スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それぞれの役割 PART3

シーグラス110709-1

今朝、浜辺で見つけたシーグラス。
水色や白、茶色は、たくさん見つかるのだけど
グリーンは、なかなかお目にかかれないのです。

これって、ハート型に見えますよね~?

初めっから、こんな形じゃなかったのだと思います。

壊れたグリーンのガラスの上に重なったシェルのようなもの
元は、何だったのか想像もつかないけれど、
何度も波に打ち寄せられて、角が取れ、ハート型になったのじゃないかと思えます。

穴を開けてペンダントトップにできたら最高なのだけどなぁ・・・

海からの贈り物~ 早朝ウォーキングの私へのご褒美と思いたいです^^

ここんとこ、毎朝 仕事前に、8000歩ほど歩いています。

スマフォ110709-1 スマフォ110709-2 ←よかったら、クリックを♪


先日紹介したスマートフォンには歩数計もついていて、首から下げていたTANITAの歩数計と誤差もなく
機能は、こっちの方が色々あって楽しいです。
履歴を見ると、時間別、週別、
それに、全体歩数と、しっかり歩きのエクササイズ歩数も表示されてるから
どれだけ一生懸命歩いたかも、よくわかります!

まずは、電話とメールが使えたらいいわ~と思っていたけど
意外と早く毎日の生活の中で活用できているのですよ。

ブログ友のayaさんも、「歩くことは生きることの基本」と、先日記事upされていますが
彼女とは、方向性が同じの人なので、イイ影響を与えあっています。


「歩くことは、命の貯金」

歩くことが健康というより、歩かないのが、そもそも不健康なのだと・・・

昔の人はほんとによく歩いていたようですが
交通機関が発達した今、ほとんど歩くことなく済んでいる人も多いかと・・・

母も弟も、私に負けないくらい毎日歩いています。

そして、その結果、体にいいこと、いっぱい返ってきてるから
2人とも続けているのでしょうね。

弟は、尿酸値や体中性脂肪、血圧も高く、お腹だけが異常に出ていて
お医者様に「このままだと痛風になるよ。10kg、痩せなさい。」と脅されてたらしく
結構負けず嫌いの性分なもので、悔しいからと15kg痩せてみせる!!と
2週間に一度は絶食の日、休肝日も月に10日ほど作ったらしく
減量も目標達成しズボンが全部合わなくなたっとか♪ 
そしたら体重ばかりか、オーバーしていた数値が1年ですべて正常値になったらしいです。
もちろん、血圧を下げる薬もやめてです。
なんで上がっているか?その原因を取り除くことの大切さに、弟も気がついたのですね。

母は・・・というと
今、リサイクルした小物作りや植物を育てることにも熱心で
最近は私より早い時間から一人歩いているし、もう習慣になったようです。
しかも、私が伝えた「ホ・オポノポノ」の4つの言葉

「ありがとう」「ごめんなさい」「許して下さい」「愛しています」

を繰り返し唱えながら歩いているそうな・・・

「今が一番幸せ」という母

20年来のウツを繰り返す中、薬漬けになっていた生活から
「このままだと廃人になるよ。」と、あるところで言われたもので私も焦って
減薬させないと・・・と弟と共に、母の改革が始まったのでした。
あまりに急に薬の量を減らしたものだから、幻覚症状や痴呆?と思われる症状も出ながら
1年ほどで、すべての薬を手放すことに成功したのです。

ウツになった原因は、今から思うと
私が27歳の時、弟が始めたイタリアンレストランで家族で切り盛りする形となり
母にすれば、今の私くらいの年齢から厨房で手伝いをしてもらうという畑違いの生活が始まり
自宅と店と行ったり来たり、おまけに、まだ小さかった私の息子の面倒も見てもらいながら
それは大変なストレスだったに違いありません。。。
オープンした翌年にウツを発症してから、良くなっては繰り返し繰り返し
そのうち、躁鬱になり・・・とんでもないことになっていましたが
2004年の台風時の大洪水に遭ったのを機に、店を閉めることになり
その後も3年ほどは、1歩も外に出られないほどひどいウツ状態だったにもかかわらず
薬でおかしくなっていたと見えて、脱薬に成功してからは、それ以前よりも元気になっているのです。
これは、お医者様もビックリされているようで・・・
ある方からは、こんなこと万に一人もいないから、その体験談を本にして出版すればいいとも言われているほど。

