スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気の源

紅かぶ120317-1


今日は風が強くて、でも気温は高めで空気が温かく・・・

これは、春一番なのかな?

収穫120311-1

先週、寒の戻りで冷えていた頃
大根の収穫をし、夏野菜の種をポット蒔きしました。
今年は、トマトもナスも種から育ててみたいと。

収穫した野菜達は、かなり、かなり小ぶりなんですが、
昨秋から種蒔きして育った紀州大根、聖護院大根、本紅丸かぶです。

翌日、天然のわかるayaさんとsaboさんにもお届けし
お二人とも、到着するやいなやメールを♪

その日、早速、ayaさんがブログで紹介して下さっていて
ほんとに嬉しい限りです。
肥料はなくても野菜は育つということを、ayaさんもよく知っていてくれるので
食べ過ぎが人を病気にしているということも、二人の間では話題になり
その関係の本も私たちは読んでいて理解できているのですが
周りでは、そんな話しができる人は少なくて・・・

現代病は、食べ過ぎ、飲み過ぎ、入れ過ぎ・・・と、エネルギー過多になり

カラダが出そう出そうとしてる、やら下痢やらもで止めてしまおうとしてる。。。

入力過多がカラダを開いていく

帳尻合わせとしてカラダの症状が出ているということ

去年、受講していた「ココカラ塾」で、おのころ心平さんも熱弁していたのですよね。

命のあるものをいただくということ、
それは「他の生き物の命そのもの」をいただいているということ
ここに感謝の気持ちがあるかどうかも大事なことですよね。

空腹でいることの意味、断食が難病をも治すことに繋がるなど、
そういう本は結構出版されているのに
もっと多くの人の目に触れる機会があると世の中の病気も減っていくのになぁ・・と思うのですが

動物は、体の調子が悪いとジッとして食べないですよね。

これは本能であり、食べると治りが遅くなることを知っているから。

でも、人間は、調子が悪くても何故か食べないといけないと思い込んでいる人が大半!
で、無理してでも食べる人がいる。。。 それって、こわい。

せっかく食欲をなくしてまで、治したいとカラダが主張してるのにです。。。

胃腸の気持ちになって食べましょう、過労させてないですか?あなたの

そして

どんな気持ちで、誰と?っていうことも大切ですね♪


さて、今日の私の昼食です♪

大根菜120317-1

大根菜とチリメンジャコを、ごま油でサッと炒めてお醤油で味付けしたものに
ふんわり半熟 火の通し加減の有精卵と紅かぶの甘酢漬けを
ご飯の上にのっけているのですが、主食である お米も無農薬なのも本当に有難い。
今日のこのご飯は、家庭用精米機で胚芽米にしたお米に、古代米を混ぜて炊いたもの。

収穫したものを食べられるという嬉しさと同時に
頂いたチリメンジャコを食べていて思うのは、

こんなにも「沢山の命」が、ここに・・・ということです。
一体、いくつの命がここに存在していたのでしょう。

この幾つもの命があって、
それと引き換えに私たち人は生かされている・・・


最近、涙もろくなり、この命を想うと、食べていても涙・涙・・感謝の涙・・・の私です。
まさに「命をいただきます。」ということです。


お飲み物は・・・
昨年、神戸に行ったとき、自然食品のお店で買ったゴボウ茶。

今年はゴボウ栽培にも挑戦したいと思っています。

最近知ったのですが、ゴボウって若返り効果があるのですって!?
知らずに買いましたが、母に話すと、自分で是非お茶にしようって!!
私が感じるに、十分若いですが

ココロは、すごく前向きな今年喜寿を迎える母の・・・これは後ろ姿 
収穫した大根を洗うのを手伝ってもらいました。


母120311-1

長くなってきました。
もう少し、紹介したいものがあるので
それは、続きに・・・

よかったらご覧下さいね! どこまでも生き続ける大根に感動します。

大根120316-1

大根の花が・・・

大根120316-2

小さくて、可愛い~

大根120316-3

なんで切られても
こんなヘタからも、尚、生きているのでしょう・・・
何ヶ月単位で、水と光だけで
元気で、花まで咲かせるのですもの。驚きです!

