スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべてのことに感謝して・・・原点に戻るときPART3

芋090611-1

畑情報も加えながらの続編です(^^)
メイクイーンが、収穫できました!ひとつの株から大きいのや小さいのやら・・・
でも、市販のものはサイズ別に分けて売られているのでしょうね。

最近、気になるのが、いかに消費者のニーズに合わせて農家の方が栽培をし
その流通の陰には、農家の方のご苦労と
規格はずれの野菜たちが無駄になっているかということ。

遠方に輸送するようになると、収める箱に合わせて、
真っ直ぐのきゅうり、傷つかないように皮が厚いトマトなど
野菜の形は、不自然にいい形が望まれるようになったようで・・・
見映えを求める人が増えると、本来の野菜でないものに変わっていくのですね。
昔、八百屋さんで、カゴ盛りで買っていた時代の方が
遙かに、体にいい旬の野菜だけが手に入っていたのでしょう。
そんな時代を知っている私ですもんね(^^;)

不揃いでも自分で作った無農薬の野菜を作って食べてみたい。
畑でも庭でも、なんでもなかった、草が生い茂る単なる長方形の土地に
土を入れ、畝を作り、始めた私の自家菜園。
2年目になる今日の様子です。

畑090611-1

小さな小さな1cmにも満たないようなトマト、「マイクロキャビア」
小さいのが好きで飛びついて買って栽培していますが
品種改良の上、作られたものなのかしら?いいのだか悪いのだか・・・ですが
赤く色づいてきて、早くも ゆっちが狙っています(^^)

マイクロキャビア090611-1

昼休みに、プチトマトの支柱を足したのです。
今日は朝から、仕事の合間から、屋外作業に勤しんでおりました。

3本立てくらいにしたいので、勢いよく斜めに伸びてくる脇芽には
斜めに支柱を立てました。

トマト090611-2

去年は、竹だったのですが、今年はグリーンの市販の物。
ほんとは土に戻る自然のものがいいと思うので、
来シーズンからは、やはりそこにもこだわりたい気持ちの私です。
自分ちの畑の中で、できれば循環させたい。
抜いた草も落ち葉と混ぜ、虫の力も借りて堆肥に・・・そこまで目指そうと思っています。
土壌をよくするためにいるというダンゴムシさんにも毎日感謝。

油かす、ぬかは良いそうですが、化学肥料は、一切使わない方針です。
化学肥料や農薬を使うことによって、虫が死んで
土が代わり野菜が病気になってということを知ってしまったから・・・
有機肥料と言われているものにも、一概に良いとは言えないらしく
今後、もっと勉強しなくては・・・

モチロン、今までどおり薬も使うことなく、
むやみに草を引かず来る虫拒まず
そうした中で、自然と生物たちが命の循環をし、
やがては土に戻る
そしてまた、そこに植物(野菜)が育つ・・・


自然農法とも循環農法とも言われる、
私が描いていたものに出逢えたから。
前回紹介した2冊の本に加え
大分の赤峰勝人さんというお百姓さんが書いた本に感動しています。
生き方をも変えそうなくらいの本です。

私は子供の頃から自然に慣れ親しんできたし
虫が好き、草花が好き
そして動物的とも言えましょうか、
本能で生きてきたとでもいいますか

生活も食べ物も、無理なく体に良いものを選んできてたのだなぁってことが
こうした生物の命をつなぐ宇宙の循環を知って、
驚くほど1本の線でつながってしまったのです。

野菜って、ほんとに肥料が必要なの?
そんな疑問にも答えが出たのが循環農法だったのです。
私にとっては、今までハーブや花たち植物を育て続けてきた中で
植物が何を望んでいるかを受け止めて見守るガーデニングをしてきたし
その必要性をあまり感じていなかったので肥料もほとんどあげてなかったのです。
私が好きな小さなお花たちは、生命力の強いものが多かったのもひとつでしょう。

自然の植物の持つ力+その植物が求めている量の太陽光と水、
そして私の想いが伝わったのが、我がガーデン
だと思っていたから。
かつて、「まゆみさんは、植物にも色々と話しかけているんでしょうね。」
と言われたことがあり、その時は「えっ?」ってビックリしたのですが
心の中で、植物に想いを伝えていたのは事実だったので、
伝わっているってことを、その方は感じて下さっていたのかなぁと思いました。

植物を育てるのは、子育てに似ている・・・
いつもそう思っていました。


手をかけすぎてもいけないし、放任ももちろんいけません。
何を求めているかをしっかりと受け止め、時にはそっと見守るだけ・・・
それも必要だと感じていました。
反抗しないでこちらの気持ちに応えてくれる分、
子供より植物って、素直で嬉しいかもって思ったことも幾度か(笑)

トマトもこれは、プチトマトではなく桃太郎ですね。
2株買ってたので(^^)

トマト090611-1

ナスは本日1本目を収穫♪
後を追って、何本かできかけのが・・・

ナス090611-1


鉢植えのは「ミニパプリカ」
去年、普通のパプリカは収穫寸前に水切れを起こしたので
今年はミニで、管理しやすいかなと選んだのですが、どうなることでしょう?

