スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

循環農法を学んで

ニンジン090625-1

レースフラワーのような・・・白い繊細なお花が咲きました。
ホールトマトの小さい空き缶に植えてあったのは、ミニキャロット
冬にはプランター植えにしていたものを収穫していただきましたが
こちらは観賞用として、花まで咲かせてしまったというか・・・

半分壊れかけのようなラティスを、しっかり支え絡みついているのがゴーヤなんですけど
(何カ所か、外れてしまった木があってペンキ塗りの前の下地の色が・・・)
横に置いてあるラックの上のビオラとミニキャロットの茎に、
ぐんぐんとゴーヤの蔓が伸び、しっかりと結びつき一体化しております。

ニンジン090625-2

ゴーヤは・・というと、黄色い花がたくさん咲いてはいるのですが
実のついた雌花は圧倒的に数少なく、調べてみると親蔓を摘芯し、
子蔓、孫蔓を伸ばしてあげないといけなかったような・・・(^^;)
今さら、どれが親蔓なのか、わからないかも?
小玉スイカは摘心しましたが、これはもう自然に任せるしかないですね。

生育中のゴーヤです♪今、2株の中でこんな小さい実を3つ発見。
今後の成長が楽しみです。

ゴーヤ090625-1

さて、畑の方では・・・
ナスキュウリを順調に収穫しております(^_^)v

畑090625-1


4株のキュウリからは、もう何本収穫したか記録を怠っていたので定かではありませんが
ここんとこ毎日のように2、3本、昨日は5本採れました。
アパートの住人さんにもお届けしています。
↓は本日のナスです。

ナス090625-1

循環農法を知ってから、畝に生えてきた草も
野菜の側で大きくなりすぎて邪魔になっていない限り、抜くのをやめました。

草にはカルシウム分もあり、土壌を良くしているということを
どれだけの人が知っているのでしょう?

私も最近知ったばかりですが
必要があって、そこに生えているということです。

たとえば「スギナ」も そうらしいのです。
酸性の土地に生えるという草で、厄介者扱いされていますが
スギナ自体はアルカリ性だそうで
育っているうちに土が中和されアルカリ化されるらしく、必要がなくなると枯れるとか。
自然と生えてきて、野菜の育ちやすい土にしてくれているのだそうですね。
アトピーにも、お茶にして飲むと効果的だとか・・・

ミミズと同じで、お役目があってそこに存在し、めでたく、その土壌が改善されると
他のところへ移動するって、ほんとに自然というのは初めから上手くできているようで
人は、大量生産するために機械化し、
土の天地返しをして、必要な土の中の微生物まで殺してしまったのです。
本当は機械を使ってまで耕さなくてもいいそうです。
そんなふうにして自然の土を変えてしまうから、
野菜の育ちが悪くなり、弱い野菜には虫が付いて
どんどん薬や化学肥料に頼らざるをえないことになっていたのですね。
これがもっと知れ渡ったら・・・
でも、今更、農家さんが土作りをやり直すってことは
かなりの年数を要するみたいで、それを改善しようとして頑張っておられる方も
全国各地にいらっしゃるのですが、
国の政策や消費者側が野菜の求め方を改めないと難しそうですね。

人の体と植物は、本当によく似ていると思います。
人も、食べ物の嗜好が片寄ったり、農薬や添加物を含んだ食品を食べ
体が歪み、調子が悪くなったところへ薬を投入することもありますね。
もともとの原因までたどらずに、症状だけを消そうとすると
西洋医学の薬や手術に頼りがちになり、原因はそのまま残ることになります。
薬で治ったと勘違いされている方もたぶん多いでしょう。

抗生物質を使いすぎると、本来必要な菌まで失ってしまい、
インフルエンザなどにかかりやすい免疫力が低下した体の方は
自分で防御しずらい原因を、それ以前に作っている可能性もあるわけで
野菜の育て方と照らしあわせて考えてみると、本当によくわかるのですが
農薬を使うと、土に本来必要な菌も微生物もいなくなり
健康な野菜が育たないということだったのです。

そして育ちが悪いのは、肥料が足りないからと、
作り手さんは、ますます多くの・・・しかも化学肥料を与えるそうです。
そうすると野菜が甘えて、自分の力で成長しなくなり根のない野菜ができたり
すると弱い野菜には、虫がやってきて食べてしまう仕組みで・・・
それを農薬で退治し、そのうち農薬も効かなくなると
ますます強い薬品のものに・・と悪循環に陥るわけですね。
土も野菜も、本来のものではなく人の手で作られたものに代わり、
命のない野菜となってしまいます。
健康な野菜は、農薬を使わなくても虫に食べられすぎるということはないのだそうです。

そういえば、最近畑にスズメがよく来ているのですが
たぶん、虫を食べてくれているのでしょう。
おかげで、野菜には虫の被害がありません(^^)

私の場合は、粗食で小食、甘いものが苦手で・・
サプリメントも薬も嫌いな野生児です。
季節のもの、土地の物をよく食べるからか暑さ寒さに強く、動くのが人一倍好き♪
夏も、外で過ごすことも多いしエアコンは使わないし汗をいっぱいかきます!
病気もしないで元気でいられるのも、やっぱりその結果?
ますます納得してしまう(^o^)
ここんとこ、食べなくても動けるので、なんでこんなに安上がりな人間なんだ?って
不思議なくらいで・・・本来、人が必要な食べる量って、どのくらいなのでしょうね?

