スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべてのことに感謝して・・・原点に戻るときPART2

多肉090604-3

またまた、こんなことを思いついて・・・
海で拾った貝殻に、多肉植物を。
自然の物の組み合わせって、いいですよねぇ♪
私のコレクションは小学生並みで、ここは玄関脇、外なんですが
家の外も中も「自然」とつながっている気がします。

後ろの「WELCOME」のボードは、10数年前に作ったもの。
もらった廃材にペンキを塗り、文字はステンシル、
両端のアヒルは紙粘土で形を作って色つけしました。
そう言えばあの頃は、こんなことよくしていたなぁ~

さて、自家菜園のプチトマトから伸びすぎた脇芽をカットしたのを
水につけていたら・・・1週間位でしょうか。根がいっぱい出ています。

プチトマト090604-1

そもそもトマトって斜めに育つものらしく
茎を斜めにして植えたらいいっていうのは
こうして茎の上の方からも根が出るからで、
斜めにすると根がたくさん地に張って、しっかり支えてくれるからなんですね。
えらいぞ、トマト!(^o^)

それにしても、この生命力
ハーブ、多肉植物、そしてトマトが好きな私ですが
3つの共通点は、これなんです♪
切られても簡単に根が出て育つっていうところ(^o^)

でも大好きとはいえ、私
トマトは夏しか食べなくなりました
それは、体を冷やす性質の夏が旬の野菜だからです。
それに旬の野菜は何より美味しいですものね。

でも加熱してもその性質は変わないのだそう。
だから、夏野菜は冬に食べると・・・
栄養学だけで食べ物を選んでいたら体にとって悪い影響があるんですね。
季節のものを食べるというのは、本当に深い意味がありますが
困ったことに今や、外国のものまで簡単に手に入る時代ですから
病気の人も増えるはずですよね。

体を冷やす食べ物、民族性に合わない乳製品等、摂りすぎているのが日本人です。

文明が発達すると、便利でいいのですが
一方でとんでもないことがおこるんですね。
色んな国の食べ物を、こんなにたくさん食べているのは日本人くらいなものじゃないでしょうか?
昔は日本では少なかった病気が、ここ近年増えています。 
その理由は?何故?を繰り返し、たどっていくと見えてきます。
気をつけなければ・・・

地産地消の良いところは、その土地に住む人にとって体にいいものがある、
そんなふうに、もともと出来ているんですね。自然の力ってすごいなぁって思います。

南国の食べ物は体を冷やす役目があり
北国では体を温めるよう、塩(天然塩に限り)辛いものをよく食べますよね。
だから、冬にバナナを思い切り食べていた人は・・・困ったことになりますね。

昔の人は、よく知っていたし、みんなそうしていたはず。
秋なすは嫁に食わすな、は大事なお嫁さんの体を冷やしてはいけないからね。
食べ物のことって・・・
マスコミは色んなスポンサーがついているからテレビ等ではあまり真実は言えないようですね。。。

成長中のプチトマトはこちらです↓

プチトマト090604-2


昨年、育てていた朝顔は、はじけた種がこぼれていて
勝手にいくつか芽を出しています。

朝顔090604-1

人の手を借りずに、こぼれ種で育つ子は生命力が強そうで、大好きです。
でも、ここからは私の愛が待ってるよ~(^^)


雨上がりの初雪カズラの葉っぱの上に
テントウムシのさなぎを発見♪

テントウムシ090604-1

テントウムシとアブラムシとアリの三角関係
ご存知の方も多いと思いますが・・・
テントウムシは園芸家に嫌われるアブラムシを食べますね。
アブラムシのお尻から出る甘い汁を吸っているのがアリです。
アブラムシがいる植物が弱ってくると、
アリは元気な植物にアブラムシを抱えて移動させるのだそうです。
アブラムシは新しい場所でまた元気に生活することができます。
そして、アブラムシの天敵といわれているテントウムシを追うのはアリなのです。
この三角関係、持ちつ持たれつの自然界の関係なのですね。

ビオラ090604-4

初雪カズラとビオラの寄せ植えの鉢。
虫の被害にも遭わず、今が一番の見頃かも・・・
そうした陰には、自然界の秘密があったのかもしれません。

書いていると長くなるのですが
ミミズやダンゴムシも土壌を良くするために必要な虫たち
そのお役目が終わったら別のところを求めて移動するようです。
だから、むやみに嫌ったらダメなのですよ。
世に嫌われている醜い姿の虫さんこそ、見かけは悪いけど
お掃除屋さんであることが多いようです。
それがわかると、そういう虫さんに対しての見方、変わりませんか?

食べられてばかりのビオラもいたけど、それ相応の問題が
土、もしくは、そこで育ったビオラ自体にあったのでしょう。

何故、虫が寄ってくるのか・・・・
野菜についても、同じことのようです。
農薬を使用している野菜に、虫がいないのは当たり前ですが
無農薬で虫食いだらけの野菜が、いいのではないことに気がつきました。

薬を使っていなくて、虫にたくさん食われている野菜は
強い野菜とは言えず
安心して食べられるというものではないのだということです。

双葉の頃、苗がまだ小さい頃は、気をつけていないと結構あっという間に
虫に食べられてしまうことが多いです。
そのとき、感じたことは、密集しすぎて植えているという条件だったということ。
蒸れてしまいそうな状態、詰め詰めで間引きのタイミングを逃してしまうと
ひ弱に育ってしまいます。虫は案外、そういうところをねらってきます。

今回、調べていて知ったのは、
人間が食べない方がいい野菜を虫が食べてくれているんだよってこと。

植物の方が、大きくしっかりしてきたら、虫に負けないというのは
ずっと前に聞いたことがありました。
確かに葉っぱ野菜は、間引き苗でも双葉だと美味しくなくて本葉以降なら
美味しく食べられると、野菜作りの本でも読んだ記憶があります。

