スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新鮮野菜とハーブで元気♪

ミニパプリカ091012-1

赤ワインに合いそぅ~でしょ?

食べ終わろうとしたときに・・・
あ~写真撮るなら、ひとつは 蓋をした状態で撮るべきだった。。。と、
その方がセンスよい盛りつけになっていたような気がしましたが
時すでに遅し・・・ でした(^^;)


調理したのは、今春、苗を買って鉢植えにしていたミニパプリカです。
花は淡い色合いが好きですが、野菜ははっきりくっきり食欲をそそる元気色がイイですね♪
自家栽培の採れたて、新鮮だし
ピーマンよりも肉厚で、挽肉共々 とってもジューシィーに仕上がりましたヨ。
フライパンで挽肉側から先に焼いて、ひっくり返したあとは水を足して蒸し焼きに・・
もちろん、パプリカは生で食べても美味しかったのです。
(切り落とした上部分は焼かないで、そのまま いただきました)

ミニパプリカ091012-2

昨年、畑に植えたのは、普通サイズの・・・
よく見かける 赤、黄、橙と色鮮やかなパプリカ(スーパーでは韓国産が多いような)

結構大きいものなので成長してカタチが出来てから色づくまでにも日にちがかかり
そのうち水切れして、美味しく食べられるものが収穫できなかったという苦い想い出が。。
なので、今年はミニサイズのパプリカを、畝を使うのも場所を取るのでもったいないと
小さな鉢植えで育てていたものですが
これがなかなか収穫数もよく、もうこれで最後かなぁと思いつつも
気がついたら、また次々と出来ていたというか・・・
これで最後になるかもしれないという夜、
大切なものなので
料理してブログにもおさめておこうと思いました。(大げさ~)

とは言え、いつもながらの思いつき。
ある材料でひらめき調理が多い私なのです。

12日は、午後から ゆっちと図書館に行っていたのですが
帰る途中の3時前、
「おなかすいた~」
「じゃ、帰っておにぎり作ろう!」
「ま~ちゃん、お弁当作ってぇ。」


お昼ご飯は、お腹がすいていなかったとみえ、
ほとんど食べようとしなかったのですよねぇ。

私からは甘い物系のおやつは一切与えていないし、変に間食はさせたくなく

「ミートボール食べたい!」の突然のリクエストに

仕方ない。。。作ろっかぁ

取りかかると、何でも早い私です。

冷凍してあった挽肉を解凍し、
玉ねぎのすり下ろし&みじん切りを入れて混ぜ混ぜし塩コショウ+オールスパイスを♪

スパイス091014-1


「僕もする、僕もしたい!」という ゆっちでしたが
時間的余裕ないのに手を汚されてもなぁ~と躊躇し、
すばやく小さなお団子状にし、フライパンに転がして表面を焼いたあと、
ケチャップに水とローリエを加えたお鍋でグツグツ・・・

↓収穫仕立てのローリエ(ベイ、月桂樹)
ローリエ091014-1

乾燥させたあとは瓶に入れて
ローリエ091014-2

(調理途中の写真がないので、スパイスやハーブ類を紹介しております♪あしからず)


仕上げに水溶き片栗粉でとろみをつけてっと
その間、踏み台の上に乗っかり、側でずっと観察
「やりたいぃ~」を連発しておりました。(うん、次回はゆっくり一緒にしようねぇ)

出来上がったシンプル、あっさり味のミートボール
おにぎりと卵焼き、小さなジャガイモを電子レンジで加熱したものと共に
お弁当箱に詰め、彩りにパセリを採ってきてフィニッシュ!
パセリ091014-1


お弁当、写真撮っておけばよかったなぁ~
途中、卵を溶いてもらったり、ジャガイモを電子レンジに入れてもらったり
               お手伝い ありがとうね ゆっち♪

「美味しい~」って完食の ゆっちに、作ってよかったぁ~と嬉しくなりました。
食べないと思っていた飾りのつもりのパセリも、
意外や意外。。。好きなのか全部平気でムシャムシャ食べたのにビックリ!

