スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めぐり逢い PART2

空091108-1

少し前のことなんですが
半袖でも十分だったほど暖かかった11月8日の午後
一人、車で出かけた先で待っていたものは・・・・



思えば叶うものですね。
ここんとこずっと、野生の柿が食べたいと思っていたのです。

柿091108-2

柿、イチジク、ビワ、栗は
買って食べるものではないと思っている私。

特別肥料も何もやらずに自然に育ったものが一番だとおもっているから
スーパーで同じ形をして並んでいるものには抵抗を感じて買うことをためらってしまいます。

せめて無造作に籠盛りだと違うんだけど・・・

こんな山の中で、木の枝を寄り分けて入っていかなければならない場所
高枝鋏を手に、収穫してくださったTさん。本当にありがとうございました。


柿091108-4

ご自身が所有している山で
「30年は経っているだろうな、何もしないのに毎年実らせてくれるんだよ。
これが美味しくって、ほんとに。」
って、聞いて
是非とも食べたいと思った私。

だって、だって、本当に野生の柿をいただけるところがないか、って願っていたんだもの。

「わぁ、食べてみたいなぁ~」の私の気持ちに、ちょっと危険な足もとを用心深く
踏み込んでくださって、内心ハラハラ・・・
シカとかイノシシが今出てきたらどうしようとか思ったし。

「大丈夫ですか?無理しないでくださいね~。」と声かけつつも
食べたい~!の気持ちが心の中でどんどん大きくなっていました。

「一個ゲット!2個目!」

「あっ、これは熟し過ぎかなぁ。こういうの好きな人もいるんだろうけどね。」

「はぁ~い!私です!」めちゃ、テンション高くなってた私(笑)
「え~!?そうなの?じゃ、これも。」

夕日091108-1

畑から始まり、田んぼ、そして山でも育ててるものがあってね
と、車で辺り何カ所か案内していただいて
陽が暮れる時刻まで、あっという間だったような・・・・

実は、私がまだ20代最後の頃にか、お会いしていたTさんなのですが
それから約20年の歳月を経て、
たまたま自然農法にたどり着いた今の私に
再びこうして不思議なめぐり逢いが待っていたなんて

その経緯をこれから、ここに記録しておきたいと思います。

遡って・・・・私が27歳のとき
二つ年下で調理師の道を選んで修行していた弟と
地元でイタリア料理店を開くことになったのも
私にとっては、何にも好んで入った道でもなく・・・

我が家は子供の時から母の手作りの料理で育っていて
外食の体験もほとんどなければ、
私は20歳前まで好き嫌いも多くグルメとはほど遠かったのですよね。
結婚して自分で料理するまでは、
食べることにすら興味が薄かったといってもいいほどでした。

20歳で結婚した私は、色々我慢できなかったこともあって息子が1歳のときに離婚
フリーになった私の手を当てにされたということもあり、
イタリア料理店に従事することになったのも、
私には知識も経験もないままに始まったわけで
(若いということは怖さ知らずというか・・・)

これは、人と接するのが苦手だった私が、
接客という形で、自分に欠けている部分を勉強する機会を与えられたのだと
今となってはその運命をありがたく感じています。
ちなみに今の私しか知らない人は、
初めから話し好きで親しみやすい人って感じて下さっているようです。

そうして始まったお店に、まだオープンしてそれほど月日も経っていなかったのではないかと思うのですが
ある日突然自分の作品を置いてほしいと持って来られた方がいたのです。

しかもその作品というのが、「現代アートです」って
拾い物+廃物利用というから驚き!
というか・・・
そっち傾向の強い私には共感!!

浜辺で拾ったという流木の形が、鳥のくちばしに見えたから
そこにワイヤーで胴体を形取って、鳥の姿を完成させ
その下には1本の鉄の棒と重すぎる土台
それも、きっと廃物だったのでしょう。

もうひとつの作品は、黒いアクリル版で作ったフレーム
和紙を貼った上には銅板やら何やら色と形の違ったものを適当に?コラージュ風につなげたモノ。

「月1000円の契約で置いてもらえませんか?」に
見ず知らずの人・・・渋る私たちを前に
タダでいいですから置いといて下さい。」ってことになり

それでもその作品はお客様と結構話題になって
その度に、「これは○○さんといって、スペインと日本を行ったり来たりしてて
現代アートをされている方の作品なんです・・・」って
説明していたんですよね。