これから私がやろうとしているのは、現在の一般的な野菜栽培ではなく
今から100年前の農法なのです。
やろうとしている私自身も、自然派なので
100年前の暮らしにも耐えられる体なのかもしれませんよね(笑)
できることなら、その時代に生まれたかったかも・・・

草の話に戻りますが・・・
ハコベカラスノエンドウが生える土地というのは、出来上がった良い土地らしく
草丈の高いものが繁っているうちは、まだまだ野菜作りには適さないようで
草ひとつにしても、そこの土の状態を知る目安にもなるのだということを
赤峰勝人さんの本で知りました。草をいかに利用するかもポイントになりそうです。

スギナが育っている土のところでニンジンが立派に育っていたというお話もあったので、
夏からニンジンの種蒔きをする予定の私は、あえて、スギナをもらってきて植えました!
植える予定の畝のPHは測っていませんが
もしスギナが育たなかったら、すでにアルカリ土ということなのかもしれません。
石灰は土を固くするというので、もともと使いたくなく炭で代用していましたが
本当に為になる本に出逢えたというか(^^)
自然のものと共存しながら野菜作りを楽しみたいと思います♪

畑090625-2

雑草」なんて呼ばれて嫌われているものが、ほんとは役に立っていたのだってわかると
今の季節、たくさん生えているカタバミも必要があって、
ここに来てくれているのだなって思え、
畝に沿って育っているのもそのままにしてありますよ~

上の写真は手前がナス、そして万願寺唐辛子、マイクロキャビア
そして、その向こうがキュウリなのですが
マリーゴールドネギをコンパニオンプランツとして畝の外側に並べて植え込みました。
お互いがよく育つ、虫除けになる・・・そういった効果を期待して(^o^)

通路に生えて邪魔になる草は、抜いて土の上に敷いてマルチングの代わりにしたり
抜いた草や、育てた野菜の季節が終わり抜いた茎などの残骸は
糠を混ぜて熟成させ堆肥として土の中に・・・という具合に(1年位かかりそうですが)
畑で発生したものはそこに戻すのが原則で
このように上手に利用すると、ゴミも出ないし、
その土地で育つものはそこで循環させるということが
野菜が元気に育つ秘訣でもあるようです。

これは、この方法で栽培することによって、自分で確かめていきたいと思います(^_^)v

下は、まだヒョロヒョロしているパートナーが種まきしたオクラの苗。
抜いた草を、株もとに置いて、水遣りしたあとの土の乾燥を防ぎ
支柱に結ぶには弱そうな茎なので、支えにもなるかと・・・

オクラ090625-2

プチトマトが色付いてきたら、畑も華やかになりますね♪

トマト090625-3 トマト090625-1

小玉スイカを植えてある畝に、お隣の畝で育っているマイクロキャビアが侵入しています。

スイカ090625-2

かなりの繁殖力で、脇芽をある程度はカットし根を出して他に植えているのですが
それでも辺り一面、広がってしまって・・・
でも、これで育てば、小さな小さなトマトはフルーツ感覚でたくさん食べられそうなほど
実付きがよさそうです♪

トマト090625-2


支柱の高さいっぱいまで伸びてしまった キュウリも、カットして根を出そうと
マイクロキャビアと一緒に水の中♪

発根090625-1

どんどん増える発根したものは、一体どこに植えるのよ~?
もう、場所がなくなってきたんですけど・・・(^^;)
捨てられないし生かしたい!

あらあら、簡単に書こうと思っていた記事が、どんどん長くなってしまいました。
最後まで読んで下さってありがとうございますm(_ _)m

野菜作りから学んだことは、
人の体とも大いに関係があったという話。

やはり、原点に戻るというか・・・
なんで?どうしてこうなるの?をたどっていくことって大切ですね。

梅雨時期は、不調を訴える人が多いです。
大人の不快な症状の頭痛編、よかったら治療家のパートナーのブログをどうぞ(^o^)
最近とにかく甘い物好きな方が多く、体にもその反応が出ている人が多いのです。
つい最近も、アトピーがひどいお子様がいて、
赤峰勝人さんの「アトピーは自然からのメッセージ」という本と
自然食品のお店を紹介しましたが
そこでも顔を見るなり「砂糖の害」と言われたらしく、甘いものを絶つと
1週間でステロイドが要らなくなったと言われるほど、ひどかった顔の赤みも引いて、
お母様も喜んで報告に来て下さり、あまりの早さに私も驚いたくらいです。
胃の不調、肩こり、冷え性、不眠、便秘、鼻炎の方も、甘い物摂取が圧倒的に多いです。

パートナーも実は甘い物好きなのでね・・・
私の目も光っているし、自分自身も色んな症状で辛かったみたいなので
気をつけていますよ~

梅雨時期の気圧や湿度には、靱帯も関係し、首がどうも・・・って方も毎日来られます。
普段の生活の中に体が不調になる原因があるので
仕事上も個人的にも、姿勢と食べ物に関してのアドバイスが当然多くなりますが、
やっぱり、みんな元気でいてほしいから・・・
心当たりのある方は、どうぞお気をつけ下さいね(^^)

ジメジメした今の季節も、上手に乗り越えましょうねぇ♪
Theme: 家庭菜園 | Genre: ライフ
Category: 菜園

コメント

こんばんわ。
まゆみさんのブログは奥が深くどんどん進化(?)しているように感じます。
まゆみさんのブログを読んで1つだけ変わった事があるんですよ。
芝生に生えるカタバミちゃん。
抜いたり、芝生の除草剤をまいたりしていましたが、今は緑に黄色の花も可愛いかも~(^^)
なあんて考えるようになりました。
あまり増えるといけないので、ほどほどに残していますアハハ
今年は、ナス&ピーマンの出来がよくて~毎日食卓に登場しています(^^)
ミニトマトも明日、収穫できそうです~