そしてのこと
そのミートボールにした残りのタネを少し取ってあったのを思い出し
ミニパプリカに詰め物をしよう!ということになったのでした。

そうそう、電子レンジでチンしたジャガイモも残っていたし
オリーブオイルを熱したフライパンにローズマリーを入れて香りをプラス、
表面はカリッと焼き上げましたヨ。

すみません、
ジャガイモは付け合わせだったのでピント合わせて撮った写真がありません(>_<)
ジャガイモ091012-1


パリパリのローズマリーの葉は食べても美味しいし
記憶力を高めるハーブとも言われているので
何かと忘れっぽくなった私には必要なのですよネ♪

ミニパプリカの詰め物にかけたソースは、
昼間ミートボールを作ったときの残りを煮詰めたもの。

身近で育った野菜やハーブ、
新鮮だし、完全無農薬だもの、ほんと、ありがたいです。


まだ引き抜いていない夏野菜がちらほら
万願寺唐辛子に茄子
プチトマトも根を残して地上部だけカットしてたら、また再生して・・・
おまけに、落ちたトマトから芽があちこちに出ています。
この生命力がたまらない!

バジルも雨が続いて勢いを取り戻したし、花芽を摘んでいたら
まだまだ収穫できそうだし、可哀相で抜くに抜けないのですよね。
↓ペーストする前に今キッチンに生けてあるバジルです。
バジル091014-1



とりあえず、キュウリを引き抜いた後の畝から始めましょうか。
今後、畑仕事編の記事、続く・・・かな(*^_^*)

Category: 菜園

コメント

まゆみサン。こんにちわぁ。
昨夜といい。今日といい。
更新されててめっちゃ嬉しいデス♪
今日は今度我家のお花を貰ってくださるとのことで
株分けをしていたのですが
まゆみサンのことを思い出しながら作業していました^^
ホント。ガーデンニングや家庭菜園には
ピッタリの季節で外にいても気持ちがよかったデス♪
それにしても。
ささっとお弁当を作ってしまうまゆみサン。
素敵~☆
しかも夜ご飯にまで^^
ゆっちくんパセリまで食べるなんて本当にスゴイ!!
ひなは以前は野菜を食べていたのに
最近はめっきり。
ゆっちくんの爪の垢送ってもらわないと~。
( *´艸`)ムププ

まゆみサンのお弁当。見たかったなぁ~。
お忙しいでしょうけど。
次回の記事も楽しみにしていますね^^

2009/10/14 (Wed) 13:32 | himekichi #k87Cp.wM | URL | 編集

まゆみさん~すごい~お弁当の写真が見たかったです。
我が家もね、まだパプリカがあるんですよ。
でも、寒いせいか?実つきは悪いです。
もう色もつきそうもないので緑のまま食べちゃいますアハハ
朝顔やナスタチウムもこぼれ種から芽が出ましたが、寒くて枯れちゃいました。

もっと畝がほしいなぁ~
でっ!歩く場所を狭くして小さな畝を2本追加しましたアハハまゆみさんの畑記事を読むのが楽しみです。

2009/10/14 (Wed) 13:53 | ゆきんこ #TluyS4YI | URL | 編集

普通のピーマンだと縦半分に切って庶民的な肉詰めになるけど、
ミニパプリカだとポットみたいで色鮮やかでイイですね~
まゆみさんの盛り付けと写真が上手なのもあるでしょうが、
さすがイタリアンレストランされてただけある~^^
色んなハーブがすぐそこにあるのもイイな~
私も大葉が終わって空のプランターがあるので、ハーブ植えたいです。
今の時期からでも簡単に育てられるハーブを教えてください~

2009/10/14 (Wed) 16:39 | yuko #- | URL | 編集

すごい~
我が家の子供たちピーマンの肉詰め好きなので今度このパプリカ使ってこんなに可愛くできたらいいな~
お友達に来てもらったときのランチにもいいな~
お弁当にもいいな~
こんなんもっと教えてください♪♪♪
それに、まゆみさんのバジルとっても元気ですごい立派!
私は何度も青虫にやられてしまって~
それでも、細々と頑張って生きてくれてますが。。。
私に時間がもっとあれば、意外と近い淡路島なので、すぐにでも教えてもらいに飛んでってますよ~
いつかそんな時間が持ちたいです♪

2009/10/14 (Wed) 20:17 | megu #- | URL | 編集

うん!うん! ワインに合いそうですねぇ~♪
ほいで美味しそうだし またミニが可愛いわ!^^

いつも思うのだけど、ゆっちくんに甘いおやつや完食をさせないのは
 とっても良いことだと思うよ~**
でも、今ではそれもゆっちくんの中では当たり前になっているかもだけど
周りの子供達の色んな影響もあるし
ゆっちくんなりに、それを理解し頑張っているなぁ~と思ったり^--^えらい!

