スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少しづつ・・・

アプリコットビューティ110401-1

カラダは元気なのだけど

震災のあと、自分の中で、渦が巻いている感じ


今、何ができるのかと

考えることが多く

ちょっと精神的にいっぱいいっぱいになってたり・・・

きっと、今、そんな方も多いのでは・・・と思います。


でも、目の前のことから

日々、大切に生きることから、ですよね。




季節は確実に春に向かい


秋に植え込んでいた球根のアプリコットビューティが咲きはじめました。

種を蒔いていた、水色のネモフィラも・・・




そして

ヒヤシンス110401-1


花壇の中で、ひっそりと

もう、何年目でしょうか?
ヒヤシンスも開花していました。



小さく小さくなった、親指ほどの赤いチューリップも・・・


チューリップ110329-1




春の野草のお届けがありました。

ツリガネニンジンとクコの葉。

↓の写真はクコの葉です。

さっと塩茹でしていただきました。

くこ110329-1


自然の中の植物たちは、いつの時もたくましい。

私が災害に遭った時も、そうでした。



そんな姿に元気づけられて

きっと、日本は大丈夫。



みんなで応援し
みんなで乗り越えていきましょう。。。。




Category:

コメント

おはようございます。
そうですね、同感です・・・
簡単な言葉で言い表せませんが、
それぞれの現実を噛み締めて、
できることをやり、
日々を、大切に生きることと思います。
そちらはすっかり春ですね・・・
こちらは雪解けが大分進み、福寿草が顔を出しました。

2011/04/02 (Sat) 07:41 | マンタン #yYV24GLU | URL | 編集
マンタンさんへ

コメントありがとうございます♡
毎年ながら、この季節
地中でためていたエネルギーを最大限に引っ張り出して
私たちの前に現れる・・・
そんな植物たちに、どれだけ元気づけられていることでしょう・・・
北海道の雪の中でも、少しづつ
時を待っていた お花たちが顔を出しているのですね?

人もまた、自然の中で、あるがままに
その時々を大切に精いっぱい生きたいものです。

2011/04/02 (Sat) 19:01 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

東北の三陸あたりは自転車で旅した街も多かったし、それがすべて壊滅状態にあるのを見て心苦しく思うのと、関東でも余震に原発に物資不足と今後予想される混乱に… 何かとストレスがたまってしまう生活です。
当然ながら被災地から遠い順に生活は楽になっていき、関東は徐々に平静な暮らしを取り戻しつつあります。
自分が生きるために何が必要か、過剰なものはないか それを常に問い続けることが結果として世の中のため被災地のためであると思いますし、それは震災後でなくても考えるべきだと改めて思います。

2011/04/11 (Mon) 03:23 | ぐっさん。 #GX8l0vGE | URL | 編集
ぐっさん。へ

離れた地に住んでいても、平静ではいられないですけど
ぐっさん。が旅したことのある街
想い出の地であるなら、なおさらですね・・・・

私の場合は災害に遭い、その後の生活は仕事がまるで変わったこともあり
最初は戸惑いばかりでしたが、それでも年数が経つと共に
災害が気づかせてくれたことがプラスになっていたので
今、起こっていることも、ピンチはチャンスの種と思いたいです。
悲しみに暮れている人も、希望は捨てないでほしいですもの。
たくさんの命を奪われた大惨事ですから、ご家族にとって諦めや悲しみは
何年経っても消えなくて当たり前だと思うのですが
それでも生きていかなくてはならない現実。
日本全体が、また世界中の人が支援の気持ちも持ち合わせていると同時に
色んなことを改める時期に来ていたのかもしれないと思えます。
復興というより、新しい日本を作り上げるということなのかもしれないですね。

> 自分が生きるために何が必要か、過剰なものはないか それを常に問い続けることが結果として世の中のため被災地のためであると思いますし、それは震災後でなくても考えるべきだと改めて思います。

本当に、同じ気持ちです。

2011/04/12 (Tue) 21:31 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。