スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それぞれの役割 PART1

滴110618-1


雨の日には

雨の日ならではの発見があり



その美しさに ハッとします。


水滴110618-1


晴れた日には、

気がつかなかったのです。




山葡萄の葉にも

水滴110618-2


茂ったローズマリーにもたくさん


水滴110618-3


雨が降って

こんなにたくさん、あちこちにあったのだと
今日初めて気がつきました。



カメラが、レンズが・・・濡れるのも覚悟で
傘なしで撮った写真


自然農法を目指してから

蜘蛛の巣

を気にすることがなくなり

益虫だとか害虫だとか、そんな線引きもせず
与えられた命の中で、どう生きているかは
それぞれに任せて





些細なことかもしれませんが

自然の中で生み出される こんな芸術に、感動できる自分が好きかもしれません。


きゅうり110618-1

しっかり結びついた、キュウリの蔓の力強さや



ごぼう110618-1


料理に使ったあとの、新ゴボウの茎の部分も捨てられなくて・・・

コップに生けたら
日に日に成長する葉っぱ




震災から3ヶ月が過ぎて
その間、色んな想いが交差しました。

現地や、また各地で力強く行動されている方々に頭が下がる一方で

私には、私なりのことしかできないけれど
それぞれの役割が、きっとある

今だから、気づいたこと
今だからこそ、やっていかなければ・・・って感じていることを
ここに綴ると共に、実践していけたらと想っています。





コメント

こんばんは~^-^
ほんと! こんな風に雨のしずく?を見たことはないかもしれません。  
私も最近、少しずつ自分の中で見る視点が変化してきているんです。
今日も朝、歩きながら思っていたの。。。
そういう小さな自然の変化に気づく事がたくさんあると
毎日はとても新鮮で楽しくて感動なんだろうなって。。
そういう気持ちがあると必要以上に人は形あるものや
先へ先への変化を求めすぎることもないのかもしれないなぁって。。
日々のあるがままの自然の中で見つけるもので充分満たされるから。。^^


きっと、本当はずっと昔からその自然の営みもあったことなのに
その小さな命の力強さも、自然の美しさも、私達が気付いていなかっただけで。。
人が人中心に回っていると思っていると
そういう事に気づかずにいるのかもしれないと。。


心満たされる程に 生き方がシンプルになるというのは
そういう事の延長に自然と備わってくるのかなぁ。。。
そしてこんなに素敵な自然とともに暮らせることの有難さに
感謝の気持ちはつきないのだろうなって。


心が満たされていれば、人はきっと争いなどすることもなければ、
人と比較して生きることもなく。。
自然の営みのなかには そういうものは存在しないから。。
互いが互いの役割をもって、命をつないで生きていることを
植物も動物も虫も知っているからね。。


そして人間も自然の中では植物や虫達と同じで、命をつないでいられるのは
私達が口にする為に植物や動物や魚達が命をつないでいてくれるから。。
人間はそれなくして 今日まで命をつなぐことはできなかったんですよね。。^^
楽しい毎日をおくれるのも、そういう命が存在しているから 私達は
夢を胸に描き生きることもできるんでしょうね。。

2011/06/19 (Sun) 23:03 | aya #EvmDRqhQ | URL | 編集

おはようございます。
素敵ですね(^^)
まゆみさんの考え方が好きです。
「まゆみさんの様になりたいなぁ~」といつも思っている私ですが、また・・やってしまいました。
ブルーベリーの花を食べたり落としたりしていた鳥。
ネットを張った頃には半分位、花がなくなりました。
そして今、収穫の時期が近づいてきて気付いたのです。
1つ1つの実が大きい事に・・・
「もしかしたら鳥は、余分な花を食べてくれたのかな?」そう思ったら、鳥に対して怒りに近い感情になった自分が恥ずかしくなりました。
まだまだ修業がたりない私です。

2011/06/20 (Mon) 08:37 | ゆきんこ #TluyS4YI | URL | 編集
ayaさんへ

コメントありがと~

> ほんと! こんな風に雨のしずく?を見たことはないかもしれません。  

これね、晴れた日にはこれだけたくさんあるって気がつかなかった蜘蛛の巣に
雨が降って、滴がいっぱいだったの。
それはそれは綺麗で、消えないうちに撮らなくちゃ~って^^
写真で見るより、目で見た感動の方が大きかったかなぁ。

> 私も最近、少しずつ自分の中で見る視点が変化してきているんです。
> 今日も朝、歩きながら思っていたの。。。

歩いていると、車や自転車では気が付かずに通り過ぎていたとことか
また、時間の流れが違うから、想いもまた違ってくるのですよね。

> そういう小さな自然の変化に気づく事がたくさんあると
> 毎日はとても新鮮で楽しくて感動なんだろうなって。。

本当に、歩くってことは、体に良い事だけでなく
心まで変えてくれるものね。

> そういう気持ちがあると必要以上に人は形あるものや
> 先へ先への変化を求めすぎることもないのかもしれないなぁって。。
> 日々のあるがままの自然の中で見つけるもので充分満たされるから。。^^

