スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛しき 私の野菜たち

野菜200218-1

プランター植えの野菜達。
ラティスに絡まりつつあるのは、秋に種を蒔いたスナップエンドウですが
このプランター、夏にはゴーヤを育てていて
この手前の苗が発芽し始めの時、
「えっ?勝手にゴーヤ?」と思いきや、大きくなるにつれ、なんか違う。。。。

実は、その前の住居人がチンゲンサイと水菜だったようで
(元は、お嫁ちゃんが育ててたプランターだったの)
こぼれ種から発芽?見守っているうち、食べられそうに育ってるのです♪


野菜100218-2
 本日のお昼ご飯。ここで食べてました。(クリックしてね♪)

 冷凍庫に忘れられた豚ももの薄切り肉が・・・
 最近、すっかりベジタリアンになった私。
 そろそろ、この豚肉食べちゃわないと、ってことで
 淡路島産なたね油で、カリカリに炒めました。味付けはシンプルに塩コショウ。  


野菜100218-3

少しの豚肉の横の付け合わせ・・・というかメインは野菜か!?(笑)
どれが豚肉やら、わからないような写真です(汗)
緑の葉に黄色いお花、菜の花っぽいですが、これ、チンゲンサイのお花なんですよ~

野菜100218-7
桐のすのこをチョコレート色のペンキで塗り
白の修正ペンで文字を書くと・・・手軽にガーデンプレートが出来上がります!
上のプランターの小さな名札も、棚を作った後の すのこの切れっ端。
使えるものは、とことん使いましょ!

で、チンゲンサイですが
苗を頂き畑で育てていたのが、収穫遅れて
みるみるうちに花が咲いてしまったの。

野菜100218-5

しばらく鑑賞していたのだけど
お花も食べられるかな~?食べられるよ、きっと。
そう思い、さっと、塩茹でしてみたのですが、美味しかった~
葉っぱは、炒めていただきました!

ランチはカフェっぽくワンプレートに・・といいつつ、
慌てて作った昼休み、もひとつですが。。。。

雑穀ご飯に、ぬか漬けの大根を盛り合わせて・・・っと。
この大根は、いただきものですが
無農薬のお米を手に入れたことから始まり、安心してとれる糠から糠床作りしたいがために
家庭用の精米器を買ったのですよね。

これで栄養分は残せる胚芽米
念願の無農薬の糠をゲットできたんです!

夏に普通のお米から作った糠床と違い、
今回は糠を煎ったのも関係しているかもしれないけど、香りがなんとも言えないのです。
なんていうのか、糠床にワインを連想するようなフルーティさが♪

で、自家栽培の大根は・・・というと

大根100218-1



昨秋からは自然農法ということで、元肥も入れず夏野菜の根っこを土の中に残したまま。

市販のF1品種の種は
たくさんの肥料とたくさんの農薬をかけてつくることを前提に種苗会社が開発し
種苗会社で作る種は農薬や化学肥料を使って育て、それから種を採ることがほとんどだとか
だから、自然栽培には合いづらい

ということらしいのです。

残暑厳しく私の体に合わせた種まきは、
本来蒔く時期より かなり遅かったのと、蒔いたのは市販の種
その両方の理由なのか?大根を初め、他の野菜達も成長が遅く小さめなのです。

やはり、自然農法を目指すには、種も自家採種のものじゃないと、
相性が悪いのですね。。。

種は肥料がない環境で生命力のある種を残す性質があります。
栄養がないと全てのエネルギーが種に集約されるわけです。
そして、出来た種は肥料のない環境に適応し、肥料がない環境を好むようになってゆきます。」

なんだか納得できる。。。
だから雑草と言われる草たちは、生命力が強く、どこにでも育つのですね。

でも、小さいながらにも うちの大根♪ 決して品質は悪くないし、食べてますよ~
お雑煮には輪切りで丸い形のまんまで最適だったし!

↓のブロッコリーも、なかなか成長しなかったのは
市販の苗に自然栽培だからでしょうか?