ハーブ。。私も今は化粧品作りにEOを使うくらいでしたが
この秋にお友達からもらったラベンダーを植えました。^^
ちゃんと咲いてくれるかどうかわからないけど 出来たら、
ドライにして化粧品の材料や、タンスの中の防虫剤に
使おうと思ってます。(今は買ってるからね^^)

まゆみさんみたいに畑はないけど 寄せ植えとかで
コンテナに少しずつ色んなハーブをできたらな~と思っているのだけどね^^
あっ!ローズマリーもいるね! 私もかなり忘れっぽいから~(笑)

2009/10/14 (Wed) 23:23 | aya #EvmDRqhQ | URL | 編集

完璧合ってますね~
ワインにコースターはなしだとは思いますがw
ウォールナットをselectされたのかなぁーって思うとなんかうれしくなりますね^^

この一皿とハーフボトルぐらいで休日の昼食。
そんな感じがイイ感じやなぁー

2009/10/15 (Thu) 05:46 | taka #- | URL | 編集
himekichiさんへ

更新、楽しみにしてくださって嬉しいです。
コメントありがとう、himekichiさん!
> まゆみサンのことを思い出しながら作業していました^^
これも、めちゃ、うれしい~
屋外で過ごすにはイイ季節になってきましたねぇ。
私も仕事がなかったら毎日でも外作業に励みたいところです。
お弁当は、出来合いのものは使いたくないし
かと言って凝ったものも作りませんけどねぇ(^^;)
一度作ってあげてから、お弁当お弁当って・・子供って喜びますねぇ。
パセリは保育所でも出てくるらしく、でもまさか好きとは。。。。ビックリでした。
ビールやワインも飲みたがる子ですから、嗜好が子供らしくないのかも(^o^)
でも、好き嫌い多いし、おやつもほしがらない代わりに
すっごく小食で、食べることより他への興味の方が先に立っていて
食べ物でつられるタイプではないんですよ~
私と似てるかもね(^^;) 息子とは大違いだわぁ。
ひなチャマも、また野菜食べるようになると思いますよ。
子供って結構変化あるものね。ゆっちの爪の垢だと、結構偏食になりますよぉ(笑)

2009/10/15 (Thu) 19:36 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
ゆきんこさんへ

> まゆみさん~すごい~お弁当の写真が見たかったです。
アハハ~見せるほどのお弁当でもなかったですよぉ。
品数少なかったしねぇ~次回は計画的に、ゆっちと作りたいと思います。
その時は写真撮らなくては~♪
> 我が家もね、まだパプリカがあるんですよ。
> でも、寒いせいか?実つきは悪いです。
うちのもまだ緑色のが何個か・・・
> もう色もつきそうもないので緑のまま食べちゃいますアハハ
普通のパプリカはシーズン中でも色づくまでがなかなかですものねぇ。
そちらは、もう寒いのですね?
> でっ!歩く場所を狭くして小さな畝を2本追加しましたアハハまゆみさんの畑記事を読むのが楽しみです。
わぁ~畝を増やしたのですね!?
私ももっと植えるスペースがほしいなぁ・・・・
これから本腰入れて畑仕事しまぁす。記事、楽しみにしていただいてありがとう。
励みになります(^_^)v

2009/10/15 (Thu) 19:40 | まゆみ #- | URL | 編集
yukoさんへ

> 普通のピーマンだと縦半分に切って庶民的な肉詰めになるけど、
あはっ、庶民的な・・・という表現がまたイイですねぇ。
> ミニパプリカだとポットみたいで色鮮やかでイイですね~
ミニパプリカは栽培も手間いらずで、しかも可愛いし、おすすめですよ~
来年、ぜひどうぞ♪これは鉢植えで充分です!
> まゆみさんの盛り付けと写真が上手なのもあるでしょうが、
> さすがイタリアンレストランされてただけある~^^
いえいえ、私は接客の方でしたから、料理も盛りつけも それほどでも・・・(^^;)
> 色んなハーブがすぐそこにあるのもイイな~
ハーブ栽培のきっかけは、レストランを始めた頃は売っていなかったから
じゃ、作ろう!ってことになって。それが、私のガーデニングの始まりでした。
> 今の時期からでも簡単に育てられるハーブを教えてください~
苗を買うなら、そして料理に使うならローズマリー、おすすめ♪
うちは地植えなので、大きくなりすぎて困っていますが
鉢が小さいと成長したときに根詰まりして枯れるもとにも・・・
最初に育てた時がそうでした。
タイムとかイタリアンパセリなんかだとプランター植えが適していますよね。
ミント類は繁殖力旺盛で丈夫だけど冬場は地上部が枯れます。
でも春先にはまた芽を吹き出しますヨ。
花を楽しむなら、ラベンダーかなぁ。

