スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母と歩んだ道のり

桜100307-1


母と歩いた散歩道
朝からどんよりしたお天気だったのですが
今日は市長選挙の日でもあり、
私のウォーキングコースでもあるこの道を
投票のあと、足を伸ばし往復30分ほどの道のりを一緒に歩いてきました。

長く鬱(20年来の実は途中からは躁鬱でした)を煩っていて
薬を飲み過ぎていた母でしたが、このままだととんでもないことになると思い
2年ほど前から病院も変え、思い切った減薬に踏み切り、
色んなことを乗り越えて
桜咲く、この並木道を今日共に歩けたのだなと思うと感無量でもありました。
桜100307-3

バッグに忍ばせたコンデジでの撮影ですが
曇り空ながらも、心は晴れていたので撮ってみようかなと・・・・

桜100307-2

この緋寒桜は、ソメイヨシノより開花時期が早く
こちらでは、もう満開 ちなみに去年の青空に映える緋寒桜はこちらです。
ハラハラと散りつつあるので
今日はちょうどいいタイミングで来れたのかもしれません。

河川の工事も続いていて、途中通行止めになっていたので
私自身も、久しぶりに訪ずれて、この景色に出逢え
少しづつ開花の様子を楽しんでいたここ何年かとは、また違った感動でした。

桜100307-4

思えばブログを始めて2ヶ月ほどの時から、母の鬱は悪化し
実は自分で命を絶とうとしたこともあり
良くなったかのように見えては躁状態との繰り返し
またその時期には違った心配も多々あったりと
ここでは詳しい事には触れられずに来ましたが
今、やっと、母にとって、そして家族にとっても本当の春がやってきたという気がしています。

マイナス思考である母と接しながら
決して自分が引き込まれないように、常に自分の好きなことも日々の中で楽しもうとしていた私には
いつの時も、不平不満を言わず
繰り返す季節の中で健気に生きる植物たちに支えられて

過ごしてきたようにも思えます。

そして、母が自分に自信が持てるように
母に対しての感謝の気持ちを伝えるようにしてきたつもりです。

桜100307-7



仕事が終わる頃に決まって泣きながら「もう、だめ。。。」と私に電話をかけてきていた母
減薬を始めた頃、何が起こったのかとビックリするような幻覚症状が起こり
手をつないで3日間一緒に寝た夜。。。
実家で深夜まで弟と、母のことで語り合っていたこと
息子夫婦や孫と食事を共にしていても、心の底から楽しめていなかった頃の母

思い起こしてみると、それはもう過ぎた日のことであり
たくさんの山を共に乗り越えてこそ
今を迎えているのだと思えるし
あの時期があってこそ
本当に笑える日がやってきたことを実感しているのです。


桜100307-6

母が最近しきりに口にする感謝の気持ち謙虚な行動
私も、母の鬱のおかげで、たくさんの学びがあったことを伝え
最近では、好きだったけど長い期間できずにいた編み物に洋裁と、
短期間でいくつもの作品を家族やお世話になった人たちにプレゼントして
楽しんでいる様子が、頼もしく

もう、頼れない
私がしっかりしていなくては
そう覚悟していた私だけど

ここんとこ、少し母に甘え気味なのですよね♪

外にお出かけできなくても
家の中で笑っていられるだけでいい
少し元気になり始めた頃、もうそれで十分だと思っていました。
そんな私を伯母(母の姉)は、「まゆみちゃんは、あきらめていたみたい。」
そう言っていたらしいのですが