アートだねって理解できる人、何それ?って顔の方、様々でしたが
話題性はありましたねぇ♪

勘のイイ方はもうお気づきだと思いますが
そのアート作品を置いていった人と、この山や畑を案内してくださった方が
なんと、同一人物だったんです
無農薬、無肥料で作ったお米を手に入れたいと思っていた私。
出来たら地元でそんな栽培をしている人がいないだろうかって・・・


私は健康オタクでもなければ、農業に昔から興味を持っていたわけでもないのですが
調味料を値段は高くても自然に近いものに変えたいなぁ
と、どこで手にいれようかと考えていた矢先に
滅多に来られない人が職場に来られ、しかも親戚が自然食品のお店をしているという。
話しの流れも私から聞いたわけでもなく、知りたかったことが
いとも簡単に偶然に、タイミングよく巡ってきて
一軒のその自然食品の店を知ることになり、足を運ぶことになったのです。

そのお店では私が興味を持ち始めた自然農法のことで盛り上がり
3度目だったか訪れた時に、
秋田の自然農法で作ったというお米が一袋置いているのが目に入ったのですね。
でも、その時はすでにネットで調べて無農薬の玄米を2kg入手していたので
今後できたら地元で作っている方があれば・・ってことを話したら

お店の人が、「今朝、そういう方が来られたんですよ。」とおっしゃるではありませんか。

「親が亡くなり13年間休田していた田んぼで
息子さんが無農薬・無肥料でお米を育てたんだって人が、
置いてもらえませんか?って
ほんの少し持ってこられたものを試食させてもらったんですよ。」って。

「稲刈りして干してあるって言ってましたから、もしかしたらまた来られるかもしれないですけど、名前を聞いていなくって。」

やった!地元でも、そういう人がいたんだ。
栽培の様子を知りたい!その人に会いたい!


「今度その方が来られたら、連絡していただけませんか?
そのお米が食べたいです。
興奮しながら名刺を置いてきた私。

それから何日か後、その人から新米が届き
私のために30kg取ってありますよというお店からの連絡が!
袋に記された生産者のお名前・・・・

時間をおいてからでしたが・・遠い記憶が蘇ったのですよね。

忘れていたはずの名前でした。でも、もしかして?という想い。

20年前は、カタカナで聞いていたので、断定はできなかったし
決め手になるものは何もなかったのですが
住所と電話番号を教えていただいた私は、その人に会って栽培のことについて
是非とも話を聞きたかったし、どんな人なのかを知りたいと思ったのです。

約束した8日に対面。でも20年前のその人なのか、判断がつきませんでした。

まだその頃は青年だった人が今は50代半ばだと言う。
そうかもしれないけど別人かもしれない。

でも挨拶を済ませ、庭で少し話を聞いているうち
「スペインに行ったときに・・・」という話題が出てきたので

「Tさんって、昔、何をされていた方ですか?もしかしてアート関連のこととか?」
「えっ?どこかで何か?」
「○○○○です。」
「えっ?あのイタリア料理のお店?」

私が求めていた無農薬のお米を
たまたま知ったお店で分けていただくことになり
共に顔もうろ覚えだった私たちが、こんな再会をすることになったとは
思ってもみなかったこと、なんとも不思議なご縁です。


初めてお米を作って、買ってくれた人が会いにくるという熱心さ
私を何者かと思ったらしく(笑)
そしてまたそんな経緯があったなんて Tさんもビックリされていました。

話しははずみ
ここもここも・・・・って案内して下さり
一人で作業するにあたって、便利グッズを廃物利用して作ってるんですよって
水田に浮くスケボーや、衣装ケース、ホテルで使わなくなったワゴン等を手に入れては
改造して独自のお助けグッズを発明している!
如何に低労力で作業できるかの工夫をされており
それを楽しそうに話して下さいました。

畑も機械も親から受け継いだもの、
自分で溶接もできるし、機械の修理もできるとのこと。

お金をかけずにアイデアで勝負。
だからこそ成り立っているのだそうで、

飼っているを見せて下さり、
蜂091108-1

これから蒔こうと思ってるレンゲの花で来年は蜂蜜がとれるよ!
とか
小麦をここに蒔くんだけどね、
畑091108-1
収穫したての小麦でパンを焼きたくってねぇ~
とか

失敗してもいいと思ってるんだ。
って笑いながら話すTさんが、とても大きく頼もしく映り、
これだけの広い土地で一人で到底できそうもないことをやってらっしゃるというのは
楽しんでいる
それに尽きると思いました。

昼間の仕事を辞めてからは夜、代行運転のお仕事を始めたと。
で、昼間は農作業。一体いつ寝てるんでしょう?
お金があるからってできるものでもない。
しんどいと思ったらできないことでしょうね。

