スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法の言葉 ~しあわせの連鎖 PART 4~

アレンジ110207-1

3年ほど前のことですが

自分自身に起こったある体の症状をきっかけに疑問が起こり、
3日ほどかけて自分で調べに調べて、
読むクスリ『ありがとう』というサイトに行き着きました。



「ありがとう」という言葉のもつ言霊

感謝は”病気治し”にも役立つ ということに気がついた 私の第一歩でした。



そこから、知りたかったことや、生き方にとても参考になるサイトへと、次々と繋がっていったのですが


その流れの中で知った
小林正観さんの本の中に出て来た「宇宙の法則」は、すぐ信じることができました。


神様は、その人が口にする言葉が好きだと思うから、もっともっと、と
その言葉を口にできるよう、そういうことを次々と与えてくれるのだと。。。

愚痴を言っていると、もっと愚痴を言いたくなることを起こしてくれるし
ありがとう、を口にすると、もっと ありがとう を言いたくなることを与えてくれると・・・


この間、かーこさんとお話していて
「単純だから、すぐ信じたのよね!」っていうのはこのことで、
私たち二人とも、小林正観さんの本に出逢えた時点で、それに従おうとしていたんですね。
じゃないと、困るのは自分ですもの。これは大変!!と。

そう受け取った方が、その後、何かにつけ、随分楽になりました。


これらは、やっぱり自分が引き寄せているように思えます。

でも、呼吸と同じで
吐いてから吸う というように
心の想いは、いったん吐き出してしまうのも必要だとは思っています。
あとは、自分の考え方のクセというのに気がついたら、自ら修正していけるものだなって。


去年ですが、私は

中野裕弓さん愛のコーヒーカップに出逢い
まずは自分を十分に満たしておかなければ、
人に愛を与えることなどできないのだと言う事を理解できるようになりました。

自分より人を優先してしまう優しすぎる人もいますが
それでは自分がつぶれてしまい、結果的に双方が幸せにはなれないということなのですね。

私だけ、とか、貴女が ではなく
どちらも勝つ、という「WIN-WIN」の精神は、世界平和に繋がると。


最近知った「ホ・オポノポノ」の本を手にしてから
自分が楽に過ごせ、周りの人も幸せになるには
どうしたらいいかを、だんだん理解できるようになってきたかなぁ・・・って

人生も後半になりますと
「みんなが幸せになる」それには、自分がどうしたらいいかというのが課題になってきます。

先日、誕生日を迎えた私は、もうすでに人生後半に入っていますから
ますます一日一日を大切に、この世に生まれてきて自分に何ができるかを
考えていきたいと思ったのです。

このバースディにまつわる記事は、後日また書きたいなぁと思っています。
(↓の写真のプリザーブドフラワーは、お嫁ちゃんからのプレゼント♪)

アレンジ110207-2


ここから
脳脊髄液減少症のことに関して、少し触れておきたいと思います。

苦しんでいた かーこさんを知ったのは2009年のことでした。

脳脊髄液減少症とは事故などにより
頭痛、頚部痛やめまい、耳鳴り、視覚障害、倦怠感など様々な症状を訴える疾患で
主に事故で発症することが多いのですが、出産でも起こりうることがあり
画像診断(X-RAY、MRI)でも異常を認められないため医師にもまた回りにも理解が得られにくい症状です。

このことに関してのパートナーのブログの記事はこちら

実は、私の息子も、ゆっちが生まれる少し前のことでしたが
交差点で一旦停止を怠った車が運転席に突っ込んでくるという交通事故に遭って以来
何年か越しで体の不調を訴えるようになりました。
当初は、整形外科では、頸椎と腰椎の捻挫という診断でした。

パートナーと整形外科では体の見方が違うのは知っていましたので、
事故直後から息子も彼に診てもらっていたのですが
息子が、自宅でいきなり倒れて救急車で運ばれたとき(事故からは2年が経過)
息子は脳脊髄液減少症と似ているように思うと自ら調べて私に言いました。
でも、その頃の私には、息子のしんどさは理解できていなかったと思います。

