スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和の時代を想う その1

ブーケ080204-1


先日、誕生日を迎えて、いつになく自分が生まれたときのことを知りたくなりました。

私自身は息子を7月に出産しているので、
夜中のおむつ替えや母乳をあげるにしても
室温のことなど気になったことはないのですが
この寒い時期に生まれた私・・しかもその頃は土地柄もあってか
病院と自宅と半々くらいだったのかもしれませんが、母は自宅出産でした。
どんな状況だったのだろう、大変だったろうなぁ・・と思いつつ
「私は4日の何時頃に産まれたの?」と聞いてみました。

「何時やったやろ?朝ではなかったと思うなぁ・・・昼過ぎかなぁ。
う~ん・・・はっきり覚えてないわ。ごめん。」
とすごく申し訳なさそうな言葉から始まったのですが
どうやら夜中に陣痛が始まって、私の父が産婆さんを迎えに行ってくれたそうなのですが
初産だったこともあり、たぶん昼過ぎになったと思う、とのことでした。
「ごめん・・・時間はっきり覚えてないわ。写真があったら思い出すかもしれないけど」

そう、出産して間もない写真は何枚か私のアルバムにもあったはずなのですが
(几帳面な父が小さく丁寧な字で日付けと一言を添えて)
残念ながら3年前の水害時に泥まみれになり捨てざるをえなかったので・・・
当時の写真はアルバムから剥がせたものが数枚しかなく、
でも、生まれて何日目かの写真だと思うもの
大きな口を開けてあくびしているのと
母のおっぱいを飲んでいるものをなんとか残してありました。

写真まゆみ1


そして父に抱かれた写真と
大人になるまで捨てられなくて大事に持っていた「ぴーちゃん」と私が名付けたぬいぐるみをおんぶした写真。
白黒写真がセピア色に変わりつつある、1960年代のもの・・・

また長いですが、続き、読んでいただけますか?

出産は、そばについてくれていた父が母の手をずっと握ってくれる中でだったと知って感激しました。
前にもブログで触れた事もありましたが、実家は祖祖父の時代から鉄工所を営んでいて
よそに勤めに行っていたのなら、そうはいかなかったかもしれませんが
仕事場と家が同じ敷地内だったこともあり、出産時も立ち会うことが可能だったのですね。

それにしても2月と言えば、寒さ真っ只中、
今のようにエアコンもない時代のことです。
私は生まれた時間を知りたかったわけではなく
寒さにはどう対応していたのか、それが知りたかったのでした。

「産婆さんが火鉢で炭をおこしてくれて・・・」
「えっ?炭?火鉢で?」
室内が火鉢だけで、暖かくなるはずもなく、そんな中でお湯を沸かし
私を取りあげてくれたのだと思うと、じわ~っと涙が。。。
そしてその翌年のことでしょうか。
「オムツを干してたら、その端から凍ってしまって。それもお正月によ。」と聞いてビックリ!
今では考えられないことですよね、布オムツ使ってる人なんていても少数だと思うし
ここらでは、そんな洗濯物が凍るほど寒い日もないですから。
それに洗濯機自体が違う(^o^) 
母が使っていたのは子供ながらに覚えているけど、脱水機能というよりも
洗濯したものを挟んで、手動式でグルグル回して水分を絞るというもの。
全自動で乾燥までできるなんて、その頃の人は想像すらできなかったでしょうね。
母よりひとつ下の叔母(父の妹・70過ぎたばかりですが)なんて、
「歳の離れた妹のオムツを近くの川で洗濯させられてたのよ~」
って言うから、それまた驚き!!
桃太郎の時代かと思ってしまうほどですねぇ(^o^)

でも、私が子育ての頃も、まだ布オムツ使ってたんですよ(^^)
紙オムツはまだ出始めの頃で高かったので、長時間お出かけの時に使うくらい。
あとは当然、布オムツ。
洗濯機だって2漕式で、オムツは下洗いしてから入れる。
ひどかったなぁ~あの頃の手荒れというか主婦湿疹。

