スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命を繋いで PART3

ゆり120901-1 

    




    知っていましたか?


    百合にも
    
    飛んでいく命があることを・・・・・





こんな、

土のないアスファルトやコンクリートの隙間にさえ

生きようとする命が宿り、花を咲かせるまで育つことを・・・



ここは裏通りですが、
こんなふうに、ひっそりと自生する姿にハッとして立ち止まってしまいます。

ゆり120901-2


球根植物たちにも、「種」はできるのですね。

庭に突如、彼岸花が咲き始めた時も驚いたけど

そこにとどまるだけじゃなく、子孫を残すべく、風に飛ばされていく種まで用意されているって

命を繋いでいくのが、自然の仕組み。




きっと球根は球根

種は種と

球根で植えている植物には、種はできないと思っている人は多いはず・・・


球根を太らせるために、
咲き終わった花を早めに摘むと、当然ながら種はできないけれど・・・


そのままにしていた原種系の小さなチューリップの花のあとが

紙風船のように膨らんだかと思うと

チューリップ120901-1


自然のままに、本来は出来るものだったのですね。

ぎっしりと、幾つもの小さな種が入っていました。


晩秋に植えてみようと思います。





元気色していた真夏の黄色いヒマワリも

ひまわり120901-1

頭をもたげたまま、たくさんの命を詰め込んでいました。



爽やかに風に揺れていた水色の亜麻も、

次に命を繋ぐべく、今は秋の色


亜麻120901-1


ひとつの花から、この中には、ゴマ粒ほどの種が沢山。



種は


繰り返す季節の中で

永遠に命を繋いでいくものなのですね。


コメント

球根植物にも種があるなんて、初めて知りました!
アスファルトに咲いた百合の花、いとおしいですね。
彼岸花も種が飛んできたのですか⁈
彼岸花はモグラよけになるとかで、友達が今度庭に植えてみると話してました。

2012/09/01 (Sat) 19:11 | トコ #- | URL | 編集

まゆみサン。おはようございます♪
昨日携帯でお邪魔したらいっぱい更新されていてすっごく嬉しくって^^
今日は朝からPCです。(笑)

私も球根から咲くお花に種って。
今まで考えたこともなく。
球根のお花は球根からって頭から決めつけていてびっくりでした^^

わが家の裏のおうちにも。
明から植えていない百合の花が2つ咲いていて
おうちの方は気づいているのか?いないのか?
良く変わりませんが代わりに私が毎日覗いてみています。(笑)

わが家の犬走りのところにも
風船蔓が咲いていて
赤峰さんの本に書いてあった
土のないところに植物が咲くのはどうしてか。
というお話を思い出します^^

本当に植物の力ってすごいですねぇ~☆





2012/09/02 (Sun) 07:51 | himekichi #k87Cp.wM | URL | 編集
トコさんへ

> 球根植物にも種があるなんて、初めて知りました!

意外と知られていないのかも知れませんよね。
シクラメンを鉢植えで育てていると、花のあとに膨らんでくるものがありますが
それが種だということも何かで知ったこともあり
でも、チューリップの種は確認する機会もなく花を摘んでしまっていたし

今回改めて、自然界では種族保存の為に、球根であっても種もできると、
うまくできているものだと思いました。

> アスファルトに咲いた百合の花、いとおしいですね。

小さな草花は生命力が強くて、どこにでも生きていられるのだと思っていたけど
百合のような大きく花を咲かせるものまでとは、スゴイと思いました。

> 彼岸花はモグラよけになるとかで、友達が今度庭に植えてみると話してました。

彼岸花は根に毒があり、田舎で畔に植えてあるのは、モグラ除けらしいですよね。
でも、モグラが土を柔らかくしてるという説もあり、
みんな役目があって、そこに存在してるのだと思うのですけどねぇ。。。

2012/09/03 (Mon) 14:19 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
himekichiさんへ