虫に、まずやられてしまうのは、そうした双葉の時ですよね。
美味しくなくても、虫が食べています。
私の場合なんて間引く苗が可哀相な気がして、
ついギュウギュウのまんまにしてしまうのですが
そういうところには必ずといっていいほど、虫が来てムシャムシャ食べてしまいます。

でも、できるだけ強そうなのを残して間引いていくと
しっかりと育ち、虫にやられずに丈夫に育ちます。

人にも同じことが言えそうです。

ウイルスも、弱った体の人に感染しますよね。
元気な人には移りにくいし、移っても軽くて済みます。
抗菌、除菌、大流行の時代、本当は必要な菌が元々人にも備わっているというのに
それまで殺してしまうと、守ってくれるものがありません。
マスクや予防接種や薬より、

自らの体を強くする生活習慣と食べ物が大切なのになぁ。。。

風邪が万病の予防というのは、
ウイルスを殺すために
自然治癒力として体温を上げ(熱が出る)
咳を出すのは体内に異物が入ったために押し出す作業。

これを安易に薬で止めてしまったら・・・(>_<)
人の体は、要らないものを吐き出すようにできているのですね。

便もためたらダメでしょう。涙だって、無理して押さえなくても・・・
泣きたいときには泣きましょう。自然な人の姿なのですもん。

アトピーだって自然からのメッセージ。
体の中の毒素を必死に出しているんです。
もとから絶たないと、原因になっているものを取りのぞかなくては
薬の上塗りじゃとんでもないことに・・・
人里で人間の食べ物を食べたカラスやタヌキにまで
アトピーが出ているっていう話もあるそうです。
ペットも人と同じ病気の発生もわかる気が・・・

今や暖房冷房に慣れた人たちは、自分で体温調節ができなくなり
おまけに体を冷やす甘いものや、季節外のものを摂りすぎると体温も下がり
当然、免疫力も落ちる。インフルエンザが流行するのも、わかる気がします。
元をたどれば・・・・って、それも「原点に戻る」のひとつです。
低体温は、色んな病気を引き起こすようですよ。
夏の生活こそ大事♪ 
夏だからって不自然に体を冷やしている人には、冬に影響が・・・

特に怖い「砂糖の害」興味のある方は調べてくださいね。
さとうきびの原産地は南太平洋の島々ですが
砂糖が金と同等の価値とみなされ、
砂糖の支配権を巡って戦争が行われ
勝った国に砂糖の支配権が移っていったそうです。

そして
その先で奇妙な病気が発生していたという歴史があったなんて・・・驚きでした(>_<)

ちなみに、「てんさい糖」はナポレオンが栽培のきっかけを作り
体を温めるお砂糖なのだとか。やっぱり日本でも北海道で生産されてますものね。
よく使う方は、こちらがおすすめですね。

私が今回、自然農法というのに行き当たったは、
実は「砂糖の害」を調べていた延長線上で到達できたのです。
肩こりが甘い物好きと関係あることくらいは知っていたけど
万病の元でもありそう・・・

今、私が読んでいる本です。

本090605-1

害虫とは人の勝手で決められたこと、本来は「神虫」なのですね。
雑草をむやみに抜かず、虫を殺さず、
自然を大切にし、本当の土作りから始める自然農法です。
農薬も化学肥料も使わず、有機肥料の善し悪しまでわかる本です。

今、色んな変化が起きていて問題視されていますよね。
が少なくなっているから受粉がうまくいかず
イチゴが育たないとか、ハチミツが採れないとか
カエルが減ると
カエルのえさである昆虫が増えて農業被害を招いたり、
カエルをえさとしているヘビや鳥類が減ってと

毛沢東の時代にお米を食べるスズメを追っ払うために
スズメ撲滅運動をしたら、スズメが食べていた虫が生き残り
結局、お米が育たなくなり収穫高は変わらなかったというお話があるそうです。

本来、生き物は相互になくてならない関係で生存しています。

それを壊そうとしているのは、私たち人間なわけで
生態系のバランスが崩れるとどうなるか・・・
その危険性も指摘されていますよね。
人間って、自然界を自分たちの欲で勝手な行動を起こす
一番、身勝手な生き物だと言えるのではないかと思います。
結局、それで困るのは私たち人間なのに・・・

part2、これ以上書いていると
思い切り長くなりそうですので(もう十分長い・・・すみません)
ここら辺りで・・・次回に続く・・・
読んで下さった方、ありがとうございますm(_ _)m

ここから↓は、おうちの中の植物たち よかったらどうぞ見てくださいね。
リース090604-2 豆苗090604-1

左は
お嫁ちゃんが私のためにと作ってくれたシロツメグサの冠が
ドライになって可愛いシンプルなリースになりました。

右はキッチンの西側の小窓。
この間の根が出たバラに変わってカットして食べたあとの豆苗です。
どんどんまた伸びてきましたよ。この繊細な葉が好き♪
使った容器は捨てるはずのティーバッグの紅茶のケース。
どこまでも廃物利用、大好きです(^_^)v

紫陽花090604-2

上はキッチンにある洗濯機の上なのですが
去年庭で咲いた紫陽花のドライフラワーを吊しています。
今年の紫陽花も、蕾がチラホラ・・・梅雨の楽しみはこれからですね。

トイレにも・・・・
千鳥草も、いただいた時はしっかり長くて
下の方をカットして脇から伸びた茎のとこばかりを集めて空きビンに生けたのがコレ。
蕾だったのに、暗い小部屋で花が咲きました。しなやかなラインが好きなのです。

トイレ090604-2

ここにも、プチトマトの脇芽が発根。

多肉090604-4

貝割れの空き容器を利用して・・・
ウニの木箱を使った多肉ちゃんの寄せ植えも、いい感じ♪

ほんとに、家の中にも金目のものがなく
安上がりの自然一体化の私なのでした(^^)

