スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の落とし物

「まさちんママに見せようと思って♪♪」

どんぐり091111-1


息子のお嫁ちゃんが、そう言って私の目の前に差し出してくれた
中身がふたつのどんぐり


小ぶりの松ぼっくりと並べても、こんなに小さいのですが

どんぐり091111-1

ふたつ入ってるのなんて初めて見たから・・」って私に持って帰ってくれたのです。

そう言いながら、ビニール袋にはもっと濃い茶色の実がたくさん!
「これ、シイの実。歯で噛んで割ったら中身食べられるねん。」

おぉ・・・私、食べたことないよぉ
えぇ?そうなの?
この実と「シイの実」は、また別物なのね?

私が子供の頃には、庭に「バベ」の木があって
夏にはニイニイゼミがやってきてて
秋には、実ができてよく拾って遊んだものでした。
あの頃は、落ち葉焚きもしていたけど、今は家で物を燃やすって禁止だものね。

そんな子供の頃を思い出しては懐かしくなり。。。

この前の土曜日、久々に実家の方にお泊まりだったお嫁ちゃん、
車で30分ほどの距離なんですが、私たちの住まいがあるところより
まだもっと自然に恵まれた場所であり、
子供の頃から草笛を楽しんだり
学校帰りに制服のまんま海に飛び込んで
濡れたまま自転車こいで帰っては、お母さんに怒られた。。。
な~んてエピソードの持ち主。

見かけは今風、顔は上戸 彩ちゃん似の25歳。
でも、彼女のお母さんは私より一回りも年上だし
おばあちゃん子でもあったからかな?考え方は古風。
したいことや好み、趣味も私と似ているので話が合うのですよね。
というか、私のしていることに興味を持ってマネしてくれたり
それがまた嬉しくて♪


彼女のお父さんは、幼い頃の病気がもとで、
右手が全く使えなく、左手だけで器用に何でもされるのですが
親戚が使わなくなった畑で野菜を栽培中。
私も一度見学させてもらったことがあるのですが、
一人でこんなに広い畑を相手に、しかも片手だけで・・・
木を切り、釘も使わず小屋を組み立て作ってらっしゃったのを見て
驚いたのは言うまでもありません。
夏には、そうめん流し用に、竹林の竹を切って運んで下さったり・・・

今回もその畑で採れたニンジン、ヤーコン、水菜のお土産が♪
もちろん、無農薬!有難いことです。


11月は、しなければいけないこと、というか・・やりたいことも多い月
でも仕事もしてるし、一日はあっという間。
園芸作業は、まだまだこれからすべきことがたくさんなのですが
楽しんでおります♪ 土を触っていると、心が落ち着くのです。

そんな中、
ブログに書きとめておきたいと思っている感動したこと
というより、こんなことってあるの?っていう不思議なめぐり合わせがありました。
その話しはまた次回にでも・・・


昨日から久しぶりの雨で、よく降りましたが、徐々に気温が下がってきたよう。
明日の朝は、大根菜の間引きの予定です。
おひたし?それともお味噌汁の具にしようかな?
Category: 菜園

コメント

シイの実

懐かし~~~い!
って 昨年 紅葉 見に行った時 5~6個拾ってきて食べたわ!!(^_^;)
子供の頃 住んでた家の 目の前の雑林に1本木があって・・・
よく拾って 食べてましたねぇ。。。
生でもいいですが 炒ると香ばしくて 更にグッド♪
昨年 拾ったのを 発芽させようとしましたが失敗(^_^;)
今年も 拾って来ようかなぁ。。。(=^_^=)

2009/11/12 (Thu) 03:21 | Black #- | URL | 編集
Blackさんへ

コメントありがとうございます!
子供の頃から食べてたんですねぇ。炒ると美味しそうですねぇ。
私は木の実というと「バベ」しか身近になかったのだけど
あれは食べられないのかな?
お嫁ちゃん、野草の天ぷらが食べたいなぁって言うから
来年の春は、毎年たくさん出てくるカラスのエンドウを
天ぷらにしてみたいなと思っています。
山の食べられるものも、また教えてくださいね~