薬の副作用で新たな病気を作っている人は、周りを見回しても結構いらっしゃいます。
一時的な薬の服用は良くても、原因を取り除くことなく、飲み続けることの怖さ


ウツの人の自殺が増えているのも薬が原因であると、ささやかれているのも本当かもしれません。

薬は病気を治すものではなく、対症療法で一時的に症状を押さえ
その間に自然治癒力が働いて、良くなっていく・・というのが理想だと思いますが

東北の震災時にも感じたのは
あまりにを求めている人、常用している人が多いのだなということに
本当に必要なのかどうか?
今まで通りでいいのか?ということを、被害に遭っていない人たちにも投げかけていたように思ったのは
私だけでしょうか?

去年から、それまで疑問に思っていたことについて知りたくて
色んなサイトや本も買って調べました。
薬を出さず、自然治癒力を生かすにはどうすればいいかを説いていらっしゃる
お医者様の本を読むと納得できるのですよね。


本110709-2


この他にもまだあるのですが
予防にまさる治療はないと・・・
それも検診や予防接種ではなく、生活の見直し
それは、癌にいたっても・・ですので
父が余命宣告を受けた11年前に、今の知識があったなら救えたのではないかと無念でもあります。

特に、「ストレス」「食生活」が原因しているのを知ると

今現在、何が病気を作っているのかを知らずして暮らしている人も多いと思うので
そんなことを、仕事柄もそうですが
息子家族にも、自分の今の生活を知ってもらうべく
まず私が健康であり続けることが、見本を示すことになると思いながら日々を送っています。


今日、偶然、同級生の死を知りました。
植物人間になってから一年
早すぎる死です・・・

逆さ仏も、もう始まっている。
自分の子供も、親より長生きできないかもしれない時代に入っていると思います。


この話、まだ続きそうです・・・


私自身、もともと子供の頃から小食で薬嫌いでしたが

「空腹力」「半断食健康法」の本を読んで納得し
朝抜き一日2食健康法のサイトも読んで、なるほど・・と思い
子供の頃は偏食で食べたくなかったことにすら自分で納得
19歳から私自身食べ物の好き嫌いはなくなっていたのですが
今は子供の頃に戻った・・というか
肉も魚もほとんど食べないようになって、元気だった上にますます体が動きやすく
排泄がスムーズで快調になっているように思います。

私も2年続きで一月三日には、絶食の日を体験しましたが
胃を休めることの意味、このことについて、もう少しまとめていきたいと思っています。
興味のある方は、またのぞきにきて下さいね~

テレビでは、スポンサーが付いているからこそ、番組として成り立ち
それに惑わされ鵜呑みにしている人も多いと思いますので
(テレビでは決して言えない暗黙の了解があるのだと知ったときも驚いたというか納得できたというか・・・)
私のこの記事も、決して鵜呑みにすることなく、自身で調べるなりしてすぐに信じないでほしいのです。
自分というものをしっかり持っていないと、
何かと振り回されてしまいます
ので
私もこれは正しいのじゃないかな?と思っていることを書いているつもりですが
すべての人に当てはまるというわけでもないかと思います。


何が突然起こっても
自分の体はできるかぎり日頃から自分で守っていたい
そのためにできること
そんな想いを伝えようとしている人は、私だけじゃないけれど

それぞれの役割があって
でも、そこからどうするかは、その人次第なのですよね・・・

私の家族は、弟も母も、
今は楽しんで健康でいることを目標とした生活を選んでいるように思えます。
頑張ろうじゃなく、楽しめているから、だから、できることでもあります^^
すべては自分に返ってくるから・・・

振り返って言えること

ピンチはチャンスだった

いつの時も・・・・

だから今があります!


長くなりました。
最後まで読んでいただいた方へ・・・本当にありがとうございます。

コメント

ペンダント

お久しぶりです
ペンダントのお話ありましたね~
さすがにこの大きさに穴をあけるのは厳しいですね~

ガラスに穴を開けるのは、やはりドリルになりますね~
それなりの大型の機械だと精密に開けることができますが
機械なしではちょっと厳しいかも

映画でガラス窓に丸い穴を開けるようにはいきませんわ~

挑戦してみます?