だから、元気なのかなぁ~

コメント

ウ~~ム 納得!
ダンゴムシ・・・許す!!(^▽^笑)
って 上から目線ですが・・・(爆)

2009/06/05 (Fri) 09:17 | Kurotan #- | URL | 編集
いっしょ♪

下から2枚目に一緒のもの発見!
以前言われていたのはコレだったんですね(^_-)-☆

長文ですが一気に読みました
友人たちも健康に気を付けてられる方は
同じようなことをおっしゃってます
一度にはできないことが多いので
少しづつ・・・
まずはお砂糖の量、気をつけてます^^v

2009/06/05 (Fri) 11:09 | LoveAsian #- | URL | 編集

まゆみさんのお話奥が深いです。
私、以前に気功を少々やっていて食事の事など、先生から聞いた事があります。
自然と体が、冬になると根野菜を求め、春になると葉野菜を求めています。。。
我が家もトマトは夏だけです。
だから、夏はトマトをたくさん食べます(^^)
ダンゴ虫も土壌をよくしてくれるんですか??
今日も、朝からミミズにダンゴムシ・カエルに蜂~会いましたよ~アハハ
また、イロイロ教えてくださいね。

いつ見ても~まゆみさんのお部屋は素敵です(^^)

2009/06/05 (Fri) 14:22 | ゆきんこ #TluyS4YI | URL | 編集

気の利いたコメントを残す約束はまだ守れそうもありません;;

酔いたい気持ちの今、読み切れません。
続きはチョット今は無理ですが、

イイ感じの絵と、語り口には気持ちよく酔えそうです^^

で、何教でしたっけ?

信者1号でした。

2009/06/05 (Fri) 22:40 | taka #- | URL | 編集

まゆみサン。こんにちわぁ。
庭にいるミミズが旦那に見つかると
必ず花壇に埋められてマス^^
先日はアブラムシを見つけ
テントウムシ飼うかぁ~って^^
義母も無農薬で野菜を育て。
肥料は残飯なのですが
間を空けて苗を植えるといいよ。って
いつも言います。
なんだかまゆみサンと通ずるところがあって
読んでいて嬉しくなりました^^
今年の4月からひなが通い始めた保育園。
今の所皆勤賞でがんばっています。
それにはやっぱり食事と睡眠だと私も思っています。
勿論それだけではないですけど
基本だと思い、しっかり食べさせて。
早寝早起きの我家デス。
冬は2人共熱ひとつ出さなくって
逆に心配したほどでした。
それにしても。
まゆみサン宅はいつ見ても素敵~☆
癒されますww

2009/06/06 (Sat) 09:48 | himekichi #k87Cp.wM | URL | 編集

こんにちわ。
気の利いた大きい文句がイイ感じで、すーっと世界に入って行ってしまいました。

昼間読むべきでしたw

part3楽しみにしていますー

2009/06/06 (Sat) 14:07 | taka #- | URL | 編集
Kurotanさんへ

そうですよね~ダンゴムシ、食べられても許す気になれましたよね(^^)
私も子供の頃はよく遊んだし、今は、ゆっちもダンゴムシが大好き♪
今日もダンゴムシを観察しながら
お掃除屋さんなんだよ、一生懸命、働いているんだよってことも教えてあげました。
虫って、みんな色んな役割を果たしているんですねぇ。
ゆっちからはサファリの動物のことを教えてもらってるし。
その循環の法則を知ると、人間のエゴが目に余るようで考え方がまた変わってきました。
そして求めていたことが、ひとつの線でつながりました。
私も自分の役割をきちんと果たして、土に戻りたいと思います。
幸い、お嫁ちゃんも自然派で野生動物にも詳しいので
意気投合して生態系の話題が今後増えそうです(^^)
Kurotanさんには野草の食べ方、見分け方を学びたいなぁ~
また色々教えて下さいね~よろしく!

2009/06/06 (Sat) 18:13 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
LoveAsianさんへ

> 下から2枚目に一緒のもの発見!
気がついていただけて、嬉しいです~(*^_^*)
だって、これ、LoveAsianさんに見せたくて
下からアングルで撮ったんですもん♪ ありがとうございます!
長文なのに一気に読んで下さって、それもとても嬉しくて・・・
途中に写真を入れながら、構成も考えたつもりなのですが
ほんとに長くなってしまったので、こうして読んでいただけてコメント下さるのは
とても、嬉しく思います(^^)
私の場合は何故だか体に必要ないものを自然に摂らなくなっていたようで
もしかしたら、かなり動物的なのかもしれないですね(^^;)
それと、ボケボケな天然系(笑) 自然がやはり大好きです!
生きる時代を間違えたのかと思うほど、昔に戻りたい・・・
でも、家族とか友達とか、小さい範囲から、
もっと多くの人にも伝えていけたらと思うことがいっぱいで・・・
人だけが、宇宙の循環からはずれた生活をしているのに気がついたそのときから・・・
便利になるがゆえに、なくしていくのもの多さ・・・ホタルが見られる環境をずっと残していきたいですねぇ。
今は、野生動物が好きなお嫁ちゃんとも話が合うのが嬉しくて(*^_^*)
生態系の話題が増えそうで、仲間が近くにいる心強さを感じています♪
お砂糖の量、そうですね、
私にすれば、あのレモンソースのレシピの砂糖の量に驚いて
調べていくうち、自然農法に行き当たったのですから
きっかけを与えて下さったLoveAsianさんには感謝しています(^^)
梅雨時期に入ると甘い物好きな人ほど体調崩れがちなので、ご用心を・・・
(胃に反応して腹筋をゆるめ、支える筋肉が肩こり、背中痛にも)
LoveAsianさんは、もう大丈夫かな(^_^)v そちらの自然の良さもまた教えて下さいね。
いつもありがとうございます。