トマピー090611-1 

地植えの4株のきゅうりからは、すでに3本を収穫後、
あとを追うように咲き終わった黄色い花の下にはイボイボきゅうりの赤ちゃんが♪

きゅうり090611-1



今日、鉢植えのベランダキュウリの2本目のとりたてを
その場で、ゆっちがまるかぶりして「おいしい~」
今まできゅうり嫌いだった ゆっちが美味しそうに食べるのを見て
信じられない様子のお嫁ちゃん。
市販されているきゅうりは、農薬が残留していることが多いらしく
子供のきゅうり嫌いは、そんな薬品の苦みで、拒否している可能性もあるとか・・・
ならば、納得。これからは安心して食べられるきゅうりを、ま~ちゃんが作るね!

お米だってそう、カメムシの発生時には農薬の散布回数はかなりのものみたいですが
その散布が少ないと、カメムシがやってきて
汁を吸った黒い跡が米粒に残り(害はないそうです)
その黒い跡の米を除いた白いお米ばかりを集めたものが一等米として市場にでるようです。
黒いお米が混ざっているというのは農薬が少ない証拠だそうですが
綺麗なお米を求める人が多いが故に、陰ではそういう手間が発生しているということですね。

白米は栄養分を取り去ったお米で、
玄米は蒔くと芽を出す生きている米。栄養価も高いです。
でも白いお米の方が人気ですよねぇ。私も何年か前までは白米ばかりでしたが
今は基本的に玄米、時折白米(豆や雑穀を入れて)です。パンはあくまで、おやつ。
ちなみに玄米を食べるときは酸性食品になるため
ゴマと天然塩を一緒にとるといいのだそうです。

去年、買ったばかりの時は金ピカで、どうしよ~と困惑していた水道の蛇口
真鍮なんですが、いい感じになってきましたヨ。
使い込んで味が出る!古い物がますます好きになる私です。

水道090611-1


種から育てた金魚草も、一番花が咲いたあと茎をカットすると
脇から枝分かれして、まだまだ楽しませてくれます。

金魚草090611-1

↓は、畑のスペースではなく西向き花壇。

ゴーヤ090611-1

晩秋からのビオラやパンジーも、花盛りで元気ですが
仲間入りした白いラティスに這わせる予定のプランター植えのゴーヤが楽しみ♪


今日は仕事が終わってから、ばったり外で会ったお嫁ちゃんと
一時間ほど立ち話(*^_^*)

野生動物の話に始まり、虫の話から食の話まで・・・
子供の頃から、ご両親に一番残酷なことをするのは人間だって教えられてきた
というだけあって、私が今、行き着いた循環農法にも食が関係する病気の話まで
飲み込みが早くって、二回り歳が違うことなど関係なしに
昔の暮らしの方がよかったんだって意気投合♪
今ではストレスも感じない生き方をしている私の元気の元もわかったみたい。

パートナーがブログで食べ物と体の関係を今回記事にしていますが←よかったらご覧下さいね。
そのことも、理解は早かったようです(^_^)v

まずは自分の体からですが
これからの時代の子供を守ってあげようねって、いい感じの会話ができました(^^)

それでも、
体によくない食べ物を口にしなければならないときは・・・
その食べ物、例えば野菜自体に罪はありません。
人が手を加えてしまった結果にすぎないのですし、
それを求めてしまったのも人ですから・・
良くないと思いながら食べるより、
感謝しながら頂く方がいいに決まっていますよね。
病気になったときも、それを恨むでなく
知らせてくれてありがとうと感謝できる人こそが
命を繋いでいることと思います。



テレビは普段からほとんど見ない私なので座ることもPC以外にはなかったくらいで
でも、最近、読みたい本や知りたいこと、やりたいことが多くて・・・
夜がどうしても遅くなりがち(^^;)
そしてついに睡眠不足が気になって・・・早めに寝る努力をしておりました。
もともと自然派なので、パソコンも体にあまり合わないこともわかっているのですが
でも、こうして、見た物、感じたことを伝える道具であるってところは
現代社会に生きている以上、うまく使えたらいいってことなのでしょうか。。。

タイピングは結構早いみたいなので、イッキに長文も打ってしまいますが
何度も読み返しては修正し更新までに時間かかっていることもあります(^^;)

こんな私のブログにお付き合い、
ありがとうございますm(_ _)m

いつも最後まで読んで下さっていること、そしてコメントいただけること
とても嬉しく思っております(*^_^*)

まだ、続きっぽいお話は今後も出てくると思いますが
病んでいく地球、犠牲になっている生物たちを救い、
そして自分たちの体を守ることのヒントになれば幸いです。

お嫁ちゃんに、息子より元気~って言われたほどパワー満点の私でした。


コメント

(^o^)/

目指せ 自給率!100%(^▽^笑)
僕は 夜 な~~んにもしないことに決めてます
っていうか 酔っ払って ヤル気が起こらないのが事実ですが・・・(爆)
昼間 ず~~っと お客さんがある訳じゃないので
昼間にやれる事は 出来るだけ昼間にやって・・・残ったら翌日に
・・・で 夜は早く寝る!(=^_^=)
それが じじい並みに 早く起きれる秘訣です(爆(爆)
1日は 24時間しかありません
やりたい事が多いのは分かりますが・・・
なんかのCMじゃないけど・・・計画的に♪(^▽^笑)

2009/06/12 (Fri) 10:54 | Kurotan #- | URL | 編集

すくすくと育っていますね。
自然かぁ~かなり前に言われたのですが「雑草が育っているって野菜も育っている事なんだよ。だから、雑草が嫌だ!なんて言わない」ってね(^^)