整形外科や脳外科では、原因不明、自律神経失調症でしょう
そんな答えしか返って来ず、脳外科の先生の手技による治療で、その日 急激に悪化しました。

結果的に、そこまで異変が起こったからこそ
息子は根本治療にたどり着け
パートナーも、さらに構造医学という学問に一生懸命になれたのかもしれません。

いつのときも、やはり ピンチはチャンスなのです。


それ以前からパートナーは、
骨格構造のズレが症状を引き起こすという分野で勉強を重ねており
人の体の構造をその人の正しい位置に戻すことによって、自然治癒力が働き、
結果的に不快な症状が消えるのだという学問だった故に、
パートナーの信頼できる先生のもとで治療を受けることもでき、息子は元気を取り戻せ
また、パートナーも息子の体験も合わせ、さらに勉強を重ね
救える人が増えたのだと思ってくれているようです。

息子の事故も、無駄ではなかったということです。


そんな経緯があって
だからこそ、私がかーこさんに出逢えたのでしょうね。

かーこさんは双子の姉妹で、

あっこさんと共に
「TWIN'S脳脊髄液減少症克服日記!」を綴ってこられました。

最近の記事で、かーこさんの心の持ち方を綴った記事 

私も最近つくづく感じるプラス思考が可能性を広げるということや
受け入れる、そして許す という行為が、
どれだけ自分に良いカタチで返ってくるかということに気がつくことができるようになったのです。

かーこさんの
私のできること ←クリックして下さいね!

こちらを、是非 読んでいただきたくリンクししています。


また、ずっと かーこさんを支えていた
あっこさんの書かれた 他力

という記事も。


私の場合も
息子が家庭を持ち乍ら仕事が出来なかった期間

お嫁ちゃんが息子を理解して支えてくれて
そのお嫁ちゃんを、私が支え(ていたつもり)
そんな私たちを治療家であるパートナーが力強く守ってくれていたのだと思います。

外傷がない場合、見た目、健康そうに見えていたとしても
なかなか理解されずに悲しい想いをされている人はたくさんいます。

わかってもらえない
ということが、二次的にまた、心の痛みとなり苦しめます。

でも、決して、あきらめないで・・・


人は、支え合ってこそ 生きていけるものですよね・・・



心に寄り添い、みんなが幸せになれるように
自分ができること、

まず、自分から

今、できることを
少しづつでいいから・・・・




あっこさん経由で、かーこさんの存在を知ることになった まほさんのことも
知ってほしいことがたくさんあります。

一度に書ききれなくて
なので、次回に・・・

まほさんには、今の仕事上でも、たくさん助けてもらっているなぁと思っているのです。


今日は、数ある まほさんの詩集からひとつ 紹介させて下さいね。


ゼロからの出発

ゼロからの出発
もうこれ以上うしなうものは
なにもない
これからは ひとつずつ
できることをふやしていく
たのしみがある
努力することのすばらしさを
可能性が教えてくれる

コメント

リンクありがとうございます

まゆみさんがおっしゃる全ての
お言葉に心から同感です。

自分を愛する自己愛があることが
他者をも愛することの基本だと
思います。電池が無い電球は
つかないのと同じで・・きちんと
充電されてこそ明るく光りを
与えることが出来ます・・。
自分を愛で満たしてこそ、他者にも
愛をあたえられる・・・・と
私は思っています。

ゆるすことは、とても大きな
課題となることもありますね・・。
でも、ゆるさない・・という
憎しみや怒りの負の感情を
自分に増やすことは、
プラスの感情の行き場を
狭めるようにも思います。

やはりプラスで自分を
充満させることは、ゆるしとも
繋がって・・とても大切だと
思います。

まゆみさんのお嫁さんは
とても素敵なお花を選んで
くれていますね・・。やわらかい花の
色のイメージから・・まだお会いしたことのない
まゆみさんを想像してしまいます・・。

2011/02/07 (Mon) 16:05 | あっこ #NTw4.tYg | URL | 編集
あっこさんへ

さっそく、コメントありがとうございます。
最近、色んなことを考えますが
つらいことがあってこそ、しあわせって、何かということに気がつきますね。
歳を重ねるごとに、受け入れることができるようになったというか
やはり、それが結果的に自分が楽になれる近道だと思えるようになってきたからなのでしょう。
いくつもの試練は、自分を強く、そしてまた人に優しくできるように
成長させてくれたのだと思うと、起こることのすべてに無駄はなかったと思えますね。