同感です!!
歩く時間がないって言う人も多いけど、テレビ見る時間はあるようだし。。。
たとえ10分でも15分でも、時間作れば、何か視点が変ってくると思うね。

> きっと、本当はずっと昔からその自然の営みもあったことなのに
> その小さな命の力強さも、自然の美しさも、私達が気付いていなかっただけで。。

私もayaさんも、もともと自然が好きだったから
歩くことから始まって、気づくことが増えて
ほんとは、子供の時にはみんな、その低い視線から見つけてたものがあったはずなのに
今では土いじりさえ、汚れるから、ばい菌があるからって大人がさせていなかったり・・・
勉強が一番、小さいうちからって大人が先を心配し、そして早くから競争社会に出してしまうと
大事なことを忘れてしまいがち。。。

> 人が人中心に回っていると思っていると
> そういう事に気づかずにいるのかもしれないと。。

どんな小さな生き物だって、この地球という大きな範囲で見てみると
もともとは、それぞれの役目を持ちながら、命を授かったものとしては平等に生まれてきたはずですよね・・

> 心満たされる程に 生き方がシンプルになるというのは
> そういう事の延長に自然と備わってくるのかなぁ。。。

本当に必要なものって、そんなに多くはないものね。
私はどういうわけか、昔からあまり物質欲がなく
子供の頃から廃物利用が好きだったし、服でも気に入ったものは小さくなっても、
また同じデザインのものがほしくて、母に作ってもらったり。

> そしてこんなに素敵な自然とともに暮らせることの有難さに
> 感謝の気持ちはつきないのだろうなって。

お金がなくっても得られるものって、自然の中からいっぱいありますね。
私は大きくて立派な園芸品種は苦手なので
猫じゃらしやカタバミを鉢植えにして楽しむことだってできるから
ほんとに安上がりな人間だな~って思うのです(笑)
感謝の気持ちって、どんなところにも、些細なことにも
嬉しい、ありがたいって思えることから始まるものね。

> 心が満たされていれば、人はきっと争いなどすることもなければ、
> 人と比較して生きることもなく。。

比較から始まる悲劇というのは、世の中にたくさんありますね・・・

> そして人間も自然の中では植物や虫達と同じで、命をつないでいられるのは
> 私達が口にする為に植物や動物や魚達が命をつないでいてくれるから。。

ここ、ほんとに大事なことだと思います!
人が当り前に過ごしてきたことが、数々の命の上に成り立っていたことに気づけるかどうか

食事の前の「いただきます」の意味を知り
文明が発達していなかった頃の暮らしがどうだったかを知ることも
これからの生き方、これからの日本、地球、宇宙にまでつながるのでしょうね^^

同じ気持ちでいてくれるayaさんがいるから、
私も嬉しいし、頼もしい!!


2011/06/20 (Mon) 14:31 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
ゆきんこさんへ

コメントありがとうございます!!
すっかり御無沙汰で、すみません。。。

> 素敵ですね(^^)
> まゆみさんの考え方が好きです。

ゆきんこさん、ありがとう^^

> そして今、収穫の時期が近づいてきて気付いたのです。
> 1つ1つの実が大きい事に・・・
> 「もしかしたら鳥は、余分な花を食べてくれたのかな?」そう思ったら、鳥に対して怒りに近い感情になった自分が恥ずかしくなりました。

これ、すごい発見ですね、ゆきんこさん!!!
気づきが一番だもの。
私は、ここに気がついてくれたところで、またひとつ勉強できた気がするし
鳥も、虫も、ほんとに人が困るほど悪さをするわけじゃなく
山で食べ物がなくなったから民家に近づいてくる野生の動物たちだって
元はと言えば、人に原因があるのだし・・
人が一番、人中心に世の中が回っていると無意識に考えていると
動物も鳥も虫も敵になってしまうけど
みんな、この世に生を受けて生きている仲間だと思えたら
少しづつ変っていきそうですね^^

ゆきんこさんのコメントから、私はまた嬉しい鳥の姿を知りました。
ありがとうございます^^

> まだまだ修業がたりない私です。

気づきがいっぱいあるのだと思うと
この先、楽しみですよ、きっと♪

2011/06/20 (Mon) 14:36 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

まゆみさんは自然の造形を引き出す芸術家さん・・・
すごい水玉ですね。

2011/06/21 (Tue) 20:55 | マンタン #yYV24GLU | URL | 編集

『 夜は暗く、夏は暑く、冬は寒い“あたりまえ”のことを〈敵にし征服しようという敵意に満ちた挑戦〉はもうやめにしよう 』
富良野と新巻鮭なドラマの、脚本家の方の言葉です。

大きな雨粒が、直接葉に当たってしまうのを守ってくれてるようにも見えました。
水玉の間隔…自然ってゆうのは、本当にバランスのとれたものなんですね。

2011/06/21 (Tue) 21:04 | iberico #.M2pnQAE | URL | 編集
マンタンさんへ

コメントありがとうございます!

