スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今があることへの感謝の気持ちと、今、できること

たねつけそう110313-1


今回の地震、被害に遭われた方へ、心よりお見舞い申し上げます。


そろそろ更新しようと思っていた日、地震のニュースでした。

普段はテレビを見ない私も、
地震発生後から、その映像を見ていますが、胸が痛くなります。


ますます、生かされていることへの感謝の気持ちが深まりました。


私自身、
阪神淡路大震災の大きな揺れも体感していますし
2004年の台風時の大洪水では、
一階のみの住まいである自宅が床上80cmの水害に遭っているのですが

今回の地震で
大きな揺れと押し寄せる津波の両方が、どれだけの恐怖だったかは想像を絶するものだと思います。

そして、福島原発・放射能漏れ・・・

大事な人の命を奪われ、多くのものをなくした方々の気持ちを考えると
今すべきことは何か、何ができるかを考えるとともに

はこべ110313-1

布団の上で寝ることができる幸せ
ご飯を食べられる幸せ
洗濯物を干せる幸せ

そんな日常の当たり前だと思っていることの ひとつひとつが、ありがたく思えると同時に
今、この瞬間を、大切に生きていこうと強く思います。

生きているだけで幸せなのだと・・・

この大きな地震は、多くの人に色んなことを投げ掛けていると思います。


昨夜、
関西電力に勤務している人からのメールということで繋がって
友人から何通かの同じメールが届きました。


関西地区にお住まいのみなさん。
東北三陸沖地震に伴い、関西電力が東北電力への電力提供を始めました。
少しの節電でも立派な支援になります。
電子レンジや炊飯器などのコンセントを今日だけでも抜き
一人一人が出来る節電のご協力をお願い致します。


日本が大変です。
私たち一人一人の微力が美力になることを祈ります。

☆追記
実はこれ、チェーンメールだったようで 関西電力のHPにも、その説明がありました。
送ってなくて、よかった。。。 


     でも、普段からの節電、そして、今、電気のないところで生活をしている人のことを思うと
     ちょっとでも・・・って思いますね。



普段、私たちが何気なく使っているものに対してのありがたみ
また、なくても済む物、本当に必要な物
気がつく機会でもあるように思います。

今日もほうきと雑巾で掃除しながら思い出すこと・・・

あのとき

家の中が散乱した家具や電化製品と泥を前に
何から手をつけていいのか途方に暮れ
手伝いに来てくれた友人に抱きついて泣いたことや
捨てなければ片づけられなかった家の中
ホースで家中を洗い流したこと 

外は泥にまみれたゴミとなり、色のない世界に見えたこと・・・


でも

今回、津波で跡形もなく家まで流された方のことを思うと
足りているものへの感謝の気持ちが、どんどん込み上げてくると同時に

微力ながら今の私にできることを考えています。

食べるものがない時の 人の手で握って持ってきてもらえた「おにぎり」は一番のご馳走だったし
美味しいものの定義は空腹の時に感じる食べ物だと思います。

温かい炊き出しの豚汁は、有難かったし
支給された毛布と段ボールで寝た経験が、布団の上で寝ることが当たり前じゃないことを教えてくれたし


色んなことが頭の中をよぎりますが

人の思いが、今、求めている人たちに届きますように・・・・



損害額が大きかったときの義援金は、本当に有難かった。
そんな協力も、今の私にできる恩返しです。
私は、いつも日本赤十字からしているのですけど、13日現在まだ調整中のようです。
☆追記
東北関東大震災義援金を受け付け 14日より始まっています。

義援金詐欺もあるようなので、気をつけなくてはいけないですね。

使っていない電化製品のコンセントを抜くと共に、
無駄をなくす意味でも、普段の生活の更なる見直しも考えたいと思います。

ひとりひとりに出来ることから、始めてみませんか?


