スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命を繋いで

プチトマト091015-1 














   なんだか、わかりますか?



きのう、足もとに見つけたとき 畝とフェンスの間の通路でしたが
感動してしまいました・・・

プチトマト091015-2

熟して転げ落ちた黄色いプチトマト
あえて放置していた私ですが
何日もというか、1ヶ月以上、もしかしたら2ヶ月近く経過していると思います。

自然の野菜は腐らずに朽ちていく・・・と言いますが
気がつくとドライトマトの出来上がり

小さな ひとつのプチトマトから、こんなにぎっしりの芽が誕生しているのです。

葉っぱの先端に小さなオレンジ色の種の抜け殻らしきものが写っているのも見えますか?


そして

少し離れたところからは、独り立ちした子がいました。

プチトマト091015-3

自然生えした植物の生命力、とてつもなく力強く感じます。
人の手を借りず・・これが本来の姿なのだと思います。

もう少し早く発芽していたプチトマトは
花まで咲かせていましたが
秋になって冬を迎えるこれから季節、この子達はどうなっていくのか

私は何をすればいいのか・・・

春先にもきっと、適度な発芽温度になったとき
今、土の上で眠っているいくつかの種が、
芽を吹き出してくれそうな気もしているのですが・・・

緑色から黒く熟したオクラです。

オクラ091015-1

これは弾け切って飛び出す前に採種しなくては・・・


この記事を早く書きたくて
帰宅後、晩ご飯も食べずにパソコンに向かっていた私でした。

育っている野菜のエネルギーが、
私の元気のもとですから
口にすると、もっと元気になるはずですよね(*^_^*)

これから今日は、万願寺唐辛子、いただきま~す!
Theme: 自然の中で | Genre: ライフ
Category: 菜園

コメント

感動!

自然の偉大さに感動です。
テーマも画像もばっちりだね(^^)v

2009/10/15 (Thu) 22:12 | 院長 #xsUmrm7U | URL | 編集

Oh!
これは、なんとも愛おしいですね~^^
ホントにこれから寒くなるのに、どうなるんやろ。。。

2009/10/15 (Thu) 23:10 | yuko #- | URL | 編集
院長(my Partner)へ

コメント、ありがとう♪
パソコンもデジイチも・・・
ほんと、今でも相変わらずメカ音痴の私の。。
可能性を引き延ばしてくれたことに感謝しております。
わからないままに、基本を知らずして使い続けている私、ですよね?
なのに、いつもエラそ~にねっ(アハッ)
未だ夫婦でもなく、一緒に住むでもなく。。
でも、イイ関係でいてくれる貴方に感謝♪
(あっ、これを読んで下さってる方に・・・不倫ではありません、念のため)
こうしてブログで自分の想いを表現できているのも
色んなことを教えてくれたおかげだということを
ひとりワインで酔った勢いで、この場を借りて伝えますね~照れるケド。。。。

2009/10/15 (Thu) 23:42 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

たくましい生命力と素敵な姿を見せてくれるトマトもだけれど・・・
こういう小さな命って毎日の中にも自然界の中に
たくさん本当は見せてくれているんですよね。。きっと^-^

けれど、その命に気づき、愛おしさとか
生きるエネルギーとかそういうものを
感じることが出来る人でいられるかどうか・・。

まゆみさんは、そういう心の目がたくさんあることが、
とても素敵なところなんだろうなぁ~~^-^
物忘れひどくても許しちゃうわぁ~~!(笑)


>自然の野菜は腐らずに朽ちていく

これを私もあの本で読んだとき、ホントにそうだよなぁ~と思いました。
私達の体の中で、口に入れた食べ物がどんな風になっているのかを
溶けていく野菜を思うとき、不気味な気すらしたのです。。

けれど、今のこの時代の中でそれを省いて口にすることは不可能に近いかもしれません。
でもそれを知っていると知らないとでは、一つの野菜を選ぶときの
自分の目線が変わっていくことだけは確かな事だし
安全な食と言われる物が、本当の意味でどういうものなのか
考える機会にもなりますよね^^