> まゆみさんは自然の造形を引き出す芸術家さん・・・

なんて素敵な表現なのでしょう。うれしい~♪

> すごい水玉ですね。

蜘蛛の巣にかかった雨が、こんなに綺麗だなんて
私も初めて知りました^^
蜘蛛って、子供の頃から苦手だったのですけど
あの糸を張っていく様は、ほんとに素晴らしいと思います。

2011/06/22 (Wed) 20:48 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
ibericoさんへ

とても嬉しく読ませていただきました。
20代のibericoさんだから・・・尚、うれしいコメントでした。
自然派の人ならでは、と感じますし、若い年齢層に、ibericoさんのような方が増えていくといいなと。

> 『 夜は暗く、夏は暑く、冬は寒い“あたりまえ”のことを〈敵にし征服しようという敵意に満ちた挑戦〉はもうやめにしよう 』
> 富良野と新巻鮭なドラマの、脚本家の方の言葉です。

そのまんまを受け止められるのが、自然だし、
ほんとに本来そういうものだし・・・

北の国から・・・

これから住むことになる小屋に電気がないと知って、
「電気がなかったら暮らせませんよ」と子供が口を尖とがらす。
「そんなことないですよ」と父親が諭す
「夜になったらどうするの!」「夜になったら眠るんです」

ですね・・・・

うちの ゆっちも
暑いね~っていうと「だって夏やもん。」って返ってきますよ。
ちゃんとママに教わった通り、去年何度も言ってたものです(笑)
夏は暑いもの、夏には夏の楽しみがありますもんね♪
日本は四季があるのじゃなく、それプラス雨期がある、と最近何かで読みました。
梅雨も楽しみましょう。

今日は、夏至、キャンドルナイトもいいものです^^

時間がない、じゃなくて、時間は作らなくちゃね。
なかなかお伺いできずにいますが、明日は時間を作って釣り記事楽しませてもらお~っと。

> 大きな雨粒が、直接葉に当たってしまうのを守ってくれてるようにも見えました。
> 水玉の間隔…自然ってゆうのは、本当にバランスのとれたものなんですね。

こういう受け止め方、観察の仕方
ibericoさんの魅力です!
写真upして、よかったです。ありがとう^^

2011/06/22 (Wed) 21:09 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

ばんにゃ♪

一枚目の写真で完全に魅了されてしまいました。
この写真たちを見ていると、まゆみさんの視点=心が何を大切にしているのかと
いうことがとてもとても伝わってきます。
下手な言葉よりもずっと伝わるかも知れないね^^

2011/06/25 (Sat) 22:00 | あお #- | URL | 編集
あおさんへ

御無沙汰続きの中、コメントありがとうございます!
とても嬉しいです^^

> 一枚目の写真で完全に魅了されてしまいました。

自然に寄り添う暮らしが心地良く
時間さえ許せば、雨の日だってジリジリする暑さの中だって
外にいたいと思うこともしばしば(笑)
この一枚目の写真も気に入ってもらえて嬉しいぃ~

> この写真たちを見ていると、まゆみさんの視点=心が何を大切にしているのかと
> いうことがとてもとても伝わってきます。

何故なんでしょうねぇ。
雨には雨の日にしか見られないことがたくさんあるから楽しいと感じるし
濡れてもいいから、外に出てみたくって・・・

心を開いていると、植物も虫も鳥も、今まで以上に身近に感じるの。
野菜の花がたくさん咲くと、ミツバチやモンシロチョウもどこからやってくるのか
年々、そして日に日に数が増えて、
草を引いて、キュウリの足下の土に敷けば、スズメが葉っぱの下をくぐるようにして
何かを突っついている・・・多分、土から引いた草の根っこには微生物がたくさんいて
それを見つけているのだろうな~とか、
カボチャの雄花と雌花をミツバチが行ったり来たりしている様子も受粉してるって嬉しいし
本当に観察すればするほどに、感動してしまうのです。

> 下手な言葉よりもずっと伝わるかも知れないね^^

写真は自分の心を映し出していると自分でも思っているから
いつもそんな感じで撮っているし
あおさんがそんなふうに感じてくれるのが、またとても嬉しいです^^

PART2も早く・・・と思いながら
朝が早く、日中 外作業も増えると、どうしても夜、早く休みたくなって。。。
頭も起きてる限りは、かなり使っているから、休ませるには寝るしかない(笑)
切り替え早く横になったら熟睡できるタイプなのだけど
睡眠時間を優先すると、なかなかブログ訪問できなくって、ごめんなさいね~

2011/06/26 (Sun) 19:30 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。