さすが、まゆみさんのお嫁さんですね。
まゆみさんのお話勉強になります。
我が家も肥料は、耕す時にたい肥と腐葉土くらいで追肥はしないほうですねぇ~パパさんが、「あまりイロイロ蒔きたくない。枯れる頃には、体も要求しないから・・」って言うんです。
近所の人からは「栄養不足!」なあんて言われていますアハハ

2009/06/12 (Fri) 15:46 | ゆきんこ #TluyS4YI | URL | 編集

こんにちは^^
いいですね~
いろいろ便利になってきた今の時代ですけど・・・・・・
子供たちに本来の育てて採って食べる。。っていうこととかを教えていくのはすごく大事なことだと思います。。。
誰しもが昔の暮らしのほうが本質的にいいと思っているんでは???
でも、お嫁さんと意気投合できて良かったですね~^^・・

私も実家で少しでも買わずに食べられる野菜を作って与えてくれる両親に感謝しています。。。嫁とともに・・・^^

2009/06/12 (Fri) 19:47 | カリスマ庭師 #- | URL | 編集

来年はタケノコ採りで一緒に支柱もGETしなきゃですね^^


季節感と自然を感じられれば幸せですよね^^


やりたいことが一杯な心境で、ずっといたい物です。

2009/06/12 (Fri) 19:50 | taka #- | URL | 編集
kurotanさんへ

イエ~ィ(^o^)/そうそ、 目指しますよ~ 
自給率100%とまでは無理なのはわかっているけど、できるだけ(*^_^*)
釣りもまた行きたいしねぇ~それぞれの季節の楽しみ方が板についてきたというか・・
お魚たちからも命をいただいているので骨まで丸ごと食べて感謝して
ゴミをできるだけ減らして・・・って思います。地元の新鮮なお魚はいいですよねぇ~
私も朝型に変えようかなぁ。仕事前に釣り!!とか(笑) でも、4時起きってねぇ。。。
今日は、ほろ酔い加減ですが・・・まだキッチンの後片付けも残ってるし
仕事終わって帰ってからは家の中の用事をしているので・・・
料理して食事して最小限の家事を済ませるまでに9時頃までかかっちゃいます(^^;)
でも、すべてが楽しいから疲れないんでしょうねぇ~
結構メリハリつけるタイプなので、自分の体がよく知っていて
頑張ることはもともとしていないので(楽しんでやってることばかりで♪♪)
今日は寝る!って体が要求した時は、晩ご飯も食べずに寝てしまってます(^o^)
でも、じじい並みに 早く起きれる秘訣も、マネしなくてはねぇ~
いつも頼もしくブログも拝見していますし、
食べられる野草のことも調べ始めたばかりですが
ぜひkurotanさんにアドバイスしてほしいです(^^)
あ~早くブドウの棚も実現したい♪

昨日から仕事の昼休みは昼食後2日続けてまるまる外作業に専念、
いただいた蛸壺のニラもコンパニオンプランツとして
今日、ゴーヤのプランターに植え替えましたよ~(^_^)v
時期を逃したらまずいことから優先しています♪
ご心配いただいてありがとうございます(*^_^*)
今日は早く寝ますねぇ~で、早起きしよ~っと。
朝のウォーキング時に目にする田植えの終わった田んぼがとても好きです♪
農繁期終わったら、お店 忙しくなるよ~(笑)

2009/06/12 (Fri) 20:09 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
ゆきんこさんへ

ゆきんこさんん、いつもありがとうございます(*^_^*)
草花が好きなので畑の一般に言われる雑草のことも一緒に育てたいのも多くってねぇ。
今まで野菜にやってくる虫さんに対しても、どうしたものかと心を痛めていたんですが、
赤峰勝人さんってお百姓さんを知ってから、気持ちがとても楽になりました。
雑草も立派に役割を果たしていたんですねぇ~そして虫さんも♪
それがわかると農法も絞られますし、出荷目的ではなく自分たちで食べるものなので、
なおさら「自然」を・・「循環」を大切にした野菜育てになりますね♪
ゆきんこさんのご主人は、前から感じておりましたが、いつもいいことおっしゃいますよねぇ。
栄養過多で現代人が体を悪くしている例もあるように野菜も同じだと思います。
本当に必要なものを摂取して自然な法則に従って、
本来の野菜、人の姿に戻していけたらいいなぁ~って思います。
こちらこそ、色んなこと教えて下さいねぇ~(*^_^*)

2009/06/12 (Fri) 20:21 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
カリスマ庭師さんへ

コメントありがとうございます。
そして淡路島への訪問も改めて、ありがとうございます(*^_^*)
ブログでの旅行記もゆっくり読ませていただこうと思いつつ
読み切れていなくって昨日も気になりながら・・・(^^;)
近々、またお伺いしますねぇ~
カリスマ庭師さん、同じ考えで嬉しいです♪
野菜をご両親が作って下さっているのですね。ありがたいことですよねぇ~
ほんとに子供達にも自然を通して共に学んでいきたいことがたくさんありますね。
お嫁ちゃんとは、身近で一番気の合う関係で
息子そっちのけで一緒に楽しんでいること多いんですよ(^_^)v
外見は今風の子なので、中身を知って驚く人も多いみたいですが
良き理解者で、彼女から学ぶことも多いんです♪
彼女のお父さんも趣味で野菜作りをされているので近々その畑を見学に行く予定です。
安心して食べられる野菜が手に入るって、この上ない幸せですねぇ~(^^)