あっ!ナスタチュームの花が咲きました。
オレンジ色でした~(^^)
花より葉っぱが元気が良くて~花はほとんど見えません。。。

2009/06/25 (Thu) 21:06 | ゆきんこ #TluyS4YI | URL | 編集

人間と植物

一緒ですね^^


2009/06/25 (Thu) 22:24 | taka #- | URL | 編集

前回の「・・・何かに追われて、急いでる気がします。 」は、
まゆみさんのことを言ったのではないんですよ。
米が抽象的すぎてごめんなさい。
まゆみさんは、他の人から大変でしょうと思われるようなことでも
ご自身のペースで楽しみに変えていかれる努力をされてるでしょ。^^

いつも前向きなまゆみさん。
ここにくると、元気を分けていただけます。
そして、日々のくらしの励みに変わります。
まずは、イイ体調作りために出来ることを。ですね^^
でも、もし、落ち込むようなことがあったら、いつでも周りに甘えてくださいね^^

2009/06/25 (Thu) 23:09 | しるきゃむ #- | URL | 編集
ゆきんこさんへ

さっそくコメントいただいて、ありがとうございます♪
奥深く進化してます?初期の頃のブログからすると、随分変わった気はしますねぇ。
これって、いいのかしら?どうなんでしょうねぇ~(^^;)
カタバミのこと、少し調べてみました。
虫さされに葉を使えるみたいですヨ~
かゆみが引くってことは、これから蚊にさされた時に間に合いますねぇ。
朝顔とかドクダミとか、ビワの葉なんかも虫さされにいいみたいなので
知っておくとイザってときに役にたちそう(^^)
黄色い小さいお花も可愛いですよねぇ。
でも、あのたくさんの種がはじけたら・・・って思うと
確かに、ほどほどに残しておくくらいでいいかも~
野菜の収穫、楽しいですよね。
今年もうちではプチトマトが、ゆっちのおやつになるかも(^o^)
ナスタチウムの花が咲いたのですね?うちは種蒔き遅すぎたので、まだ双葉です(^^;)
ゴーヤのプランターの前に写ってるの見えました?(笑)

2009/06/25 (Thu) 23:21 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
takaさんへ

人間と植物・・・
似てるけど、きっと植物の方が偉いですよ~(^o^)
動けない分、その場で耐えてるし、素直だし・・・
そんなふうに私も生きたい。。。ってね(*^_^*)
人間ドックの結果、よかったですネ!でも飲み過ぎに注意してくださいねぇ。

2009/06/25 (Thu) 23:25 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
しるきゃむさんへ

コメント、早々とありがとうございます(*^_^*)
> 前回の「・・・何かに追われて、急いでる気がします。 」は、
> まゆみさんのことを言ったのではないんですよ。
> 米が抽象的すぎてごめんなさい。
いえいえ、そんなふうに受け取っていなかったですよぉ(^^)
でも、自分で今日のうちに、とか
この時間内に・・とか妙に急いでいることはありますねぇ(笑)
40歳過ぎてから、そうなったかも・・・父が亡くなったのを機に・・・
> まゆみさんは、他の人から大変でしょうと思われるようなことでも
> ご自身のペースで楽しみに変えていかれる努力をされてるでしょ。^^
生活密着型の趣味が多いので、苦になっていないのでしょうね、きっと。
そして、どんなことでも、しんどいって思うとそうなっちゃうから、
思わないようにしているかな(^_^)v
> いつも前向きなまゆみさん。
> ここにくると、元気を分けていただけます。
> そして、日々のくらしの励みに変わります。
ありがとうございます♪立ち止まっていた時期も過去にはいっぱいあったけど
今年あることをきっかけに変われたかなって思います。
そのうち、そのことも記事にするかも。。。
> まずは、イイ体調作りために出来ることを。ですね^^
> でも、もし、落ち込むようなことがあったら、いつでも周りに甘えてくださいね^^
つい最近、隣接する叔父の土地で除草剤使っていたのを知ったときは
雨で流れてこないかとショックで一瞬、体の力が抜けましたよ~
でも、「叔父も疲れているのかなぁ。」って言う弟の言葉で
「そうかも・・・」と思い直し、立ち直れました。
みんな、それぞれのやり方がありますものね。仕方ないよねぇ。
しるきゃむさんに、「お腹すいたぁ~シューマイ食べたい!」って甘えてもいいですか?(笑)
ビールで一杯やりたい記事でしたねぇ、今日の(^o^)
アホなこと言ってないで、寝ますねぇ~(^^;) いつもありがとうございます♪

2009/06/25 (Thu) 23:44 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

こんばんは~^0^
ゴーヤ。。可愛い♪
ナスもみんな元気に育っていますね^^

まゆみさんに影響されて? 私も自然農とやらに関心をもちはじめています。
本を読んでみようと思っています^^
まゆみさんのようにまだ行動に移せるわけではありませんが
私が未来形で望んでいる過ごし方の中にそれが含まれていることは確かなのかもしれませんから^-^

↓のころブログには、まさに私が求めている考え方が日々の行いとしてなされています。。
毎日少しずつ。。
まゆみさんと重複した考え方をもって過ごしてらっしゃる方のように思います。。
その中に、確かに自然農=循環農法の事もかかれてありました。。
http://blogs.yahoo.co.jp/prok2008

人も植物も本来、持ち備えたものを最大限にいかし生きる。。
もともとそういう力を持っている。。

人がシンプルに生きるというのは そういう本来持ち備えたものを最大限に生かしていく
ということなのかもしれませんね^^

2009/06/25 (Thu) 23:48 | aya #EvmDRqhQ | URL | 編集

おはようございます
この時間のさわやかさ~贅沢な時間です♪

まゆみさんも
元気で毎日充実した時間を過ごされているようで
いいですね~^^

あ~、まゆみさんも自分なりにがんばってる
私も私なりにがんばろう~っていい気分になります
いい気分・・・これが今の最高の贅沢
今日もそんな日を過ごせそうです^^

まゆみさんのお野菜作りを読んでいて
何だか生き方を学んでいるようです
お野菜作りをしていない私が
最後まで興味深く読んでしまうのは
まゆみさんを通じて
植物・・・いえいえ、生き物すべての
本来の声が聞こえるからでしょうか
自分では見えない
体の内面の声を聞いているようでもあります