コメント嬉しく読ませていただきましたよ〜

> 昨日携帯でお邪魔したらいっぱい更新されていてすっごく嬉しくって^^
> 今日は朝からPCです。(笑)

こんなふうに、また気持ちを伝えてもらえるのって嬉しくって^^
ホントにありがとうございます♪
なんか、カテゴリーに分けて更新した方が、のちのち読み返す時も自分も便利だと思い
写真に勢いづいて2つに分けるつもりが、3つになっちゃったぁ 笑

> 私も球根から咲くお花に種って。
> 今まで考えたこともなく。
> 球根のお花は球根からって頭から決めつけていてびっくりでした^^

ですよねぇ。
私はいつだったか、球根だと思っていたシクラメンが
花の後には種ができると知って、でも、その頃は漠然としか認識してなかったのですが
今の方が、本来の仕組みを知り自然界の素晴らしさに感動しています。

> 本当に植物の力ってすごいですねぇ~☆

命を絶やさないように、自然の法則は無駄なく丁寧に逞しくできているってことですね^^
色々、観察してると発見があり、楽しいです。
次の世代の子たちにも、伝えていくことも大切なことですものね^^

2012/09/03 (Mon) 21:04 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

ユリの花・・とても可憐ですね~
種を飛ばして・・って知らなかったぁ。

先日、市の方が草刈をしたはってユリの花も草も、一緒くたに刈り取られていたの。
あ~!と思って、勇気をだして「その花、貰っていいですか?」とお願いしたのです。
一つだけど、庭にユリが引っ越してきましたぁ^^
今年は向日葵の種も収穫します~。

次に命を繋ぐべく、今は秋の色・・素敵な言葉です。
秋って好きです^^

2012/09/08 (Sat) 11:39 | ここっち #GF1DZCGU | URL | 編集
ここっちさんへ

コメントありがとうございます♡

> ユリの花・・とても可憐ですね~
> 種を飛ばして・・って知らなかったぁ。

このユリ、車で走ってる時に、見かけるのですが
山の傾斜部分なんかにも結構群生しているんですヨ。

> 先日、市の方が草刈をしたはってユリの花も草も、一緒くたに刈り取られていたの。
> あ~!と思って、勇気をだして「その花、貰っていいですか?」とお願いしたのです。
> 一つだけど、庭にユリが引っ越してきましたぁ^^

わぁ〜よかったですね♪
季節ごとに花壇の花を入れ替えしているところなんかも
捨てるなら、ほしい!って想うことありますよね。
そんな場面に遭遇したときは、私もいただいてきたことがありました。

> 次に命を繋ぐべく、今は秋の色・・素敵な言葉です。

季節の色、命の繋がり
自然の中に、いっぱいお手本がありますね♪

> 秋って好きです^^

私は、毎年一番時間に追われる季節が秋なのですよね。
(今年は春も野菜の種まきから始まったもので、超ハードだったけど、笑)
春がメインのガーデンは秋の作業から始まるので・・・
でも、それが楽しみでもあるから、やっぱり私も秋も好き♪

2012/09/08 (Sat) 21:45 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

秋は収穫の季節でもありますが、種の季節でもありますね。言われてみれば百合の種ってはじめて見ましたが、球根だけでは繁殖できないですよね。
種からまた花が育って無数の種が生まれる それもまた楽しみですよね。

2012/09/19 (Wed) 02:01 | ぐっさん。 #GX8l0vGE | URL | 編集
ぐっさん。へ

> 秋は収穫の季節でもありますが、種の季節でもありますね。言われてみれば百合の種ってはじめて見ましたが、球根だけでは繁殖できないですよね。

今日、この道を通ったら
咲いた百合のあとが膨らんで
あぁ、これから種ができるんだなぁって思いました。

> 種からまた花が育って無数の種が生まれる それもまた楽しみですよね。

動けない植物たちの生命力は自然の力も借りて
どこまでもたくましく育っていくんですねぇ。感動♪

2012/09/21 (Fri) 22:31 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。