2009/06/06 (Sat) 18:31 | まゆみ #- | URL | 編集
ゆきんこさんへ

話、奥が深いですか?えへっ。長文、読んで下さってありがとう。
調子の悪い人がやってくる職場ですから、
その原因をたどっていくと色々と学ぶことが多いんですヨ。
なんで、そうなるんだろう?って私なりにも
考えてつきつめていくと、自然農法にたどりついて、
宇宙の中の生き物は、命を食して循環していることに気がついた。
当たり前のことができていないのは人間だけなんだってことにも・・・
ゆきんこさん、気功されてたんですね。
パートナーは、そっち系も詳しいんですヨ。
体が求めるもの、それが、ホントに体にいい必要なものだと
ゆきんこさんの体も感じているのですね。
土いじりをしていると、そういうことにも敏感になりますね(^^)
季節の食べ物は、やっぱりその時期に食べたいですし、一番美味しいし♪
私も、知らずに食べたり、食べなくなっていたものが
色んなことを調べて行き当たる度、体に悪いものを排除していたことに気がつきました。
なんだか不思議なんですけどねぇ~きっと、私は動物的なのね(笑)
ゆきんこさんが、朝からミミズにダンゴムシ・カエルに蜂に会えたって
これもスゴイですね!
自然に囲まれて、生き物がそばにいるって環境がいいってことだし
いつまでも大切にしていきたいですね。
そう、思える人がもっともっと増えていけば、いいなぁっと思います。
共に、守っていきましょうねぇ~(*^_^*)

2009/06/06 (Sat) 18:46 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
takaさんへ

夕べは、心地よく酔えましたでしょうか?
辛口ネタで、大丈夫だったのかなぁって心配してたんですよ~
木に触れるお仕事だから、この手の話にも敏感なのでしょうね。
昼間、読んでいただけて2回もコメントして下さって、とても嬉しく思っています。
(要点、文字大きくなかったら、あれだけの長文読んでもらえないかなと、色々私なりに考えましたぁ)
粋な方が言って下さることは、すべて粋ですよ~(笑)
takaさんのコメント、嬉しく思います♪あまり、ひねらなくって大丈夫ですから(^_^)v
何教・・・信者1号?ありがとう(*^_^*)
う~ん、どうしましょう。。。
「天然系の集まり」でいいんですけど(笑)
ナチュラル、そして時には、大ボケかましますからね~♪
次回は虫から学んだ延長線上のお話・・・かなぁ。
子供の頃から好きだったので、今日、虫の図鑑買っちゃいました(^^;)
孫と一緒に楽しく お勉強中です。虫も動物も、自然界の生き物は偉いです。
ほんとに感謝、感謝!
私もこの世でのお役目が終わったら、きっと来世はダンゴムシでしょう。
日陰でひっそりとお掃除屋さんを務めたいと思います(^o^) 

2009/06/06 (Sat) 19:10 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
himekichiさんへ

himekichiさんとは、結構共通点ありますよねぇ。
うちのお嫁ちゃんも、同じタイプなんですヨ(*^_^*)
自然が好きで、子育ても家事も野菜作りも(その上、仕事も)、楽しんでやっちゃってて、
私の影響で多肉にもハマッてしまいました(笑)
今後は、ゆっちと3人で動物や虫の生態について話が盛り上がりそうなんです♪
ミミズのいる土はいいって昔から言いますよねぇ。
今回、お役目が終わったら他のところに行くんだっていうのを知って感心しました。
だから、ご主人の手で埋めなくても勝手に次のお仕事を求めて、未熟な土の所へ行きますよ~
任せておいたら大丈夫みたい。虫や野生の動物って、すごいんだぁって知りました。
相互に命をつないでいるのも自然界、人だけがそれに反しているのね。。。
わかった人から改めなくては・・って思うのだけど文明が進むと
便利と引き替えに、失うものが多すぎるのが現実なのですねぇ。
お義母様も、天然派なのですね。前にhimekichiさんが書いてらっしゃった
何時間でもお話したいって思う方だったのが、納得(^^)
また、私にも色々と教えてくださいね~
お子様たちも、お元気な様子で私も嬉しいです(*^_^*)
やっぱり食事と睡眠は大切ですよね。早寝早起き、いいことです(^_^)v
最近、私やりたいこと多くて、つい夜更かし・・いけませんねぇ。
体温低くなるのって、これも関係するようですね。気をつけなくてはね(^^;)
あっ、続きを読むからの写真ですがコルクボードのポストカード、気がついてくれましたか?
癒されていますよ~♪

2009/06/06 (Sat) 19:37 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

こんばんは~^0^
大文字になっている部分が現れるたび、まゆみさんが鼻息荒く(笑) 
力入れてるのわかりますぅ~^m^←失礼な。

ダンゴムシ、子供の頃よく遊びましたよ♪
ミミズのいる土はいいと聞きますものね^^
野菜も動物も虫も 共に生きるために共存しているのですよね。。
それは自然の成り立ちの中で。。
不自然に生きているのは、まゆみさんが言われるように確かに人間が一番そうなのでしょうね。

何にどう気づくかというのは、難しい問題だし、確かに伝える、理解してもらう、
経験してもらう、納得する。。にたどり着くまで 人それぞれにの感じ方があり
難しいけど、まゆみさんが自分なりに伝えたいという気持ちは
私にはとってもすんなり入ってきます。。^-^

それは私が「歩く」ということを通して色んな事に気づいたからです。
まゆみさんのおかげで私も歩くことを通して見えて来たことがたくさんあります。^-^
人がもつ本来の回復する力とか抵抗力とか。。そういうものを自分のその手で
崩していた事ももちろん、それに気づかずにいたこと。 
体に良くないことが 当たり前の日常になっていたこと^^

今なら、今までしていたことと反対の事をしているわけですからね^^
でも、それがどういう意味で必要なのか頭での解釈ではなく、
体(歩く)を通して見えてきたことは 私にとってはとても大きな喜びでした。
そしてそれが 今では体に繋がる食べ物に移り、食べ物を作る元に関心がいき・・
まゆみさんがいう「シンプル」に行き着く意味がわかるような気がします。
何が必要かわかれば、他のものは自然と必要でなくなるんですよね。。^-^