母は「時代が違うもの。あの時はそれが当たり前だからできたけど
私だって今、あの頃のようなことはできないし、今の子に言ってもね。」と。

こんな話は息子にすらしていませんが
語り継いでいくって大事じゃないかなぁと。
祖母からは、子供の頃の話(大正時代ですね)を幾度となく聞かされていました。
おきまりの3点セットの話をね。

幼い頃、雨の翌日の増水した近くの川の側で、草花を摘もうとして
川に落ちて流されたことがあったそう。
「見物人の集まる中で橋の上から、籠屋のおっさんが『わしが流れてくるええもん、取ってやろう』と思ってすくい上げたら 私だった。」
と祖母が助けられた話をする。
(おばあちゃんもお花好きだったのね。命拾いしたね。助けてもらえたから今の私がいるんだよね。)

親が商売していたから子供の面倒など見られなくて、
夏、歳の離れた弟の子守をさせられ寝かしつけたら海で遊ばせてもらえるから
おぶったり、揺さぶったりして寝かせて・・・と。
(学校へもおんぶして行ってたのよね。おばあちゃん、大変だったね。)

もうひとつは、結婚してからの話。
私の父をおぶって祖父と仕事の関係で大阪まで付いて行った時のこと。
帰りホームで待ち合わせをしたものの反対側で待っていて会うことができず暗くなって心細い思いをしたこと・・・(今なら携帯電話で連絡取り合えるのにね。)

そんな3点セットの辛かった話を、
まるでリピート機能が付いているかのようにエンドレスで話し続けたおばあちゃん。
1回終わるとまた始まり、2回目が終わると、また初めから・・・
「前にも聞いたよ。」なんて一言も私が言わずに聞くものだから
96歳で亡くなったその年も、会うごとに、そして何回繰り返し
その話を聞いたことでしょう(^^)

でも、年老いて、「昼ご飯食べたかいな?」なんて食事したことすら忘れ
自分の妹や弟が訪ねて来ても「あれ、誰だった?」なんて言うおばあちゃんが
昔のことはよ~く覚えていて、話してくれた・・・
今、思えば、祖父母に、そして父にも
もっともっと昔話を聞きたかったと思うのですが、もう叶いません。

今の子供達は、便利な世の中に生まれてきて、それが当たり前から始まっていますが
まごには昔の生活を語り継いでいきたいなと思います。
(嫌がらずに聞いてくれるでしょうか?)


ブーケ080204-2


セピア色の思い出と、パートナーからのプレゼントの色鮮やかなブーケが対照的だけど
今日の私も、あの写真の頃の私も 
そして祖母から聞いた昔の時代のことも忘れずに
私らしく生きたいと思います。

コメント

お誕生日!

お誕生日おめでとうございます!!
2月なんですね。
私は先月 一足お先に1歳 歳を重ねました^^;

昔は昔は・・・といっても今の子ども達は、昔と今は違う・・・などと言うかもしれませんが、本当に今はどんどん便利になって夜中に授乳するといっても暖房はボタン一つでスイッチが入りますし、洗濯も「全自動」。
そして、オムツも紙おむつが主流。

私も、先週から1週間義母が来ていて
あれこれ義母の子どもの頃から主人の子供時代・・・お話しをきけて楽しい時間を過ごしました。

昭和の時代。もう一度良い所を見直してみたいです。

2008/02/07 (Thu) 23:21 | ブレックファースト #Aiam0OL6 | URL | 編集
懐かしい~

素敵なお写真とお話ですね。
私の実家も自営業(建具や)です。ゆきんこは1月1日に生まれたの~その時、父が「絶対!男の子!男の子だったら何でも好きなもの買っていいからな!」と言ったそうで。。「女の子ですよ。」と言われた父は「あちゃ~」と外へ出て行き焼き芋を買ってきたそうです(^^)
男兄弟がいない父はどうしても兄に弟をと望んでいたみたいです(兄妹になっちゃいましたね。。)
母がよく、一回り違う妹の世話をした話をしてくれます。。ユッチはわかるのか?わからないのか??うなずいて聞いていますよ(^^) きっとゆっちくんもまゆみさんのお話を聞いてくれますよ。
パートナーさんから素敵なお花のプレゼントですね~
いつまでも仲良く、まゆみさんらしく過ごしてくださいね。。
ゆきんこも頑張ろう(^O^)/