あっこさん、かーこさんに出逢えたのもブログのおかげですし
こうしたご縁が幸せの連鎖となりますよう、自分にできることを少しづつ広げ
可能性を無限大にしていけるのだと信じたいです。

まほさんから、私の誕生日の2月4日、
この日は、まほさんが出会ったありがたい看護師さんのお誕生日でもあり
その積は「8」で無限大の可能性を秘めた日であると教えていただき
とても嬉しく思っているんです。

> 電池が無い電球は
> つかないのと同じで・・きちんと
> 充電されてこそ明るく光りを
> 与えることが出来ます・・。
> 自分を愛で満たしてこそ、他者にも
> 愛をあたえられる・・・・と
> 私は思っています。

とても素敵な表現に感動しました♪

> ゆるすことは、とても大きな
> 課題となることもありますね・・。
> でも、ゆるさない・・という
> 憎しみや怒りの負の感情を
> 自分に増やすことは、
> プラスの感情の行き場を
> 狭めるようにも思います。

ほんとに、そうだと思います。
許すものは、許される。裁くものは裁かれる。
すべては自分に返ってくるのかもしれませんね。

たやすいことではないですが、時間はかかりますが
そうできることによって、自分が救われますよね。

息子は、介護の仕事をしていた時に職場の車で事故に遭ったのですが
相手方が利用者さんの家族だったようで、それを聞いたとたん
何も言えなくなったんだって。吐きそうなくらいしんどかったのに怒りがなかったように見えました。
私の方が、一言も謝りなく、今まで無事故無違反だったのにと繰り返す同乗していた奥さんの言葉に
正直腹が立ちましたけど・・・・
でも、今にして思えば、息子も妙に腹を立てずにいてよかったのかなって・・・
自分が加害者になったわけじゃなく
身重のお嫁ちゃんを助手席に乗せていたわけでなく
施設の利用者さんが後ろに乗っていたわけじゃなく
自分ひとりで済んだわけですから、
そう思うと、私も、プラスに切り替えるのに時間はかかりませんでした。

> やはりプラスで自分を
> 充満させることは、ゆるしとも
> 繋がって・・とても大切だと
> 思います。

ほんとに、そうですねぇ。

> まゆみさんのお嫁さんは
> とても素敵なお花を選んで
> くれていますね・・。やわらかい花の
> 色のイメージから・・まだお会いしたことのない
> まゆみさんを想像してしまいます・・。

ありがとうございます。
私の好みにぴったりな色合いなの。
歳を重ねるごとに誕生日が嬉しくなるなんて、ほんとに幸せなことだと思っています^^

いつか、あっこさんにもお会いしたいな~
かーこさん、そっくりの素敵な方が、もうひとりいらっしゃるって想うだけで
あったかい気持ちになれます^^

2011/02/07 (Mon) 22:39 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

まゆみちゃん、おはよう^^

どんどんイイ連鎖がつながっているようで充実した日々ですね^^
なるほど、なるほどって読ませていただいています^^

特に共感したのが
自分が満たされていること・・・てくだり
本当にそう思います^^

イイ意味での個人主義
自分だけを大切にするのではなく
自分を大切にしている人こそ
周りの人をも思いやれる気持ちや
環境を整えることが出来るのだと
思っています

だから・・・
もっともっと幸せになろう~♡^^v

2011/02/08 (Tue) 08:02 | LoveAsian #ozPIPoaY | URL | 編集

おはようございます♪

ウンウン♪と大きく頷きながら読ませていただきました^^
そう、呼吸は吐くのが先。
めいっぱい吐き出したら何も意識せずとも自然と吸い込む。
そのことに、あぁ、生かされているんだなぁと感じ入るこの頃です。
魂の修正は気づいた時から始まるといいます。
そのために、色んな人と交流を持ったり自然と触れ合ったり、本を読んだりすることも
また大事なことですよね。
その後、それを生かすかどうかは自分次第♪
でも、全ては生かすためにあるものね^^
そのために生まれてきたのですから♪
リンクを辿らせていただきました。
心の底から湧きあがる想いは人の心を打ちますよね。
身体の病も心の病も、それを引き受けることによって、その辛さを自らが知ることによって、
生きた経験として役立てることが出来る。
その経験は宝物だと思います^^

