スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見えない力

一日の過ぎるのが、とても早く・・・

「忙しい」じゃなく充実しているという表現を
あえてしたいと思いますが

毎日、感謝感謝の気持ちで、その日を終え、翌日の目覚めを有難く迎えている私です。

ゆっくり写真を撮る間もなかったのですが
↓は今月11日の様子。

菜園120611-1


そして
台風が去ったあとの菜園は

一日、雨で見ていない間の野菜の成長にも驚きです。

雨の被害ばかりが注目されがちですが
自然に逆らって生きているのは、人だけで

覆い尽くされたアスファルトの道を通るときも
私が土なら、窒息してる・・・と、
人優先で変えていった便利さにも疑問を感じ、悲しくなると同時に
土がないアスファルトの隙間から生えている草に強い命を感じます。

あなたが土で、いきなりアスファルトに覆われてしまったら、どうでしょうか?

土があるところに草が生えるのでなく
草が先で土ができる、実は草が土を作っている


それは、

「ニンジンから宇宙へ2」にも書かれています。

草が枯れると、その表面についていた酵素(微生物)が枯れた葉や茎を食べて、そのフンが土となる。
アスファルトの下にあった土が一度草に化け、また土にかえっていくと・・・

土の始まりは苔

光合成をしながら原子転換を繰り返し色んなミネラルを生み出し・・・
気の遠くなるような時間をかけて作られた土に作物が育ち、人の肉体を作る土ができたと・・・

ブログを通して少しでもと繰り返し書いてきたけど
私が伝えるには、あまりに多くの時間を要し無理なこともわかってきて

赤峰さんでさえ、3時間以下の講演はお断りしているというのは
その程度の時間では、自然界の仕組みを伝えきることができないからだとおっしゃるのも納得です。


土の有難さを少しでも理解できる人が増えてくれたら・・・
この本の素晴らしさも伝えたくて、ここに紹介しますね。

赤峰120622-1


興味を持って下さった方は、なずなのお店

ブログで仲良くさせていただいているhimekichiさん
いつも興味を持って下さり、ありがとうございます。
すでに、購入されたというメッセージをいただき、嬉しく思っています。

台風も

「天の怒り」ではなく、「天の愛の雨」

誤解を恐れずに言えば・・・と前置きして

「ニンジンからの宇宙2」にも
人間が汚した自然を浄化するために大掃除にきてくれていると考えれば
災害さえ、すべてのことは理由なしに起きないと思う・・・とあるのですが

私も同感です。

災害に遭う建物は、自然に逆らった本来建ててはいけないところだったり
また、人が作り出しているもので、水や大気の流れを変えてしまったが故に不具合が起こった
というのも考えられることですよね。


さて、
私のところで、自生えしたカボチャは数知れず・・・
すごい生命力なんですね。

カボチャ120622-1

コンポストでできた堆肥と土を入れた新しいスペース
本来は、カボチャを植えるつもりじゃなかったところに
次々芽生えて、間引いても間引いても出てくる出てくる・・・

畑120622-1

でも、せっかくここに生えてきたのだもの。
抜くに抜けなくなったまま、成長した苗だけど
ここでは蔓を伸ばすことができないと、こんなカタチで外へ誘導してたところへ実が出来かけています♪
電話のコードよりクルクル度は優秀?

カボチャ120621-1

見えますか?しっかりしがみついている巻きひげに感動です。
蔓、実は、隣接した叔父の土地に伸ばしているんですよ~
叔父さん、カボチャできたら届けます!!

カボチャの観察は、おもしろいです。
蔓の先端が下を向いていたら、その手前には雌花があり(これも赤峰さんの教え)
親蔓は、葉っぱ25枚の所でカット、
その後は下向きの子蔓を見てまわり、2~3日後に開花しそうなのを確認したら、摘芯(芯止め)をしていく。
いくつか成長中のカボチャ、大きくなるまでの過程も楽しくて♪


プチトマトも、キュウリも、スイカも
今年は、無化学肥料・無農薬で育った野菜の種を買って育てているがゆえに
発芽から日々の成長に、今まで以上の感動と幸福感を味わっている私です^^

本物のトマトには、放射能を排泄する力があると、
赤峰さんの講演でも聞いてきました。

出回っている苗は接ぎ木したものが多く
本来のその野菜ではないことに抵抗を感じていました。
苗ではなく、種から育てたいと思ったのは、
接ぎ木でないことに、本来のその野菜の力があると信じたからです。

キュウリ120614-1

↑今月12日撮影の四葉きゅうり。
本葉が4枚付いた頃から実がなるのでこの名があるそうですが
普通の白イボキュウリの1.5倍ぐらいの大きだそう。
大きいことは、いいことだ~ ←昔、そんな歌?がありましたね。
とは思っていませんけど
歯切れが良く、漬け物に最適とか♪糠漬けで食べられるのも楽しみです!