2008/02/08 (Fri) 11:56 | ゆきんこ #TluyS4YI | URL | 編集

まゆみさんお誕生日おめでとうございます☆
花束のプレゼントとっても素敵!
私も以前旦那からお花のプレゼントを貰ったことを思い出しました(それ以来貰ったことないんですがね~)
花って貰ったらやっぱり心が踊りますよね♪
昔の人はすごい!オムツを洗濯したり、毎日のことだから本当に大変だったんだろうなぁ。
でも今が便利な世の中だからすごいって思うけど、昔はそれが当たり前だったんですよね。
便利すぎるよりちょこっと不便な生活は私は好きです。
例えば、うちの給湯器、今時瞬間じゃなくて貯湯式なんです。マンションなのに部屋の中に大きなボイラーがあるんですけど、お湯を沸かすのを2日に一回にして、いかにお湯を節約して使うかを楽しんだり、珈琲を飲むときもポットや電気ケトルじゃなくて琺瑯のケトルでお湯を沸かして珈琲を入れる過程を楽しんだりしてます。
わたしがやってるのは小さなことだけど、不便も楽しめば案外楽しいんですよね~。まゆみさんなら分かってくれると思いますが!

2008/02/08 (Fri) 21:43 | mi-mim2 #T61DVtR6 | URL | 編集

お誕生日おめでとうございます!!

2月生まれなんですね
妹と同じ誕生日です。
これからも素敵な日々を多いに送ってくださいね!!
これからも宜しくです。

2008/02/08 (Fri) 23:10 | RYU #- | URL | 編集
お誕生日おめでとうございます

セピア写真の中の女の子・・・元気ですね♪とても可愛いです。

私も自分が産まれたときのことや、赤ん坊のころ、そして母の昔話を自分から聞くことは無かったです。母も無口なほうなので。

でも、まごが、聞きたがるんですよ。おばあちゃんの子供の頃ってどんなんやった?どうしておじいちゃんと結婚したん?お母さんってどんな子供やった?

そのお陰で色々な話を聞いています^^
母の小学生時代はお手伝いさんのいる大きなお家だったけれど・・・素足に下駄で雪の中を歩いたそうです。どんどん下駄の間に雪が溜まっていって歩きにくかった~。片道1時間は歩いたよ・・・なんて話を聞いています。

ゆっちくんなら、聞いてくれますよ(^.^)

2008/02/09 (Sat) 08:19 | こぐま #0gBED0U. | URL | 編集
ブレックファーストさんへ

お返事遅くなってごめんさいね。
ブレックファーストさん、どうもありがとう(*^_^*)
なんだか便利になりすぎて、ほんとにこれでいいのかなぁと思うことが最近多く、
時代に逆行したくなっている私です。
今の便利が、なんでも手に入る時代、飽食の時代が
ほんとに、この先もずっと続くのでしょうか?
もしかした、そうじゃないかもしれない、
そう思うと今の子供たちの方が可愛そうな気もします。
お義母さん、素敵な方ですよね~お料理、ほんと美味しそうでした♪
昔のお話も聞けてよかったですね!

2008/02/09 (Sat) 15:25 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
ゆきんこさんへ

ゆきんこさん、ありがとう(^^)
元旦生まれだったのですね~それも大変だったでしょうねぇ。
生まれたときのお話、聞かせてくれてありがとう♪
焼き芋買って、食べていたお父様の姿を想像してしまいました。
ユッチくん、おばあちゃんのお話ちゃんと聞いているのね(*^_^*)
この間、夜ママがお出掛けだったとき、ゆっちが来てたのだけど
眠って泣いて起きたとき、鼻が詰まってて、なかなか泣きやまないので
「パパが小さいときね・・・」って話をし始めたら、眠くて目も開けられないのに
うん、うん・・・ってしきりにうなづいて、そのうち寝ちゃった(^o^)
これからも色んな話、聞いてくれたら嬉しいんですけどね~
パートナーから恒例になったブーケ、暖房入れてないのでかなり花のモチがよさそうです♪

2008/02/09 (Sat) 15:34 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
mi-mim2 さんへ

