から取り出した樹液から染めたのだと。
花が咲いてしまうと、あの美しい色は出ないとか。まゆみさんのブログを読みながら、そんなお話を思い出しました。

2013/03/10 (Sun) 14:55 | トコ #- | URL | 編集
トコさんへ

こちらへもコメントありがとうございます♪

> 何気ないハコベが、まゆみさんの写真だとなんて美しく撮れてるんでしょう⁈

ハコベ、昨春は、クルミ味噌和えにハマりました。

> 何かで読んだのですが、桜の草木染めの美しいピンク色の着物。
> これは桜の花びらで染めたのではなく、花が咲く直前の幹から取り出した樹液から染めたのだと。

そうなのですね?素敵なお話を教えて下さりありがとうございます。

植物って秘めたる力を持っているし
動けない分、自分を守る術もよく知っている。
そして、お花見という習慣があるように、人々を毎年楽しませてくれ、潔く散る
そんな姿が大好きな私です♪

2013/03/10 (Sun) 20:27 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。