自分で栽培を始めてからトマト・ナス・キュウリは
買うことはなくなり、路地栽培できる旬の時しか食べなくなりました。
夏野菜って年中売っていても、カラダを冷やす作用があるため
本来は冬に食べるものではないですものねぇ。

↓本日撮影のミニと中玉トマト
植えている場所はここだけじゃないのですが、花が咲き始めています。

トマト120621-1

取り去った脇芽も捨てられず、水につけると、2~3日後には発根♪
まだ、ビニールポットには植えきれない苗があるというのに
これ、どうしましょう?


トマト120621-2


作業をしていると、動かしているノースリーブの腕に蚊が・・・

今年は、
年中、ガーデンインテリアとして置いているだけで嬉しくなりそうなデザインの蚊取り線香入れを
ネットで見つけ購入したのだけど、今だ、ベランダでのインテリアグッズとしての要素が高く
煙は出しておりません。
だって。。。火事みたいになるものね?笑
可愛いから、あるだけで、満足♪


蚊取り線香入れ120621-1


の話なのですが
循環農法の赤峰勝人さんのお話では

刺される箇所によっても、その人が食べているものを反映しているとか・・・

右側は、陽性の食べ物(地中にできる根菜や肉類)
左側は、お菓子やアルコールが多い人 いわゆる陰性の強い食べ物ですね。
服の上からも刺される人は合成甘味料の影響

私、動かしているにも関わらず、刺される時は右腕が多く
なんでこっち?って思っていたのですけど
旬にこだわり、カラダを冷やす食べ物を極力摂っていない、
陽性寄りだからかな~って妙に納得したのでした。

刺されても、さほど痒くもないのでイライラしない。
引くのも早ければ跡形も残らないというのは
血液の状態が良いのだそうで、一安心。

血液が酸性になると化膿しやすく病気にかかりやすい。

肉や白砂糖、アルコールの摂取の多い酸性に傾いた人が刺されやすいようです。

いわば、蚊は予防接種してくれていると。
癌やアトピーの人は血液が酸性に傾きがちで
食を正して中性にしなさいと免疫を植え付けてくれていると。

こうして、蚊に刺された時って、自分のカラダを知る目安になるってことですね。


私が子供の頃のことですが
蚊に刺されると、刺された後がいつも水膨れになっていたのです。
私が幼少の頃は、インスタントラーメンの走りの時代で
お菓子にしても、合成甘味料の規制も緩く。

私の母は、色粉は毒、インスタントものは高くつくからと買いたがらない人でしたし
食べることに興味がなかった私なので、量もそんなに沢山摂ってはいなかったのですが
少なからず、口にしていたのは事実です。

最近、知りたいことが多くって、色々調べて学ぶうち
カラダと食べ物の関係を知るほどに
私って、子供の頃から悪いものが体内に入った時の毒出しが早く、
体内に溜めないで、その都度出していたんだなぁ~って思えることが多く・・・

今にして思えば、蚊に刺された時の反応も、蚊の力を借りて体内の悪いものを出していたんだろうし
私が小学生の頃、目にものもらいが頻繁にできていたのも、毒出し? の可能性が高いな・・と
色々自然のことを知り、カラダの仕組みを知った今なら、そう思えます。

これって、動物的で野生人の証?
毒素を小出ししていて、よかったぁ~
今は、悪い要素もできるだけ入れないようにしているし

やっぱり目指すは、元気で死ねること←死ぬ寸前まで病気にならず元気で過ごしたい。


最近、身近で聞くお子様の話で感じるのは、
よく高熱を出したり、中耳炎、蓄膿、アトピーになっている子供さんは
給食でも御代わりする位よく食べるらしく
東洋医学的にみると、それも毒出しで、過剰な分を排泄している症状なのでしょうね。