お祝いのコメントありがとうございます!
お花のプレゼントはもう何年も続いているので、やめられなくなってるかな?(笑)
冬の誕生日なので、しかも暖房していないし、花のモチがすごくよくって嬉しいです(^^)
そうそう、知恵というのは不便な中から生まれるものだから
便利になりすぎたらダメなんですよね~
mi-mim2さんの生活ぶりは以前からとっても好きだから、もちろん わかりますよ~!
お互い、頑張りましょう!
物を大切にする心って、そういう中からも生まれますよね(^_^)v

2008/02/09 (Sat) 15:40 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
RYUさんへ

ありがとうございます(*^_^*)お祝いのコメント、嬉しいです。
そっかぁ、妹さんと同じ日だったんだ!おめでとうございます!
寒い中、生まれたからか、冬は好きなんです(^^)
最近は室温10℃あると、あったかいなぁって思っちゃう。
結構、節約家。工夫する生活が好き!
これが私らしい素敵な生き方かなぁ~?
これからもよろしくね♪

2008/02/09 (Sat) 15:44 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
こぐまさんへ

お祝いのコメントありがとうございます(^^)
そっかぁ、こぐまさんちのお子様、おばあちゃんに色んなこと聞いてて、こぐまさんより、よく知ってそうですね~
微笑ましいなぁ♪
昔の人は我慢強かったですねぇ。
というか、それが当たり前だと思っていたのでしょうね。
素足に下駄で雪の中を片道1時間なんて、今、そんなこととてもできないですよね。
ほんとに頭が下がります。
ゆっちにも、母の口から、ひいおばあちゃんの時代の事を話してほしいなって思います(^^)

2008/02/09 (Sat) 15:50 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

まゆみさん、おくればせばがら、
おたんじょうびおめでとう。。
同じく冬生まれの私。
母からいろいろ、聞いておかなくちゃね・・・・花束のプレゼント、
なんて、すてき!!

2008/02/09 (Sat) 22:24 | みえこ #- | URL | 編集

誕生日にお花を贈ってくださるなんて素敵です☆
春色のブーケは気分をパア~っと明るくしてくれますね。
セピア色の思い出。
同世代の私は、懐かしく拝読しました。
挟んでグルグル回す脱水機?使っていましたよ、実家も。
そして私も自宅で生まれたと聞いています。
年子の次女なので、写真はつかまり立ちができた時が一番古いんです。
生まれたばかりの写真がある姉をうらめしく思ったものですが、今となってはそれも語りぐさに・・・。
今の子供はできるだけなんでも平等に、写真もビデオも手形足形、産声のテープやらお腹の中の写真まで。
一体どれが宝物になるでしょうか。。

年齢は同世代でも、子供の歳は随分違う^^;、私ですが、今16歳の息子も11歳の娘の時も私は布オムツで育てました。
パラソル型のハンガーに布オムツがヒラヒラと干すのが大好きで、お日様に当てるのも楽しくて^^
紙おむつも使いましたし、将来子供達に強制するものではないけれど、こんな風に育って行ったのよ~という話は機会があればいていきたいって思います。
便利さにはすぐに慣れて、より便利で簡単な物ばかりを求めていく今の生活。
私自身も見直さないと。
とっても素敵なお写真と思い出のお話をありがとうございました。

2008/02/09 (Sat) 22:42 | 南天 #ihn3MyrQ | URL | 編集

やっぱりパートナーさん、センスいい!!
羨ましい~。うちの主人にも見せたんです。
まゆみさんはこんなに素敵な花束もらったんだってぇって。言ってちゃいまいした。
が、うちのはきっとだめでしょう。期待はしていません。(笑)

まゆみさんの幼い頃の写真、とてもかわいいです。なんとなく面影ありますね~
水害で大事なお写真をもなくされて、ほんとお気の毒です。
お年寄りのお話はときにまた同じ?って私も思ったりしたりもしますが、
よく考えてみると、現在の生活や自分を見つめ直すいい話だったりするんですよね~
私ももっと色々聞いておかなくっちゃ。