2009/06/12 (Fri) 20:31 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
takaさんへ

さっそくご訪問、そしてコメント嬉しいです(*^_^*)
お嫁ちゃんのお父さんが、竹藪のある土地で
趣味ながら本格的な野菜作りもしているので近々見学に行く予定なんです(^^)
タケノコ掘りはした経験ないんですけど
この夏の素麺流し用の竹も頂きに行こうかと・・・
でも、来春はタケノコ掘りも経験してみたいなぁ~♪
自然に恵まれた土地に住んでいるというだけで幸せですよねぇ。
お嫁ちゃんも、何かと「幸せ~」って言ってくれる子なんで
話をしているだけで、嬉しくなっちゃいます(*^_^*)
やりたいこといっぱい、楽しめることいっぱい
時間に追われ過ぎ、しんどい時期も過去にはあったのですが
それがあったからこそ、今が楽に思え
したいことも十分できている気がしています。
動きっぱなしですが頑張ってるって意識がなくて
自然に色んなこと楽しめているのです(^_^)v
やっぱり、幸せ~♪♪
あっ、この間の・・「少女」改め・・・せめて「自然派の女」と訂正しときましょう(笑)
ひっかかったのは、もしかして、そこでしょ?違ったかな?
今夜はウコン飲んで寝ますねぇ~(笑)

2009/06/12 (Fri) 20:48 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

まゆみサン。こんにちわぁ。
私は正直マダ虫は好きになれないんですけどねぇ~。
数年後。
燕蔵が色々連れて帰ってくのだろうなぁ。っと
思っています。
ひなも今すごく興味ありますしね。
先日。
トカゲを見つけたので鳥肌立たせながら
2人でずっと眺めていました^^;
支柱は以前写真で拝見した時から
ちょっと違和感感じていたんです^^
我家も竹にこだわっているので
まゆみサンの気持ちよ~く分かります☆
我家は今年土作に手を抜いてしまい
先日スミリン有機を使いました。
あとはよく売られている10本100円とかの液体肥料を。
普段はとぎ汁って感じでマレに残飯を。
本当は料理で出た残飯は土に返してあげたいと思っているのですが
なかなか。
まゆみサン見たいに抜いた草までやれる事ができたら
すっごく嬉しいです^^。
まゆみサンからは学ぶことがいっぱい。
主人もまゆみサンの記事を読んで
きっと同じことを思っている人は沢山いるんだろうけどね。
と言っていました。
出来ることを少しずつ・・・と言うと
それでは地球は救えないとっおっしゃる方も見えますが
私はやっぱり無理せず納得しながら
楽しんでやらないと続かないし苦痛になってしまうので
私なりに出来ることをやって。
少しでも何らかの形で子どもたちに残していけれたらいいなぁ~っと思っています。
お嫁ちゃんとっても素敵な方ですね♪

2009/06/13 (Sat) 15:33 | himekichi #k87Cp.wM | URL | 編集
himekichiさんへ

コメントありがとうございます(*^_^*)
ひなチャマ、虫に興味ありそうですよねぇ。
私は今まで嫌われている虫が可哀想でならなかったので
赤峰さんの循環農法の原点を知って、気持ちがとても楽になりました。
みんな、それぞれの役目があることを知るとなおさら・・・
と同時に、人間の身勝手がどれほどの生物、土までを犠牲にしているかが、
ほんとによく理解できたので
今までより楽しく野菜作りをすることができそうなんです(^^)
アトピーのもとにもなっている添加物についても触れている部分が多く、
有機肥料の元になる家畜のエサ、家庭から出る生ゴミも
添加物や化学薬品を使ったものから出来たものだと、肥料としても問題があるとか・・・
納得できることがあまりにも多かったので
有機栽培という名のもとの野菜でも問題がある・・と。
病気になるもとは、そんなところに色々とありそうです。
でも、それらすべてを絶つことは不可能だと思うので
最後の方にも書いた、人が手を加える前の段階では生物たちには罪はなく、
感謝していただく気持ちを持っていればいいのだなあって。。。
私の場合は、今まで疑問に思っていたことが、解けたので
何をしたらいいのかも絞られてきたし楽しんで作物を作れそうな気がしていますヨ♪
徹底的にするには種や苗までこだわることになりますが
市場に出ているのは、ほとんどがすでに農薬が使われているようで・・・
これをクリアできたらなぁってとこでしょうか(>_<) かなり難しい・・・
納得して、楽しみながら・・・それが一番だと思います(^^)
みんなにわかってもらうのは無理だと承知しているし
孤独になっても、私は守っていきたいなって思います。
そういう意味では身近な家族から、そして理解できる人達の輪が広がっていけばいいのではないかなぁ?
自分のしたことは必ず自分に戻ってきますから、これは良くも悪くも・・・
そのうち、循環農法している仲間のいそうな畑のところに移住したりしてね(笑)
お嫁ちゃんも、ゆっちも考え方が同じ仲間だから、それはないかな(*^_^*)
「頑張ってますね。」って言われることも多いけど、頑張らずに楽しんでます(^_^)v
しんどいなんて思いながらやってたら、いい結果出ないし・・・無理かかるし・・・
幸せなんて、そこら辺にいっぱいありますもんねぇ。
新しいものより古いものが好きなのも、himekichiさんと同じかな♪
himekichiさんも納得して楽しんで・・それが一番だと思いますよ~(^^)