カラダってほんとに良くできているなぁ~って思います。
カラダからの声に、耳を傾け、その原因を知る大切さ。

西洋医学は、原因究明の学問ではないので
不快な症状は薬で抑えてしまう、または取り去って手術

となると・・・当然、中の毒素はたまったまんま・・・
癌の手術もそうですよね。
これって、解決にはなっていないということですよね。


赤峰さんは
蚊やブヨも害虫ではなく、
虫は、いつも何かをちゃんと教えてくれていると。


そうそう

前回の記事内で紹介していた
「動物はすべてを知っている」という本を読んでいて

大昔から人間に貢献してきたにもかかわらず、
正当に評価されていない動物が多い中

「一番貢献している動物とは・・・」のページに

本120607-2

ミミズ君が出てくるわけです。

ミミズがいる土地が肥えているのではなく
ミミズが働いて、土地を肥やしいる。
土が完成すると、居場所を変えるらしいので

ミミズ君が働き終わっていなくなった土が良いのですね。

土は微生物の宝庫♪

小さじに軽く一杯の土に数百万から数億の微生物がいるんですよ~~
それだけの命が存在しているってことです。

ミミズだけじゃなく、嫌われいている小さな虫や微生物、その糞の存在があって良い土ができる。

その良い土があってこそ、植物が育ち、光合成が行われ、人が呼吸していらえる。
そういう循環を壊していいわけがありませんよね。

農薬や化学肥料は、健康で微生物がたくさん生きている土を死んだ土に変えてしまうから
アレルギーの出る野菜を作ってしまう。

そう考えると、人が
虫や微生物の役目を知らないまま、生きているのって申し訳なくありません??

虫達のおかげで、健康に生かされているのだということを認識できたら・・・

とりわけ、ミミズ君の役割が偉大であり
また、その反面
容姿が醜いばかりに嫌われているということだとしたら・・・


今度、どこかで、ミミズ君に出逢ったらなら
彼らにも、「ありがとう」って感謝の気持ちで接してあげて下さい。


そう、私もミミズ君に出会うたび、「ありがとう」って感謝していますから^^


長くなる一方で、なかなか、うまくまとめられなかったですけど

人と接する実生活の中で触れ合う人とも
こんな話を聞いてもらえる機会もあり・・・

感謝って、どういうことなのかって知り得た人は、
生き方が変わり
対人関係も良くなり、

ピンチに陥っている人が
そこから良い方向に生まれ変わろう
としている・・・私の周りでの、そんな人を応援したく


実は
ここんとこ、メールや電話で、また、実際お会いしてと、
限られた時間の中で、幾人もの方と繋がっているのも嬉しくて
ブログ更新に間が空いていたのですけど

自然界の仕組みを知ってこそ語れることがある・・・

ココロとカラダが繋がっていることも
私らしく語る・・・

そして
聞いて下さる方が目の前にいてくれて頷いてもらえたとき

今日もハッピーだったなぁって嬉しくなるのです♪



そして、いよいよ

今度の日曜日から、ヤギのいる生活が始まります^^

Category:

コメント

おっ いよいよヤギちゃん来るんですね♪
月曜日 都合がつけば見にいきま~す!\(*^ ^*)/

2012/06/22 (Fri) 23:45 | Black #- | URL | 編集
Blackさんへ

コメントありがとうございます!!

> おっ いよいよヤギちゃん来るんですね♪

はい^^
本日、無事、2匹を岡山から連れ帰ってきましたヨ♪
環境変わって、鳴いて鳴いて・・・
今は、小屋の中。2匹寄り添い落ち着いていますが
気になるので、今夜はその前に車を停めて車中泊のつもりです^^

> 月曜日 都合がつけば見にいきま~す!\(*^ ^*)/

ありがとうございます、
明日、雨でしょうか?
帰って来てから、家族で歓迎会♪
代わる代わる抱っこして、随分なついてくれましたが
明日でなくても、是非、見に来てやってくださいね~
ほんと、可愛いです♪
お気持ち、とっても嬉しいです!