2008/02/09 (Sat) 22:46 | Maa #- | URL | 編集

まゆみサン。こんばんわぁ。
お誕生日おめでとうございます♪
私が小さい頃。
毎年。夏と冬は祖母の家でみんなが集まって
暫く泊まっていたんですけど
家の坂を下ったところに川が流れていて。
夏はそこで全員分の洗濯をしていたのを覚えています。
冬は雪国なので洗濯機を使っていたのかなぁ?
10年くらい前まで水道もなく山から流れてくる水で生活をしていたので
夏は特に水を節約していたのだと思います。
もし老後自給自足の生活が実現できるのなら
祖母のいる町がいいなぁ~って主人と話しています^^
まゆみサンにとって素敵な1年になりますように☆

2008/02/09 (Sat) 22:58 | himekichi #k87Cp.wM | URL | 編集

まゆみさん、お誕生日だったんですね、おめでとうございます。

私は長男を2月の大雪の時に出産して、夜中に起きるのが寒くて辛くて、、って思ったことが恥ずかしくなっちゃいます。スイッチ1つで暖房が入る事に感謝しなければいけなかったんですよね。元気な赤ちゃんを無事に産めた事にも、、、。

子供たちに伝えていきたい事、伝えなければならない事はたくさんありますね。それは私達大人の責任でもあるのでしょうね。

2008/02/10 (Sun) 00:50 | あこ #- | URL | 編集
みえこさんへ

みえこさん、ありがとうございますm(_ _)m
みえこさんも冬生まれなんですね♪
お母様に昔の話聞いたら教えて下さいね~
便利が当たり前になっている今が、なんだか怖くて
ここんとこ子供の頃の生活を思い出しながら日々過ごしています。
こうしてブログでお知り合いになった、たくさんの素敵な人との出逢いを思うと、それはまた素晴らしいことなんですけどね(*^_^*)
お花のプレゼントは恒例になってしまいました。もう何年になるかなぁ?
色味のない部屋が今、そこだけスポットを浴びたようです。

2008/02/10 (Sun) 20:50 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
南天さんへ

ありがとうございます、南天さん♪
いつもは小さな花しか身の回りにないので
一年に一度、誕生日のブーケは私にとってはすごい贅沢な気が・・・
でも冬だし、おまけに暖房しないので、花モチがよくて、毎年一ヶ月楽しませてもらっています(^^)
くるくる式の洗濯機、やっぱり知ってらっしゃいました?
あれで、最後の歯磨きをしぼったりしませんでしたか?(笑)
昔の人はほんと大変でしたよね。
便利が生む弊害を考えると、ほんと怖いんですが・・・
この時代に生まれた人はそれが当たり前で、何の疑問も感じないですよね・・・
布オムツを使っていた世代の人間として、伝えていかなければならないことは嫌われても言い続けていきたいなと思います。
若い時は、親や祖父母の時代の頃の話、忠告やアドバイスも、なかなか受け入れなかったと自分も思うので難しいかもしれませんが・・・・
なんだか、それだけ自分も生きてきたのだなぁ~なんて、つくづく感じた誕生日でした(^_^;)

2008/02/10 (Sun) 21:00 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
Maa さんへ

Maaさん、ありがとう(^^)
ご主人に、見せたんだぁ、どんな顔してらっしゃました?
あはっ、プレッシャーかかりますね、それ。
お花選びはお店の人だと思うけどイメージは伝えているのかぁ。
もう何年も続いているので、私も期待しちゃって・・・と
ここに書けば、また来年ももらえるかしら?(笑)
写真、面影ありますか?男の子みたいに見える写真も多かったし
自分では、えっ?これが私?どこかで入れ違ってない?って感じで
母にもそう言ったことあるんですよ~(^o^)
幼稚園頃の写真になると、暗そうで、しかめっ面も多くてね・・・
(お母さん子で登園嫌がってたからかなぁ)
お年寄りの話も若い時はなかなか理解もできず、すんなり受け入れなかったと思うんですが
今となっては貴重な生き字引というか、私たちも次世代に大事なことを伝えられるようになりたいものですね。

2008/02/10 (Sun) 21:11 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
himekichi さんへ