追記。。。ごちそうさまぁ~~(^・^)チュッ
いつまでも、良き人生のパートナー同士でいてくださいね^-^

2009/10/15 (Thu) 23:43 | aya #EvmDRqhQ | URL | 編集
yukoさんへ

> Oh!
> これは、なんとも愛おしいですね~^^
> ホントにこれから寒くなるのに、どうなるんやろ。。。
そうなんです。。。
どうしましょう!?
このままでは、たぶん冬には枯れてしまいます。
鉢上げして、ハウス栽培?冬越しするべく手をさしのべるか
自然にまかせるか、迷っているところです。

2009/10/15 (Thu) 23:55 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
ayaさんへ

ayaさん、今夜もありがとう!
> たくましい生命力と素敵な姿を見せてくれるトマトもだけれど・・・
> こういう小さな命って毎日の中にも自然界の中に
> たくさん本当は見せてくれているんですよね。。きっと^-^
きっと、そう。そうなんですよね。それをブログを通してもつたえたくて 
> けれど、その命に気づき、愛おしさとか
> 生きるエネルギーとかそういうものを
> 感じることが出来る人でいられるかどうか・・。
うん、うん。。。
> まゆみさんは、そういう心の目がたくさんあることが、
> とても素敵なところなんだろうなぁ~~^-^
ありがとう~
> 物忘れひどくても許しちゃうわぁ~~!(笑)
ありがと~サンキューです(笑) 何故だか、ほんとに、ひどいのよ。。。ここんとこ(^^;)

> >自然の野菜は腐らずに朽ちていく
>
> これを私もあの本で読んだとき、ホントにそうだよなぁ~と思いました。
ですよね。
カラスが運んできたとみえる一個のザクロが花壇の煉瓦の上に突如現れたときも
そのままずっと見守っていたら、ほんとに朽ちていって・・・・
ダンゴムシも登場し、少しづつ少しづつ・・・カタチが変わっていくのだけど
腐るのではなく朽ちていく。。とう表現がピッタリだったの。
> 安全な食と言われる物が、本当の意味でどういうものなのか
> 考える機会にもなりますよね^^
今ね、色んなこと考えています。
その人にとって必要であれば、感謝の気持ちがあれば
その野菜が農薬まみれであったとしても、エネルギーのもとになると思う。
でも、本来の植物の命を考えると、宇宙全体に目を向けると
前のayaさんのコメントにもあったように人が一番ふんぞりかえってるしねぇ~
>
> 追記。。。ごちそうさまぁ~~(^・^)チュッ
ayaさん、コメント編集ありがとう!リアルタイムで拝見していました。
> いつまでも、良き人生のパートナー同士でいてくださいね^-^
なんなんでしょうねぇ。不思議な関係なのですよぉ。。。
体のことも植物のことも、考え合わせることができるのも、
あの災害があったからで彼の仕事のアシスタントをしているおかげなのです。
毎日、色んなことを学んでいます。

2009/10/16 (Fri) 00:14 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

ばんにゃ♪

あー、久しぶりに見ましたトマトの芽。
ビニールハウスの中ではよくお目にかかっていたものです^^
それを別の鉢に植え替えしてね、
これは〇〇ちゃんの・・・てな具合に子供たち
一人一人に育てさせてみたり・・・^^