2009/10/15 (Thu) 19:51 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
meguさんへ

> 我が家の子供たちピーマンの肉詰め好きなので今度このパプリカ使ってこんなに可愛くできたらいいな~
ミニパプリカ、栽培簡単でしたよ~
来年は是非、ご主人に育ててもらってねぇ(笑)
> お友達に来てもらったときのランチにもいいな~
> お弁当にもいいな~
そうそう、小さくて可愛くて♪お子様も喜びそうですねぇ。
> こんなんもっと教えてください♪♪♪
私の料理は思いつき、そのときあるもので作ること多いから気まぐれですよぉ(^^;)
> それに、まゆみさんのバジルとっても元気ですごい立派!
夏場は雨がほとんど降らず、一日陽が当たるので
陽射しが強すぎ、もうダメだと途中あきらめていたのですが
まとまった雨が何度か降ってから元気になりました!
> 私は何度も青虫にやられてしまって~
株自体が元気だと虫にも食べられなく丈夫に育ちますね。
この夏は、蜘蛛の巣を初め、どの虫も鳥も敵対視することなく自然のまんまにしていたので
自然の循環がよかったと見えて、虫に食べられるという被害が少なかったんですヨ。
この話しについては、のちのちまとめて記事にする予定です♪
> それでも、細々と頑張って生きてくれてますが。。。
花芽は摘んで摘んで・・・咲かせないのがコツです。
他のハーブと違ってこれだけは肥料をほしがるようなので
油かすのみ、少し株元に・・・
> 私に時間がもっとあれば、意外と近い淡路島なので、すぐにでも教えてもらいに飛んでってますよ~
でしょ、近いですよ~今度お越しになるときには絶対連絡してくださいねぇ。
お会いできるの、楽しみにしていますね!

2009/10/15 (Thu) 20:03 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
ayaさんへ

> うん!うん! ワインに合いそうですねぇ~♪
これ、上にチーズを乗せて焼いたら、尚、ワインに合いそうよ~
まっ、私は なんでもワインと合わせてしまうんですけどねぇ。
醤油味の煮込み料理でも実は味噌汁飲みながらでも、OKな私なの~
イメージ崩れちゃうかな?(笑)
> ほいで美味しそうだし またミニが可愛いわ!^^
ミニパプリカは鉢栽培で充分だから来年お試しを~
ほんと可愛いよ♪
> いつも思うのだけど、ゆっちくんに甘いおやつや完食をさせないのは
>  とっても良いことだと思うよ~**
ayaさん、完食じゃなく間食ね!?
ゆっちは、すごく小食なのですよ~
で、元気だから、これ、燃費がいいとも言うんだけどね。
間食してたら、当たり前の食事が食べれなくなりそうだし
私の子供の時と同じで食べることにはあまり興味がない子のようで・・・(笑)
> でも、今ではそれもゆっちくんの中では当たり前になっているかもだけど
> 周りの子供達の色んな影響もあるし
> ゆっちくんなりに、それを理解し頑張っているなぁ~と思ったり^--^えらい!
まだ、他の子の影響はないかもしれないのだけど
来年小学一年生だから行動範囲が広がって、みんなと違う行動してるか
多少染まるか・・・どっちでしょ?
グリコのキャラメル買ったときは、おかしかったよ~
おまけほしさに買ってあげたので、「キャラメルは食べない方がいいからね」って
隠してあったら、ある日見つけて
「ま~ちゃん、コレ何?チョコレート?」「違うよ~キャラメル、でも食べないでおこうね。」
「ま~ちゃん、コレ、おいしくてつよくなる って書いてあるぅ。」
「は?」よく見ると箱にその通り書いてありました。
「でも、食べないでおこうねぇ。歯にくっつくし、体にもよくないから・・・」
うちの ゆっちはそれで納得、実は食べ物より他に興味のあることがたくさんなので
執着がないようです。
> まゆみさんみたいに畑はないけど 寄せ植えとかで
> コンテナに少しずつ色んなハーブをできたらな~と思っているのだけどね^^
ハーブからは、すごく元気をもらえますよ~
> あっ!ローズマリーもいるね! 私もかなり忘れっぽいから~(笑)
うちには茂りすぎているほどなのに、なんで私はこんなに忘れっぽいのか・・・・
最近ほんとに自分でも怖いくらい。。。なので、せっせと利用して少しでも回復せねば
と思っておりまする(^^;)