2011/07/10 (Sun) 09:34 | oshoh #SFo5/nok | URL | 編集

まゆみサン。おはようございます♪
このガラス。
まゆみサンのことなのできっと小さめなんですよねぇ???
穴は確かに難しいかもしれませんね^^
麻などで編んで入れてペンダントっていうのは如何でしょうか???
イメージ的にはこんな感じ。(笑)

http://himekichi.blog45.fc2.com/blog-entry-1753.html
1番上の写真のように中が見えるように。
でもって落ちない感じ。
まぁ。
私には出来ない芸当ですけどネ。
(*´・ω・)ゞテヘッ

今日は実母の誕生日なのですが
万歩計をプレゼントしました♪
その奥にある気持ちは実母もしっかり理解してくれています^^

「歩くことは、命の貯金」
すごく上手な表現ですねぇ~。
この言葉を聞くと頑張って歩けそうです^^


2011/07/10 (Sun) 09:55 | himekichi #k87Cp.wM | URL | 編集
oshohさんへ

見ていて下さいましたか?
コメントありがとうございます!

> ペンダントのお話ありましたね~
> さすがにこの大きさに穴をあけるのは厳しいですね~

やっぱり。。。
2cm弱なんです。
以前にも、かなりネットで調べていて
oshohさんにもメールでお尋ねしたのに、あの時、返事なかったよぉ~~~

> ガラスに穴を開けるのは、やはりドリルになりますね~
> それなりの大型の機械だと精密に開けることができますが
> 機械なしではちょっと厳しいかも

ですよねぇ。
機械、お持ちですか??

> 挑戦してみます?

今までは、細いワイヤーを無造作に絡めて、ペンダントにしていました。
淡路島のカタチっぽい水色のシーグラスは、革ひもつけて、なかなかイイ感じなのですが
今度のはハート型を、そのまま見せたいのですよねぇ。
でも、この穴開けは、たぶん無理でしょう・・・・壊れたら、もったいないしねぇ。
このまま、持ってる方が無難でしょうか?

2011/07/10 (Sun) 19:09 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
himekichiさんへ

コメントありがとうございます^^

> このガラス。
> まゆみサンのことなのできっと小さめなんですよねぇ???

そうなんです。。2cm弱です。

> 穴は確かに難しいかもしれませんね^^

たぶん、無理でしょうねぇ。ドリル使っても、壊れたら、もったいないし・・・

> 麻などで編んで入れてペンダントっていうのは如何でしょうか???
> イメージ的にはこんな感じ。(笑)

拝見しました~素敵ですねぇ。
でも、このシーグラスは、あまりに小さいし、どっちにしても私には編めない(苦笑)

> 今日は実母の誕生日なのですが
> 万歩計をプレゼントしました♪
> その奥にある気持ちは実母もしっかり理解してくれています^^

おめでとうございます!
万歩計、多いに活用していただきたいですね^^

> 「歩くことは、命の貯金」
> すごく上手な表現ですねぇ~。

構造医学の基本です♪
正しい姿勢で、モチロン物を持たずに、腕を80度に曲げ振って歩く
これは、体のバランスを整えてくれる
何にも勝る健康法かもしれませんね^^

そこまでできなくても、普通に歩くだけでも歩かないよりずっといいですよ~^^

> この言葉を聞くと頑張って歩けそうです^^

息子も、歩いてほしいですぅ。。。

2011/07/10 (Sun) 19:35 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

シーグラス素敵ですね(^^)
母はペンダントにしていたけど、どうしたかな?まだあるのかな?・・・って思い出しちゃいました(^^)

歩く事って大切なんですよね。。。
暑くなる前に歩きたいけど、なかなか難しいです。
母が叔母の所で毎日1時間歩いていたら調子が良かったようです。
初めの数日は筋肉痛だったようですが・・・
太極拳をならっているおじさんが、毎日歩いていて「ヘルニアが楽になって手術しなくて良くなったよ」って話してくれました。
万歩計を購入すれば歩くかな私?
腰痛も治るかしら・・・

まゆみさんの本、読んでみたいものばかりです。
図書館で探してみようと思います。
いつも、素敵なお話ありがとうございます(^^)