おかげさまで
私の体をいたわってあげることができてきました
体調いい感じです~

私は今日は拭き掃除をがんばる日
今日も暑くなりそうですが
いっぱい汗をかきましょう~^^v

2009/06/26 (Fri) 07:44 | LoveAsian #- | URL | 編集

まゆみサン。おはようございます♪
実は燕蔵ではなく。
私のアトピーが嘗てないほど酷いんです。
汗をかくのが辛くって・・・。
悪循環あな生活になりそうなので。
まゆみサンのブログをみて
頑張って治そう!って思いました^^

我家の胡瓜や茄子も順調に育っています♪
ひなは収穫が楽しいようで。
胡瓜採ってきて~とお願いすると
畑へまっしぐら^^
こういう生活っていいなぁ~って思っています♪
まだまだまゆみサンのようには出来ないけど
畑作ってよかったなぁ~って思いますし
こうして色々な情報をお聞きすることができて
すっごく嬉しく思います☆

2009/06/26 (Fri) 09:39 | himekichi #k87Cp.wM | URL | 編集

まゆみさんおはようございます^^
素敵な紫陽花のおはがき、ありがとう
ございます^^
きれいな色ですね~。うっとり。

そして、畑も二年目。
どんどん自然に近い暮らしになっている
まゆみさん。
虫や雑草、鳥も循環している。。
みんな必要があってそこにいる。
その通りなのでしょうね。
健康でいれば薬はいらないし、過度な
疲労などなくても育つ。
人もお花も同じだなぁと私も良く思います。
まゆみさんは、さまざまな体験をご自分でされるからこそ、体感してでる言葉に説得力があり、素敵だなぁと思います。
土地や、スペースetc..条件的にどうしても制限がある都会でも、植物を通して伝えていきたいことが沢山あります。
最近、ほんとうに。。そんなことが自分のミッションのような気がしています。
また、いろんなことを教えてくださいね^^

そして、いつも元気&癒しをくださって
ありがとうございます。
まゆみさんにエネルギーをいただいて。
今日も一日、がんばります^^

2009/06/26 (Fri) 09:50 | sabo #- | URL | 編集

まちがえました。。@@
過度な肥料です。。もぅ~^^; ばかsabo

2009/06/26 (Fri) 09:51 | sabo #- | URL | 編集

うちも キュウリ&トマト順調に収穫出来てます。。。
でも スイカ メロンは 両方とも摘心 間違えちゃって・・・
ちゃんと 実が成るか分かりません!(^_^;)
そうか 雑草も役立ってるんですねぇ。。。

甘いもの 苦手で良かった!(=^_^=)

2009/06/26 (Fri) 10:00 | Kurotan #- | URL | 編集
ayaさんへ

ayaさんも自然農に興味持たれているのですね(^^)
それは、私にとっても嬉しいことです♪
私は「砂糖の害」を調べていて、偶然行き当たったのですが
まさに私が求めていたことだったのだなって感じで
すごく自然に受け入れることができたのです。
農法というか、やはり、その行き先・・・というのはシンプルな暮らし、生き方そのもの
ということに繋がるのですけど
人の体というものと、土、植物は基本的に同じで
大切なことは、私にとって、これまでの歩んできた道を振り返ると
不思議なくらい、ひとつの線上にありました。
教えてもらったブログ、さっそく訪問してみましたよ。
その方と私、同じ本、同じ人に行き当たっていました(^^)
> 人がシンプルに生きるというのは そういう本来持ち備えたものを最大限に生かしていく
> ということなのかもしれませんね^^
そうですね。本当に必要なものって、たくさんあるわけでなく
今あるものの中で十分足りているというか・・・
引き算の生活になると、ほんとに大事なものが、よく見えてきますよね。
そして、もともと自分のものなんてひとつもない、すべては借り物
人は、生かされているんだっていうことに気がついたら
失う物もなく、自然と力を抜いて、すべてのことに感謝しながら生きられるように思えます。
また、お会いして色んなことを語り合える日がくるといいですねぇ。
そんな日が、ぜひ、やってきますように・・・(*^_^*)

2009/06/26 (Fri) 21:26 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
LoveAsianさんへ

朝からコメントありがとうございました(*^_^*)
うふふ、元気で毎日充実した時間を過ごしています♪
循環農法を知ったことで、疑問に思っていたことが解けたと同時に
生き方も整理されたというか・・・・
実は私、今年に入ってからの話なのですが
ストレスを感じない心の持ち方に たどり着いていたので、
野菜作りも総合して本当に気持ちが楽になったのですよ。
私ね、いつからか「頑張る」ことをやめたのですよね。
というか「頑張る」という表現の代わりに
いつも「楽しむ」という言葉に置き換えて行動するようにしているのです(^_^)v
すると、頑張らないから疲れないんですよねぇ。
「しんどい」とも決して思わないように、どんなことも、じっくり見つめ
自分と違う考えの人からも、なんでなのかな?って、考えることによって
学ぶことが見えてくることもわかりました。
「あ~そうなんだ・・・」って、人のこともそう思えると気にならない(^^)
そしてすべての生き物には、ちゃんと役目があって、
循環して命を繋いでいることがわかると
人がどれだけ自分勝手で感謝の気持ちが足りないかも、本当によくわかりました。
これじゃぁ、いけないよねって猛反省もしました(^^;)
みんな生かされている、私たち人間も・・・そう思うと、不思議と欲がなくなるのですよね。
汗をかけるって幸せだな~とか、動けるって、ありがたいなぁとか
今まで普通にしてきた なんでもないことにまで感謝の気持ちが出てくるのです(^o^)
愚痴なんて言うのが、ばかばかしくなってきたりね(笑)
頑張るじゃなく、楽しむ暮らし、発想の転換でもあるけど
なかなか人生も、おもしろいなって思える余裕ができてきました。
心配ごともたくさんあったけど、今も、そう思うと
それはたちまち心配なことになり、
しんどいと思えば、しんどい事になっちゃいそうなんですけどね。。。
でも今を大切に楽しく過ごせたら、人生はその繰り返しで、明日も楽しい日になるよね
みたいな・・・(^_^)v
このことは、まとめてまた記事にするかもしれませんが(*^_^*)
今日も満足の一日でした♪
LoveAsianさん、いつもありがとうございます!
イイ汗、いっぱいかきましょう!そんな汗をかける夏が大好きです♪