これを見て、切られたら命を絶つ動物のお肉よりも、野菜の生命力の方がすごい!!と思うのは私だけ?
ベジタリアンの方が、病気になりにくく、元気でいられる証明のように思いません?

そういう私も、ほぼベジタリアンで、かなりの小食で
最近、そういう系の数々の本を読んでいて、私の元気な訳も証明できているように思います^^


あぁ、食べることが大好きな、どう考えても食べ過ぎであろう我が息子よ。。。

食べてる割りには風邪も引かず、熱が出ていないことが気になるのよ・・・
カラダの中でゴミ箱を作っていませんかぁ??
排泄は大事!

私を見習ってくださいよ。。。 ←母の想い


Category: 菜園

コメント

こんばんは~^-^ まゆみさん、リンクありがとう♪
そして大根達も。。隅々まで美味しくいただきました^--^

肥料がなくても植物がなぜ育つのか。。
食べ過ぎや冷えがなぜ体を悪くしていくのか。。
元気がでないときに「食べたくない」と思う気持ちになるのはなぜなのか。。
薬で症状を止めてしまうとはどういう事なのか。。

突き詰めて問うてみたとき・・
それは自然な人間の体の反応から反したことをしていると気づき
人は本当の意味での健康がどういうことなのかを知るのだろうな~と想い。。

確かにそういう話を会話としてできる人が少ないというか・・
関心すら示さず通り過ぎてしまう人にちょっぴり悲しくなることもあります。
でも、もともと、私もそうだったんだものね^^
今の私たちの体がここにあることは奇跡ではなく、
何億という生物のあゆみのうえに命が作られてきたんだいうことも。。

つくづく、思います。。
命の重さをしったとき、粗末に生きるなどできるはずもなく。。
生きる上で必要な「物」はそう多くなく
物質に幸せを求めているうちは本当の意味での幸せは感じることができない事も。。
なんか、色んな事を想いながら暮らしています。^-^

大根の花。。可愛い♪
けなげなまでに生きようとするその生命力。。人間も見習いたいですね^^

2012/03/17 (Sat) 23:26 | aya #EvmDRqhQ | URL | 編集

ここから、お届けくださっているのですね。。
またまた感動してしまう^^

まゆみさんの、ブログを読むと、
心と体、植物etc。。生きる上で
大切なことや、自然の力の連鎖
を考えさせられます。

ayaさんと同じく、私も隅々まで
ぜーんぶ。。味わいながら
かみしめていただきますね^^
大根の花、かわいい&健気で
生命力を感じます☆

ごぼうで、また若返っちゃいますね♪
お母様も。。^^うふふ。

まゆみさん、ありがとうです^^


2012/03/19 (Mon) 10:38 | sabo #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/03/19 (Mon) 16:15 | # | | 編集

ばんにゃです♪

ごぼうのお茶、農業をやっていた頃のお友達が
セッセと作って飲んでいるって以前に言ってましたぁ!!
しかしいつ見ても、まゆみさんちのお野菜は
生命力に溢れていますね^^
写真を通してでも、それが強く強く感じられます。

大根の花も可愛い♪
アブラナ科の花って春を思わせますよね~^^
私も最近めっきり小食になってきました。
食べ過ぎた翌日は胃が食べ物を拒否する感じです。
冷えとりの効果もあってか、身体が正常な機能を
果たすようになってきているのかも知れません。
ゴボウは、以前にこの家に住んでいた人が、越冬のために埋めてあったのか?
毎年あちこちから芽を吹いています。
ものすごい生命力で、ミントのように
他の作物の域までどんどん侵入してゆくので
放って置くとごぼうに占領されますので、ご注意を!w
私の背をはるかに越すくらいに成長するので、
種もたくさんつけますし、増殖もすごいですよ~。
山わさびもそうですが、ちょっと根を残しても
そこからどんどん芽を吹きますぞw

2012/03/19 (Mon) 19:47 | あお #- | URL | 編集
ayaさんへ

ayaさん、ありがと~
お返事が遅くなり、ゴメンナサイね~
大根、小さかったし、送ろうかどうか迷ってたのですけど
ayaさんに見てもらえて、そして葉っぱまで食べてもらえて幸せです!!