1月に短くカットして生けていたピンク色のバラ
たくましく、根が出ました。新芽も活き活きしています。

バラ110313-1


バラの花、色は褪せても自然な形でドライに・・・

バラ110313-2

こんなふうに生きられたらいいなと思ったの。

野の花も大好き
上の2枚の白い花は、時期がくれば必ず咲いてくれる 「タネツケソウ」と「ハコベ」です♪


コメント

まゆみさんすごいです~

おひさしぶりです
まゆみさんすごいですね~
薔薇の根っこ初めて見ました

春が近づいてるのですね~

関西の春とはまったく違って
今回の震災は、震災と津波災害と火災と複数の災害が一気に訪れたようで
現地の被災者のことが気にかかります
私も、西宮で震災を体験をしましたが
最初の72時間はとにかく大変でした
増して、今回は史上最悪の規模とのことで
今後復旧への道筋すら見えてきていませんが
なんとか、頑張ってもらいたいです
由良も、住民に聞けば、津波は大阪湾に逃げるから大丈夫と言われますが
消防団員として、今回の津波の映像を見た限り
洲本の水害同様、水位の上昇がもたらす強力な力は
由良の街を破壊し尽くすだろうと思いました
どうして行けばいいのか、考える必要がありそう

さて、記事にされていた節電なんですが
確かに節電するのはいいことなのですが
残念ながら、関西から関東東北には周波数が違うため送電しかねるのです
残念ながら、そういったチェーンメールが大量に出回っているのです
全く送れない訳ではないのですが
変電所3箇所に周波数変換機があるのですが
すべて足しても100万キロワット
今回足りないのは約300万キロワット
関西での節電では歯がたたないのです
確かなところから義援金を送るのが今できる最良なことです
ボランティアも入る余地はないですからね
さて、由良は今回津波の為に海岸線が通行止めという状態にいたりました
実際に津波が押し寄せた場合怖いです

2011/03/13 (Sun) 11:54 | toshio #SFo5/nok | URL | 編集
toshioさんへ

お久しぶりです~
最初、誰だかわからなくて・・・パートナーと話していて判明しました!
読んで下さっていたのですね。ありがとうございます。

チェーンメールの件、更新後パートナーからも聞いていて
toshioさんのコメントを合わせ、追記として訂正させていただきました。
ありがとうございます。
節電自体は良いことですが、
送信する労力のロスやトラフィックの増大にもつながるので絶対広めないように、とのことですね。
自分で確認してからじゃないとダメですね。。。反省です。
幸い、私はメールは送ってはいなかったのですが、それ自体は私にとっては有難かったですヨ。
というのも、コンセント抜いていてトースターに使っていた100均の3口タップが
火災を招くような危ないことになっていたのを発見しビックリ!ゾッとしました。
家の中のすべてのプラグとコンセントを確認しましたよ~ いい機会でした。

被災者の方への思い、一日中、何をするにつけても
当たり前の生活だと思っていることも、実はそうではないという感謝の気持ちと同時に
何かできること・・・というのを考えています。
町を歩いていても、物があふれている世の中が、不自然に思えたり
分け合えば足りる、ということに多くの人が気がつけば・・・とも思います。
被災から1ヶ月過ぎた頃から、一夜にしてなくしたものに対しての
購入、改修にあたり、必要なお金の額に毎日ため息が出ていたことを思い出します。
toshioさんも震災の体験がおありということで、
これは実際に経験していないと実感として沸きにくいですよね。

今回の災害は史上最悪の規模とのことで
ほんとに復旧にどれだけかかるか、どうしていけるのか
今は見守るしかないですが、できることへの協力はしていきたいですね。
洲本も、おっしゃる通り、今後考えていく必要があるでしょう。
人事ではなく、教訓としていかされるよう、すべての人の意識改革になればと思います。

バラは挿し木が出来るのですよ~ バラに限らず、ほとんどの植物ですが♪
この根、すごく力強いでしょ。新芽も活き活きしてるしね。
こんな短くカットした茎からというのが、すごいと思うのです。
去年のバースディの時のバラも、根を出したのを鉢上げしたら
一年経たないうちに花を咲かせてくれたし
植物の生命力から、どれほどパワーをもらえているか♪
災害に遭ったとき、どっぷり浸かっていたのに
水が引いたあとの活き活きしていた植物たちを見て、元気が出た私でした。
私がたくましく生きられるのも、植物のおかげが大きいです。

