スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然農法の野菜たち

梅雨も明け、すっかり夏モード

毎朝、7時前にウォーキングから戻ってくるのですが
そのあと、畑で水やりを含め、野菜達の様子を見るのに1時間近く費やしているような・・・
目覚めてから仕事に行くまで、座ることもなければ、動きっぱなしというわけで
汗ダクダクになるので、シャワーして着替えてっと、慌ただしくも元気いっぱいの私の朝です。

朝食抜きの生活3週間が過ぎ、お昼にお腹が空くのは朝ご飯を食べていても食べていなくても同じ・・・
というか、むしろ、食べていない方が、お昼になっても空いていない感じがします。
半断食や空腹力の本にもあるように、食べれば食べるほどお腹が空くもの、ということも わかってきましたよ~

食べ過ぎは血液を汚し、病気のもとに、
人間の歴史は飢餓の時代の方が長く、空腹には耐えられても満腹には対応できないものなのだとか?

食べないと元気になれないと思っていると、食料がなくなると不安になるけど
食べなくても何日間は大丈夫なんだという知識があれば、慌てずにすむかもしれません。
ただし、水分は最低限必要ですが・・・

この話を語り出すと長くなるので、また次の機会に♪


今日は、写真を撮ってもなかなか記事にする間がなかった野菜たちのことを記録しておきたいと思います。

ミニパプリカ110710-1

色づくまでに結構日にちがかかりましたが(ほんとに、いつ赤くなるのか待ち遠しくて)
ようやく赤くなってくれたミニパプリカ♪
どうやって食べましょう?


化学肥料でもなく有機肥料でもなく、肥料はなくても野菜は育つ
「自然の野菜は腐らない」の本の通り
自分の菜園で証明できたらと思っています。

食べている分には、気がつかないかもしれませんが
化学肥料と農薬を使った野菜、または有機栽培の野菜、そして自然農法の野菜では
日にちと共に変化が出てくるようです。

同じ方向性のayaさんに私が栽培して送った大根とスナップエンドウ
彼女が実験してくれた結果をメールで知らせて下さったので、紹介させて下さい!

「一般栽培の物と比較してですが。。 
1カ月半後の結果ですが、今回のエンドウの場合は色も形もほぼ同じような感じでした。
型崩れもありません。見かけはほとんど変わらなかったんですが
ただ違ったのは匂いです。。
まゆみさんのほうは野菜の匂いです。。
一般栽培のほうは野菜ではなくなんだろう?薬?肥料?なのかな・・。
よくわかりませんが野菜の匂いではないんです。。^^

それから大根はあれからも瓶の中で形を維持したまま発酵しています^^」


私が大根を送ったのは、2月の末
4ヶ月以上経っても、形が崩れず、単に腐るではなく発酵しているとは
自然農法で本を出版されている
りんご農家の木村秋則さんや、ナチュラルハーモニーの河名秀郎さんの実験通りです。
私じゃなくて、ayaさんが実験して下さっているとは、なんとも嬉しいことで♪
ayaさん、いつもありがとう!

これは発酵菌、腐敗菌の話になって、人の腸の中のことでもあり
野菜も人の体も、同じことが起こっているということに繋がるのですよね。
これを語ると長くなるので、また今度・・ですが。


今、注目はですが

一般に雑草と言われている草たちも、
土作りに一役も二役もかっていると知ってから有効利用。
今では、草が足りない!?と感じるほど、
草の大切がわかるようになり感謝しつつ、

私の野菜達は草の中で育っているものもあれば
抜いた草たちを株元に置けば、土の乾燥を防いでくれたり
スイカやカボチャの敷き草にしたり

そして
やがて草は枯れ、集まってきたダンゴムシさんの力も借りて肥料となって土に返る・・・
自然界の中の循環とは、そういうものなのですね。
本当にありがたいです。

虫の種類も、増えましたよ~

虫110705-1

アオメアブ?

ほんとに、虫って、偉いと思います。
それぞれに、役目があって、種類が多ければ多いほど命の循環も自然と行われ・・・

でも、どうやって、私の畑を見つけて訪問してくれるのでしょうね?