2012/06/24 (Sun) 20:17 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

まゆみサン。こんばんわぁ。
PCの調子が悪くってコメントの途中で落ちてしまったぁ。。。(泣)
そんな訳で何度もお邪魔しています。(笑)

本は家事や育児が疎かにならない程度に楽しみながら。
そして一言一言噛み締めながら読んでいます^^
今度は循環農法とお料理のレシピの本を買いたいなぁ~っと今から考えているほどデス^^
まゆみサン。
本に付箋貼られているんですね~。
私もチェックいれたいなぁ~っと思いつつ。
とりあえず一度読みきりたい気持ちがつよかったのですが
今度読むときはやっぱりチェックいれよ~って思いました^^

そして。
私も自分ではなかなか伝えられない分
義母や親友にこの本を回したいなぁ~って思っています^^
なかなか全てを一気に変える事できませんが
徐々にできることからはじめていけれたらと思っています^^
勿論早いに越したことはないと分かってはいるですけどね^^


私もまゆみサンのブログを拝見して夏野菜は冬にはできるだけ買わなくなりました。他にも意識だけでも色々な面で変わったと思っています^^
そして実際に本を読んで色々な目標も出来ました^^
それはまゆみサンが発信し続けてくれているおかげだと感謝しています^^

大変かとは思いますが
私的にはまたこのようなお話を聞けれたら嬉しいなぁ~って思っています^^

そして。
キュウリにお花がついている写真。
実は私も撮っていつかUPしたいなぁ~って思っているんですよぉ~。(笑)

これはきっと伝えたい事のベクトルが
同じ方向を向いているってことなんだなぁ~って思ったら
嬉しくなりました♪

PCの調子が悪いのでいつUPできるんだろぉ~って感じなんですけどね^^

今日は本日収穫したきゅうりとジャガイモが
わが家の夕食でした。
こんな贅沢ないのでとっても幸せ~♪
(人´∀`)☆゚*:.。

2012/06/24 (Sun) 22:22 | himekichi #k87Cp.wM | URL | 編集
himekichiさんへ

コメント嬉しく読ませていただきました。

> PCの調子が悪くってコメントの途中で落ちてしまったぁ。。。(泣)
> そんな訳で何度もお邪魔しています。(笑)


お忙しいでしょうに、お時間とっていただき、本当にありがとうございます♪

> 本は家事や育児が疎かにならない程度に楽しみながら。
> そして一言一言噛み締めながら読んでいます^^

himekichiさんのように、子育てを楽しみながら
ご自身の趣味や、こうして赤峰さんの本も読まれてて
時間の使い方が上手なんだなぁって、いつも感心しています。
バタバタしていたので、お話していた本がまだ送れていないのですが
もうちょっと待ってて下さいね。

> 今度は循環農法とお料理のレシピの本を買いたいなぁ~っと今から考えているほどデス^^

赤峰さんのお料理の本は、とてもシンプルで素材をいかしたものがほとんどです^^

> まゆみサン。
> 本に付箋貼られているんですね~。

付箋だらけです(笑)

> そして。
> 私も自分ではなかなか伝えられない分
> 義母や親友にこの本を回したいなぁ~って思っています^^

私の母、うちに来たら何かしら手にして読み始め
持って帰って読みたいって言うんですよ~
ほんと、勉強熱心で(笑)

> なかなか全てを一気に変える事できませんが
> 徐々にできることからはじめていけれたらと思っています^^
> 勿論早いに越したことはないと分かってはいるですけどね^^

ご自身のペースで、先につながる良いイメージを抱き
そして何より楽しみながら実行できるといいですね♪

> 私もまゆみサンのブログを拝見して夏野菜は冬にはできるだけ買わなくなりました。他にも意識だけでも色々な面で変わったと思っています^^

そう言っていただけると、ほんとに嬉しいです。
ブログで発信した甲斐があったなぁって^^
ayaさんと連携プレイみたいな(大笑)

> そして実際に本を読んで色々な目標も出来ました^^
> それはまゆみサンが発信し続けてくれているおかげだと感謝しています^^

わぁ、そこまで言って下さると、ほんとにこちらこそ感謝感謝!!
次に繋げて下さいね~
一人から二人、また、そこから繋がるものね^^

> 大変かとは思いますが
> 私的にはまたこのようなお話を聞けれたら嬉しいなぁ~って思っています^^

はい!!
励みになります!