いつも的確なアドバイスやら情報をありがとうございます。
今後とも、よろしくお願いしますね~

2011/03/13 (Sun) 17:47 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

淡路島も津波警報が出ていたようなので、心配していましたが、
無事のようで、安心しました。
何か出来る事を・・・私もそう思います。

2011/03/13 (Sun) 23:10 | sora #65fpICiI | URL | 編集

おはようございます。
コメントありがとうございました。

地震のニュース・・・ただただ驚くばかりです。。。
11日、こちらも揺れました。長い長い横揺れ・・・はじめは分からず「めまいがしてる・・気持ち悪い」状態でTVをつけたら地震でした。
その後こちらでは、朝4時前に震度5強の地震がありました。
最悪の事態を考えて薪ストーブのストップ・水をポット3つに詰め、ご飯を炊いておにぎりを握り、上に置いてある置物(数個ですが)を撤去、貴重品の確認、懐中電灯の充電などなどをしました。

友だちのご主人は復旧のために現地にむかったと今朝メールが届きました。
私に出来る事・・・なんだろう・・・少しばかりの募金を考えています。
今はそれしか思いつかなくて・・・

植物のある生活がとてもありがたくて・・・「ありがとう。ありがとう。」と言いながら水遣りをしました。。。
もうこれ以上、悲しい思いをする人を増やさないで・・・と祈るばかりです。

2011/03/14 (Mon) 09:54 | ゆきんこ #TluyS4YI | URL | 編集

まゆみサン。こんにちわぁ。
私の所にも同じようなメールがきました。
チェーンメールかな?と思ったのですが頭痛が酷くて調べれず
その旨を記載して親友のところ1件にだけ送りました。

体調がよくなり調べたら
周波数が違うと知り残念な想い・・・。
でも。
普段カラ1人1人の心がけで
節電しようと思えばできるということなので
良い機会だったのでは???と思いました。

我家も揺れすぐにどこかで大地震だ!
って思いました。
まゆみサンの所も津波を心配していましたが
無事なようでなによりです^^

1人でも多くの人が救われますように。
そう願うばかりデス。




2011/03/14 (Mon) 15:27 | himekichi #k87Cp.wM | URL | 編集
soraさんへ

ご心配いただき、ありがとうございます。
「淡路島」ということで、私のことを想っていただいてたのだと知り
本当に嬉しく思います。
市内でも避難勧告が出ていた地域があり、住んでいるところも子供の頃から水害の多い所なので
日ごろからもっと避難場所や注意しておくことをまとめておかなくてはと思いました。
被害の大きさに胸が張り裂けそうです。
みんなで祈りましょう。その心が、まず大切だと思います。
被災した時、私も人の温かさが何より嬉しかったです。

2011/03/14 (Mon) 22:27 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
ゆきんこさんへ

コメントありがとうございます。
新潟もまた地震!それを知ったとき、真っ先に、ゆきんこさんが浮かびました。
私も阪神淡路大震災の時に体感した大きな揺れは、家がつぶれて死んでしまうんだって
すごい恐怖感でした。
台風の時の洪水と違って予測できない怖さが地震であり、また今回は津波の恐ろしさを知りました。

> 最悪の事態を考えて薪ストーブのストップ・水をポット3つに詰め、ご飯を炊いておにぎりを握り、上に置いてある置物(数個ですが)を撤去、貴重品の確認、懐中電灯の充電などなどをしました。

経験のある人は、ここでおにぎりを作るのですね。
私も、もう一度災害に備えてできることをまとめ、
また日ごろから体も心も鍛えておくことも大事だと再認識しました。

> 私に出来る事・・・なんだろう・・・少しばかりの募金を考えています。
> 今はそれしか思いつかなくて・・・

まず、祈ることからでしょうか。。。
離れていても想いが伝わると想うのです。
2004年の水害に遭ったとき、映像がなかったからニュースにもならなかった私たちの地域は
なんとなく取り残されたようにも感じました。
その経験もあって、今は、映像を見るたび胸が張り裂けそうで
またテレビで映っていない被害のある地域の方もあるはずなので
赤十字の義援金もどこに送れるのかを待っています。