2011/02/08 (Tue) 09:12 | あお #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/02/08 (Tue) 10:29 | # | | 編集

こんにちわ。まゆみさん(^^)

知人が事故にあってから、倦怠感があり事故の後遺症だと病院などを転々としていた事を思い出しました。嫁ぎ先からは「怠け者」と言われて10年位前に子供を連れて実家に戻ったと聞きました。
ふと思い出し心が痛みました。どんなに辛かったことでしょう。。。

「自分を十分に満たしておかなければ、
人に愛を与えることなどできない」深いなぁ~って思います。

まゆみさんのブログを通して色々な方のブログを拝見させて頂き、感謝しています(^^) ありがとうございます。


2011/02/08 (Tue) 11:35 | ゆきんこ #TluyS4YI | URL | 編集

こんばんは~^-^
本当にそう思います。
眼に映るデーターだけでは人の病気は治せない。。
私も構造医学の素晴らしさを少しかもしれませんが知ることができた一人です。^^
日本でこういう医学がもっと広がっていけば元気になる方がどれだけ増える事でしょう。。
薬や手術だけでは全ての病気は救えないですよね。。^^

かーこさんとあっこさんのブログは以前に拝見させていただきましたが
とても素敵な生き方をされていて心に栄養をいただけるようです^-^
さまざまな辛さを乗り越えてこその重みのある言葉であり考え方なのだと思います。


自己愛は間違ったとらえ方をすれば自己中心的な愛と思われがちですが。。
自分を愛し許せることができるからこそ
周りの人たちを愛し許せることができるのだということに気づくまで
人それぞれの歩みがありますね^^
けれど。。人は必ずそこに行きつくのだと思います。。ただ歩く速度が違うだけで。。
それも自分なんですよね。。

本当に大切なことは自分の心のうちを認めてあげることですね。。^-^
それは自分を映し出すように自分が幸せを感じていればまわりも幸せにしているということ。。
誰かを幸せにしたい。。それは自分の幸せ以外になりたたないのだろうな~と思います。
それがどんな素晴らしい環境にいても、苦難の環境にいてもです。。

幸せの連鎖のはじまりは自分の心から始まり最後に自分の心で終わるのだと思います。^-^
今日も素敵な記事をありがとう^--^

2011/02/08 (Tue) 21:33 | aya #EvmDRqhQ | URL | 編集
LoveAsian さんへ

コメントありがとうございます♡

心の持ち方で、どんどん良い方向に変わってくるのが楽しくて
自分でも「あぁ、しあわせ~」って毎日口に出てしまうほど♪
もともとプラス思考人間ではありましたが
私にも辛くて立ち上がるのがなかなか・・・の日々もモチロンありました。
今はもう、何があっても自分は大丈夫と思っているのですが
人が苦しんだり悲しんだりしている様子を見ているのが たまらなく
そのような方に出逢ったとき、自分に何ができるかを、
これからの人生の目標にしていきたいと思っています。
今の仕事とも多いに関係ありますし♪

> 特に共感したのが
> 自分が満たされていること・・・てくだり
> 本当にそう思います^^

まず自分を好きでなければ、何をしても先に進めませんものね。
自分の心の奥底の声にも耳を傾け大切にするということは、
落ち着いて物事を考えられることにもつながり、余裕が出て来て
まわりも大切にできるということですよね^^
自己中心的とはまた違う、自分で作り出す余裕というか、大きな器♪
人に対して求める前に、自分で自分を精一杯愛してあげるということは
ほんとに大事だと思います。

かーこさんが、良くなってくれたことによって書けた記事でもありますが、
ピンチのときほど、あとに良い事が待っていると思える心でいます。
しあわせの連鎖、どこまでもつながっていきますよね~
どんなことが起こっても、しあわせは、その人の心が感じることですものね♪

2011/02/09 (Wed) 13:24 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
あおさんへ