野菜100218-4

脇から出ている2番手、3番手に期待して
もう、このくらいで収穫しないと、これも花が咲きそうです。

野菜100218-6

肥料をたくさん与えれば、大きくなるのはわかっています。
でも・・・

自然農法・・・なかなか大変です。もっと勉強しなくては。。。
Category: 菜園

コメント

まゆみさんこんにちは!
お野菜いいなー。
黄色い花も美味しかったのですね^^
自然農法は、自家採取の種。。
なるほどです。
野菜つくりはほんとに奥が深いですね。

野菜たちも、まゆみさんの手にかかると
ぐっとお洒落に変身♪すてきですね!
ガーデンプレートもいいなぁ♪
ここにくると、いつも刺激をうけて
取り入れてみたい事がいっぱいうかびます。

私も、狭いなりに。。
ベランダのキッチンガーデン。
今年はさらに拡張したいなー。

まゆみさん、ありがとう^^



2010/02/19 (Fri) 12:16 | sabo #- | URL | 編集

お野菜さん元気ですね(^^)
今年は、イロイロ考えて野菜を作る予定です~
春早く来ないかなぁ。
まゆみさんのプランター野菜は元気ですよね。
何かコツがあるのですか??
プランターの大きさは??
イロイロ教えてくださ~い(^^)

2010/02/19 (Fri) 14:04 | ゆきんこ #TluyS4YI | URL | 編集

自然農法をめざすまゆみさん
土づくりから始めたんですよね~
化学肥料を使わずに、油カスとか牛糞とか・・・・
キッチンから出る生ごみが最高の肥料ですね!!

最近 この生ごみを利用して「ぼかし」って肥料を作っているお友達から
今年のミニトマトのために、分けていただきました。
さぁ~ 今年は少し美味しいミニトマトができるかしら・・・

まゆみさんのまねっこしてラティスを求めましたが・・・・
みきちゃんちの「和の庭」には合わず
今北側に眠っています。

そろそろ・・・ハンギングをしたりツルものを絡ませたいです。


菜花は、どんなものでも食べられるし、
添えると色どりがいいので
みきちゃんも水栽培していますよ・・・


2010/02/20 (Sat) 15:47 | みきちゃん #QOqFRF7o | URL | 編集
saboさんへ

saboさん、コメントありがとうございます♪
お返事遅くなってごめんなさい。。。
今日も、畑のチンゲンサイのお花と、ブロッコリーを食べました。
自然農法で育てるのは、そう簡単でなさそうだけど
夏野菜の種は、ある程度採取してあるので 春先には蒔いてみたいと思います。
saboさんみたいに素敵にお料理して盛り合わせることできたらいいのだけど
私って、いつも思いつきでパパッと済ませてしまうので
ブログに載せるほどでもなかったのですが、これも記録のひとつとして♪
見ていただいて、ありがと~
私もsaboさんのブログから、たくさんの刺激をいただいていますよ^^

2010/02/21 (Sun) 20:08 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
ゆきんこさんへ

コメントのお返事遅くなりゴメンナサイ。。。
ゆきんこさんにいただいた種からのレタスもプランターと畑の両方で育てているのですが
プランターの方が調子よく、やっぱり種と土の相性なのかな?
プランターは、やや深めのもので土は一番安い園芸用の土。
レタスのグリーンがイイ色しているので食べるより見て楽しみたい気も♪
残念ながら、人参が間引き後、成長が止まってて、雑草の勢いに負けています。。
写真のプランターのチンゲンサイを見て感じるに
自然に発芽したものっていうのは、やっぱり強い気がします。
春、楽しみですね~
私は去年の夏のトマトが、あちこちで発芽しないかな~って、
それも期待しているのですが
こちらこそ、また色々教えて下さいね!

2010/02/21 (Sun) 20:15 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
みきちゃんへ

コメントありがとうございます♡
お返事遅くなりました。
自家採種の種となると。。。自然農法、なかなか難しそうです。
この春は、昨年の夏野菜から採取した種でためしてみたいところなのですが
> 化学肥料を使わずに、油カスとか牛糞とか・・・・
基本的には自分の畑から出るものを持ち出さず、また他から持ち込まず
ということらしいのですが・・・・
最初は有機農法を目指していたのですが、今や家畜のえさにも問題がありってことらしく
> 最近 この生ごみを利用して「ぼかし」って肥料を作っているお友達から
> 今年のミニトマトのために、分けていただきました。
私も「ぼかし肥料」研究してみたいです。
私の場合は痩せ地がいいというトマトとスイカは全く肥料なし、水やりもなしでしたが
原産地が過酷な状況のもとで育っているものは、育てやすいみたいですヨ。
春からのガーデニング、みきちゃんち、楽しみです♪
アイデア、参考にさせてくださいね~

2010/02/21 (Sun) 20:24 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

クリックしましたよーw

寝不足気味で琥珀色の私には後半しんどい感じ。。。
明日もイイ天気なようなので、ゆっくり明日の朝にまた来ます^^

おやすみなさい。

2010/02/22 (Mon) 22:24 | taka #- | URL | 編集
takaさんへ

> クリックしましたよーw
ありがと~♪
素敵な一人お膳が目に入りました~!?
毎日登場している、おすすめのお品です♪おかげさまで重宝しております。
> 寝不足気味で琥珀色の私には後半しんどい感じ。。。
私は今夜も赤でした。
早く琥珀色、用意しなくては~
> 明日もイイ天気なようなので、ゆっくり明日の朝にまた来ます^^
また、いらしてくださいね~
ゆっくり休んで下さい。おやすみなさ~い!