2009/06/26 (Fri) 21:57 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
himekichiさんへ

himekichiさんちも、野菜順調ですねぇ。
ひなチャマが、収穫している様子を想像するだけで私まで幸せになっちゃいます(*^_^*)
うちでは、ゆっちがブルーベリーに目をつけていて
今日も熟したのから、ひとつ、ふたつと・・・
マイクロキャビアも、おやつになりそうな予感です♪
育っている様子を毎日楽しみにしているようで、
そんな野菜とのふれあいから学ぶこと、子供にとっても たくさんありますよねぇ~
新鮮なお野菜が食べられるって、ほんとうにありがたいことです(^^)
それはそうと・・・himekichiさんがアトピーなのですか?
甘い物、多い?
肌から出る物って、体の中にたまっているものが出ているということでもあるけど・・・
添加物とか・・
食事の見直しが必要なら、それも大切なことだし
それより前々から腰痛のことも気になっています。
パートナーが学んでいる学問は西洋医学と また見方が違うのですが、
お話を聞いていると体の歪みが大きいようにも思えるので、
それをまず治すことが先決かも・・・
このことについては、またメールしますねぇ~
本当の原因がわかって対処できれば、もっと体は楽になるし
能力も最大限に活かせると思います。
今でもhimekichiさんはすごいパワーなので、これ以上の・・・ってなると、
どうなるかってくらい、すごいですね(^o^)

2009/06/26 (Fri) 22:15 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
saboさんへ

お葉書届きましたか(^^)
こちらこそ、いつもありがとうございます♪
ブログでは素敵に紹介していただいて、嬉しいかぎりです。
saboさんも植物を通して、たくさんの方に幸せを運んで下さっているし
生き方、考え方も、ブログを通して素敵だなぁって・・いつも感じているのですよ。
ふふっ、過度な「疲労」じゃなくて「肥料」ね(^o^)
もしかして、お疲れかな?
いつも前向きで、日々楽しませてくださる
盛りだくさんの情報や行動から伝わってくる毎日のブログには
saboさんパワーがいっぱいで、私の方こそ教えていただくことがたくさんあります。
これからも、よろしくお願いしますね~♪
確か冷え性だったsaboさん、夏の暮らしの中でも冷える食べ物にはお気をつけ下さいねぇ。
と、転けないように(^o^) 
えへっ、私は最近、靴を慎重に選ぶようになったので、
去年も今年も転けてないのですよ~なんて、何を競いあっているのだか(笑)
ここんとこ読み逃げばっかりで失礼しておりましたが
また、ゆっくりとお邪魔させて下さいね(*^_^*)

2009/06/26 (Fri) 22:31 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
Kurotanさんへ

野菜が実ってくると嬉しいですよねぇ。
そうなの、雑草と呼ばれているものも、役に立っているのですよ。
カタバミも虫刺されの痒みに効くと知って
今日、お嫁ちゃんに話したら、畑で蚊にさされた所に
さっそくカタバミの葉をすりつけて・・・
「あっ、かゆくない~!」って(^o^)
だから、この時期に生えてきてるのかなぁ~?
こういうことも知ってたら、すぐ間に合いますねぇ~♪
スイカとメロン、両方とも摘心を間違えたって、どう間違えたのかな?
うちでは親蔓をカットした途端、子蔓が急に勢いよく伸びてきました!
スイカ、今年も楽しみだなぁ~♪
甘いものは、お互い苦手で良かったですねぇ。
ここんとこ、毎日ほとんどの人が甘い物反応出ていますもん。
スイーツブームも困ったものですね。
お嬢さんにもお砂糖少なめのケーキを作ってもらってね(^^)

2009/06/26 (Fri) 22:39 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
おはようございます

まゆみさん、ご無沙汰しています   (∩_∩)ゞ
誰?と思われたことでしょうね(笑)
ちょこっといろいろあって名前を変更しました
どうぞよろしくお願いします  (・∀・)

すごいですねぇ~本格的ですね
まゆみさんのパワーには脱帽です(笑)
我が家は庭も最近では玄関横のプチ花壇も手付かずで荒れてしまって ( ̄∇ ̄;;)
心にゆとりがないとダメみたいです
お砂糖もダメとは分かっていても、お酒よりも何よりも甘いものが好き
出来るだけ、黒糖やはちみつを…と思っていても
体に悪いとわかっていてもダメだと言われれば言われるほど
甘いケーキが食べたくなる
チョコレートが食べたくなる(笑)
あまり好きではない方からすると理解してもらえないかもしれませんが
心が欲しているのです。ホッとして、疲れが和らいで幸せな気分になります
また頑張る気持ちが湧いてきたりもします
とりすぎないようにはしていますので、大目にみてくださいね (*≧v≦)

2009/06/27 (Sat) 07:36 | ちひろ #DWgh5vZM | URL | 編集

こんにちは 初めまして^^

以前から足跡でお見かけしていて
どういうルートから訪ねてくださっているのかなぁ?と
思っていたのだけれどわかりましたw
ayaさんルートだったのですね^^
そして記事を読ませてもらってなるほど納得!です☆