それぞれの野菜には、それを好む決まった虫しか来ないし、
肥料をあげてないと人が困るほど食べたりしないし
カエルもいれば、今まで見たことない虫もいたりで、そんな発見が楽しい私です。

ごくごく自然なカタチで育った野菜達は

随分遡って、キュウリから。

きゅうり110610-1
6月10日撮影

瓜科の野菜って、自然な状態だと横にツルが延びて行って育つのが普通ですよね。(スイカもカボチャも)
ところが、キュウリって何も考えず当り前のように上に支柱を立てて伸ばしていたけど
農家さんはキュウリも這わしていると知ってしまったからか、
今年のキュウリは、なかなか上に上ってくれませんでした。

私の心の中に気がついたから?とも思えるほど、這って這って、地面に横たわる形で何本か収穫。
まっすぐ綺麗なキュウリでした。
その後、支柱につけたネットに絡ませようとした私に反発してか?しばらく実を付けず・・・
ご機嫌損ねたのか、曲がったキュウリばかりになってしまい(涙)
今、また復活してきたようなのですが・・・

イチゴ、今年初めて豊作でした♪



プランター栽培のベビーリーフ
ゴマ豆腐を盛りつけサラダ仕立て
ゴマ油と醤油、お酢で作ったドレッシングをかけて頂きました。
この頃から、プチトマトが収穫できるようになったのでした。

ゴマ豆腐110614-1
6月14日撮影

ベビーリーフは2009年度の残った種だったのに、「農薬不使用」と書かれた袋のその種は
とても生命力が強かったとみえます。
発芽率も落ちておらず、虫も寄ってこない生長ぶり。
ギュウギュウに植えていても、ずっと綺麗なのでビックリしています。

ゴマ豆腐って、昔、高野山で初めて食べて、これは無理!って思って長年食べなかったのに
ほぼ菜食になっての今は、タンパク源は豆腐というか大豆もの、そして玄米派の私にはゴマは必修。
そんなこともあってか、あの苦手だったモッチリ感が、今は大好きに!
きな粉をかけて、デザートにもしていますヨ。

後ろに写っている飲み物は、ローズヒップとハイビスカスのハーブティ。
天然の綺麗なルビー色、ビタミンC、たっぷりです♪
最近の飲み物は、ドクダミ茶かハーブティ(刈って干しての自家製は、リーズナブル)
それからブルーのボトルと太陽光で作れる大自然の2大パワーを凝縮したブルーソーラーウォーター。

ブルーソーラーウォーター1102-1


夜は、やっぱり赤ワインでチリ産のカベルネソービニヨン種が好き。飲み過ぎには気をつけておりますヨ。

震災の後のお花見シーズンに、自粛せずに岩手のお酒を・・・との
南部美人の5代目酒元の呼びかけに
復興を祈りながら購入した岩手の地酒も好きです。
甘いものが苦手な私は南部せんべいも素朴で好き!

南部美人110712-1

野菜からお酒の話しに飛んでしまいましたが、震災あって更に考えること色々
これからの東北を、また日本全体が元気にならなければ・・という想いは深いです。

梅雨時期の雨続きだったあとの今現在の収穫のプチトマトは
採れ始めた頃に比べると、甘みというか旨味が足りていない気もしますが
雨よけまでできなかったので
これから夏本番、いっぱい実りそうな分、期待しています。
原産地を考えると、極力、水を控えたい野菜だから、
水やりの手間はかからないし、たくさんできるから嬉しいのです。

プチトマト110710-1
7月10日撮影


万願寺唐辛子、種から育てているオクラもボチボチ  

ピーマン110710-1
7月9日撮影

ピーマンに、シシトウ、赤オクラも収穫♪       


スイカ110706-1
7月5日撮影

↑ 生育中の小玉スイカ、日に日に大きくなっています。     

去年食べたものの種から芽を出してあちこちにスクスク育っているカボチャ。
芽を出したあまりの数に、間引いて間引いて、それでも16株をあちこちに分散して植えていますが
果たして全部で、いくつ収穫できるでしょう?
予期せぬコンポストからの自然生えカボチャは、今年初めての試みなのでワクワクします。

カボチャ1107-8-2
7月8日撮影

上のカボチャは、開花したのが6月19日             
食べられそうな感じの大きさにはなっているのですが、
収穫の目安としては開花後30日~40日ということは、まだなのかな?
6月6日に開花&受粉した最初のカボチャは、ヘタの色が変わってきてるかな?・・・と毎日確認しています。
もう、そろそろかな~
かぼちゃの実とつるを繋いでいる「へた」が緑色から「コルク状」になったら収穫時期のよう♪
写真のカボチャの上に見える茎のようなものは、カットした葉っぱのあとで、
まだしっかり茎に繋がれたままです。

最初の頃は、念のため・・・と私が雄花のおしべを雌花のめしべに付けて人工受粉もしていたのですけど
(開花しているのは一日だけなので)