これからも、色んな事をなげかけてねぇ♪
私も掘り下げて、まゆみさんからもらう物から、また自分なりに枝葉をひろげて行くからねぇ^^V
次回も楽しみにしてるよ~^0^



2009/06/06 (Sat) 23:49 | aya #EvmDRqhQ | URL | 編集
お久し振りです

まゆみさん・・・こんばんは
いつも変わらずお立ち寄り下さって本当に有難うございます。
先日は嬉しく拝見しました
デジイチデビューおめでとうございます♥ 育てる楽しみと比例して撮る楽しみがまた広がりますね(*⌒ー⌒*)
一緒に買ったの?笑 いいなー^^
桜撮りの記事でも楽しそうな雰囲気が伝わってきて、何より、まゆみさんに会えた~笑
これからも楽しみにしています
今年は私も二種類のミニトマトをプランターに植えましたが、脇芽を教えて頂いたようにしてみますね^^

2009/06/07 (Sun) 00:17 | ノエル鷺草 #- | URL | 編集

昨日、朝1、一気読みして~今日、3?4度目の訪問です。
真剣な記事だけに適当なコメントはできないなぁ・・なんて。
何回も読ませていただいて自分なりの考えがまとまりました。

いつも、まゆみさんの中で伝えたいことが、次々と
あふれんばかりに言霊として活字に出てきてるように思ってましたが、
今回は特別思いが強いように感じます。

これまで、深く考えていなかった、なにげなくしてきた
「地産地消」・「その季節の旬のものをいただく」
ことが、身体にとって大切なことだったんだと確信しました。

「砂糖の害」と「体温を上げる食べ物」について改めて認識しなくては・・と思いました。
いろんな情報ありがとぅございます。

続き、楽しみにしていますね。

2009/06/07 (Sun) 00:36 | しるきゃむ #- | URL | 編集

どれも・・・どれも・・・全部素敵だけど、今日は《シロツメクサ》のリースに座布団1枚!な~んてね^^
こんな風にさりげなく、自分の視線で暮らすのが最高の贅沢ですよね。
お金なんかじゃない。
でもセンスも絶対必要なので・・・・私はこっそり盗む(コソコソ・・笑)
↓のミニバラも最後はこんな風に楽しめるんですね。

2009/06/07 (Sun) 09:01 | 南天 #ihn3MyrQ | URL | 編集
ayaさんへ

ayaさ~ん、コメントありがとう~
そうでしょ、大文字のとこ、かなり力入ってるよねぇ。
感じてもらえて嬉しいです♪
これだけ文章が長くなると、普通の大きさだけじゃ読んでもらえないだろうと・・
で、大事なところを大きな文字にして、気を引きましたぁ(笑)
おっしゃるとおり、鼻息荒くなってたかもよ~
最近、息子にも「おかん、声、でかくなったんちがう?」って言われまして
それって、私が伝えたいことがたくさん出てきたからだわぁ~って思ったりもしました(^o^)
ダンゴムシ、ayaさんも遊んだのね(^^)
私、虫が好きでよかったって今つくづく思っているの。
虫が苦手でガーデニングができないっていう人もいるけど
虫の世界を知らずして、今回のことにたどりつけなかった気がしています。
自然界の生き物はむやみに殺したらダメだってことが、よ~くわかりました。
畑に来る虫も鳥も自然の状態がいいんだなぁって、今はそう思える。
ぐっさん。がよくアドバイスしてくれるコンパニオンプランツも、
もう一度きちんとまとめて、自然の中で生きるすべてのものたちが仲良く
相互に助け合う関係を、私の畑の中でも作っていきたいなと思っています(^^)
大事なことに気がつけたのも、土をさわっているから
そしてayaさんが言われるように、「歩く」という人にとって一番大切な動きの中で
私も発見したことが多いのです。
車で通りすぎていたときに気がつかなかった場面とか、
体に戻ってくる構造上のメリットも含め、いいことづくめですよね(^^)
ジムで体力つけるって言ってたayaさんに、おせっかいなコメントを入れたのも私だったけど
耳を傾けてくださったayaさんだから、今回の私の伝えたいことも
こうして受け止めてくださって・・・・
今回のコメントにも、ほんとに、涙が出そうなくらい嬉しいよ~
> 人がもつ本来の回復する力とか抵抗力とか。。そういうものを自分のその手で
> 崩していた事ももちろん、それに気づかずにいたこと。 
> 体に良くないことが 当たり前の日常になっていたこと^^
そうそう、そこそこ!
これに気がついたら、人はもっと元気になれるのに・・・
そう思うと、おせっかいにならずにはいられなくて(^o^)
> 何が必要かわかれば、他のものは自然と必要でなくなるんですよね。。^-^
そうそう、そうですよねぇ~
引き算の生活になると、使うお金も減ってくるし、買い物も本当に必要なものしかほしくなくなる。
欲がなくなれば・・・そしてダンゴムシを愛おしく思える気持ちをもてたなら(笑)
腹の立つことも減ってくるし、自然とストレスになる元もなくなるんです(^_^)v
ストレスを解消じゃなく、そう感じない考え方にもたどりつけましたよ~
次回はその話題かなぁ♪
> 私も掘り下げて、まゆみさんからもらう物から、また自分なりに枝葉をひろげて行くからねぇ^^V
うるうる・・・ayaさん、私も、ayaさんから、影響受けていることがいっぱいなのですよ~
お知り合いになれて、ほんとによかったです♪
また、いつかお会いして語り合いましょうねぇ~
ブログ再開されたことも、なんだかすごいタイミングだった気がしています。
これからも、よろしくね~(^^)

2009/06/07 (Sun) 20:19 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
ノエル鷺草さんへ