とても素敵な生き方をしてらっしゃいますね。尊敬します。
最近、言うだけ思うだけ・・・の彼に対してかなり不満を抱いていたのですが、
ここへ来て私は人のことを言える立場じゃないと冷や汗が出ました(><)
まゆみさんのやってらっしゃることに比べたら
私のしていることなんてほんのママゴトです^^;

私は16年間農業の経験があるので
スギナが酸性土壌を好むというのは知ってはいましたが、
(アルカリ性にすると消滅するということも)
スギナそのものが改良の役目を担っているとは知りませんでした!
目からウロコというのはこのことです。
やっぱり自然には無駄がないというか、
必要なものはこの世界には存在していないのですね。
旬のものの大切さや役割も本当に大事ですよね^^

初めてにもかかわらず長々と失礼しました。
また寄らせてくださいね^^

2009/06/27 (Sat) 16:48 | あお #- | URL | 編集
ちひろさんへ

お返事遅くなってごめんなさいねぇ~HN変えられたのですね。
「ちひろさん」って、親しみやすく、ほんわかしたイメージに似合ったお名前ですね♪
以前のお名前も好きでしたけど・・ご報告&コメント嬉しいです(*^_^*)
私、パワーありますか?驚くほど燃費いいのですよ~
動いているのが、とにかく好きだから・・・
というか、動かざるを得なかった時代を経てきているからかもしれません(^^;)
20代、30代そして数年前までは、ただただ「忙しい!」
って感じの日々を過ごしておりましたが
ひとり息子も早くに結婚したし、その後、災害に遭って仕事を変わることになり、
時間的には余裕もできて、ひとりの今の生活に行き着いていますが
趣味と生活、そして今回もっと広い範囲での想い(地球環境)がひとつに結びついたので
気持ちもおおらかに持てるようになった気がしています。
でもね・・・個人的に「忙しい」を連発していた時代には、
「忙しいとは、心を亡くすって書くのよ。まゆみちゃん、それはダメ。」
って、ある友達に言われたことがあります。
でも、ほんとに忙しいんだもの・・・仕方ないんだもの、としか当時は思えなかったの。
息子には「僕には、お父さんがいないし兄弟もいないし、ママは、いつもお仕事、お仕事で
いっつも僕はひとりぼっちだ・・・」って何度も泣かれました。今の孫の年頃だったかな・・
でもそんな息子は若くして結婚、
今は私の念願だった、「息子のお嫁さんと仲良くしたい」っていう当時からの一番の夢が叶いました。
心にゆとりがなかったかもしれない、あの頃の自分に忠告してくれた友達には
イイ言葉をかけてくれたと、今になって周りがよく見えていなかった自分を反省しています。
余裕はある程度、自分で作らないとダメなのかもしれませんよね。
ガーデニングにおいては、父が闘病中で入院していた時は、放棄しました。
枯れても仕方ない・・中途半端がいやだった私は
ひと夏、水遣りもしないで、ほとんどの物を枯らしましたヨ。
でも、父も逝き、自分の時間が再度持てるようになったら、また始めていましたね・・・
4年半前、台風の水害に遭った時もそうでした。
ガーデニングなんて、もう無理・・・家は大規模半壊で、外も泥が積もった花壇
もうダメだ・・ってあきらめた期間がありました。
でも、よく見ると植物、特にハーブ類は、私以上に元気だったの。
また、育てられるかも、私が元気をもらっている、私に語りかけてくれている
そう想うと救われました(*^_^*) 
だからパワーのあるハーブや多肉、
そして、脇芽が発根して簡単に育つトマトが好きなのですね。
私が育ててるのではなく、私が育てられている、そう感じるからです(^^)
そのものが持つ自然な命が、一番だから、循環農法にも納得でき、
虫や鳥たちとも仲良くしながら野菜作りができるんだって嬉しくなったのです。
何も本格的なんかじゃないのですよ~自然に生きて、自然の姿が好きなだけ。
それだけの気持ちで、野菜作りも人生にも取り組もうとしているだけ、単純なのです(^_^)v
すべてに感謝の気持ち・・・ダンゴムシにも蚊にもです♪
そう、思えるようになったら、今までストレスだと思っていたこともそう感じなくなり、
誰に何を望むでもなく自分が気持ち的にとても楽になったのです。
甘い物はご自身のお体と相談してみて下さいね(^^)
私は体調が悪い方があまりに多いのでなんでだろう?って思ったことから
調べてみたのですが、砂糖の害については、以前から知っていたけど
今回もう一度調べなおし、ここまで影響があるんだって、私自身が驚いたくらいです。
甘い物好きなパートナーの不調の原因もこれだったのかって思ったくらい。
うるさく言ってましたが、今は感謝されています(笑)
甘い物は体を冷やしますが、今や子供にまで低体温が増え
若い女性でも冷えを感じている方は年々増えています。
うちの、お嫁ちゃんもコーヒー好きだし甘い物も食べるし、夏でも足が冷たいっていうから
これは危ないなと思い、かなり説明しましたよ。
これは万病の元と言ってもいいんじゃないかなと思います。
やはり、仕事がら、元気になってほしい気持ちは人一倍強いので、気になるのですよね。
ストレス解消に甘い物に走っている方も確かに多いです。でも、それは尚、心配。
お気持ちはわからないでもないですけど・・・でもいくつかの症状が出ているのなら
お気をつけになった方がいいかと・・・
体が本当に壊れてからでは、先で大変。ペットボトル症候群というのもあるくらい
血糖値を急に上げる習慣がつくと低血糖の状態に陥り大変なことになるようで
子供達にも忠告として新聞でも取り上げれらていたのを見たことがあります。
甘い物は瞬間に疲れが取れると感じるのは、血糖値が急に上がるからですが
これが習慣化して繰り返すことが危険なようです。
大切な人には忠告したくなります。。。。
でも食べたい気持ちまで私には止められないので、情報として提供するしかできませんが・・
ちひろさんも、私が出逢った大切な人なので・・
今日は長々と書いてしまいましたが
とり過ぎないように気をつけていらっしゃるということで、少しホッといたしました(*^_^*)
自分のしたことは、良いも悪いも、すべて自分のもとに返ってくると、
常々自分にも言い聞かせている私、
私が元気でいないと、お嫁ちゃんにも負担かけますから(^^;)
結構ドジで天然系の私、どうぞ、これからもよろしくお願いいたしますm(_ _)m