2009/06/13 (Sat) 16:35 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

こんばんは~^-^
人間も見た目の整い方が問題じゃないのと同じですね。。
大切なのは その人がその人らしく生きていることに良さがあり 味がでるのですものね。。
野菜も同じ事が言えるのでしょうね^-^



>体によくない食べ物を口にしなければならないときは・・・
その食べ物、例えば野菜自体に罪はありません。
人が手を加えてしまった結果にすぎないのですし、
それを求めてしまったのも人ですから・・
良くないと思いながら食べるより、
感謝しながら頂く方がいいに決まっていますよね。
病気になったときも、それを恨むでなく
知らせてくれてありがとうと感謝できる人こそが
命を繋いでいることと思います。


ほんと!そうですね^^



>孤独になっても、私は守っていきたいなって・・


なぁ~んて寂しい事いわなくてもいいですよ。。^-^
何か事起こすとき、反論があったりするのは仕方の無いことですもの。
自分の想いがそこにあれば、何が正しく何が間違っているとかではないのではないでしょうか。。
何が大切で、何を守り、何が必要なのか 求めるものは人それぞれの価値観でちがうでしょう。。
すべての人が同じなら今のこの社会=国はなかったともいえるのですものね^^

ただ。。その中で幾つの命や出来事に感謝して生きているかどうかで
人の心はどこかで繋がるようにできているように思います。^^

きゅうり・・私も大好物♪ かぶりつきたぁ~~い!




2009/06/14 (Sun) 23:57 | aya #EvmDRqhQ | URL | 編集

まゆみさんの熱い想いを読んでいると
簡単なコメントはできないな~と遅くなりました
でも、やはり簡単なコメントになりそう~な予感(笑)

友人がまゆみさんのように
美味しい野菜を作ってくれるので
私はもっぱらそれらを愛情をもってお料理しています
調味料系には気をつけていましたが
お砂糖のことはここで教えてもらったので
大変助かりました

元々は薄味なのですが
嫁ぎ先があま~い味付けの田舎料理でしたので
両親が一緒の時は合わせましたね
煮炊きものは柔らかめで
両親が他界してからは
薄味・歯ごたえたっぷりになりました
無理をせず、その時その時のベストを目指しています^^

土地があれば嫌いじゃないので
まゆみさんのように楽しんで畑をしているでしょうね~
楽しそうで羨ましいです

でも共感できるのは
違った方法でも同じ目線を感じるからでしょうか
自分のことだけで精一杯だった時期を過ぎて
周りのことまで考えられるようになったこと

まずは家族から・・・
そこから周りのこと環境のことを考えます

以前何かの本で見たのですが
雑草の中でお野菜を作っている写真が新鮮でした
この草が土を耕す役目をしてくれるらしいのです
勉強をすればするほど選択肢が多くなるなんて
楽しいですね^^

自分の作ったお野菜でお客様をもてなせたら
最高ですね~
まゆみさんのそんなお店ができたら
飛んで行きますよ~^^v

2009/06/15 (Mon) 08:59 | LoveAsian #- | URL | 編集

ジャガイモがめちゃめちゃ美味そうです。肉じゃがでも良いけど、塩ゆでにしてジャガイモだけで食いたくなりますね。
地産地消 作物は自然の中にあるものであり、自然を生かしていくもの というのが究極の健康であり美食であり と思います。
ちなみにトマトは流通過程で過熟しないように未熟なうちに収穫して熟させるのが一般的だからもぎたてトマトってかなり贅沢な食材ですよね。野菜も型が悪いものを安売りでもしたら型の良いものに値がつかなくなるので扱いは難しいんでしょうね…。何だか面倒な世の中になりましたが、形が悪くても美味しいモノを求めていきたいですね。

2009/06/16 (Tue) 00:27 | ぐっさん。 #GX8l0vGE | URL | 編集

こんばんは。

ジャガイモ、美味しそう!立派に育って、お見事ですね~。
マイクロトマトは原種に近いもの、なんて言われてますけど、実際はどうなんでしょう。
でもそう言われるって事は、トマトは元々ちっちゃかったんでしょうか??

>野菜って、ほんとに肥料が必要なの?
循環農法とは全然違う事なんでしょうが、これは、凄く、思ってました。
野菜を雑に育ててみると、草花なんかより繊細で、弱いように感じて。
やっぱり肥料やらないと…と安易な考えに行き着くわけですが、
肥料をやらなきゃ全然ダメな、育たない野菜って…そもそもそれ、野菜なの?と。