> 植物のある生活がとてもありがたくて・・・「ありがとう。ありがとう。」と言いながら水遣りをしました。。。

植物からは、とてもたくさんのパワーをもらえますよね。
私も、「ありがとう」の言葉をたくさんかけてます。

> もうこれ以上、悲しい思いをする人を増やさないで・・・と祈るばかりです。

一緒に祈りましょうね。

ゆきんこさんも、引き続き気をつけて下さいね。

2011/03/14 (Mon) 22:37 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
himekichiさんへ

コメントありがとうございます。
皆様、体調は戻ったでしょうか?
揺れ、かなりあったようですね。。。

> チェーンメールかな?と思ったのですが頭痛が酷くて調べれず
> その旨を記載して親友のところ1件にだけ送りました。

私も寝てしまってからのメールだったので翌日見て
先にブログで発信したのですが、あとでチェーンメールだったと知り
追記という形で訂正させていただいました。
でも、普段からの節電は大切ですよね。

> まゆみサンの所も津波を心配していましたが
> 無事なようでなによりです^^

ありがとうございます。
同じ市内で避難勧告が出ていたのですが
津波がこれほど怖いものだとは想像もつきませんでした。。。

> 1人でも多くの人が救われますように。
> そう願うばかりデス。

みんなで祈りましょうね。

2011/03/14 (Mon) 22:43 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

まゆみさんこんばんわ。
今回のことで、ものすご~く心痛めていらっしゃるんじゃないのかなぁって思ってました。
淡路島は津波の影響大丈夫でしたか?
内海だから直接大きな津波はおきにくい?のかな?とは思ってたのですが、何が起こるかわからないですもんね。
ご無事で何よりでした。
まゆみさん、地震と水害どちらも体験なさってるだけに コワかったんじゃないですか?
東北の方の思いや気持ちもご自身のことのようにシンクロされていらっしゃるんじゃないかと。。。
大丈夫ですか?
ごくごく当たり前のことが ありがたいことなんだと本当に深く強く感じます。
う~ん。なんだか言葉が見つからず上手くコメントできませんが、
・・・節電とか節約とか・・・今 自分ができることをします。

2011/03/15 (Tue) 22:15 | しるきゃむ #- | URL | 編集
しるきゃむさんへ

コメントありがとうございます♡
ご心配いただき、嬉しく思っています。
私は大丈夫ですよ~しるきゃむさんもご無事で何よりです。
私は、ある意味、いつ人生が終わってもいい生き方をしているというか
強く動じなくなったかもです。
今は災害時に何が必要かを自分なりに色々と調べています。
非難時には玄米とブルーソーラーウォーター持って逃げ出します!
といっても、今回のような津波には太刀打ちできないかもしれないですが・・・
本当に映像を見ていると心が張り裂けそうです。
でも、今、自分にできることから始めないとですよね。。。
日常の訓練というか、心と体を今以上に鍛えることもしておこうと。
余力を持って、人々のお役に立てる人間になれたら最高だなぁと。
そういう私も、水害に遭ったあとのトラウマはなかなかとれずにいて
雨が降るだけで怖く落ち着かない状態の日々を何ヶ月、何年単位かな?過ごしたのですけどね。。。
だからこそ、心のケアにも関心があって、春からはココロとカラダの関係を学ぶ予定なんです。

> ごくごく当たり前のことが ありがたいことなんだと本当に深く強く感じます。

ほんとに、そうですよね。
被災地の方のことを祈りながら、毎日を大切に過ごしましょうねぇ。


2011/03/16 (Wed) 14:25 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

↑「日常の訓練というか、心と体を今以上に鍛えることもしておこうと。」
・・・ってこれ以上鍛えちゃうとまゆみさん超合金になっちゃいますょ~(笑)
それともまゆみさん鉄人?と。
・・・鉄人何号に命名されます?50+α号
きゃっごめんなさ~い><。

2011/03/16 (Wed) 21:26 | しるきゃむ #- | URL | 編集
しるきゃむさんへ

再びコメントありがとうございます!