ようこそ~ご訪問ありがとうございます!
いつもお客様が多いノエルさんのブログ
私もここんとこ ずっと読み逃げばかりで失礼しておりました(^^;)
「ノエルさんの感性」と、植物で言うならば、「始まりより、終わり」の姿に
視線を向けられているところに惹かれておりました。
それは決して終わりではなく、始まりへの準備なのですよね♪
人とは違う、通り過ぎてしまいそうなところに気づかせて下さったのは
何を隠そう、ノエルさんだったのですよ(^^)
そして、特に思うに。。。蜘蛛の巣のお写真。
今、虫の世界を知らずして、原点には立てないことも実感しており
写真から伝わるその人の心の中を感じることができたのも、ノエルさんに出逢えたからで
私が必要ではないと思っていたデジイチを手にすることを決断したのも
もっと表現力を・・・という自分にとって伝えたいことを
道具の使い方によって可能になることをパートナーが教えてくれたからで(*^_^*)
桜の写真に関しては・・・ノエルさんの開花時期をずらせた後々の記事っていうのに
また惹かれる想いがありました。
過ぎ去った日の中で、また、そこに引き戻される感覚・・・
人と違うことが好きな私には
あのノエルさんの、みんなが桜を忘れた頃にupされた描写が、
たまらなかったのかもしれませんね(*^_^*)
お写真と共に、心に響く優しい言の葉が、いつも私に深く深く入り込んでまいります。
こちらこそ、これからも楽しみにしております(*^_^*)
ミニトマトは、是非脇芽も育ててあげてくださいねぇ~♪

2009/06/07 (Sun) 20:40 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
しるきゃむさんへ

> 昨日、朝1、一気読みして~今日、3?4度目の訪問です。
> 真剣な記事だけに適当なコメントはできないなぁ・・なんて。
ありがとうございます!
たぶん、そうなのだろうなぁって、訪問履歴も拝見していてそう感じておりました(^^)
またまた、お見通し!?(笑)
> 今回は特別思いが強いように感じます。
そこを、わかっていただけたということは、私にとってもこの記事を書いた甲斐があったということで
本当に嬉しく思います。
仕事が休みの日は、畑の作業や、人と直接接して学ぶということに時間を費やしており
ブログの訪問やコメントのお返事も遅れがちになりますが
常にpcでのチェックだけは素早くしておりますので(*^_^*)
料理って作る時間はかけても食べるのは一瞬で寂しいとか
何でも食べてればお腹は満足っても思いますが
食べ物がどれだけ体と心に影響があるかは、ほんとに大切にしなければならないことで
私も、調子の悪い人に出会う機会の多い職業についておりますので
しんどいけど頑張っていらっしゃる方の体から日々学ぶことが多いのですよね。
もちろん、その方々との会話の中からも教えていただくこともたくさんあり
私の想いを伝えることによって、また返ってくる言葉の中から気がつくことがある。
次の記事ではリンクを・・・と思っておりますが
まだでしたら、パートナーのブログも見てくださいネ。
http://officehiro.blog8.fc2.com/
彼と一緒に仕事をすることになって学んだことは多く
4年前の台風の被害に遭っていなかったら、たぶん今の私はないでしょう。
試練はまた学びとなり、良い方向に導いてくれます。前を向いている限り、大丈夫。
しるきゃむさん、今回の記事の中で、
私の特別、思いが強いことを感じとってくださって本当にありがとう。
ムラサキツユクサに出逢えたあの朝のことも、不思議な感覚だったけど
遠く離れていても、つながっている糸を、嬉しく感じております。
次回の更新、楽しみにしてくださってて、ありがとう。
今すぐにでも書きたいんだけど、今日は屋外作業と、新しい学びの出逢いの時間を過ごし
今夜は、早めに寝てしまいそうな感じです。。。
どうぞ、これからもよろしく、出逢えたことに今日も感謝して、ありがとう、しるきゃむさん♪

2009/06/07 (Sun) 21:03 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
南天さんへ

南天さん、ごめんなさ~い、
コメントのお返事、順番とばしてたぁ(^^;)
読んだときに心の中でお返事していたから
後回しになってしまったことに、今、気がつきました(>_<)
あぶない、あぶない・・・
やっぱり、私ってドジですねぇ~
>《シロツメクサ》のリースに座布団1枚!
ありがとうございます!!!
これ、すごく大切なものだから
そこに座布団下さったこと、とっても嬉しく思っています(^^)
お嫁ちゃんとは、自然のことについて話することも多くって今日も夕方、一緒に畑の作業をしていたのですよ♪
ちょうど二回り違うネズミ年さんで、ちょこまか動くことが好きなのも同じで
息子抜きで二人で楽しんでいることが多くって・・・・
このシロツメクサのリースは、お嫁ちゃんが実家に泊まりに行ってたとき「無性に作りたくなって、ゆっちをお母さんに見てもらって、まさちんママ(私のこと)に作って持って帰ってきた。」って。
私の宝物なんです(^^)
ふふ。。私はほんとにお金をかけない派なので
泥棒さんが来ても困惑しちゃうでしょうねぇ~
こそこそでなくても堂々と盗めるものがあったら
どうぞ持って帰ってねぇ~
私も南天さんのブログから、色んなことを盗んで学びにしていますから(^_^)v
これからも私の知らないこと、教えてくださいね~♪

2009/06/07 (Sun) 21:27 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

まゆみサン。こんにちわぁ。
写真気付きましたヨ♪
ありがとうございます。
すっごく嬉しかったデス。
前々からまゆみサンにみてもらいたかった
動画(1つ目)があるのでUPしました。
我家はフロアーのせいか
大人が思うようにハイハイはしてくれないのですが
座りながら移動するようになってしまいました。(泣)
↑同じくねずみ年の燕蔵の姿。
よかったら遊びに来てください。

2009/06/08 (Mon) 12:06 | himekichi #k87Cp.wM | URL | 編集
himekichiさんへ

himekichiさん、再びありがとうございます(^^)
ふふっ、気がついてもらえてよかったぁ~
燕蔵くんもネズミ年なんですねぇ~
なお、親近感が♪
動画、拝見しましたよ~移動の姿、初めて見る形(^o^)
う~ん、普通のハイハイはしそうにないかなぁ~
それにしても笑顔が最高です!