> 突き詰めて問うてみたとき・・
> それは自然な人間の体の反応から反したことをしていると気づき
> 人は本当の意味での健康がどういうことなのかを知るのだろうな~と想い。。

そうですね。人もまた自然の一部だもの。
逆らえば、それが身に降りかかることすら気がつかない人もいるだろうけど
でも、どんな人もまた
自然を大切にすることでココロが豊かになることも
感じられるようになっているのだと想いたいですね。

> 確かにそういう話を会話としてできる人が少ないというか・・
> 関心すら示さず通り過ぎてしまう人にちょっぴり悲しくなることもあります。

私は仕事柄、それを伝えていく人になりたくて
最近、パートナーも私が何を感じているかを、とても良く理解してくれるようになったので
それも頭でじゃなく、ココロで感じてくれるようになったというか
方向性が同じになったことで、仕事上でも二人とも精神状態が今までとはすごく違うんですよ。

> でも、もともと、私もそうだったんだものね^^

私は縄文時代から、そのままやってきたのか!?って想うような野生人なとこあるけど
過去、ayaさんとの違ってたところと、そして、今は同じに想えるところがあってこそ
分かり合えてイイのだな~と感じます。

> 今の私たちの体がここにあることは奇跡ではなく、
> 何億という生物のあゆみのうえに命が作られてきたんだいうことも。。

そうですよね。
生きているというより
やはり生かされている、ということですよね。

> 生きる上で必要な「物」はそう多くなく
> 物質に幸せを求めているうちは本当の意味での幸せは感じることができない事も。。
> なんか、色んな事を想いながら暮らしています。^-^

うんうん、もともと、自然の中にはすべて用意されていて
それだけで満たされるようになっているのだなと想います。
ハコベをクルミ味噌和えにして昨夜いただきました。
ayaさんがプリントしてくれた野草の中にあったレシピです♪
とても満足、すごく幸せ~~
母にも食べさせてあげたら、美味しいって気に入っていました!

> 大根の花。。可愛い♪
> けなげなまでに生きようとするその生命力。。人間も見習いたいですね^^

小さい花、とても可愛いでしょ~♪

野生のままで生きますよ~わたしも^^
私らしく、永遠の少女で(笑)

2012/03/19 (Mon) 21:29 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
saboさんへ

saboさん、コメント嬉しいです♪
それに、ブログでも紹介して下さって
お料理上手なsaboさんの手にかかったら、素敵に変身!
送らせてもらって、ホントによかったぁ~
ありがとうございます^^

> まゆみさんの、ブログを読むと、
> 心と体、植物etc。。生きる上で
> 大切なことや、自然の力の連鎖
> を考えさせられます。

そういうふうに受け取っていただけると、ほんとに嬉しいです。
自然に逆らわず、すべてに感謝の気持ちでいると
起こることがどんなことでも、イイ意味付けができるようになり
たくさんの命に支えられて私たちが生かされていることを日々実感しております。

今日は菜園にスズメがたくんさん訪問してくれました。
ヨモギをくわえていた姿が可愛かったなぁ~♪

> 大根の花、かわいい&健気で
> 生命力を感じます☆

ほんとに、これ、すごいでしょ~
水と光だけですよ~
あ、私の愛と♡
部屋の中に、どんどん野菜のヘタが増えていきグリーンがいっぱい!
お互いに支え合ってるの(笑)

> ごぼうで、また若返っちゃいますね♪
> お母様も。。^^うふふ。

母、私の真似が好きだからねぇ~
でも、最近、色んなことに関心があり
うちに来ても、ほんと隅々まで観察していて、することもすでに私を超えているわぁ~
鬱の頃がウソだったみたい。でも、あの鬱の時代があったから、今が有難く想えるのね^^

> まゆみさん、ありがとうです^^

こちらこそ、ありがとうです♡

2012/03/19 (Mon) 21:43 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
鍵コメさんへ

いつもありがとうございます♡
今日は朝から夕暮れまで1日外で畑作業していました。
久々の本格的な土いじり、気持ちよかったです。
のちほど、そちらのブログにもお伺いできたら・・・と思っています^^

2012/03/20 (Tue) 18:37 | まゆみ #1yJnfVB. | URL | 編集
あおさんへ

コメントありがと~

> ごぼうのお茶、農業をやっていた頃のお友達が
> セッセと作って飲んでいるって以前に言ってましたぁ!!