>玄米は蒔くと芽を出す生きている米。
えーそうだったんですか!
自分、これを知ってしまったら、確実に蒔いちゃいますよ。

まゆみさんのブログは、いつも勉強になる事が多くて、ありがたいです。
そして、長く続けられてる事がまた、嬉しい限りです。

2009/06/16 (Tue) 01:22 | iberico #- | URL | 編集

まゆみさんの方針・ライフスタイル、とても尊敬します。まゆみさんのブログ記事を読んで、今回もまた大きな刺激を受けました。ありがとうございます。

2009/06/17 (Wed) 04:14 | Kumiko #lYXiLKrA | URL | 編集
ayaさんへ

お返事遅くなりましたぁ。
> 人間も見た目の整い方が問題じゃないのと同じですね。。
そうですよねぇ。
今まで疑問に思うことがたくさんあって虫も野菜も可哀想に思っていたのですが
農家さんも消費者側の見栄えを気にする人に応じた栽培になり
畑の土が変わってきたということがわかったんですよ~
土の中の微生物、雑草と呼ばれてやっかいものされている草、
それがいかに役にたつべくそこに存在していたのかを知ることになりました。
ほんとに、自然って、すごくよくできているんですね。
それが、赤峰さん初め、循環農法を実践している方を知り本当によくわかったので
気持ち的にも楽に野菜作りができ、安全な野菜というか本来の野菜を作ることが
可能なのではないかということにたどりつきました。
もともとは、すべてが循環している、ということを知ると
人がどれだけ要らぬ手を加え、こわしてきて、それがまた廻り廻って自分のもとに・・
っていう仕組みも理解でき、
やはり人も、すべての生き物も、生きているのではなく生かされているのだなぁって
思えるようになってきました。
ayaさんや私が求めているシンプルな暮らしも、原点はそこにあるのだなって。
> 何か事起こすとき、反論があったりするのは仕方の無いことですもの。
> 自分の想いがそこにあれば、何が正しく何が間違っているとかではないのではないでしょうか。。
> 何が大切で、何を守り、何が必要なのか 求めるものは人それぞれの価値観でちがうでしょう。。
そうですね、わかり合える人が、不思議とその波動でお互いを引き寄せ
少しづつ変えようとする自然に対する取り組みも、徐々に広がっていくのだということも
出逢える方々から感じることができますね(^^)
ここんとこ、不思議なことが色々起こったりして、これが私の求めていた
生きる道なんだなぁなんて感じています。
> ただ。。その中で幾つの命や出来事に感謝して生きているかどうかで
> 人の心はどこかで繋がるようにできているように思います。^^
ほんとうに、その通りですよね~
ayaさんと、こうして出逢え、気持ちを伝え感じることがあるというのも
とても、ありがたいことです(*^_^*)
ayaさんのブログを通してお知り合いになっていた、まほさんからも
大切なことをたくさん学んでいます。「ありがとう」いい言葉ですよね。
>きゅうり・・私も大好物♪ かぶりつきたぁ~~い!
明日くらい、収穫できそうな・・・
きゅうり嫌いだった ゆっちが、また食べたいって心待ちにしています(*^_^*)

2009/06/17 (Wed) 11:10 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
LoveAsianさんへ

お返事遅くなりましたm(_ _)m
いえいえ、簡単なコメントとかそんな考えすぎないで下さいね~
私の想いは確かに熱いですが(笑) 
人と人だけのつながりだけでなく、
宇宙のすべてがつながって循環しているものだったんだってことを知り、
ほんとの原点にたどり着くと自分が生きるにはとても楽になれることだし
その生きる道筋がはっきりと見えてきたからで、つい力が入ってしまうのですね(^^;)
人それぞれ感じ方も生き方も違うから強要することではないのでしょうが、
LoveAsianさんのように感じたことをこうして私に伝えて下さることが
また私にとっても学びであり、嬉しいことであるんです♪
本当にいつもありがとうございます(^^)
>お砂糖のことはここで教えてもらったので 大変助かりました
よかったです(^^) 
スイーツブームも拍車をかけ、加工品、料理に使うものを含め
やはり摂り過ぎは体の色んなところに影響を及ぼすようなので
私のように甘いのを受け付けなくて摂取していない者は、我慢することもないのですが
減らしていくというのも大変なことなのだろうなぁって思います。
減塩ブームで反対に塩(天然塩)が足りていない人が圧倒的に多いようなので
体も冷えるはずですよねぇ。
暑い夏に体を冷やす効果のあるスイカに塩をかけるのも
意味があってのことなんだぁって思うと
昔のおばあちゃんの知恵を知ることも大事だなぁって思えます。
焼き茄子に生姜もね♪
不自然に体を冷やす夏の過ごし方こそ気をつけないと秋口から冬に体調を崩しますものね。。
季節に沿った暮らしをしていると、私のように野生児ができあがるのだわ~
なんて、妙に一人納得していたりするんですよ(^^;) 今後もっと野生化する予感(笑)
LoveAsianさんの
> 無理をせず、その時その時のベストを目指しています^^
それが、いいですね。
いくらいいと思っても急に変えると心も体もついていかないでしょうし(^^)
> 土地があれば嫌いじゃないので
> まゆみさんのように楽しんで畑をしているでしょうね~
> 楽しそうで羨ましいです
そうなんです、ご先祖様に感謝しています。
高い固定資産税を払っているのが、ようやく生きてきた感じがしています。
ここからは、私のアパートに住んで下さっている住人の方々にどう還元できるかです(^^)
虫や草と仲良く自然と一体化して暮らせばいいんだっていうのがわかると
悩みも何もなくなるようで、本来私が求めていた幸せがすぐ身近にあって
わかりあえる人たちが引き合うように出逢いのきっかけがそこに待っていて・・
家族が一番早く理解してくれればいいのですが、
環境とか循環の話は、そうもいかないこともあり、
私の場合は誰コレなしに、わかりあえる人と自然と繋がることが多いように感じているので
そんな中から、わかった人から
体も心も、そして環境も、本来の姿にもどしていけたらいいなぁ~と思っています(^^)
> でも共感できるのは
> 違った方法でも同じ目線を感じるからでしょうか
> 自分のことだけで精一杯だった時期を過ぎて
> 周りのことまで考えられるようになったこと
そうですね、私も自分のことで精一杯、深みにどんどんハマッていってた時代がありました。でもそれも、今となってはよい経験だったなぁって(^^) 
すべてを受け入れ認めることから先に進めるものなのかなって。。。
> 雑草の中でお野菜を作っている写真が新鮮でした
> この草が土を耕す役目をしてくれるらしいのです
そうそう、そうなんですって!!!
自然とは、最初から出来すぎるくらいに出来ていて
雑草も虫も、土の中の微生物も、すべて役割を果たしてくれているのです!
それを知ると、もう感激!!!←興奮してる(笑)
でも悲しいかな、それが人の手を加えることによって、
循環されなくなり壊されていくのも理解できました。
人の体も同じじゃないかなぁって~そこまでわかると、
やるべきことが見えてきて、自分の中ではもう楽しい以外の何ものでもありませんが(^^)
農薬は病院で出される薬に該当し、食べているものは肥料(その肥料が問題で)なんですね。
引き算の暮らしが、シンプルな暮らしが、この原点まで戻ると本当にその良さがわかります。
> 勉強をすればするほど選択肢が多くなるなんて
> 楽しいですね^^
原点を知る、それこそが、私の場合、楽しめることに繋がりました(^_^)v
> 自分の作ったお野菜でお客様をもてなせたら
> 最高ですね~
> まゆみさんのそんなお店ができたら
> 飛んで行きますよ~^^v
きっと、本来の野菜のうま味を尊重した極シンプルな料理になりますよ~