> キュウリにお花がついている写真。
> 実は私も撮っていつかUPしたいなぁ~って思っているんですよぉ~。(笑)

成長過程が、嬉しいですよね~
ここんとこ、ゆっくりお邪魔できてないのですが
また、まとめて拝見させていただきますよぉ。

> 今日は本日収穫したきゅうりとジャガイモが
> わが家の夕食でした。

とっても幸せな食卓ですね♪
お子様たちも、そういう中で育っていくと旬も実感できカラダも元気に
これからも楽しみですねぇ^^

2012/06/25 (Mon) 17:45 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

こんばんは~^-^
カボチャ凄い勢いですねぇ~**

蚊の話。。なんか納得できますよ~!
私、自分の体で経験してますから(笑)
20代の頃から、いつも人より蚊に刺されることが多くてなんで~~?と思っていたの。。

でも今なら理解できます。
刺されるような体だったということです^^
今は日が暮れてベランダにいても刺されることもほとんどありません。
刺されても、まゆみさんのいうように、かゆみが少なくてかきむしることもなければ、
すぐにひいていますよ。。^^

体の中がそういう風になっているのかな~?と思います^^
それと、これは蚊には関係ないけど、静電気が起きやすい人は血が汚れていると
言われるけどそうなんでしょうかね~~~?

私、同時期によく人の体触っても静電気が起きることが一年中多くて。。
でもそれが今は全くないの^^
なんか血液に関係あるかもな~と思っています^-^
意味なく、体の症状も起きませんよね。。

ベランダでまゆみさんに頂いた種を蒔いてから、今までのハーブ達も併せて
小さいながらもプランターの中で生きる植物達に学ぶことが沢山あります。。
アブラムシがつく子とつかない子の違いや。。
虫は全てにつくわけではないことも。。

そしてミントと植えた野菜は虫がよってきてなかったり。。
蜘蛛をみつけたら、手に乗せてアブラムシのいる野菜のところに(笑)
毎日が発見で(笑) 楽しんでます^m^

沢山は植えれないけど、少しずつ楽しみを増やすつもり。。
ベランダ以外にも部屋の中の陽の当たる場所は、芽がでた
お芋の片割れだったり、発芽米だったり、人参の切れ端だったり、
増殖中のミントだったりとガラス瓶が沢山ならんでいます。。
日々、太陽ととお水で根を伸ばしたり、茎を伸ばしている植物をみるのが楽しみで。。。^^

>その良い土があってこそ、植物が育ち、光合成が行われ、人が呼吸していらえる。
そういう循環を壊していいわけがありませんよね。


今日もウォーキングしながら思っていました。。
人間より先に地球に存在していた植物達。そこに咲く意味があってそこに生まれ、
そしてそこにくる必要があって微生物がよってくる。。
よりよい環境を共に存続し生きていくためにそれぞれの役割のもとに自然と共存して生きてきた。。
その中のひとつがただ人間であるというだけ。。
だからそれを壊してしまう権利ももちろんなければ、壊すことすら間違っているのですよね。。
原子力もそう。。。

とてつもなく長い年月をかけて積み上げてきた植物達や微生物たちの営みを
私達が私達自らの手で壊し。。自らの命を縮めているんだなぁ。。と。
命の営みをおのずと崩していきているのは、人間だけですものね。。
変わることなく、人間以外の生き物たちは昔からのその営みを
全うしようとして生きてくれているのですけどね。。^^

2012/06/25 (Mon) 21:23 | aya #EvmDRqhQ | URL | 編集

か…かぼちゃがえらいことになってる。
ほうとう、煮物、天ぷら、シンプルに焼いて食う、焼き目を入れてマリネっぽくする 何にしても美味しいですから楽しみですよね。
人間も生物なので土があってこそのものだと思います。雨が多く草が生えやすい日本の気候においてはアスファルトやコンクリートも必要ですが、どこかで積極的に土の感じを残す努力も必要だと思います。

2012/06/28 (Thu) 05:58 | ぐっさん。 #GX8l0vGE | URL | 編集
ayaさんへ

コメントありがと〜
すっかり、お返事が遅くなってしまって、ごめんなさい。
岡本、楽しめましたか?

> カボチャ凄い勢いですねぇ~**

カボチャ、イイ感じで成長中!
去年より成績良さそうです♪

> 蚊の話。。なんか納得できますよ~!
> 私、自分の体で経験してますから(笑)

そうなんですねぇ。
ayaさんの体験談、仕事面でも参考に、伝えるにはとても良い例なので助かってるんですよ〜

> 20代の頃から、いつも人より蚊に刺されることが多くてなんで~~?と思っていたの。。
> でも今なら理解できます。
> 刺されるような体だったということです^^

そういう疑問から始まって、学び知り得たこと
生活を変えることで、理解できると自分の力をも知ることにもなり、楽しいですよねぇ。

> 今は日が暮れてベランダにいても刺されることもほとんどありません。
> 刺されても、まゆみさんのいうように、かゆみが少なくてかきむしることもなければ、
> すぐにひいていますよ。。^^

やっぱりね〜〜♪
ayaさんの存在、そして気づき、私にとっても、ありがたい!!