それ以上を求めない
ということは
とても大事なことだったのではないかと思うのです。

今が幸せ
そう思い始めた頃からが
すべて、イイ方向に向かい始めた
と言ってもいいくらい。

求めない
それは、現状を受け止め
一番辛かった時のことを基準にし
今に満足していることで
新たな幸せが、向こうからやってくる
ことでもあるのだと・・・・


桜100307母

ありがとう、おかあさん。

学びは、本当にたくさん、たくさん、あったね。
おかあさんの鬱のおかげだよね。


感謝の気持ちは、病気治しにもつながるようです。
事故、病気、災難など、つらいことが起こるのも「魂の成長」に必要だから・・・


今日、桜の木の下で
穏やかで本当にとてもイイ笑顔の母でした。

コメント

青空じゃないのが残念な気がしましたが、
曇り空もなんかイイですね。

透き通った薄いピンク色が祝福しているようにも^^

もう葉っぱが目立ち始めてるのかな?
こちらは暫く、ドンヨリ空がつづきそうですが、
スカッとした青のバックで緋寒桜が見られるとイイですね^^

2010/03/07 (Sun) 15:38 | taka #- | URL | 編集

緋寒桜とても綺麗ですね~
それとお母様のお姿がとても素敵です。
減薬とは思い切りましたね。。
私も母の事を兄と話せる関係ならもう少し違う形になるのかな?と思いました。
母の病気の原因はストレスだそうです。。。
「畑仕事(趣味程度ですが)や山菜取りに行く自信がない」と言う母に今年は、我が家に来て畑の指導をしてもらったり山菜取りに一緒に出かけたいと思っています(^^)
孫はかわいいらしいですが、やはり実子(私)が1番可愛いらしくてアハハ
今年は私までお年玉をもらったんですよ(^^)
失った時間を今、取り戻している感じがします。
私自身も娘として甘えられなかった時間を取り戻そうと思います(^^)
まゆみさん、いつもありがとうございます。。

2010/03/07 (Sun) 16:25 | ゆきんこ #TluyS4YI | URL | 編集
takaさんへ

早速コメントありがとうございます^^
> 青空じゃないのが残念な気がしましたが、
> 曇り空もなんかイイですね。
そうですね~今日は写真撮る予定じゃなかったんですけどね。。。
去年は青空に桜と対照的な色合いが綺麗な写真になりましたが
帰宅して午後から雨というか冷たい霙になり
歩いて桜を見に行けたことが、とてもラッキー&ハッピーな気がしたのですヨ♪
曇りだから残念だったと思うか、雨に遭わなくてラッキーだったと思うか
自身の捉え方次第なのですね~
こういうことが、ストレスを回避する楽しい生き方に繋がることがよくわかり
楽しいことがどんどん増えていく気がしています。
> 透き通った薄いピンク色が祝福しているようにも^^
ありがとうございます^^ 桜って、ほんと優しい色ですよね♪
葉っぱが出始めでしたが
このあとサクランボのような実をつけてくれる時期が来るし
色んな表情の桜を一緒に鑑賞できたらいいなと思っています。
今週は気温も下がるしお天気もスッキリしないようですが
心はいつも明るくプラス思考でいたいものです^^

2010/03/07 (Sun) 17:12 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
ゆきんこさんへ

コメントありがとう♪
ポツリときそうな空模様だったけど、どうしても歩いて行きたくて
帰って来てから少しして冷たい雨になり
こうして雨に遭わずに出かけられたことは、とてもラッキーだったと思わずにいられません。
> それとお母様のお姿がとても素敵です。
ありがとう^^
> 減薬とは思い切りましたね。。
お化粧もお洒落もせずに、家に引きこもっていた2年ほどの期間が、ようやく終わりました。
それまでにパートナーの勧めもあって、とあるところで
精神に影響していたと思える折れ曲がった尾骨の調整をしていただき
そこで、こんな薬を飲み続けていたら廃人になるよと言われて
県の病院の精神科から町の個人のクリニックに変え
極端かと思える減薬に踏み切ったので、痴呆かと思える症状に
何を言っているのかわからない幻覚症状まで出て驚きましたが
そのことも、今では笑って話せていますからね。
> 私も母の事を兄と話せる関係ならもう少し違う形になるのかな?と思いました。
実は、私と弟は長年一緒に仕事をしていながら、すごく仲が悪い状態になっていたのです。
いつも弟寄りの母に苛立もあって。。。
でも、母が命を絶とうとして免れたとき、病院で弟と指切りをしました。
「もう喧嘩はやめて、仲良くしよう」って。
腹を立てるばかりじゃなくて自分からまず変わらなければ・・・と、
あの時やっと思えたのです。
もうこんな意地を張ってる場合でもないと。
あの一件があってこそ、私たち家族は、今に至っているのだと思います。
だから、母の鬱に感謝しているの。未熟な私を成長させるものだったのだと。
母にも感謝の気持ちを、できる限り言葉に出して伝えることで
母自身も自信を取り戻し、「薬では治らない」と自らを変えたいと思ったようで。
ゆきんこさんちも、お母様と、これからイイ時間を過ごせそうですね。
私はどんなツライ期間も、決して無駄になることはなく
自分次第でどうにでもなるということを、知る機会を与えてもらいました。
山菜採りや畑仕事の様子、また聞かせて下さいね~楽しみにしていますね!