プラスの気持ち可能性をどんどん広げてくれるのかもしれません。

近隣の農家では農薬を当たり前のように散布しているけど、
うちは絶対使わないんだからって
かからないようにお願いしているらしく
無農薬にこだわるTさんの田畑に、
私はこれからも訪れ、時には作業のお手伝いをさせていただくかもしれません。


掘り起こして下さった皮が赤い品種のジャガイモを初め
「どんどん増えるよ~持って帰って植えてみて」って根付きのニラ、
「漬け物に凝ってるんだよね~」って、添加物なしの自家製沢庵に高菜漬け・・と
たくさんのお土産までいただいてしまいました。


お米もだけど、どれも安心して食べられて美味しかったのです。


それにしても、Tさん、
初めて訪れた自然食品のお店に作ったお米を置いて行ったのも
かつて私のお店に突然現れてアート作品を置いて行ったのも
似てますよねってか、同じやり方でしたねぇ~
平和な土地柄だから信用してくれるってことでもあるでしょうねぇ

不思議な「めぐり逢い」PART2の巻でした
 ※注 恋心が芽生えたということではありません。念のため(笑)


来年50歳を前にして人生楽しくなってきましたよ~
えっ?だれが50歳って?まだ20代の若さを持っているつもりでいるんだけどぉ。。。。

自分自身の記録のつもりでしたが
興味を持って最後まで読んで下さった方、ありがとうございました。

幼い頃からの自然に対する想い
1本の線で繋がろうとしているのを、ますます実感しています。

Theme: 自然の中で | Genre: ライフ

コメント

ばんにゃ♪

うわぁ・・・すごいご縁ですねっ!!!
なんだか私まで感動しながら読み進めました。
行間にあるものを逃すまいと(笑)何度も返し読みしながらね^^

それにしても素敵な生き方ですよねぇ。
とても私には真似出来そうにもないけれど、
同じことをしなくても、基本姿勢は学べますよね^^

心がすっきりとクリアになるような素敵な記事をありがとう♪
寝る前に来て良かった。
今夜は良い夢が見れそうです^^

2009/11/17 (Tue) 23:52 | あお #- | URL | 編集

おはようございます!
うわぁ~w(@о@)w
先に注意書きでやられてしまった~。(笑)
長い歳月を経て再会だなんてなんともドラマチック。だから不思議な「めぐり逢い」PART2では、
恋心も芽生えたんですかってコメントしようと思ったのに~(笑)
このめぐりあわせは、本当に感動しました。昨日、寝る前に拝見させていただいたのですが、
ほんわか温かくなって私まで嬉しくなってきて・・・おかげでぐっすり眠れましたょ。
これからがもっとも~っと楽しくなりそうですね。^^v

2009/11/18 (Wed) 10:02 | しるきゃむ #- | URL | 編集
あおさんへ

あおさん、丁寧に読んでいただいたようで、ありがとうございます!
名前を思い出して、もしかしたら?って思ったときも
ほんとに同じ人だったら、すごいことじゃない!?
ってワケのわかんないものが頭の中を駆けめぐってたけど
お会いして、ほんとにそうだったから、もう、なんていうか。。。。
こんなことってあるのですねぇ~
ドラマの世界だわぁ~ってネ。
私の歩むべき道が決まっていたのか、糸をたぐり寄せたのか
それにしても、人生を楽しんでいらっしゃる方からは
大きなパワーをもらえますよ。
これからがなんだか おもしろくなりそうな我が人生でもあります^^

2009/11/18 (Wed) 20:11 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
しるきゃむさんへ

コメントありがと~♪
> 先に注意書きでやられてしまった~。(笑)
あはっ~赤字で入れといてよかったわぁ。
最後の最後に付け足したんですが、これがなかったら突っ込まれてたのね(笑)
下手な脚本家が書くより、私の人生っておもしろい人生かも・・・なんて思ったりも♪
感動していただけて、嬉しいです。
自分の人生の脚本は自分で書く物だと思っていたけど
不思議なめぐり合わせが、こんなところで出てくるとは
この方にもイイ影響をたくさんいただけそうで
プラス思考でいることって、やっぱり楽しく過ごせるコツですね^^v

2009/11/18 (Wed) 20:18 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

柿かぁ。。。
子供の頃 山の方に住んでたので 田んぼの帰りとか
よく木に登って 採って食べてたなぁ(=^_^=)
まさに野生児 猿みたいな子供でした♪(笑)
今は 高い所 怖いんですけどね!(爆)
栗も 市販のより 山栗の方が 小粒ですが美味しいですよ!!