> 体の中がそういう風になっているのかな~?と思います^^

そう思います!
間違った生活習慣を改める、真剣にやると、その結果が出ますね。
それは、やった人だけが、体感できますね。

> それと、これは蚊には関係ないけど、静電気が起きやすい人は血が汚れていると
> 言われるけどそうなんでしょうかね~~~?

静電気も調べると
血液が酸性の人に起こりやいとか、真実はわからないとか
色々ですが。。。

> 私、同時期によく人の体触っても静電気が起きることが一年中多くて。。

化繊もの、身につけていたから?

> でもそれが今は全くないの^^
> なんか血液に関係あるかもな~と思っています^-^

色んな要素が絡んでいるとは思いますが
天然ナチュラルになりきったからじゃない?

> 意味なく、体の症状も起きませんよね。。

うんうん、そう思います。

> ベランダでまゆみさんに頂いた種を蒔いてから、今までのハーブ達も併せて
> 小さいながらもプランターの中で生きる植物達に学ぶことが沢山あります。。

プランターのような、小さい世界だからこそ、わかることもあると思いますね。

> アブラムシがつく子とつかない子の違いや。。
> 虫は全てにつくわけではないことも。。

観察してこそ発見がありますね。
関心をもつ、ということが、まず大事ですよね〜

> そしてミントと植えた野菜は虫がよってきてなかったり。。

ミントは、繁殖力旺盛なので、他の植物が負けちゃうこともあるので気をつけてねぇ。

> 蜘蛛をみつけたら、手に乗せてアブラムシのいる野菜のところに(笑)
> 毎日が発見で(笑) 楽しんでます^m^

ayaさんの嬉しそうな顔が想像できますよ〜
なんか、私も嬉しくなるわ♪

> 沢山は植えれないけど、少しずつ楽しみを増やすつもり。。
> ベランダ以外にも部屋の中の陽の当たる場所は、芽がでた
> お芋の片割れだったり、発芽米だったり、人参の切れ端だったり、
> 増殖中のミントだったりとガラス瓶が沢山ならんでいます。。
> 日々、太陽ととお水で根を伸ばしたり、茎を伸ばしている植物をみるのが楽しみで。。。^^

特別なものを買わなくても、グリーンを増やすことってできますもの。
私も枯れるより増える方が多いから植物園みたいになっちゃう(笑)

> とてつもなく長い年月をかけて積み上げてきた植物達や微生物たちの営みを
> 私達が私達自らの手で壊し。。自らの命を縮めているんだなぁ。。と。

人がしていることも、結果的に自分に返ってきますよね。

> 命の営みをおのずと崩していきているのは、人間だけですものね。。
> 変わることなく、人間以外の生き物たちは昔からのその営みを
> 全うしようとして生きてくれているのですけどね。。^^

他の生き物は、
誰か他の命のために生きている・・・
もっと、もっと感謝の気持ちで生きなければ、
人だけが、循環から外れ、身勝手な行動をしているのだと思うと
悲しくなり、来世はダンゴムシになりたいと思う私です。。。

2012/06/30 (Sat) 14:46 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
ぐっさん。へ

こちらへもコメントありがとう^^

> か…かぼちゃがえらいことになってる。

カボチャって、すごい生命力ですよ〜
一番のは、もうかなり大きくなっていて、あとは熟して収穫を待つばかり

> ほうとう、煮物、天ぷら、シンプルに焼いて食う、焼き目を入れてマリネっぽくする 何にしても美味しいですから楽しみですよね。
男の人って、カボチャ好きじゃない人が多いみたいだけど
ぐっさん。は大丈夫なんですね?

> 人間も生物なので土があってこそのものだと思います。雨が多く草が生えやすい日本の気候においてはアスファルトやコンクリートも必要ですが、どこかで積極的に土の感じを残す努力も必要だと思います。

都会と違って、土が多い田舎は、夏も涼しいですし
ぐっさん。もそういうふうに自然を大事するココロがある人で、よかったぁ〜

2012/06/30 (Sat) 15:09 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。