2010/03/07 (Sun) 19:10 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

(;-;)ウルウル・・・。
感無量です。
泣けましたぁ・・・(;-;)

すごいね、すごいね。
まゆみさんも、お母さまもよく・・・、
本当によく頑張られましたね。

どんなことにも無駄はなく、本当は自分にとって
良くないことなど何もなく・・・。
それをこうして実感として、感謝に変えてゆけるまゆみさんは、本当に素敵です。
色んなものの重みと深みを感じさせていただきました。
ありがとう^^

2010/03/07 (Sun) 20:03 | あお #- | URL | 編集

はじめまして。soraと申します。
お母様、ほんとにほんとによかったですね。我が家の旦那さんも、数年前に鬱になりました。何とか治り、今は元気ですが、少しでもしんどそうな様子が見えると、今でも、凄く心配です。
その上、昨年末からは、長男も、鬱になりました。ありがたいことに、まだ初期でしたので、だいぶましにはなってきましたが、なぜこうも、つぎつぎと家族がなるのかと、主婦である、私のせいかと、つらくもなりました。でも、必ずよくなることを信じて頑張ろうと思います。
長々と自分のことを書きまして、すみません。でも、お母様のことほんとによかったです。そして、桜も素敵でした。
またおじゃまします。

2010/03/07 (Sun) 23:13 | sora #65fpICiI | URL | 編集

こんにちは~^^

生きるっていろいろあるんですね~^^
見ているだけでは分からないことだけど
話してみるとそれぞれに・・・

そんな中でもちょっとイイことも毎日ある
それに気づくか気づかないかは自分次第やもんね~^^

私も毎日感謝してます~♡
生きていけるだけで幸せやわ~^^v

2010/03/08 (Mon) 17:28 | LoveAsian #- | URL | 編集
美しいです。

初めてコメントさせていただきます。野の花といいます。

色んな人生背景があって、
色んな欝がある。
いづれも、受け止めてくれる人がいるからこそ、魂の成長ができると思います。
ゆっくり、じっくりと、その人を視てあげるからこそ。
母娘の間柄が素敵です。
桜が一層美しく見えました。
ありがとうございました。

2010/03/09 (Tue) 10:48 | 野の花 #Xlf.8pIU | URL | 編集

ガバいばあちゃんで有名な島田洋七さんの出てるCMの・・・
「何で そんなに前向きなん?」って聞くと
「後ろ向きには 歩き難い!」って ガバいばあちゃんが応えた
ってのを 思い出しました!(=^_^=)
確かに 後ろ向きには 歩き難いですもんねぇ。。。