2009/11/12 (Thu) 20:28 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

椎の実、子供の頃食べた記憶があります。
でも誰が『コレ食べられるよ^^』って教えてくれたのか?そしてそれが『シイノミ』だって教えてくれたのかは不明。
子供の頃はそういう事をよ~く知ってる森の博士のような子がいたり、一緒に森に着いてきてくれる大人もいた気がします。
お嫁さんと感性があうってとても素敵な事ですね。
きっと息子さんがお母さんであるまゆみさんの感性を受け継いでいらっしゃるからでしょう。
どんぐりでもうひとつ。
私もブログの記事にどんぐりの事少し書きました。
私の話ではないのですが、どんぐり拾いを楽しんだ60代のおばあちゃまの作文が素敵だったのでご紹介を。
落ち葉や木の実、貝殻を拾うのが大好き。
お互い10年後も20年後もどんぐり拾いを楽しみたいですね~^^

2009/11/16 (Mon) 23:51 | 南天 #ihn3MyrQ | URL | 編集
南天さんへ

> 椎の実、子供の頃食べた記憶があります。
コメントありがとうございます♪
南天さんも食べたことあるのですね?
> 子供の頃はそういう事をよ~く知ってる森の博士のような子がいたり、一緒に森に着いてきてくれる大人もいた気がします。
そうですよね。今よりもっと危ないところとか探検みたいなこともしてたような記憶が・・
今は大人も忙しければ子供も家の中での遊びが増えてきたのかもしれませんね。
> お嫁さんと感性があうってとても素敵な事ですね。
不思議とねぇ。お嫁ちゃんが息子とよりも話が合うし色々教えてくれるから楽しいって
言ってくれたこともあるのですが、私もお嫁ちゃんから教えてもらうことも多く
話しているとつい長話になるんです^^
> きっと息子さんがお母さんであるまゆみさんの感性を受け継いでいらっしゃるからでしょう。
でしょうか?ありがとう、南天さん♪
> どんぐりでもうひとつ。
> 私もブログの記事にどんぐりの事少し書きました。
そうなんですね?
今夜、ゆっくりお邪魔しますねぇ~楽しみ!
> お互い10年後も20年後もどんぐり拾いを楽しみたいですね~^^
うんうん、そうありたいです!

2009/11/17 (Tue) 15:35 | まゆみ #- | URL | 編集

どんぐりって一言で言ってもブナとかクヌギとかナラとかシイとか色々種類があるんですよね。複数入ってるドングリもあるんですねぇ。リスとかだと食べ甲斐というか貯め甲斐がありそうです。でも種類によっては渋くて渋くて食えたもんじゃないはずで… どんぐりって基本的に野生の木々ですから奥が深いです。
土いじりは人間が本能を発揮する場所に帰るということのような気がします。俺も脱サラして農業…なんて夢もあったりします。

2009/12/07 (Mon) 01:01 | ぐっさん。 #GX8l0vGE | URL | 編集
ぐっさんへ。

> どんぐりって一言で言ってもブナとかクヌギとかナラとかシイとか色々種類があるんですよね。
ほんとですね~
私は、子供の頃、庭にあったバベの実しか知らなくて
あとは、総称して「どんぐり」でした。
> 土いじりは人間が本能を発揮する場所に帰るということのような気がします。俺も脱サラして農業…なんて夢もあったりします。
そうですよ~
ぐっさん。が脱サラして農業、しかも自然農法を知ったら・・・と想像するだけで
私、頼もしく感じるのですけど。
淡路島に移住してきて広めてほしいわぁ~
ほんとの土からは、すごいパワーをもらえますよぉ。

2009/12/07 (Mon) 19:56 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。