2009/10/15 (Thu) 20:37 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
takaさんへ

> 完璧合ってますね~
ですかぁ?^^
> ワインにコースターはなしだとは思いますがw
そう、本来ワイングラスにはコースターは必要ないんですが
このテーブルに、この木のコースターが要るんですよねぇ。
素麺の木箱の蓋とテーブルの微妙な段差が、
この表面なめらかな木肌の上に置くことによって
グラスが安定し喜んでいるように思えるのです。
そいでもって、作り手の想いがこめられたtakaさんのコースターが
とても魅力的なもので・・・
> ウォールナットをselectされたのかなぁーって思うとなんかうれしくなりますね^^
その時どきで、5枚を使い分けていますヨ。
あるときは、その日の気分で一枚を選び、あるときは2枚重ねてカチッとあの音を楽しみ♪
またあるときは、4枚を縦横に並べて大きな正方形に・・・と
> この一皿とハーフボトルぐらいで休日の昼食。
> そんな感じがイイ感じやなぁー
じゃぁ、フルボトルでご一緒に~と言いたいところですね^^
真菜板、もう少し使ってから紹介したいなぁと思っています!
あの木肌もたまりません。。。コースター同様のカットもナイスです♪

2009/10/15 (Thu) 20:54 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

詳しく答えていただいてありがとうございます^^
タイム、イタリアンパセリの苗を探してみます。
イタリアンパセリは今年、種から育てたのに枯れてしまったんです。
再チャレンジしてみます~^^v
ミントとラベンダーは3?4?年越しのモノがあります。
ミントは本当にコワいくらいの繁殖力ですよね~(笑)

2009/10/15 (Thu) 21:52 | yuko #- | URL | 編集
yukoさんへ

> 詳しく答えていただいてありがとうございます^^
いえいえ、そんな・・・
> タイム、イタリアンパセリの苗を探してみます。
はい、寄せ植えしてもイイ感じだと思います。
> イタリアンパセリは今年、種から育てたのに枯れてしまったんです。
パセリは2年草だったかな。
うちでは、こぼれタネで、今 発芽しかけみたいです。
> 再チャレンジしてみます~^^v
ダメだったら、タネもありますよぉ。よかったら送ります♪
> ミントとラベンダーは3?4?年越しのモノがあります。
> ミントは本当にコワいくらいの繁殖力ですよね~(笑)
そう、ミントは枯らすのがむずかしいです(笑)増えすぎに注意しましょう!

2009/10/15 (Thu) 23:51 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

ローズマリーはここで既に活躍してたんですね! いい香りが出て焼いた肉のニオイをうまくまとめて引き出してくれますよね。

そこでミートボールっていうチョイスが渋いし 子供らしくて良いですね☆
無農薬 ミニパプリカの肉詰めとローズマリーポテト
うーん ワインと合いそうですよね ほんと。
赤ワインに合う料理ってなかなか難しいですが、次々と出てくるのは ホント凄いです☆

2009/10/20 (Tue) 02:53 | ぐっさん。 #GX8l0vGE | URL | 編集
ぐっさん。へ

>ローズマリーは料理に一番良く使っているかなぁ~
森林調の香りがすっきりとイイですよ。
> そこでミートボールっていうチョイスが渋いし 子供らしくて良いですね☆
ミートボール、市販のは何が入ってるかを考えると食べさせたくなくって
手間かけても作ってあげたいんですよねぇ。
> 無農薬 ミニパプリカの肉詰めとローズマリーポテト
> うーん ワインと合いそうですよね ほんと。
何でもワインに合わせてしまう私なんですけど、これは合ってるよね。
> 赤ワインに合う料理ってなかなか難しいですが、次々と出てくるのは ホント凄いです☆
醤油味にも結構合わせますよ。あとクリーム系ですね♪
甘いのが苦手なのでデザートの時まで赤ワインでもイケちゃう方です!

2009/10/21 (Wed) 14:27 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。