2010/03/09 (Tue) 10:49 | Black #- | URL | 編集
あおさんへ

あおさん、ありがとう♪
お返事遅くなって、ごめんなさいね。
今になって振り返ってみれば、
何事もそんなに大変じゃなかったように思えるのは何故だろう?
それって、今が幸せだと感じているからですよね。
そのときどきは、大変だったはずなのに、私も、ようやく足が地に着いてきたというのか
こうしたら、こうなる、という法則がわかってから、色んな面でとても楽になりました。
> すごいね、すごいね。
> まゆみさんも、お母さまもよく・・・、
> 本当によく頑張られましたね。
実は、昨夜、母にもこの記事とコメント欄を読んでもらってて
また、感謝の気持ちを伝えていたんですよ。
どう考えても、母の鬱のおかげ。それがあって、私は成長させてもらったと心から思っているから。
母にも、いつの頃からか、その気持ちが伝わったのでしょうね。
躁鬱だったので、鬱より躁の時の方が振り回されてたけど
あの躁というのは、薬の影響というか、飲み間違いとでも言うか
もっと早く、もっと真剣に向きあえていてもよかったんだけど
随分長くかかったものです。
でも、それも時期だったのかな~
その延長で、息子のことで色々あったことも話していたら
「そんなこと私は何にも知らずにいたわ。よく頑張ってきたね。」って
母が、私に言ってくれたんですよね。
なんかね、強くならざるを得なかったほど、数々の経験を与えてくれ
私はほんとに、すべてが修行だったと思えるの。
そして、自分がもがいているときって、いつも誰かがイイ方向に導いてくれる
きっかけの言葉を私に言って下さっていたし。
自分に足りてない部分を、はっきりと伝えてくれる人がいて
どれだけ助けられたかと思っています。
それは、どんな時も、相手の話しをきちんと聞こうという気持ちがあったからなのかもしれません。
> どんなことにも無駄はなく、本当は自分にとって
> 良くないことなど何もなく・・・。
そうですね。すべて、受け止め方次第、どちらの方向に進むかだと思っています。
> それをこうして実感として、感謝に変えてゆけるまゆみさんは、本当に素敵です。
きゃ~、ありがとう!
感謝するという気持ちが、どれほど色んなことに関わってくるか
それが、本当によくわかるようになってきました。
> 色んなものの重みと深みを感じさせていただきました。
> ありがとう^^
こちらこそ、ありがとう。こうして記事にしたことで、返ってくる言葉のひとつひとつに
私はまた感謝の気持ちでいっぱいです。
書いてよかったと思います。ほんとに、ありがとう、あおさん♪

2010/03/09 (Tue) 20:18 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
soraさんへ

ご訪問&コメント、ほんとにありがとうございます。
とても嬉しく読ませていただきました。
履歴から、たぶん私もおじゃましたことのあるsoraさんですよね?
ご主人が鬱の経験がおありで、長男さんも・・・なのですね。。。
ご本人様も大変だと思いますが、その家族の大変さも私にはわかります。
でも、これらは、これからイイことに変えていける前の山でもあり
必要あって、そうなっていることなのかもしれません。
何が鬱の原因になっているのかというのは、なかなかわからないものですが
でも、何らかのメッセージがどこかにあるかもしれません。
交通事故等で、首や尾骨に損傷(衝撃)を受けておられる場合も、
鬱のような症状が出ることもありますので、そういったことがなかったかも
コメントをいただいて気になりました。
こうしてお知り合いになれましたのもご縁ですので
また、何か私の経験からお役に立つようなことでもありましたら・・とも思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたしますね^^

2010/03/09 (Tue) 20:35 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
LoveAsianさんへ

コメントありがとうございます。
> 生きるっていろいろあるんですね~^^
> 見ているだけでは分からないことだけど
> 話してみるとそれぞれに・・・
ですよね。
振り返ってみて言えることですが
何にもハードルがないなんて、それもつまらないと思います。
自分が成長するために、これだけ色んなことを用意されていたのかと思うと
シナリオを書いて下さった神様?にもお礼と感謝の気持ちを述べなくては
と思えるほどに。
> そんな中でもちょっとイイことも毎日ある
> それに気づくか気づかないかは自分次第やもんね~^^
ほんと、その通りですものね。すべて、自分の中にあるのですよね。
また災難が降りかかったとしても、また乗り越えていけるという自信も出て来たし
自称「永遠の少女」にしては
どんどん強くたくましくなっていく自分って。。。一体 何者なんでしょうね(笑)

2010/03/09 (Tue) 20:42 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
野の花さんへ

ご訪問&コメント、ありがとうございます。
野の花さんってHN、素敵ですね♪
私も野の花大好きなので、とても親近感が。
そして、こうした記事のときに初めてコメントをいただけることに
不思議なご縁と感動を味わっております。
> 色んな人生背景があって、
> 色んな欝がある。
> いづれも、受け止めてくれる人がいるからこそ、魂の成長ができると思います。
投げかけて、受け止めて・・・・
> ゆっくり、じっくりと、その人を視てあげるからこそ。
そうなんですよね。
そう、それが、長年 母に対してできてなくて
実は息子のことでも心配事が多かったもので、そっち優先で
母とじっくり向き合うことすらできてなかったのだと思います。
私自身が安定し、自分自身が変わってきたときから
母ともほんとに向き合えるようになり、イイ方向に変わってきたように思えます。
> 母娘の間柄が素敵です。
> 桜が一層美しく見えました。
> ありがとうございました。
このメッセージを、母にも読んでもらおうと思っています。
ほんとにありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたしますね。