まぁ、そうなんですか?
ゴボウは好きなんですが、栽培するとなると地下に長い野菜は引っこ抜くときに大変かな?と
で、調べていたら、地上に角材と波板で箱状の囲いを作って種まきし
収穫時には、ばらす、といった栽培法に行き当たり
イイかも!?って挑戦したくなっているのですが・・・
私が手に入れている無農薬のお米を作ってらっしゃる方が、以前にゴボウの種をくれたことがあり
「短くてもいいじゃない。そこらへんにパラパラって種を蒔いてたら育つよ」って。
発芽率がいいのかな?時期を逃してその時は蒔き損なったのですが
あおさんのコメント読んでいたら、繁殖旺盛なのね!?
ミントのように・・・ってすごい!!
その生命力が若さを・・・と思うと納得できますね!

「空腹」が人を健康にする、という本を出されている南雲吉則医師が、ゴボウ茶を飲まれているとか?
私は、生まれ持って!?か空腹を苦にせず、
これまでの人生で食べることを後回しにしてでも、やりたいことをしてきたわけですが
満腹まで食べないことが、若さや健康に関係しているというのは体験上、納得の話しで^^

> しかしいつ見ても、まゆみさんちのお野菜は
> 生命力に溢れていますね^^
> 写真を通してでも、それが強く強く感じられます。

ありがと~
農業体験者のあおさんにそう言っていただけると、とても嬉しい!!!!
私は自然が好きなだけで、そこに一番満ち足りた気持ちを感じていられる生き物であると思っています(笑)
今日は久々に朝から夕暮れまで外で畑作業でした♪
土に触れて、ハコベやペンペン草を見つけ、スズメが訪問してくれると幸せな気持ちになれる♪

> 大根の花も可愛い♪
> アブラナ科の花って春を思わせますよね~^^

でしょ~
大根のヘタすべてが、室内で花を咲かせそうです♪

> 私も最近めっきり小食になってきました。
> 食べ過ぎた翌日は胃が食べ物を拒否する感じです。

それはよかったですねぇ^^
私は元々小食で、食べないのに慣れると、食べなくても大丈夫だと思えるけど
食べ過ぎたら、もっと食べたくなるのが普通の人の胃の感覚らしいですよ~

> 冷えとりの効果もあってか、身体が正常な機能を
> 果たすようになってきているのかも知れません。

低体温心配してましたけど、それは、ほんとに良かったですねぇ~
あおさんも、進藤 義晴先生の冷えとり実践してたものね!
何年か前レッグウォーマーを購入しようと思ったとき、進藤先生のサイトに行き当たり
講演録の冊子も購入したのだけど、
初めて読んだときは、怖い先生!と、その口調に
さすがの私も途中で読めなくなったけど、今は普通に読めますね。
冷えは万病の元だと、周りの人を見ているとそう思います。
食べ物自体が、旬がわからなくなる売り方をしているからカラダを冷やすものが多すぎて、
スィーツブームは続いているし、中から変えていく人がもっと増えたらいいのになぁと思います。
これからの世代の人のことを思うと気になることは多いですが
自分から、カラダで証明していくしかないのかな。。。と

あおさんも、北海道ならではの、広大な自然のもと
健康で生きていくことで色んなことを伝えていって下さいね!

2012/03/20 (Tue) 20:07 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/03/23 (Fri) 16:28 | # | | 編集
鍵コメさんへ

ご報告ありがとうございます。
また、改めてそちらの方へお伺いしますね♪
今日はこれから、少しだけ外作業をして
夕方からは、実家の方に集まって
ゆっちの1日早いお誕生日会なんですヨ。

2012/03/24 (Sat) 14:54 | まゆみ #1yJnfVB. | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。