2009/06/08 (Mon) 20:25 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

まゆみさん、こんにちは。
自然を利用され、自然に植物を育て、自然に生活されて・・・
自然の摂理が伝わって来ました。
長文、大作ですね、
泉のように文章が湧き出るのでしょうか・・・
コメントも沢山で、それぞれにきちんと対応されて、その素晴らしさに尊敬してしまいます、すごいです・・・
早速、リンクに追加下さってありがとうございました。
これからもよろしくお願いします・・・

2009/06/10 (Wed) 13:31 | マンタン #yYV24GLU | URL | 編集
マンタンさんへ

ありがとうございます!なんだか、最近、根っからの自然派だったんだってことに気がついて
「自分の生きてきた軌跡」と野菜作りに対しても「疑問に思っていたこと」、自然と環境について望んでいたこと等が自然農法、循環農法というのに出逢い
私の中でも1本の線で綺麗につながって、自分の進むべき道というか生き方がはっきりと見えてきました。
人は物質欲とエゴで壊してきた自然と自らの病気に気がついていないのでは?と
まだまだ語りたいことはたくさんあるのですが
ここんとこ夜がどうしても遅くなりがちだったので睡眠が足りていなく
PCの前に長時間いることも自然派の私には体に合ってないところもあり
続編も書きたいのですが、ぼちぼちかなぁ~と(^^)
雨が降っていても外作業がしたくてたまらないほど、植物たちのそばにいたい私です。
合間合間にそんな作業もしつつ・・・
良く動き、陽を浴びて汗をかき、腹八分の季節を重視した食事、
無理なく楽しんでできるからか年々元気になっていく私って、
自然と一体化している動物的な勘も多分にあるように思います(*^_^*)
花屋さんの花よりも道ばたの草花が子供の頃からずっと好き。
マンタンさんの山野草や野鳥たち、自然を撮り続けているブログからもパワーをいただき、
お知り合いになれたことに、とても感謝しております。
リンクの件もありがとうございました。
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

2009/06/10 (Wed) 21:22 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/06/11 (Thu) 18:05 | # | | 編集
【2009/06/11 18:05】の管理人のみ閲覧できますさんへ

コメントありがとうございます(*^_^*)
そうそう、同じ同じ♪
求めているものが同じで嬉しいです(^o^)
ぬか漬けに関しては、無農薬のお米を自分のところで7分づき
そして「胚芽米」と「ぬか」ができれば、それを両方使えますよね。
そんな「ぬか床」を作っている方のお話を聞いたばかりなので
私も理想に近づきたいなぁと思って、今そこに向かおうとしています。
また、色々情報交換しましょうね。
そちらのブログにもまたゆっくりお邪魔いたしますので(*^_^*)
今日はどうもありがとうございました!

2009/06/11 (Thu) 22:47 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

こんばんは~。
ずっとコメントしたくて、やっと出来ました。

アリがアブラムシを移動させてるなんて、初めて知りました。
アリにしてみれば、人間が鶏とかを飼育しているような感覚なのでしょうか。

砂糖も色々とあるんですね。
自分、肩が全く凝らないのは、甘いもの全然食べないからなのかな。

農薬も、実際にそれで生活しなければならない人からすると、採算を取るため、
仕方ない部分もあるんでしょうが、出来れば使ってない野菜がいいなぁと思うし、
そういう手法で採算性を高める事は、どこかにしわ寄せ、ツケが来てるんでしょうね。
次の世代、未来からの搾取、まるで、カードローンの、キャッシングのような…。

どこまで手を加えていいのかなぁって、悩みますよね。
合鴨農法的に、テントウムシを連れて来るのは、セーフかな?…と思いたい。。

根の出た花束バラの芽、植えたようですね!
このバラの成長、すごく楽しみにしてます。

2009/06/16 (Tue) 00:40 | iberico #- | URL | 編集

やはり、広い畑で悠々と育てられる環境の持ち主も少ないわけで間引いて育てるって難しいところはありますよね。ギッシリと植えて大量の肥料で育てて虫も集まり放題… 確かに不健康な気はしますよね。

いかに畑を自然に近くし、丁寧に育てるか それにつきるのかもしれませんね。

2009/06/16 (Tue) 02:11 | ぐっさん。 #GX8l0vGE | URL | 編集

まゆみさん、貝殻と多肉植物の組み合わせ素敵ですね。まゆみさんの自然とのつながりを、まゆみさんのブログを通して強く感じとります。

「WELCOME」のボードもとてもいいですね。アヒルの部分、ただ描くだけでなくて、紙粘土を使うのはいいアイデアですね。立体感が出ていいですね。

切ったトマトの茎から根ができくるなんて知りませんでした!