2010/03/09 (Tue) 20:59 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
Blackさんへ

コメントありがとう♪
> ガバいばあちゃんで有名な島田洋七さんの出てるCMの・・・
> 「何で そんなに前向きなん?」って聞くと
> 「後ろ向きには 歩き難い!」って ガバいばあちゃんが応えた
> ってのを 思い出しました!(=^_^=)
へ~そんなCMがあるのですね?
で、私の記事でそれを思い出したと?今や、私も前しか向いていないってネ。
「後ろ向きには 歩き難い!」確かに!!!
これ、ナイスですね~~~!さすが、ガバいばあちゃん!
今度から、コレ、いただきます!
それから、Blackさんにお礼を言いたくて。。。。
母の鬱のことを最初に記事にしたとき鍵コメいただいた中に
(江原さんの言葉だと伝えてくれていたようですが)
Blackさんからの言葉として、心にとめていたことがあります。
「苦しいときは 1年先 3年先 5年先のことを考えると しんどくなる
気持ちを切り替え 一日一日 大切に頑張って生きる…
その 一日一日の積み重ねが 将来に繋る。
昨日より今日 今日より明日 明日より明後日というように…
良くなるように 焦らず ゆっくりいきましょう!」
一日一日、とにかく今日を。。
そんな気持ちになれたのは、Blackさんのおかげだったのです。
本当にありがとうございました。
こうしてブログでも心を開くことによって、
多くの人に支えられてきたということを実感していますし
これからも人とのご縁、つながりを大切にしていきたいと思っています。
また、自転車こいで、遊びにきてくださいね~
追伸
そうそう、前向きに歩くようになってか?
それまでご存知の通り、よくコケてた私も
ここ2年一度もコケておりません(笑)
コケそうになっても、持ちこたえているのは精神と関係あるのかしらね?

2010/03/09 (Tue) 21:11 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

まゆみさん、こんばんは!
お母さまの笑顔、とってもいいですね~
見ていて私も嬉しくなっちゃいます。
まゆみさんのご家族にもいっぺんに春が訪れたって感じですね。

それもこれもお母さまも病状を真剣に受け止め、そしてご家族皆さんの愛情と優しい気持ちが、お母さまに伝わったのですね。

私も時々、義父や同居している実母のことで色々悩むこともあるんですが、
まゆみさんのような温かい心でもっと真剣に接してあげなくては・・・・・と
日々感謝の気持ちを忘れずに。一日でも長生きして楽しい人生を過ごして欲しいです。

2010/03/09 (Tue) 22:19 | Maa #- | URL | 編集
Maaさんへ

Maaさん、コメントありがとう♪
母の心からの笑顔が、私もとても嬉しくて
写真を撮るつもりでなかったのだけど、
これまでにない母を見た気がしたので^^
人を変えるのは難しい。
でも自分はたった一人なので、その自分が変わることで
周りがどんどん変わるというか、イイところだけを見ていることで、
こんなにも世界が変わるものだということを、実感しています。
ストレスも、自分が作り出しているということも、わかるようになってきました。
これ、宇宙の法則なんですね。私のバイブルは小林正観さんの本!
> 私も時々、義父や同居している実母のことで色々悩むこともあるんですが、
> まゆみさんのような温かい心でもっと真剣に接してあげなくては・・・・・と
Maaさんの、この間の記事を読んで、Maaさんなら大丈夫だ!って思いましたもの。
自分がどうであるかが、間違いなく自分に返ってきますよネ。
> 日々感謝の気持ちを忘れずに。一日でも長生きして楽しい人生を過ごして欲しいです。
感謝の気持ちは、お日様や雨や雪や災害や、はたまたダンゴムシに至るまで
人が一番身勝手だと言う事に気がつけば、
周りを見回して、すべて感謝の気持ちに変われる気がしています。