そういうのを極当たり前のような環境で
子育てをすることが出来たのはとても幸せだったと思っています。

そうそう、我が家のローズマリーも初めての
花が咲きました!
でもそろそろ家の中に入れてあげないと・・・です^^;
さて、置き場はないしどうしたものか・・・。

2009/10/16 (Fri) 01:44 | あお #- | URL | 編集
あおさんへ

おはよ~ございます(*^_^*)
> あー、久しぶりに見ましたトマトの芽。
双葉って可愛いよねぇ、でも力強い!
わたし、発芽したときって、一番好きかもしれないです。
成長していく喜びも、もちろんあるけど
命が誕生した瞬間というか、土を持ち上げたときの力強い芽がとても好き。
そしてこれって、その植物が本来持っている力であって
そこから人は色んなことを学んでいるんだなぁって。
自然農法を知ってから、これこそが私の求めていたものだって実感しているのですよね♪
箱入り娘っぽく見られていた私だから(実はそうじゃないのに)
野生の姿に惹かれるのだと思ったり・・・・
北海道では、もう冬支度なのですね?
ローズマリーもおうちの中じゃないとダメなのかなぁ?
でも、身近に置いておけるのって、なんだか嬉しいですよネ♪
雪をかぶっても、翌日には溶けて元気な姿を見せてくれるこの辺りとは
随分違うんだろうなぁって思いながら、こうして遠く離れた地の方とも
色んなお話ができる今が、とても幸せな私です。ありがとう(*^_^*)

2009/10/16 (Fri) 06:23 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

トマトは 原産地の事を考えると・・・
過酷な環境で育ってるので 強い植物ですよね!
先月 体の不自由な方のお家に 出張したのですが
そこで 帰りにオクラやら 沢山 野菜を頂きました
その時 おばあさんに鋏を手渡され オクラ摘みを一緒に収穫
意外と綺麗な花が咲くことにビックリ!
来年は 挑戦しようかと・・・(=^_^=)
先日 うちもビオラを植えたのですが
今朝 見たら ダンゴムシに半分ぐらいやられてました(T_T)

2009/10/16 (Fri) 07:03 | Black #- | URL | 編集
Blackさんへ

おはようございます!
今朝はしっかり歩いてきましたよぉ(^_^)v
空気が冷たく感じましたが、それが快感♪
> トマトは 原産地の事を考えると・・・
> 過酷な環境で育ってるので 強い植物ですよね!
そうですねぇ。この夏も肥料も水遣りも控えたものから育った株から落ちた
トマトの芽だし、こういうふうに土の上にちょこんと皮だけになった姿と
そこから出ている双葉が、もぉ、たまりません♪
お嫁ちゃんのお父さんが趣味でやってらっしゃる畑では
カラスが運んで来たであろうカボチャの種から、ぐんぐん育ち
実ったカボチャをいただきましたが、それがまた美味しくってねぇ。(カラスの恩返し!?)
そんな自生えの野菜が増えたらもっと楽しいなぁと。
その時、食べた種を取ってあるので来年蒔こうかと・・・
ただ、カボチャはかなり広がってエライことになるそうです。
オクラの花って綺麗でしょ。
アオイ科らしい花ですよねぇ。
> 来年は 挑戦しようかと・・・(=^_^=)
ぜひ、挑戦してくださいねぇ。移植を嫌うので種からの方がいいかも。。。。
シーズン中に育ったものは、20cm級に大きくなったものでも
固くならずに充分食べられて、ひとつで2個分みたいなお得感がありました(^_^)v
さすがに秋にさしかかると、そこまで放置した大きい物は固くって中身は種ばかりでした。
> 先日 うちもビオラを植えたのですが
> 今朝 見たら ダンゴムシに半分ぐらいやられてました(T_T)
あちゃ~、苗が小さいうちは管理が必要ですね。
ある程度、大きくなって丈夫になると虫にも負けてない気がしますよ~
うちはビールを入れたカップを置いてあります。ナメクジくんが入っていました。

2009/10/16 (Fri) 07:52 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

こんにちはぁ~^^

いつものことながら ここに来るとワインが飲みたくなる画像が。。。(^0^)
↓のゆっち君のお弁当画像 見たかったですわ~

プチトマトの生命力 びっくりですねぇ

>今まで野菜を育てていたと思っていましたが
人が野菜を育てているのではなく、
野菜が自然に育つ環境作りをしなければならないのだということに気がつきました。

この言葉はとても胸に来ました。
私は野菜を育ててはいませんが まゆみさんの言葉の「人」という言葉を「自分」に変えたら 「野菜」という言葉に他のいろんな言葉があてはまる気がします。
きっと子育てもそうですよね。。。