2009/06/17 (Wed) 11:48 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
ぐっさんへ。

コメントたくさん、ありがとうございます!
とても嬉しく読ませていただきました(*^_^*)
ジャガイモは、栽培中、水を切らしてしまった上に
その時はまだ、本来の野菜のことを考えることにたどりついていなかったので
化成肥料をやってしまったのです。水切れで弱ったところへ強烈な人工的な化成肥料・・・
人の体に当てはめてもわかるように、負担がかかってしまったのは言うまでもありません。
そこそこ、美味しかったのですが、もしかしたら本来の野菜ではないかも・・とうのが
私の正直な感想で、今回循環農法に出逢い色々と学んだことも含めて、
今後は、もっと自然の摂理に従った野菜作りをしようと思っています(^^)
ぐっさん。の言われていたコンパニオンプランツも、もう一度調べ直しました。
本来の自然の力、循環している命を大切にし、自分も生かされていたのだということを
認識し、これまでより気持ち的に楽に野菜作りができそうです。
虫もたくさん種類が来ることによって、お互いが命を繋ぎ
雑草と呼ばれている草たちだって、土つくりにとても重要な役やりを果たしていたことを知りビックリしました!
人の手を加えてしまうと、どんどん悪循環に陥って本当の野菜が作れないというのも理解でき
私が好きな本来生命力が強い、ハーブや草花がそこに自分の力で生きているように
野菜も環境を自然に戻してあげることによって健全に育つ、連作も可能かも?
きっと、そうなんだって、(*^_^*)
疑問に思っていたことを調べていくうちに行き着いたところが
本当の原点だったとは驚きですが、
野生児として、これまで以上に自然に親しみ力強く生きていけそうな気がしています(^_^)v
本物の野菜ができたと確信できたら、ぐっさん。にも是非食べてもらいたいなぁ~


2009/06/17 (Wed) 12:15 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
ibericoさんへ

コメント嬉しいです(*^_^*)
ジャガイモ、美味しそうに見えますか?
ありがとうございます!これ、実は最後はちょっとあぶなかったんです。
水切れ起こして、その上に化成肥料あげたりて・・・(^^;)
今回、色々学んだことも多いので、次回はもっと満足のいくものになるかも~
マイクロトマトって原種に近いものなんですかぁ?
それなら、すごく嬉しい!!!
そういえば、チューリップだって、原種系のものは小さいですものね。
小さいのから品種改良して大きくしていったと考える方が自然なのかもしれないですね(^^)
マイクロトマトは、どんどん枝を伸ばしていって脇芽を水につけて鉢植えも作っていますが
ある程度は放任して伸び放題、でも力強さを感じています。
> >野菜って、ほんとに肥料が必要なの?
> 循環農法とは全然違う事なんでしょうが、これは、凄く、思ってました。
> 野菜を雑に育ててみると、草花なんかより繊細で、弱いように感じて。
> やっぱり肥料やらないと…と安易な考えに行き着くわけですが、
> 肥料をやらなきゃ全然ダメな、育たない野菜って…そもそもそれ、野菜なの?と。
ibericoさんも同じ疑問を持っていたのですねぇ。
赤峰勝人さんの本を読むと、それがすごく理解でき、土がどうしてできたとか
土の中の微生物がどんな役割を果たして、それを人が天地返しをし耕すことによって死んでしまい
本来の土が土でなくなり、健全な野菜が育たなくなって・・・
そこで肥料が足りてないと考えた作り手さんが余計に肥料を与えてしまう・・・
野菜は本来の力を放棄し、弱々しくなったところに虫がやってくる・・・
で、それを殺すための農薬散布・・・
そうこうしているうちに、悪循環を繰り返してしまうのですって。
ibericoさんは、草木のことや虫のこともよくご存知だし、釣りもされるし
色々研究されてるので、そんな中でわかったこと、私にも教えて下さいね~
玄米は芽がでますよ~水害に遭ったとき、買い置きの袋の中で発芽したり
あんこ屋さんでは小豆から芽が出たそうです!
命がそこにあるってことですね~
白米は発芽しませんし栄養分も取り去っているので、もったいないですね。
今後も情報交換、よろしくお願いいたしますm(_ _)m
私もibericoさんのブログを楽しみにしていますからネ(*^_^*)