2009/06/28 (Sun) 20:35 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
あおさんへ

お返事遅くなりましたm(_ _)m
初めてのコメント、とても、とても嬉しかったです(*^_^*)
私も何度もお伺いしていながら、そうayaさんルートで・・・一度もコメント残さず失礼しました(^^;)
あおさんとは、あるところで共通する部分もあり、過去の記事もイッキにさかのぼって読んでいた時期がありましたよ~
> とても素敵な生き方をしてらっしゃいますね。尊敬します。
いえいえ・・・ただ、ただ、自然に、生きているだけで、
そんな私にも過去にはここには書いていない心の葛藤がいくつもありました。。。(笑)
> 最近、言うだけ思うだけ・・・の彼に対してかなり不満を抱いていたのですが、
> ここへ来て私は人のことを言える立場じゃないと冷や汗が出ました(><)
そんなこと、ないですよ~
最近、私も少し変わったけど、同じような不満、ありましたから(^^;)
色んな経験を経て、そして、ブログでもたくさんの人と出会えて
真剣にお話しているうちに、教えていただき、導いていだだけることがいっぱいありますよね。
ありがたいことです。
あおさんもブログ開設3周年を迎えられたということで、その間にも色んな心の変化があったと思います。
落ち込んだり、また元気になったり・・・そんな繰り返しがあってこそ、ある日、急に目覚めたりしてね♪ 
農業16年の経験とは、あおさん、すごいじゃないですか!
これをご縁に、色々と教えて下さいね~
スギナを初め、虫たちにもそれぞれのお役目があると知って、
抜いたり殺したり・・・に心を痛めていた私は、
循環農法に出逢いほんとに気持ちが楽になったのです。
私も目からウロコでした!
> やっぱり自然には無駄がないというか、
> 必要なものはこの世界には存在していないのですね。
ほんとにその通りですよね。ayaさんともブログでお知りあいになった仲ですが
天然系ゆえ、ナチュラルに生きることにおいてはとても話が合ってねぇ。
本来は必要なものしか存在しておらず、人の欲、エゴでどんどん変えてきたのでしょうね。
私は大きな災害にあって、多くの物をなくしましたが
それを機に、本当に必要なものって実はほんの少しなんじゃないかな?
って気がつく機会を与えられた気がしています。
もう一度、家が水に浸かったらどうしよう・・・
そんな不安と恐怖が雨が降るたびに押し寄せてきて夢でうなされることも何度かありましたが
今は、もしそんなことがあったら、もっとシンプルな生活ができるかも・・
って、思えるほどにも自分自身が変わりつつあることにも気がつきました。
家の中も、お金をかけていない自然のものがオブジェとしていっぱいで
貝殻とか石ころとか・・・廃物利用のものとか・・・
また、拾ってこれるわぁ~みたいな(^^;)
「まゆみさんは強いですね。」って言われることも多いのですが
泣きたいときは思い切り泣いているし、何においても人と勝負はしたくないですが
自分に負けない強さだけは持ち合わせていたいかなって
結局はその方が自分が楽だから・・なんですけどね。
あはっ、初めてのコメントのお返事がとんでもなく長くなりそうで・・・
また、お気軽にお越しくださいねぇ~
私も、今度はちゃんと足跡残しますね(*^_^*)
ayaさんにも、こうして結んでくれたご縁に感謝して・・・
あおさん、どうぞ、これからもよろしくお願いいたします m(_ _)m

2009/06/28 (Sun) 21:02 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

おはようございます^^

お返事ありがとう!!
読ませていただいて、あぁ、もっともっと
色んなお話がしたいし出来る方だなぁと思いました^^

で・・・w

>必要なものはこの世界には存在していないのですね

「不」が抜けてますね・・・大汗。
いやー、あのコメントは会社で暇見て書いたものだからぁ・・・(言い訳w
そう、私のブログでayaさんから言われているように
私も(自覚はあまりないですがw)天然らしいんですよっ!!w