コメントありがとうございます♡

> ウンウン♪と大きく頷きながら読ませていただきました^^

うんうん、読んでいただけて、うなづいていただけて、嬉しいです♪

> そう、呼吸は吐くのが先。
> めいっぱい吐き出したら何も意識せずとも自然と吸い込む。

ですね~
吐き出すことの大事さ、
あおさんと出逢ったことにより、私、心の便秘が治った気も!(笑)
なんか、抱えこんでいた部分あったからねぇ。

> そのことに、あぁ、生かされているんだなぁと感じ入るこの頃です。
> 魂の修正は気づいた時から始まるといいます。

気づき、って大事なことですよね。
誰だって、そのチャンスがあり、きっかけさえあれば、
小さな変化が大きな変化につながるものね♪

> そのために、色んな人と交流を持ったり自然と触れ合ったり、本を読んだりすることも
> また大事なことですよね。
> その後、それを生かすかどうかは自分次第♪

そうそう、ほんと。
本を読んでも、「それができたら苦労はしない」って言う方がいますけど
生かすかどうかは、まさに自分次第なんです♪♪
あきらめないことですよね~

> でも、全ては生かすためにあるものね^^
> そのために生まれてきたのですから♪

楽しむのが人生、そう思えたら、悩んでいることがなんだったの?って思えることも。
どうしたいか?それを自分に問いかけてみるのもいいよね。

> リンクを辿らせていただきました。
> 心の底から湧きあがる想いは人の心を打ちますよね。

ブログで、私は本当に素敵な人と知り合うことができ
学ぶことも、それを生かせることも、
たくさんのイイきっかけをもらっていると思っています。

> 身体の病も心の病も、それを引き受けることによって、その辛さを自らが知ることによって、
> 生きた経験として役立てることが出来る。
> その経験は宝物だと思います^^

ピンチが多いほど、倒れた数が多いほど、人は強く優しくなり
宝物も増えていく気がします^^
だから、もう何が起こっても怖くないし、大丈夫って思えるようになってきたのだと思います^^


経験って、ほんと大事ね♪ 
子どもにも親が安全な線路をしいてあげるとダメなんだな~
って思う。やっと、今だけどね(笑)
まっ、自分自身は、線路からはみ出した私自身が選んだ道を歩んできたように思う。
だから、すべては自分の責任って思えるのでしょうね。

あぁ、歳を重ねるっていいなぁ~って、つくづく思う今日この頃です!

2011/02/09 (Wed) 13:38 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
【2011/02/08 10:29】の鍵コメさんへ

コメント、そして今日はメールありがとうございました。
また、そちらのブログにお邪魔いたしますね♪
いつもありがとうございます^^

2011/02/09 (Wed) 20:38 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
ゆきんこさんへ

コメントありがとうござます♡

> 知人が事故にあってから、倦怠感があり事故の後遺症だと病院などを転々としていた事を思い出しました。嫁ぎ先からは「怠け者」と言われて10年位前に子供を連れて実家に戻ったと聞きました。
> ふと思い出し心が痛みました。どんなに辛かったことでしょう。。。

そうでしたか。。。。
誰にも理解されずに、さぞお辛かったことと思います。
こちらでは、そのような方と接する機会が増えてきました。
今年は、仕事の比重が多くなりそうですが、自分自身にとっても勉強であり
また、良くなっていく人が増えることが、自分の喜び、幸せへとつながります。

> 「自分を十分に満たしておかなければ、
> 人に愛を与えることなどできない」深いなぁ~って思います。

ないところから人に分け与えるなんてできないのですよね。
まずは自分を自分で愛し、満たしておかなくては・・・
自分のことが好きであることって、私は当たり前だと思っていたけど
そうじゃない人もいると知って、意外でした。
かえがえのない、絶対的なものって、自分の中の、もうひとりの自分ですもの。
自分の一番の応援団長は、自分なのですよね。
いたわり、励まし、守ってあげないとね♪

> まゆみさんのブログを通して色々な方のブログを拝見させて頂き、感謝しています(^^) ありがとうございます。

ブログのおかげで、たくさんの素敵な人と出逢え、私もほんとに感謝の気持ちでいっぱいです^^
ゆきんこさん、いつまでも仲良くしてね~

2011/02/09 (Wed) 20:48 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
ayaさんへ