これからローズマリーを見る目が変わりそうです(^^ゞ

2009/10/16 (Fri) 17:43 | きょん #- | URL | 編集
きょんさんへ

コメントありがとうございます!
実はワイン・・・昨夜は飲み過ぎましたぁ(^^;)
少しだけ横になるつもりが、朝方まで眠ってしまってました。。
> ↓のゆっち君のお弁当画像 見たかったですわ~
ある材料で簡単に作ったものだったので見せるほどでもないと写真撮らなかったんですぅ。
次回は気合い入れて♪
> プチトマトの生命力 びっくりですねぇ
感動的でしょ~もともと、私って自然の中で生きていける力強い植物が好きなので、
そういう意味でも大好きなのは野菜ならNo1がプチトマトかもです。
本来の旬の時期しか食べないことにしているのですが
このトマト、これからどうなるのかなぁ。
ビニールハウスを買ってきて守ってあげたい気も・・・
> 私は野菜を育ててはいませんが まゆみさんの言葉の「人」という言葉を「自分」に変えたら 「野菜」という言葉に他のいろんな言葉があてはまる気がします。
> きっと子育てもそうですよね。。。
そうそう、そうですよ~
私が植物を育て始めた頃、同時に子育ての時期でもあったわけで
植物というものは規則正しく水遣りをするのではなく、
その植物が乾燥気味が好きなのか水を多く必要としている種類なのか
土の状態を見て、やり過ぎは絶対だめだし
それに光をどの程度ほしがるタイプなのかとか
そういった特色を知ることがまず第一だったし
過保護にしてもいけないし、かといって、放任していてもダメ
存在を忘れず、見守るというか、心の中でいつも声かけし
観察しながら向き合っている時間の中で
子育てと似ているなぁって常に思っていたのです^^
違ってたのは、植物は反抗しないということかな。
こちら側の想いが、すごく伝わるものだと実感していました。
子供はなかなかそうはいかなくって・・・(^^;)
まぁ、親として未熟すぎたのかもしれませんけどねぇ。
さすがに孫になると、子育てで経験したことが活かされている気がしています。
> これからローズマリーを見る目が変わりそうです(^^ゞ
ふふっ、若返りのハーブとも言われていますよ~♪

2009/10/16 (Fri) 20:25 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

まゆみSはなにもしなくてもイイかもですね

生命力を感じる絵にはいつも何かを感じさせられます

イイ感じです


しかし皆さんコメントが・・・
ついつい書き込みたくなるんでしょうね^^

2009/10/16 (Fri) 21:43 | taka #- | URL | 編集
takaさんへ

コメントありがとうございます^^
植物を見ていると、ほんとにすごいパワーを感じるのですよね。
私が植物を自分で育てるきっかけになったのは(育てられているのは実は私なのですが)
友人の庭で増え過ぎていたビオラをもらって帰ったことから。
今でこそ色んな種類や色が豊富になったけど、その頃は いわゆる三色スミレ。
その後、仕事の関係もあってハーブを植えることになり
瞬く間に、その不思議な力に支えられている自分を実感するようになりました。
アロマセラピーなんて、まだ一般に知られていない時代でした。
そんなふうに伝わってくるものを感じながら
写真というカタチで自分なりに表現したいと想う気持ちが、今ここにあるのでしょうね。
私には草花もハーブも野菜も、すべて同じ感覚で愛おしいのです。
きっと、takaさんにとっての「木」への想いと同じなのじゃないかなぁ。
このプチトマトは陽が落ちるまでに撮りたい!と
昨日は仕事中のわずかの合間に外に飛び出し、
今日も、まだそこに生きているのを確認するがごとく歩み寄って・・・
このまま、そう自然のまんまがいいかもしれませんね。
(ついつい、皆様へのコメントのお返事も長くなってしまいます)

2009/10/16 (Fri) 22:16 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/10/16 (Fri) 23:24 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/10/17 (Sat) 00:06 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/10/17 (Sat) 09:17 | # | | 編集