2009/11/19 (Thu) 10:10 | Black #- | URL | 編集
Blackさんへ

コメントありがと~
一度 山を案内してくださぁ~い!
私も今こそ猿みたいになりたいわぁ(笑)
> 今は 高い所 怖いんですけどね!(爆)
え~そうなんですか?実は、私もです。。。
> 栗も 市販のより 山栗の方が 小粒ですが美味しいですよ!!
そうですよね。去年も1昨年も、山で拾った栗を下さった方がいたのですが
小さかったけど美味しかったです。
ちなみに、今年はくれないから・・・と買った大きな栗はイマイチでした。
やっぱり買う物じゃないなと・・・野生がいい~♪

2009/11/19 (Thu) 12:15 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

まゆみサン。こんばんわぁ。
凄い境遇ですね^^
それにしても凄いお方~。
私も恋心?って冗談思いましたが
まゆみサンも書かれていて
声出して笑ってしまいました^^
あぁ。
私も農業の弟子入りしたいデス♪
興味津々~。
また記事になること楽しみにしています☆
我家の前でなった柿(近所の方が所有)を先日貰いました^^
柿はビタミンがいっぱいで
この時期に生る意味を感じますよね。
普段はあまり食べないのですが
今日少し食べました。
私もグジュグジュが好きです(笑)

2009/11/19 (Thu) 22:03 | himekichi #k87Cp.wM | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/11/19 (Thu) 22:17 | # | | 編集

こんばんは~^-^
ほんと!凄い縁というか出逢いというか。。繋がれていたんでしょうね。。
糸が切れずに。。。必要だから^^
それは今だからまた互いを引き寄せることができたのでしょうし。。。

またその方も自然農だけではなく、まゆみさんのようにある物で
工夫して作り出す楽しみを知っている方のようですし
身近に共通する話をすることができる人に出逢えた事は
嬉しくてたまらないでしょうね。まゆみさん!←もしかして踊り出したりしなかった?(笑)
あまりのご縁にパートナーさんそっちのけで・・て事はないですね^m^(笑)
そんなまゆみさんをよく理解してくれているでしょうし。。
飛び出したら帰ってこない じゃ○馬娘ですもんね~(笑) 私が心配(爆)


>これは、人と接するのが苦手だった私が、
接客という形で、自分に欠けている部分を勉強する機会を与えられたのだと

これ、私も同じ(笑)
イタリア料理ではないけど、接客にかかわることになったことで
私の性格は本当に変わりました。
人見知り、伝えることが下手、交わることが苦手。
そんな性格が根本は変わらずとも上手く自分を表現できるようになったことは
本当に有り難いなぁと思います^^
私が銀行を辞めてまったく苦手というかしたくないと思っていた仕事に着いたのも
不思議な事です。。
だからこそ・・私もまた運命の出逢いをすることになり
今の私があるのですから。。。^-^

人はその時々に必要な岐路に立たされ、自分の意志で選んでいるのですが
その意志よりもっと大きな力に引き寄せられているのかもしれないですね^^
これから自然農も楽しみだし、ミツバチもまた楽しみ♪

2009/11/19 (Thu) 23:55 | aya #EvmDRqhQ | URL | 編集

変な人ですね^^
再認識!

多めな文字と緑とそれ以外の文字もイイ感じでした^^

ギリギリついていけないって感じですが
変な人は結構好きです。。。w

2009/11/20 (Fri) 21:36 | けっこう?かなり?? #- | URL | 編集
himekichiさんへ

お返事遅くなりましたぁm(_ _)m
ほんと、不思議なめぐり逢わせでねぇ、ビックリしています♪
> 私も恋心?って冗談思いましたが
> まゆみサンも書かれていて
> 声出して笑ってしまいました^^
そうでしたかぁ~
私もドラマの脚本書くなら、そうしそうですけど(笑)
> また記事になること楽しみにしています☆
ありがとうございます!
この方の他にも地元で自然農法14年の人を紹介してくださった方がいて
求めていると出逢えるものですねぇ。色々これからが勉強です!
> 我家の前でなった柿(近所の方が所有)を先日貰いました^^
自然の甘みがイイですよねぇ。
> 私もグジュグジュが好きです(笑)
木で完熟したものって格別美味しいですよね。
あ~、また食べたくなってきました^^

2009/11/20 (Fri) 23:35 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
【2009/11/19 22:17】のこのコメントは管理人のみ閲覧できますさんへ