2009/06/17 (Wed) 12:33 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
Kumikoさんへ

Kumikoさん、ありがとうございます。とても嬉しいです(*^_^*)
今回知った、宇宙循環の話、たぶん小学校の理科の教科書にも出てきてたと思うのですが
自然界に関しては原点、そして仕組みがわかると
人生において、どうすればいいのかっていう私の中では中心軸が定まってきたように思えます。
それは私に限って尊敬されるほどのことでもなく(^^;)
自然界ではみんな生物たちは、そうやって生きているのですよねぇ。
私なんて、ほんとのところ、まだまだですよ~(笑)
今回は、本当にたくさんのコメントありがとうございます。
偉そうに書いてしまったんじゃ?って正直気がかりだった記事も
こうして共感してくださる方々の輪で繋がって
自然が守られる方向に、どんどん広がると素敵ですねぇ♪

2009/06/17 (Wed) 14:47 | まゆみ #- | URL | 編集

コメントかなり遅くなってごめんなさい。
何回か、書き込みしようと試みてみたのですが、どんな言葉も上手く表現出来なくて・・・。
打ち込んでは消し。打ち込んでは消しを繰り返し・・・。
家庭菜園は、きゅうりとなすびくらいしか植えたことがなく、あまりにも経験・情報が浅くて・・・。
記事とコメントを読ませていただくだけで胸がいっぱいに。
まゆみさんのアツイ思いを沢山感じさせていただきました。
お返事もひとつひとつ丁寧にされてて、あったかくてすばらしいです。
「孤独になってでも守っていきたい」ってありましたが、
ここに、共感してくださる素敵なお仲間さんが沢山いらっしゃるんですもの。
まゆみさんは決して独りじゃないですよ。
(私が言うまでもありませんが・・・。)
まゆみさんもきっと感じていらっしゃると思います。

私も出来ることからコツコツと始めてますょ。
少々体調を崩してから特に見直さなくてはいけないことが沢山でした。
知らなかったことを沢山気づかせてくださって、ありがとぅございます。
これからもいろいろ教えてください♪

2009/06/18 (Thu) 21:53 | しるきゃむ #- | URL | 編集
しるきゃむさんへ

お返事遅くなりましたm(_ _)m
バタバタしていて、やっと今フリーになりました(^^;)
コメント、嬉しかったです。さらりと受け流して下さってもかまわないのに
何度も打ち直して下さったなんて・・・ほんとにありがとうございます♪
ここんとこ、パソコンが少し調子悪かったこともあるんですが
ブログ訪問もお休み状態で・・・・m(_ _)m
合間合間に畑に費やしている時間が長く、日当たりのいい場所ゆえ
私の腕もかなりの日焼けです(^o^)
陽が長くなると、外時間もつい暗くなるまで・・・って
家に入ったら8時前だったりして(笑)
朝がどうしても眠くて起きづらくなるので早めに寝るようにしていました。
一般の野菜作りから、納得できる農法にたどり着き
今まで以上に楽しく野菜と向き合っています。
キュウリや茄子も何本か収穫でき、毎日毎日、どれだけ成長しているか
訪れる虫や鳥たちも歓迎しながら、私も生かされているんだっていう意識が強くなりました。
時々、ふっと寂しくなることもあるのですが
共感して下さる方がこうして集まってきてコメントを残していただけるのも
励みになって・・・そして今回のしるきゃむさんの心のこもったコメントにも
私自身が胸の熱くなる想いでいっぱいになりました。
ほんとうにありがとうございます(*^_^*)
私の中では、野菜作りを始めたことも大きな大きなきっかけになり
人が口にしている食べ物で体が作られているというのを再認識することになりました。
食べ物と五臓の関係もわかるとおもしろいし、
わかってこそ自分を守ることができるかもしれません。
圧倒的に甘いものが好きな人が多い世の中で、
私のような嗜好の人間は珍しいのだと思いますが
自然と選んできたというのも、不思議ですよね(^o^)
もともと、食べることがあまり好きではなかったというのもあり
少しの食べ物で満足できていたのでしょうねぇ。やはり、どう考えても燃費良すぎです(笑)
梅雨時は特に甘い物好きの方は、調子が悪くなるようです。
なんで?という原因がわかれば、改善することもでき体も楽になりますよね。
今回のシリーズもお役に立てたのなら、なお嬉しいです(*^_^*)
昨夜は、ゆっちのお泊まりで・・あの子は爆睡でしたが私が気になって睡眠不足(^^;) 
「今日もお泊まりしたい」って言われましたが遠慮してもらいました(笑)
来週は、雨の日が多そうなので家の中でのペースを取り戻したいと思います。
また、ゆっくりとお伺いさせて下さいね~これからもどうぞよろしくお願いいたします♪

2009/06/20 (Sat) 19:00 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。