お祝いのコメントありがとうございます(^^)
himekichi さんのおばあちゃんの田舎、私も一度行きたいって思うほど、気になってます!
川で洗濯できるって、水が綺麗な証拠ですよね。
自給自足できる田舎暮らし、大変だろうけど理想ですよね。
今日は、ゆっちを連れて歩いてお買い物、うちのおばあちゃんが流されたという川の側を通りながら、その話をすると、「うん、うん。」って頷きながら、話終えると、「ひいひいおばあちゃん、何?」「どうやって落ちたん?」って聞き返され、私が何度もリピートするはめになりました(^_^;)

2008/02/10 (Sun) 21:18 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
あこさんへ

お祝いのお言葉、ありがとうございました(^^)
あこさんは、雪の日の出産されたのですね。
夏の子は裸でも育つって、親子ともに風邪を引く心配もなく
ほんと楽だったので、冬の出産の人は、大変だろうなぁとずっと思ってたんですよ。
今なら、スイッチひとつで暖房できるとは言え、それでもねぇ。
昔の人は、不便な中で色んな知恵を持っていたのだろうと思うんですよね。
私たちには、次世代の人に何を伝えていけるのだろう・・・って最近真剣に考えるようになりました。
こんな便利な生活が今後もずっと続くとはかぎらないって想定し
たら、意外な知恵や節約術が浮かんで、それが楽しくもある私です(^^)

2008/02/10 (Sun) 21:28 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

不便さも程度問題ですが、何もかもが全自動で便利になりすぎ、無味乾燥なものになってしまうと、物事の原理とか、へたすると人と人との気持ちの通じ合いも希薄になっちゃいますね。
ケータイだのメールだのが普及する前は文通なんてこともしていましたが、文字や文章を見て相手の気持ちの裏が読めるということもありましたが、メールだと読めないですね。あれこれとパターンを考えられますが、結論は出せないモノです。

やはり便利なものに進化したのを楽しむのは大事ですが、その向こうには古くからある原理的なものや、心というものがあるはずなので、それが伝わっていくといいですね。

2008/02/11 (Mon) 00:59 | ぐっさん。 #- | URL | 編集
はじめまして!

ブレックファーストさんのところから、
遊びに来ました。
チョコチョコ覗いてはいたのですが・・・
昭和の時代・・・懐かしいですよね。
我が家では、まだ『黒電話』が、
現役で頑張っているのですが・・・
子供の友達とかが、
『電話貸してください』・・・の後に必ず
出るのが『うっそ~!!資料集で見た
ヤツだぁ~』・・(--;   
掛け方も、教えてあげる始末。
便利になるのも良いけれど、昔のものも、大事にしていきたいですよね。
物も、人も、思い出も・・・
また、遊びに来ます。

2008/02/12 (Tue) 10:04 | とんぼ #- | URL | 編集
ぐっさん。へ

こちらへもコメントありがとうございました(*^_^*)
ここ、10年でかなり変わりましたよね。
メールが主になり、ほんと、昔ならペンフレンドなんて友達もいましたが、そんなこと今の若い子に言ったら「何、それ?」って言われそうです(>_<)
ぐっさん。のおっしゃる通り、心が伝わらないとね♪
買い物ひとつでも、インターネットでポチしたら手に入るし支払いも便利、家にいてここまでできるって、なんだか怖い気が・・・
なもんで、今日は仕事の昼休みも晩ご飯が終わってからも歩いて買い物に出かけました。
自分の足を、どこまで活かせるか、寝たきり老人にはなりたくないですから今から頑張っておかないとね~
便利がやがて自分にとっての不自由に変わらないように・・・

2008/02/12 (Tue) 22:35 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
とんぼさんへ

はじめまして。これまでも見てくださってたのですね。
とっても嬉しいです(*^_^*)
黒電話、なつかしぃ~
大事にお使いだったのですね。
プッシュに慣れてる子供たちは、使い方わからくて当然なのかな(^^)
テレビのチャンネルも回すのって知らないでしょうしねぇ~
リモコンもできて、ほんとに便利になったけど
人は意識しないと ますます動かなくなりますね。
こんな時代もあったのよって、伝えていくことも大事ですよね。
今どきの人だった私も、いつの間にか、昔の人になるんでしょうね(笑)
とんぼさん、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
また遊びにいらして下さいね!

2008/02/12 (Tue) 23:07 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。