2011/07/10 (Sun) 19:49 | ゆきんこ #TluyS4YI | URL | 編集

まゆみさんおはようございます^^

自然治癒力や、日々の食事、身体を動かすことの大切さ。。
まゆみさんのブログを読んでいると
痛感します。

昔の人は、サプリも薬にも頼らず
健康を維持していたのですものね。

頑張ろうじゃなく、楽しめているから、できること。ほんとうですね^^

AUの新製品、素敵ですね~。
今度実物を拝見したいな^^
携帯の万歩計はホント便利♪
私はなかなか8000歩はいけないけれど。。この携帯に変えてから
楽しんで歩くようになりました^^
またお話聞かせてくださいね♪

2011/07/11 (Mon) 10:28 | sabo #- | URL | 編集

こんばんは~^-^ まゆみさん、リンクありがとう♪

私より先に携帯に強くなってるぅ~~(笑)。。。って何をきそってんだか^m^

歩くことは単に生活習慣病を防ぐということだけではなく、
それが人間にとっての基本だということを時を重ねるたびに痛感します^^
今はその大事なものを自らの手で人は失っていっているのだと。。もったいないことです。
二本の足がなぜ第二の心臓だと言われるのか。。
歩く機能が衰えることで内臓までも大きな病気になっていくのだと
その繋がりを理解することができたら
少しでも人は歩くことの意味と重要性を知ることができるのですよね^^

母も今、週に2回通院しています。
足の痛みが続いているので、薬を飲めたらと言ったりしますが
薬はあくまでもその時の一時的な処置であって
それによって体のゆがみが直ったり腰がまっすぐになるわけではないよと話しています。
薬を飲むと気持ちの上で一時的に痛みから解放されるので 
人はそこに頼りたくなる気持ちはわかります。
でも大切なことは、痛みが消えたから治ったのではなく、
まゆみさんの弟さんのように、どうしてそういう事になったのかを振り返り、
そういう日々の積み重ねの生活をただす事がない限り、
本当の意味での治ったにはならないのですよね。。^^

通院先の先生もいつもより、(私の時より)積極的にそういうことを母に説明してくれるので助かっています。
自分がなっとくできていないまま治療をしても疑問が心の中に
のこっていては気持ちの上で負担になりますからね。。^^

>自分というものをしっかり持っていないと、何かと振り回されてしまいますので


そうですね。。。
これだけ情報が氾濫している中で、どれを自分が納得して
取り込んでいくかが大切なことですよね。。
人の言った事をそのまま鵜呑みにして実践しても全てが全て
同じ状態や環境の中で暮らしているわけではないので
自分の中でどう消化しながら自分のものとしていくか。。
そして何よりしなくてはいけないではなく、
自分が楽しんで続けていける事が長く続けていけることでもあり
楽しみを増やしていける方法ですよね^^

すべてが。。一つの線で繋がっていることを知るほどに人は自然と健康を維持し
心も体も楽しい人生をおくれるようになるのになぁ~と思います。
そんな方たちがたくさん増えて欲しいですね^^
私もこれからもまだまだ日々勉強です。^-^

2011/07/11 (Mon) 22:11 | #EvmDRqhQ | URL | 編集
ゆきんこさんへ

いつもコメントありがとうございます^^

> シーグラス素敵ですね(^^)
> 母はペンダントにしていたけど、どうしたかな?まだあるのかな?・・・って思い出しちゃいました(^^)

一度見せてほしいなぁ~
どんな色なのかな?

> 歩く事って大切なんですよね。。。

現代人は歩くことが少なくなりましたよね。
都会の人の方が、まだ歩いていると思うけど
こちらでは車社会なので、家から職場まで車、で、デスクワークとなると
ほとんど歩いていない人もいそうで、まずいな~と思います。
子供たちも私や息子のときと違って、学校や塾やクラブの試合等、送り迎えが普通になってきてるようで
エアコン生活に慣れた子供は熱中症になっても当然かも、って思うほど。。。

> 暑くなる前に歩きたいけど、なかなか難しいです。

昼間は無理しないほうがいいですねぇ。
私は去年の夏も早朝歩いたので、今年もそのペースですが
今だからこそ、自分のために こうして時間を費やせるのであって
20代30代の頃の生活パターンだと、無理でしたね。
仕事では立ち仕事だし、せわしく歩いていましたけど・・・

> 母が叔母の所で毎日1時間歩いていたら調子が良かったようです。
> 初めの数日は筋肉痛だったようですが・・・
> 太極拳をならっているおじさんが、毎日歩いていて「ヘルニアが楽になって手術しなくて良くなったよ」って話してくれました。

やっぱり、歩く人は効果出ていますね~

> 万歩計を購入すれば歩くかな私?