私もよく強い人と言われます。

>自分に負けない強さだけは持ち合わせていたいかなって
結局はその方が自分が楽だから・・なんですけどね

で、これも思いっきり同感です。
この楽というのは、素敵な楽だとも思います^^

ああああ!!!
仕事行く時間だ!!
遅刻するぜぇ!(>_<)
行って来ます・・・w

2009/06/29 (Mon) 08:31 | あお #- | URL | 編集
あおさんへ

朝のお忙しい時間に、再びコメントありがとうございます!
> >必要なものはこの世界には存在していないのですね
>
> 「不」が抜けてますね・・・大汗。
あら~そうでした?気がつかずに私の方こそ、勝手に読み違えて納得しておりました。
だから天然系でドジだって(^^;)おわかりになりましたでしょ(笑)
あおさんのおっしゃる「不必要なものはこの世界に存在していなかった」は
神様は最初から必要なものしかこの世に作らなかったのだということと同じですよね。
私は「不」がなかったのを読み違えながら、そう受け取っていました(^^)
すべて、お役目があるのですものね。
> 私もよく強い人と言われます。
やっぱりそうですかぁ~でも、とても繊細で可愛い方なのですよね♪
今までブログを拝見していて、そう感じておりました。
私は行き詰まったとき・・というか、日頃の些細なことにおいても
自分にいつも問いかけています。「どっちが楽?」って。
たとえば・・・単純なことですが
疲れている夜、晩ご飯のあとの片付けをそのままにして寝て明日朝にする?
それとも今夜のうちにやってしまった方がすっきりして寝れるからいい?
とか、常に、「さぁ、どっちにする?どっちが楽?」って自分に聞いているのです。
「楽」という字は「楽しい」という意味でもあるから、
しんどいことも「頑張る」よりも、どうやれば楽しくできるかという発想に切り替えて
取り組んだ方が効率もいいし、結果もいい、
そう思えるようになってから、ストレスがだんだん減ってきました(^^)
人に対しても、嫌な人って思ってしまうと嫌な部分しか見えなくなりますが
初めから人を変えるのは無理な話、
そう思えると自分の受け止め方を先に変えた方が楽だとかね(^_^)v
少しづつだけど、そういうふうに自分が変わってこれたことによって、とても楽になれたのです。
そこに至るまでには、出逢った人からの「心に残る言葉」があったからで
その時は自分が未熟過ぎてできてなくても、後々に思い出して、
あ~あの人が言ってくれたことはこういうことだったのだとか・・
> この楽というのは、素敵な楽だとも思います^^
あおさんも、同じ考えの人でよかったぁ(^o^)
違う考えの人でも、またそこから学ぶことはたくさんあるのですけどね♪
これからも色んな事お話できたら、私も嬉しいです(*^_^*)
また遊びにきてくださいね~

2009/06/29 (Mon) 20:06 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

こんばんは。

ゴーヤ、葉っぱが茂って凄い勢いですね。
ゴーヤは前に育てた時、同じ様に葉は茂っても実はあまり付かなかったなぁ。
なるほどそういう手を加えてあげるといいものなんですね~。

程良く?雑草の茂った畑、野菜が自然に育ってる様に見えます。
そうか野菜って、畑で「野菜だけ」で生えってるのって、こうして見ると違和感あるかも。

前の日記でもありましたけど、支柱はやっぱり木がいい感じですね!
海へ行くまゆみさんなら、流木を使うのもいいかも~なんて。

マイクロトマト、作ってる農家の方が、テレビで育てるのが難しいって言ってたけれど、
それが凄い増えているなんて、環境の良さの表れですね。

100年前の農法、どんなんだろうなぁと、わくわくしています。



2009/06/30 (Tue) 21:54 | iberico #- | URL | 編集
ibericoさんへ

お返事遅くなってしまいました、ごめんなさ~いm(_ _)m
ゴーヤの育て方、ちゃんと調べておくべきでした(^^;)
葉っぱは茂って綺麗なグリーンなんですけどね・・・
実のできる花が少なすぎるような・・・
野菜の育て方も、循環農法でと思っています。
支柱も土に返るものがいいですよねぇ。作り物はやっぱりね。
買わなければよかったと後悔しているのです。。。
流木もうまく使えると、ほんと素敵でしょうねぇ。
私が頻繁に行ってる海ではあまり見かけないのですけどね。
マイクロトマト、かなり広がってきたので
支柱を立てて(これは細めの竹を使いました!)すっきりさせました。
ボチボチ、収穫できていますよ~肥料もやらず自然にしておくほうが育ちがいいのかもしれないですね。気持ちだけは、十分向けています。きっとそれが伝わるのでしょうね(*^_^*)
100年前の農法は、機械も化学肥料も農薬も使っていなかったようで
結局その方が土も健全で自然なので本来の野菜が育っていたのでしょう。
野菜作りは、人の生き方まで教えてくれるようで、学びが大きいです。
たまたまだったけど、循環農法に行き当たったこと、本当によかったと思うし
私らしくできるので、ますます楽しくなってきました(^_^)v

2009/07/02 (Thu) 08:40 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

最近は不自然な生活、精神ストレスの多い生活・・・ 健康を維持するのは本当に難しい! そう思わざるを得ないですね。
マニュアル通りに肥料を入れて、雑草が一本も生えてない菜園は外から見てもよく整備されてるように見えて、でもむしるのは面倒だから除草剤で… 薬を使うのが前提で虫が出たら対応する薬を入れて… 一般的な農業というか家庭菜園というのは こんな状況なのかもしれませんね。
よくよく考えたら去年の今頃って枝豆で苦戦してたりしてた記憶がありますが、順調に野菜が育ってる感じがしますね。

2009/07/08 (Wed) 02:34 | ぐっさん。 #GX8l0vGE | URL | 編集
ぐっさん。へ

そうですねぇ、人間も多くを求めず今みたいな便利な社会にならなかったら
環境も健康も損なうことなく、もっと自然に生きられたのだと思います。
本来の姿のまんまでね。。。
生きているんじゃなく生かされていたのだということにも気がついた
循環農法からの学びでした。
今日は田んぼのタニシのことを調べていて、また人間が余計なことをして
タニシを悪者にしたのだなってこともわかりましたよ~
自然界の生き物は、みんな本来のお役目を背負って素直に生きてきたのにね・・・
枝豆、今年も育てたかったのですが、昨秋から今春にかけて
スナップエンドウやら絹さやを広範囲で育て過ぎ、これらは順調だったのですが
豆は連作できないというので場所的に断念しました。
でも、循環農法だと、連作も可能なようで、これからはそれも自分で確認してみたいです。
今年の野菜は、今のとこ不作はないような・・・
スイカも楽しみなところです(*^_^*)
去年のことも覚えて下さっていてありがとう!嬉しいです♪

2009/07/08 (Wed) 20:54 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。