2010/02/22 (Mon) 22:36 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

こんばんは~^-^
これから、お花もお野菜も、そして多肉も(笑) スクスクと太陽の陽をあびて
育ってくれる季節に入りましたねぇ~**
あまりの好天気に温暖化も心配だけれど、道を歩いていても、なんだか嬉しい季節でもあり♪
道のあちこちに↑のような小さなお花達が見受けられて。。^-^

自然農法。。種の大切さは私もわかります。。
最終的にまゆみさんのように肥料の使わない土で生き物そのものの力だけで
育ち残してくれた種を使いたいと思う気持ちは私も同じです。。
そうしようと思えば何年かの月日が必要なわけで。。
売られた種や苗が肥料のない土で育つには難しいものがありますよね。。^^
でも命は巡回していくのですもん。ちゃんとその時がきますね^^

自然農法で作られたお野菜は、それが本来の味なのですが
今のスーパーに並んだ野菜の味でなれてしまった嗜好や視覚は
それを見分ける力すら変化させてしまったのかもしれませんね。。

いまだに、スーパーにいっても
ほうれん草&小松菜やリンゴが なんとも怖くて控えめになってしまう私です(笑)
これにどれだけの農薬が・・・と思ってしまったり。。お百姓さんのせいではないのだけど。
青々とした物や大きく育ちすぎた物ほど気が引けてしまい。。^^;アハハ


2010/02/23 (Tue) 23:08 | aya #EvmDRqhQ | URL | 編集
ayaさんへ

ayaさん、コメントありがとう♪
お返事遅くなりました。。。
春が一日一日近づいてきて、
身近かな植物たちが急成長してて、それが嬉しくもあり
去年は、冬の寒さの中でこそ動きたいだけ動き気は引き締まっていて・・・と
冬好きの私は暖かくなったとたん、動きが鈍り
急に怠け者になった気がして、気持ちが落ち込みそうだったのを覚えています。
でも、今年は春のあとの夏の海をまた楽しめるって思うと
気分は早くも夏なのです♪急ぎ過ぎだって(笑)
> 自然農法。。種の大切さは私もわかります。。
> 最終的にまゆみさんのように肥料の使わない土で生き物そのものの力だけで
> 育ち残してくれた種を使いたいと思う気持ちは私も同じです。。
これは理想であって、今みたいに片手間で野菜作りをしている私には
やはり難しいです。。。
でも、知っているのとそうでない差は大きく
何が本物なのかってのが、よくわかるようになりました。
自然農法の野菜や自然界の植物が育っていることに向き合うことは
同時に人がどうである、ということと同じことなので
学ぶことがとても多いのですよね。
人はあまりにも作られすぎた世界に浸りすぎているような・・・
草花たちを見ていると、自分ももっと自然体になれそうな気がして
あっ、もう十分天然なんですが(笑)
> いまだに、スーパーにいっても
> ほうれん草&小松菜やリンゴが なんとも怖くて控えめになってしまう私です(笑)
そうなるよね~
私の場合、まず、果物をほとんど食べなくなりましたね。
農薬以前に、いつの頃からだろう?体がほしがっていないみたいなんです。
肉も魚もほとんど食べてない気が・・・それは、豆類といりこで代用というか
食生活がすごくシンプルなんです。
無農薬の米、雑穀、自家製のぬか漬け、豆類、できるだけ安心して食べられる野菜
あとは、大好きなワインとライ麦パンか全粒粉のパン。
スイーツは買ってまで食べない、作ってまで食べない、いただくと食べます!みたいな。
変な女ですよね!
で、めちゃくちゃ元気ですから、これでいいのよね~って
一時期よりも周りが気にならず、私は私、少しづつ伝えていけたら、って
そう、ayaさんが、そんなこんなで滅入っていた頃の私に、
良きアドバイスをして下さったおかげでもあります!
ほんとにいつも、ありがと~感謝しておりますよ~♪

2010/02/25 (Thu) 20:15 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。