季節の食べ物、所にあった食べ物、体に合った食べ物・・・う~ん、なるごどな~って思いました。

2009/06/17 (Wed) 05:02 | Kumiko #lYXiLKrA | URL | 編集
ibericoさんへ

お忙しい中、コメントありがとうございます(*^_^*)
自然派のibericoさんだから、基本的な考え方は近い!と確信していたので
今回のコメントも嬉しく読ませていただきました♪
>アリにしてみれば、人間が鶏とかを飼育しているような>感覚なのでしょうか。
というより、もっと自然の結びつきの中で本能的にしていることなのでしょうねぇ。
共存しているということから言うと、人は自分たちのエゴの方が勝ってしまいますので、
そこには循環がなくなってしまうということだったのですね。。。
私たちは命を誰にあげるでもなく一生を通して生活していますが
自然界の中では、他の生き物たちは、それぞれが命を循環させていたのですね。
釣りをしてても思うことに、お魚の命をいただいているという感謝の気持ちを持つこと、
畑の野菜にも買った野菜にも魚にもお肉にも
でもそうした私たちが手にするまでには菌や微生物の力までが関係しているということで、
むやみに追っ払っている人間がしている行為は自然界の掟を破るだったのだということに
気がつきました。またそのお返しがいつか我が身にやってくるのでしょうね。
感謝する気持ちというのは、目に見えない菌や微生物にも及ぶことになりますネ。
私も、今回本当に学ぶことが多かったので、
同時に、自然というか宇宙の中の一員として生かされていることがわかれば、
物質を求めず、頑張り過ぎず、人と頑張競争せずに、引き算の暮らしが身につき
結果、究極のシンプルにたどりつけ、何より自分自身が楽になる生き方ができると思いました。競争社会で、物をお金を地位を求めるとそうはいかなくなりますよねぇ。
仲良く平和に暮らしていけるのが、私は一番合ってる気がして、いいなぁ~♪

食べ物と体の関係は、ほんとに色々あって味覚と五臓の関係を知るとおもしろいですよ~
対症療法的な西洋医学の薬や手術を畑に置き換えると
農薬、化学肥料、敵と見なしたものを邪魔物扱いし
追っ払うってことに当てはまるのではないかしら?
何がそうさせたか・・・原点にまで戻ると、それが本当によくわかる!
私の場合は子供の頃から土をいじり、虫と仲良くし、草花を愛してきたからこそ、すんなりとその事実を受け入れることができたのかもしれませんね(*^_^*)
>合鴨農法的に、テントウムシを連れて来るのは、セーフ>かな?…と思いたい。。
テントウムシ、自然にやってきてくれない場合は、お願いして連れて帰り、
助けてもらいましょう♪そして、「ありがとう」を言ってあげてね~
あっ、そうそう、甘い物は摂ってないつもりのibericoさんですが、
南国の果物にはお気をつけ下さいね~
発芽の記事は楽しくて、私ものめり込みそうでしたが
南国の果物はそこに生活している人の体を冷やすように元々育ったものなので
それらを食べ過ぎると体の中はさとうきびから採れる砂糖同様、当然冷えてきます。
冷えは万病の元、肩こりだけでなく、体の色んなところに影響する可能性がありますので、
特に若い女性は要注意でしょうねぇ。
大切な奥様には特に季節のものを食べてもらってくださいね~
花壇に植えた あのバラ、根がついてそうな気がします。
人々に愛されるバラこそ、栽培中は薬で念入りに消毒され(負担を強いられながら)
花屋さんでは冷たいところに置かれ、そういう手のかかるお花はどうしても好きになれなかったのですが、なんだか可哀想な花なのでは?って思ってきました。
私は自然な姿で育ててみますねぇ~どんな色が咲くのか、楽しみです(*^_^*)

2009/06/17 (Wed) 13:57 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
ぐっさん。へ

そうなんです・・・限られた土地でたくさんの野菜を育てようと欲張ったら、結局い結果が得られないことにも気がつきました(^^;)
やっぱり「欲」は本来ならば「本当に必要なもの」
まで失うもとになりそうです。
神様がもともと与えて下さったものって、必要最小限のものだったのでしょうね。
そんな自然の中から自然に手に入るものを、奪ってしまったのは紛れもなく人間なのでしょう。
野菜作りを始めて、色んな大切なことが見えてきました。
これかも自然と向き合っていく中で、たくさんの学びがあると思います。
本当に生きていくのに必要なことが、だんだん絞られてくる気がしています(*^_^*)
そういう気持ちになったときって、不思議なことが色々起こるんですよ~
テレパシーのような・・・ね(笑)
古代人は、きっと当たり前に持ちあせていたものなのでしょう♪
私も徐々に野生化していくのを感じます(笑)
何故か最近大昔の動物にも興味を持ち始めた ゆっちなんですが
私の知らないことも買ってあげた図鑑から知識を得て
色々教えてくれるので、たのもしいです(^o^)

2009/06/17 (Wed) 14:07 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
Kumikoさんへ

Kumikoさん、たくさんコメント残してくださってありがとうございます(*^_^*)
なんとなく自然派だって思っていた私も、ここまで野生化するとは・・・(笑)
食べられる野の花を研究中です♪
雑草なんて呼んだらダメで「神草」と呼ぶのがいいみたいですよ~
そんな神草が、必要があってその土地に生えているなんで今まで考えもしませんでした。
酸性土を中和してくれたり、土の中に必要な栄養分を送ってくれてたり、
やむなく抜いてしまった生草は畑の土の上に置いておくと乾燥を防いでくれたりと・・・
本来そこに育っているものは、そこに戻してあげなくてはいけないものだったのですね。
草花、昆虫、貝殻・・・それから廃物利用も子供の時から大好きで
そんな長年の私の暮らしの中で、疑問に思っていたことがだんだん増えてきてたのですが・・
野菜作りに関しては肥料、農薬のこと
そして人やペットに関しては今、あまりにも病気や不調をが多いのは何故?
と考えていくうちに
行き当たったのが循環農法、宇宙のすべては人が手を加えなければ循環しているものだということで
とても興味深く謎が解け、納得できることでした(^^)
ハワイに長年お住まいのKumikoさんには、その土地でその時期にできる物を食べると体にとっていいことになるのでしょうねぇ。でも、日本人だから、やっぱり日本の米、味噌は必要なのなかぁ~なんて思いました。
トマトの生命力ってすごいですよ~
ハーブ、多肉、そしてトマト!と私の中で好きな理由が一致したので、おもしろくって・・・
今、脇芽のトマトの苗がどんどん増えそうで・・・・
今日も、ほしいと言って下さる方が取りに来てくれるのです。
うちのトマトが役に立ってくれたら、嬉しいです(*^_^*)

2009/06/17 (Wed) 14:23 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。