きっかけにはなると思いますよ~
記録していくと励みになるし!

> 腰痛も治るかしら・・・

治るかもです!でも、歪みが大きいままに、ヘタに歩いてしまうと悪化する恐れもありです。
犬を連れてじゃなく、自分だけで歩く方が体にはいいですねぇ。
そして歩いた後は、骨盤を氷で冷却がいいですよ~

> まゆみさんの本、読んでみたいものばかりです。
> 図書館で探してみようと思います。

私は、アマゾンで中古品ばかり安く買いました!
でないと、こんなに買えないわ~
図書館にもあればいいですね^^

2011/07/12 (Tue) 13:54 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
saboさんへ

コメントありがとうございます~♪
ブログにお伺いしようと思いつつ、訪問してもコメントが残せずにいます。。。ごめんね~

> 自然治癒力や、日々の食事、身体を動かすことの大切さ。。
> まゆみさんのブログを読んでいると
> 痛感します。

ほんとに、人の体には、もともと備わった力がありますから
正しい食事や動きは大切ですねぇ~
と、生活を楽しむこと、笑うこと、ですね!!
saboさんの毎日は輝いているものね~それが、イイ!!

> 昔の人は、サプリも薬にも頼らず
> 健康を維持していたのですものね。

そうですね。
薬ももっと効果な物だったし、今みたいに安易に頼ってもいず
生活も、ほどよい不便が体を動かすように出来ていたのだと思います。
便利になると、どこかで弊害が出ますねぇ。
何故か、私は動くことが好きなので、こうしてパソコンに向かって座っていることの方が
体的には無理がかかります。。。

> 頑張ろうじゃなく、楽しめているから、できること。ほんとうですね^^

ここ、大事でしょ~!?
人生は楽しむこと、どんなことが起こったとしても・・・
そう思える人の方が元気なようですね^^

毎朝、ラジオ体操時には5000回達成、つる子さんという90歳のご婦人から
自ら育てて摘んで乾燥させてお茶にしてくれた冷たいミントのハーブティをいただいているのですよ。
元気な人から学ぶことは多しですね~


> AUの新製品、素敵ですね~。
> 今度実物を拝見したいな^^

ほんと、一目ぼれ~
スマフォなんて買う予定、まるでなかったのですから・・・
でも、この色にデザイン、持っているだけでも嬉しくなるし楽しいの。
こういう物選びもアリかな~と!

> 携帯の万歩計はホント便利♪
> 私はなかなか8000歩はいけないけれど。。この携帯に変えてから
> 楽しんで歩くようになりました^^

万歩計機能、いいですよね~
私も気に入っています。ほんと歩くのが楽しくなると一石二鳥だものね!
歩いていると色んな発見もあり、いいことづくめです♪

2011/07/12 (Tue) 14:03 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
ayaさ~~~ん 記名がないよ~(笑)

コメントありがと~
最初、名無しさんだから訳ありかと思ったよ~(笑)

> 私より先に携帯に強くなってるぅ~~(笑)。。。って何をきそってんだか^m^

いやいや、彼のおかげで、フォローを確認上で契約して、
わからないことは全部聞いておりますから・・・あははっ

> 歩くことは単に生活習慣病を防ぐということだけではなく、
> それが人間にとっての基本だということを時を重ねるたびに痛感します^^

そうですよね~
本来、人は歩くように出来ているのですもの。
それでバランスがとれるように・・
人が赤ちゃんで生まれてきてから、ハイハイ、歩行に至るまでも、すべて意味があるし
もともと備わったものを最大限に活かし、また健康であるために自分の体の声に気がつくべきですね。