飛び交う蜂の数が増えてきて、私が手を加えたものより自然に受粉したものの方がうまく育っています。
余計なことはしなくていいみたいですね^^


引き続き、菜園の様子を見守っていきたいです。

あらあら、また今日も長くなりました。
お付き合い下さった方、ありがとうございます m(__)m
Category: 菜園

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/07/12 (Tue) 16:49 | # | | 編集
【2011/07/12 16:49】の鍵コメさんへ

ご訪問&コメントありがとうございます。
ブログ再開されていて、とても嬉しかったです。
ブランクがありながらも、こうして行き来できる幸せ・・・
また、私が悩んでいたときに、かけていただいた言葉が今でも忘れられません。
ブログ開設当初から、仲良くして下さり心強い存在の方だったなぁと。
どうぞ、これからもよろしくお願いいたしますネ。

2011/07/12 (Tue) 21:29 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

随分と野菜も大きくなって収穫できているんですね~っ!
すごいすごい^^

うちはようやく春菊が食べられるようになっただけかな。。。
ミニトマトもなすもようやく花をつけ始めたばかりです。

菜園を乗っ取られそうで花壇の方に移したミントは元気一杯!
で・・・菜園の方にも残っていた根からスクスクと伸びております(苦笑)

私も先日、少しばかり草取りをしたのですが、
その下にはたくさんの虫たちがいるのですよね~。
なので、もちろんその草は抜いてそこにそのままに置いてあります。

色んな野菜たちには全然虫がついていないのですが、
何故かキャベツだけが穴だらけ(@_@;)
・・・( ̄  ̄;) うーん・・・私達の口には入らないかも(笑)

2011/07/14 (Thu) 20:06 | あお #- | URL | 編集

こんばんわ。

畑順調ですね(^^)
パプリカって色がつくまで時間がかかりますよね。
せっかちな私は待っていられません~
今年はピーマンとナスが調子いいです。
キュウリはそろそろ体が要求しなくなってきました。夏本番なのにね。。。

毎日4時半に起きてワンコとゆっくり散歩を楽しんでいます。
最初の砂利道はワンコのゆっくりペースで後は私の早歩きペースで散歩です。
ピッタリ横について歩いてくれるので助かります。
散歩が終わるとワンコはハアハア言っていますアハハ

菜園のアップ楽しみにしています(^^)

2011/07/15 (Fri) 18:12 | ゆきんこ #TluyS4YI | URL | 編集
あおさんへ

コメントありがとうございます~!!

> 随分と野菜も大きくなって収穫できているんですね~っ!
> すごいすごい^^

収穫量や、株自体の大きさは、肥料たっぷりあげてる野菜には叶わないけど・・・・
これが私らしさかな~という感じで♪
毎日、野菜たちとの触れ合いの時間が嬉しいのよね~

> うちはようやく春菊が食べられるようになっただけかな。。。
> ミニトマトもなすもようやく花をつけ始めたばかりです。

北海道との気温の差、土地柄の違い
それがまた いいのだろうな~と思います。
その土地土地のものを、その季節にあった物をいただく
それが自然ですものね^^
同じ日本に住みながら、離れた地に住んでいる あおさんと
野菜のことについて語れるとき、その採れる時期に差があることを知り
食べる時期や物が違っていいのだと思えるのですもの。
地産地消、身土不二って、こういうことなんだな~ってネ。

> 菜園を乗っ取られそうで花壇の方に移したミントは元気一杯!
> で・・・菜園の方にも残っていた根からスクスクと伸びております(苦笑)

うふふ、増えすぎて困るわよ~
ほんと、生命力強いものね、ミントって。
ミントティーは、夏の暑さも吹き飛ばしてくれる清涼感ですね!
おおいの利用しましょう!

> 私も先日、少しばかり草取りをしたのですが、
> その下にはたくさんの虫たちがいるのですよね~。
> なので、もちろんその草は抜いてそこにそのままに置いてあります。

うんうん、私の畑にも、こんなにたくさんの種類の虫達がいるんだ~って思うと
たくさんの命の存在を知り、生きてる感を、すごく感じる!
みんな、命を繋ぐために自然界では、うまく循環してるものね!
虫の種類が多ければ多いほど、野菜もよく育つのだと思えます。
土の中の微生物や菌も目に見えないけど、いっぱいいて活躍してくれてるんですよね~
ありがたいわ~

> 色んな野菜たちには全然虫がついていないのですが、
> 何故かキャベツだけが穴だらけ(@_@;)
> ・・・( ̄  ̄;) うーん・・・私達の口には入らないかも(笑)

キャベツは、まだ育てたことないのですが
アブラナ科だから、モンシロチョウの幼虫とか?
売っている種や苗って、化学肥料&農薬対応になっていて
自然農法には向かないことも多いから、虫が付くわけも、わかる気がします。。。
キャベツと虫さんが相性いいのでしょうね。
あおさんの口に入らなくても、虫さんが喜んでいるのなら、それはそれでいいかもですね^^

2011/07/15 (Fri) 20:55 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
ゆきんこさんへ

コメントありがとうございます!