鉄人じゃなくて、どうやら超変人のようです。。。
最近、それがわかってきました。。。

http://www.jba-net.com/calc.php?yy=1960&mm=2&dd=4&cal.x=47&cal.y=28

世界平和を理想としているのですが・・・
物質よりも精神面で繋がりたく。。。
でも、行き過ぎると、ダメなのでしょうね。。。


私も時には、甘えたいのですよ~
弱いところも認めます、女ですものネ。

そうそう、玄米は12時間、水に浸すと生のままで食べられるのだそうです。

2011/03/16 (Wed) 22:05 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/03/17 (Thu) 16:06 | # | | 編集

ばんにゃ♪

まゆみさんもご無事で何よりでした。
私も思わず淡路のところの津波の状況を確認しましたよ!
ここと同じく注意報だったので少しばかり安心しましたが、
それでも島となると、逃げ場も限られてしまいますし、
小さな島の回りに赤い線が引かれているのを見て
どうか無事でありますように・・・と祈りました。

本当に今回の震災は多くのことを教えてくれましたよね。
これからの世の中、私達一人一人の生き方が
多くの犠牲の上に成り立つのだと思います。

それを決して忘れることなく、歩いてゆきたいですよね。

節電も助け合いも、一時的なものではなく、
それが当たり前の世界となりますように・・・!

2011/03/19 (Sat) 19:34 | あお #- | URL | 編集
鍵コメさんんへ

ブログの方に、なかなかお邪魔できず、ごめんなさいね~
昨日はメールでやりとり、ありがとうございました!

2011/03/20 (Sun) 14:48 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
あおさんへ

ご心配いただいていたようで、ありがとうございます。
このコメントを読んで、ほんとに嬉しく思いました。
実は、11日は近くの海岸沿いでは津波警報、そして避難勧告が出ていたのですよ~
でも、あの日、割と落ち着いていられたのは、
過去に災害に遭った恐怖の経験よりも、立ち直って今があるという自信だったのかもしれません。
あの日は、北海道のあおさんの方が、心配でしたよ~
でも、お互いにその想いで、そして祈っていたって幸せなことですネ。

> 本当に今回の震災は多くのことを教えてくれましたよね。
> これからの世の中、私達一人一人の生き方が
> 多くの犠牲の上に成り立つのだと思います。

ほんとに、そう思います。
多くの方の命を無駄にしたくない。。。
これからは、残された私たちの手で、どう意識を変えていくか
単なる天災でないことは確かですよね。

> それを決して忘れることなく、歩いてゆきたいですよね。

どうしてもテレビでの報道は日に日に少なくなっていきますよね。
現場の様子は現地の人より遠くから見ている人に伝え
何ができるかを考えていかなければならないのに・・・

> 節電も助け合いも、一時的なものではなく、
> それが当たり前の世界となりますように・・・!

そう思え実行できる人が、増えていくことが
これからの日本を変えていくことになりますね。
私も、タライでの洗濯、ほうきで掃除は続けているし
節電は更に意識が強くなりました。
気持ちで寄り添うことから、実際にできることへと

今回の震災前に、偶然でなく私が望んでいた生活は、無理なくできる節約であり
便利な物に頼らなくても、生活の知恵を伝授して
ホントの意味での豊かな生活を次世代の人に伝えていきたい気持ちだったのです。

被災地での非常事態の中から知恵と工夫を映像で見ていると、
普段の私たちにも、エコに繋がることがたくさんあると実感しました。

力強い被災者の方から、学ぶことと引き換えに
これから長い期間においての応援も続けていきましょうね。

この間、あおさんおブログにコメント残そうとしてたのに
何故か送信できなかったの。。。
また、お伺いしますね~

2011/03/20 (Sun) 15:06 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。