> 今はその大事なものを自らの手で人は失っていっているのだと。。もったいないことです。

自然治癒力学校のセミナーでは、臓器とのかかわりも大事だな~って毎回すごく勉強になっています。
明日、また神戸ですよ~

> 母も今、週に2回通院しています。
> 足の痛みが続いているので、薬を飲めたらと言ったりしますが
> 薬はあくまでもその時の一時的な処置であって
> それによって体のゆがみが直ったり腰がまっすぐになるわけではないよと話しています。

うんうん、お母様も理解して下さるといいですね。
薬は対症療法に過ぎないものね。治ったと錯覚して歪みが残ったままだと、また再発するし
原因までたどり着いて、そこからは自分の生活習慣を改めて・・・で元気に暮らせる
理想ですね~
調子が悪くなったことが、いけないことではなく
何が起こっているのかを知り、改善していくことが、
自分の体からの信号をキャッチし大事にするということでもありますものね。

> 通院先の先生もいつもより、(私の時より)積極的にそういうことを母に説明してくれるので助かっています。
まぁ~そうなんでか?
先生が、きちんと説明して下さると、お母様も納得されるでしょうね。
きっと、ayaさんの気持ちを先生もわかってて、そうして下さっているのでしょう^^

> 自分がなっとくできていないまま治療をしても疑問が心の中に
> のこっていては気持ちの上で負担になりますからね。。^^

そうそう、その通りです。
信用できないままに、納得できないままに治療を続けても、効果は出にくいものですし。

> すべてが。。一つの線で繋がっていることを知るほどに人は自然と健康を維持し
> 心も体も楽しい人生をおくれるようになるのになぁ~と思います。

ほんとに、その通りですよね。
ayaさんとは、想いが同じなので、こうしてコメントいただいたり
ブログ訪問するたびに、同士としての安心感があり
自分の体をもっとキチンと知ることから始まり
そして、自然界を観察していると自ずとわかることを通して
ほんとに一本の線で繋がるということを、もっと多くの人に感じてほしい。。。

> そんな方たちがたくさん増えて欲しいですね^^
> 私もこれからもまだまだ日々勉強です。^-^

想いは、ほんとに同じです。
また語り合える日を楽しみに、お互い勉強、そして実践
元気で120歳まで生きようね~ そう想うと、まだまだ私たちって、すっごく若い年齢ね(笑)

2011/07/12 (Tue) 14:19 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

俺も太り気味で数値だけは悪いんですが、やはり ストレスってところが大きいような気がしますね。健康に気を使っている場合じゃない時が多いというか。頭痛持ちなので仕事に支障が出ても困るので頭痛薬を飲むことと腹を壊したときに正露丸を飲むことがあるものの、5年ぐらい風邪薬すら飲んでないし病院にも行ってません。何だか健康なのか不健康なのかよく分からん 俺の体ですが、活力ある生活=健康 なのかな とは思います。

2011/07/16 (Sat) 01:07 | ぐっさん。 #GX8l0vGE | URL | 編集
ぐっさん。へ

> 俺も太り気味で数値だけは悪いんですが、やはり ストレスってところが大きいような気がしますね。

あらあら、太り気味で数値は悪いのですか?
ほんとにストレスが病気のもとになるのは間違いなさそうですよ。
ストレスを解消するじゃなく、ストレスと感じない生き方がいいのだろうけど・・・

>何だか健康なのか不健康なのかよく分からん 俺の体ですが、活力ある生活=健康 なのかな とは思います。

ぐっさん。は、頑張りすぎること多いにあると思うけど
どれだけ日々の生活を楽しめてるかが、健康に関係してくる気がしますネ。
毎度、旅の様子を拝見していて、あれが、ぐっさん。のパワーなのだと思うし
日常と非日常の、イイ意味でのバランスをとっているのだなぁ~と。

頑張りすぎないこと、これも大事ですから
ご自身の体の声を聞いてあげて、無理なく楽しめるように、お過ごしくださいね~
薬もうまく使って常習しなければ、大丈夫だと思うし
風邪は万病の予防であり、悪いものを体から出すことに意味があり
薬じゃなくて自分で治すのがいいですよね~ そのための休養も大切よね。

いつか、会いたい、ぐっさん。ですので
元気でいてね~

2011/07/18 (Mon) 22:40 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

管理人の承認後に表示されます

2011/08/05 (Fri) 07:46 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。