ご丁寧にありがとうございました。
今日はバタバタしていたので先にメール送りました。
また改めて・・・
連休も、ゆっちの相手ですぅ^^

2009/11/20 (Fri) 23:40 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
ayaさんへ

コメントありがと~
お返事遅くなりましたぁm(_ _)m
> ほんと!凄い縁というか出逢いというか。。繋がれていたんでしょうね。。
出逢いって不思議ですよねぇ。
必要な時に、こうして逢えるんですねぇ。
> またその方も自然農だけではなく、まゆみさんのようにある物で
> 工夫して作り出す楽しみを知っている方のようですし
そうそう、そこがまた共通点があってねぇ。
> 身近に共通する話をすることができる人に出逢えた事は
> 嬉しくてたまらないでしょうね。まゆみさん!←もしかして踊り出したりしなかった?(笑)
踊り出す寸前だったかも?(笑) いや、それはないですよぉ~
> あまりのご縁にパートナーさんそっちのけで・・て事はないですね^m^(笑)
大丈夫ですよ^^当日は彼に予定があって一緒に行けなかったのですが
方向音痴の私ですから前日には場所の確認に付き合ってもらって
「今度 連れて行ってよ~」って言われております(笑)
> イタリア料理ではないけど、接客にかかわることになったことで
> 私の性格は本当に変わりました。
ayaさんも、そうだったのですねぇ。
ちゃんと、そういうふうに用意されているものなんですね。
で、今はまた違うことを学ぶ時期に来てたのか
災害を機にパートナーと仕事を共にすることになったしね。
> 人はその時々に必要な岐路に立たされ、自分の意志で選んでいるのですが
> その意志よりもっと大きな力に引き寄せられているのかもしれないですね^^
そうなのかもしれないですねぇ。
不思議であり、ありがたいことですね^^
> これから自然農も楽しみだし、ミツバチもまた楽しみ♪
ほんと♪ 天然系の女の生きる道は、このように導かれていたのですね(笑)
ayaさんも淡路島に移住してきてねぇ^^

2009/11/20 (Fri) 23:49 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
名前「けっこう?かなり??」 はタイトルの間違い?

> 変な人ですね^^
普通がイヤなタイプなので、私も出逢う人も個性的かも♪
それにしても、いきなり「変な人ですね^^」って。。。。
もぉ~変なコメントかと思って、削除するとこでしたよ~takaさん!(笑)
> 多めな文字と緑とそれ以外の文字もイイ感じでした^^
ですかぁ?ありがとう~
> ギリギリついていけないって感じですが
私に?Tさんに?
> 変な人は結構好きです。。。w
それは、どうも^^

2009/11/20 (Fri) 23:55 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

こんばんは~お久しぶりです。

上から3枚目の山の写真、夢が一杯詰まってますね!

まゆみさんならきっと、シカとかイノシシも、
「わぁ、食べてみたいなぁ~」という所まで、行っちゃうと思います(笑)

2009/11/29 (Sun) 02:46 | iberico #- | URL | 編集
ibericoさんへ

コメントありがとうございます!
このTさんの山には、自然プラス彼の作品がたくさん♪
随分楽しませていただきましたよ~
> まゆみさんならきっと、シカとかイノシシも、
> 「わぁ、食べてみたいなぁ~」という所まで、行っちゃうと思います(笑)
いやいや、それはないですよぉ。。。
ほとんどベジタリアンに近い食生活ですからネ。
シカはお友達になりたいなぁ~ イノシシは怖いから遠慮しときます(笑)

2009/11/29 (Sun) 09:43 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

すごいです。こういう縁というのはあるものなんですね。決して広い島ではないのでしょうけど、逆にそんなに広くもない島の中でここまで価値観と行動が一致している人が居るというのも奇跡です。
こういう熱い生き方というのは羨ましいというか、将来のあこがれですね。

2009/12/07 (Mon) 00:47 | ぐっさん。 #GX8l0vGE | URL | 編集
ぐっさん。へ

> すごいです。こういう縁というのはあるものなんですね。
でしょ~
>決して広い島ではないのでしょうけど、逆にそんなに広くもない島の中でここまで価値観と行動が一致している人が居るというのも奇跡です。
この年数を経て、今、再会したというのが、すごいと思ってね♪
もし、これが3年前に会っていても、今の感動はなかったと思うし。
> こういう熱い生き方というのは羨ましいというか、将来のあこがれですね。
とてもパワーのある方です。
私も時間に追われて、あれ以来お会いしていないのですが
来年はまた会って、いろんなことを学べたらと思っています。

2009/12/07 (Mon) 20:05 | まゆみ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。