> 畑順調ですね(^^)

順調というか、肥料いっぱいあげてる野菜には収穫量や大きさの点では、叶わないと思っているのですが
私的には出荷するわけでなく、満足な量かもしれません^^

> パプリカって色がつくまで時間がかかりますよね。
> せっかちな私は待っていられません~

ほんと、普通の大きさのパプリカを初年度育てたときは、1ヶ月以上かかって
その間に水を切らせてしまい、それなら青いまま食べたらよかったと・・・(笑)

> 今年はピーマンとナスが調子いいです。
> キュウリはそろそろ体が要求しなくなってきました。夏本番なのにね。。。

うちは、ナスが何やらとんでもなく大きくなる種類らしく(種から芽を出した小さな苗を頂いたのですが)
初めての挑戦に、枯らさないように水やりしやすい場所に植え管理しています。
去年のナスは、水切れを起こし、ダメでした・・・

キュウリを体が要求しないってことは、その地にはもう旬が過ぎているということか
雪国故に、体が冷えないようにって、夏野菜を制限してるのかもしれないですねぇ。

うちでは、育てている野菜の中で一番に収穫できていたのがキュウリでしたが
しばらく雌花が咲いてなくって・・・今また復活してきたようです。
今年は糠漬け、母に任せ楽しております♪

> 毎日4時半に起きてワンコとゆっくり散歩を楽しんでいます。

わ~4時半起きですか!?すごいな~
私も去年の夏はそうだったけど、今は5時少し前。
ウォーキングは、5時半スタートです。
でも、夏休みは、ゆっちのラジオ体操参加に付き合うとなると(私のいつもの参加場所と違うので)
それまでに海に行って帰ってきたいし、7月末までの10日間は4時半起きになるかも・・・
去年の遅寝早起きと違って、今年は早寝早起きになっています^^

> 最初の砂利道はワンコのゆっくりペースで後は私の早歩きペースで散歩です。

腰痛ある人は、早歩きより、ゆっくり歩く方が構造的に いいみたいですよ~

> ピッタリ横について歩いてくれるので助かります。

わんちゃん、ご主人さまに忠実なのね!
かしこい~~~!これは、躾なのかな?

> 散歩が終わるとワンコはハアハア言っていますアハハ

ワンちゃんに合わせて最後まで歩く方がいいかもですよ~^^
息子が小学生の頃に買っていたワンコは、イノシシみたいな突進型で
私より先に歩いていたなぁ。。。
何故か、恥ずかしがり屋?私と目を合わすのを嫌がっていた・・・(苦笑)

> 菜園のアップ楽しみにしています(^^)

ありがとうございます!

2011/07/15 (Fri) 21:17 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

ゴマ豆腐が駄目って珍しいですねぇ。俺はGWに高野山で食べたら その真髄を見直してしまいました。ホント滑らかでコクがあって美味しいもので。。。 ゴマ豆腐をこうやってサラダテイストに合わせるのは新しいですね。単独で食うと だから何? って感じの味になってしまうので、これはいいですね。
きゅうりとかぼちゃがいいですね。かぼちゃはてんぷらにして、きゅうりは味噌だけつけてかじりたいですね☆

2011/07/16 (Sat) 00:58 | ぐっさん。 #GX8l0vGE | URL | 編集
ぐっさん。へ

コメントいっぱい、ありがと~♪

> ゴマ豆腐が駄目って珍しいですねぇ。

ぐっさん。も高野山で食べたのですね?
私、一度食べてからこれはダメだと決めつけていて
あれから30年位経ってるんじゃないかな?
今は大好き!!食の好みって変るものですねぇ~

> きゅうりとかぼちゃがいいですね。かぼちゃはてんぷらにして、きゅうりは味噌だけつけてかじりたいですね☆

かぼちゃの収穫楽しみです!
てんぷらもいいね~
きゅうりを味噌で!美味しいのよねぇ、ほんと!
息子んちにも長期天然醸造の麦味噌をあげたら、はまってますよ~

2011/07/18 (Mon) 22:31 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。