コメントありがとう♡
毎晩、石鹸に癒されていますよ~
ここんとこ、ハードなのでお風呂でリラックスできるayaさんの石鹸がありがたいです。
今年は仕事に一生懸命になりそう。
人との関わりの中で、色んなことを学んでいるし、奥が深いです。
調べものも多く、時間をめいっぱい使っている感じだけど毎日が充実しています。

> 眼に映るデーターだけでは人の病気は治せない。。
> 私も構造医学の素晴らしさを少しかもしれませんが知ることができた一人です。^^

その人の体を目覚めさせてくれますよね。
きっかけさえあれば、あとは自分次第、日常でどれだけイイ事をして維持できるかですね。
ayaさんは、それを実行されて私たちにも良いお手本として報告して下さったので
とても嬉しく思っています。

> 日本でこういう医学がもっと広がっていけば元気になる方がどれだけ増える事でしょう。。
> 薬や手術だけでは全ての病気は救えないですよね。。^^

医学会は、その関係がなかなか難しいようですね。
出逢える人から、わかる人から。。。今はそんな感じでしょうか。
ほんとの意味での予防医学がもっと世に伝わればと思うのですが・・・
最近、人は何故、病気になるのかを知りたくて、その関連の本を手にしています。
やはり、粗食小食が良いみたいですね。私が元気なわけだわ(笑)
と、プラス思考ですよね♪

> かーこさんとあっこさんのブログは以前に拝見させていただきましたが
> とても素敵な生き方をされていて心に栄養をいただけるようです^-^
> さまざまな辛さを乗り越えてこその重みのある言葉であり考え方なのだと思います。

人は苦難を乗り越えてこそ、優しくも強くもなれ
また乗りこえられることしか起きない、その人が成長できるように与えてくれているのでしょうか?
素敵な方々に巡り会えて、喜びを共にでき、
こうして、ブログでの発信も、幸せに連鎖となっていくのかと思うと
昔の生活がいいと思っている私でも、パソコンができてよかった、ブログを書いててよかったと思います。

> 自己愛は間違ったとらえ方をすれば自己中心的な愛と思われがちですが。。
> 自分を愛し許せることができるからこそ
> 周りの人たちを愛し許せることができるのだということに気づくまで
> 人それぞれの歩みがありますね^^

そうですね。
自分を犠牲にして何かをするでなく、自分に余裕があってこそできること
それに気がつけば、自分で自分を痛めつけることなく
大きな心で人にも接していけるようになりますね。

> けれど。。人は必ずそこに行きつくのだと思います。。ただ歩く速度が違うだけで。。
> それも自分なんですよね。。

その過程が、意味があって、必要ですものね。
すぐにたどりつけなくても、決して歩んできた道のりには無駄がなく・・・

> 本当に大切なことは自分の心のうちを認めてあげることですね。。^-^

あるがままを受け止めることができる、ということ
自分を丸ごと愛してあげる、世界でたった一人の自分は、
もう一人の自分の中の自分が一番良く知っているはずですものね。
つらくなる想いは、自分でいじめているようなものだと・・・
だからこそ、そんなときは、自分を守ってあげなくてはね。

> それは自分を映し出すように自分が幸せを感じていればまわりも幸せにしているということ。。

幸せは、その人の心が感じることですもんね~
プラス思考でいると周りが明るくなるし、笑顔は伝染すると思います。

> 誰かを幸せにしたい。。それは自分の幸せ以外になりたたないのだろうな~と思います。
> それがどんな素晴らしい環境にいても、苦難の環境にいてもです。。

起こる出来事よりも、心がどうとらえるか、ですね^^

> 幸せの連鎖のはじまりは自分の心から始まり最後に自分の心で終わるのだと思います。^-^
> 今日も素敵な記事をありがとう^--^

こちらこそ、丁寧なコメントありがとうございます。とても嬉しいです。

今日は早く寝なくちゃ、体が悲鳴をあげそうで・・・・
自分に「おつかれさま~」って声かけています、それが自分を守ることだと^^
ゆったりお風呂につかってきま~す♪

2011/02/09 (Wed) 21:22 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

管理人の承認後に表示されます

2011/04/09 (Sat) 17:06 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。