2010/03/11 (Thu) 20:10 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

こんにちは。
色々とあったことや思いを読ませて頂いた後、
桜とお母様の写真が全てを語っているように思えました。
曇り空でも心爽やかな散歩でしたね・・・

2010/03/14 (Sun) 09:38 | マンタン #yYV24GLU | URL | 編集
マンタンさんへ

マンタンさん、ありがとうございます。
長い期間に色々あった しんどいと思えたことも、
過ぎてみれば、なんてことはない、あの時があったからこそって思えることが
成長できたということなのかもしれませんね。
> 曇り空でも心爽やかな散歩でしたね・・・
ほんとに♪
帰ってから雨が降り始め、なんてラッキーだったのだろうって思えました。

2010/03/14 (Sun) 19:28 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

何度も何度も桜の写真を拝見、記事&コメントを読ませていただいてます。
1番最初にクリックした時、思わず声が出ました。
「うわっ!キレイ~。」
去年も鮮やかなピンクに感動させていただきましたが、今年も早々にありがとうございます。素敵なピンク。
金沢の桜はまだ咲きそうにないです。お楽しみはもう少し先のようです。
お母様、穏やかでとってもイイ表情なさってますね。こちらまでうれしくなってきます。
我が家も将来澄んだ気持ちで「家族の散歩路」 歩きたいです。

2010/03/19 (Fri) 00:29 | しるきゃむ #- | URL | 編集
しるきゃむさんへ

> 何度も何度も桜の写真を拝見、記事&コメントを読ませていただいてます。
ありがとうございます!
この春は母が花見に行くって気になったようで
ソメイヨシノが咲く頃にはお弁当持って出かけることになるかも。。。
丁寧に読んで下さって、嬉しいです。
長い道のりでしたけど、その寄り道がまたよかったのだと今は思えます。
金沢の桜も楽しみにしていますね~
> お母様、穏やかでとってもイイ表情なさってますね。こちらまでうれしくなってきます。
母にも伝えますね。喜びます^^
> 我が家も将来澄んだ気持ちで「家族の散歩路」 歩きたいです。
一日一日、目の前のことを大切に、私も色々あったからこそ
今日が、今を一番大切にしなければいけないのだということに気づかせてくれたから
きっと、しるきゃむさんちも先のことを心配しなくても
今を大事にしていくことで道は自ずと繋がると思いますヨ。
家族っていいですよね^^

2010/03/19 (Fri) 21:06 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

鬱って最近では病気として認知されていますが、数年前はただの甘えと取られたり、年取ってる人から見て体の病気とは違うものと思ってしまうので受け止めにくかったり大変ですよね。
学ぶこともあり快方に向かいつつあるなら良いですね。何とか このまま無かったことのように過ぎていくと良いですね。お母様に甘えるというのは、お母様自身の役割とか再認識して力強く前に進むために良いことだと思います。

それにしても桜が早いし見事な満開です☆

2010/03/22 (Mon) 03:09 | ぐっさん。 #GX8l0vGE | URL | 編集
ぐっさんへ。

こちらへもありがとう。
鬱って色々なパターンがあると思いますね。
病院では簡単に言ってくれるけど、ほんとのところ何がどうなっているのかを診断するのって難しいと思いますよね。
仕事柄、パートナーからも学ぶことが多いのですが
体の構造上、鬱のような症状が出る人もあるので
交通事故に遭っている方などは、しかるところで診てもらわなければ
改善は難しいというのもよくわかりますし。
> 学ぶこともあり快方に向かいつつあるなら良いですね。何とか このまま無かったことのように過ぎていくと良いですね。お母様に甘えるというのは、お母様自身の役割とか再認識して力強く前に進むために良いことだと思います。
そうなんですよね、私たちの場合は、そこにつきます。
自分が役に立っているいるって思えることが治ることに繋がったようにも思えるし
そこに行き着くには、的確なアドバイスを下さった方にも巡り会えていたので
私は多くの人に支えられてこの日を迎えられたと思っています^^
この桜はもう散っちゃっただろうな~次はソメイヨシノですね♪

2010/03/22 (Mon) 17:10 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。