まゆみサン。こんにちわぁ。
義母は昔から『自然の物は自然に返す』という方で。。。
夏野菜が終わりスペースが空いた畑に
私も料理や食事から出た物を埋めるようにしています。
(なんか生ゴミと言う表現は違う気がして
分かりづらい文章になってしまいました。)
何かを植えているときは限られた僅かなスペースしか埋めれなので
無理なんですけどネ・・・。
でも。
そこから色々な野菜が芽を出していて。
主人もあれは何の芽かなぁ~と話題になったり・・・。
そういうことに目を向けられる生活が
また嬉しいなぁ~って思っています^^
葉っぱから見て
トマトや瓜系の芽がでていたんですけど
あのままにしていたらどうなっているのかなぁ~っと。
私もまゆみサンと同じことを思いました。
我家ではあっちこっちから芽が出て
もう埋めるところがなくなり。
泣く泣く抜いてしまいましたけどネ・・・。
まゆみサン宅のトマトの今後とっても楽しみデス。

院長先生とまゆみサンの関係
本当に素敵ですねぇ~☆
私も何年経っても感謝の気持ちを
忘れないようにしよう!そう思いました^^

2009/10/17 (Sat) 16:34 | himekichi #k87Cp.wM | URL | 編集
鍵コメさんへ

たくさん、ありがとう♪
暗くなるまで外作業に励んでいましたぁ。
今夜か明日、
そちらのブログの方へ ゆっくりとお伺いしますねぇ~

2009/10/17 (Sat) 18:18 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
himekichiさんへ

コメントありがとうございます(*^_^*)
お義母様の『自然の物は自然に返す』という考え方、とても好きです。
私も、土に戻せるものはゴミに出さないようにしてるんですよ~
だからゴミの日に出すものが減りました。
> そこから色々な野菜が芽を出していて。
> 主人もあれは何の芽かなぁ~と話題になったり・・・。
これって、すごく楽しいことですよねぇ。
> そういうことに目を向けられる生活が
> また嬉しいなぁ~って思っています^^
ほんと、そう思います。
実がなるまで育たなくても、芽がでたときの喜びって感動しちゃうものね。
himekichiさんとは感じてることが似ているよねぇ。
> まゆみサン宅のトマトの今後とっても楽しみデス。
どうしようか、迷っていますけどね。。。
他にも同じように芽を出しているのも発見♪トマトの生命力ってほんとスゴイですね。
> 院長先生とまゆみサンの関係
> 本当に素敵ですねぇ~☆
あは~私のコメント、翌日の朝には読んでくれていると思っていたのに
夜になってメールで「さっき、見た、こっちが照れるわ。」ですって(笑)
一昨日の夜は飲み過ぎてしまいましたヨ~(^^;)

2009/10/17 (Sat) 22:08 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

このトマト 植え替えてあげて来年も育ててあげたい気がして、トマトって越冬できんもんかと調べてみましたが、さすがに無理っぽいですね。室内とかで15℃を下回らないようにすれば何とかなるかどうかってレベルみたいですね。

満願寺唐辛子って東北で何回か見かけたんですが、使い方が分からずリスクがあったので買わなかったんですが、どうやって食べるんだろう・・・ 楽しみにしてます (←何をだっ 笑)

2009/10/20 (Tue) 02:59 | ぐっさん。 #GX8l0vGE | URL | 編集
ぐっさん。へ

トマトの冬越し、調べてくれたのですね、ありがとう!
ハウスでは普通に栽培されてるんだろうけど、やはり旬を大切にしたいし
季節外のものは食べないように心がけているもので
このプチトマトも自然に任せておこうかなぁ~とも考えています。
気になるので、しょっちゅう見ていますけどねぇ~
万願寺唐辛子、伏見唐辛子と2種類育てていたのですが
さっと焼くだけでも美味しいですよ~
私は、そのものの素材を生かしてシンプルに食べるのが好きなので
凝った料理はしないです(^^;)
美味しい野菜は天然塩かけるだけで十分ですヨ!

2009/10/21 (Wed) 14:34 | まゆみ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。