スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食に関して思うこと

小かぶ080201


いただいたものなのですが
飲食店を経営されているという方が畑から収穫したばかりという「小かぶ」
収穫が早かったからか、かなりミニサイズ。
千切りにして軽く塩もみしただけで、しなやかになったかぶは
天然の甘みが感じられ、いくつかはすぐさま美味しくいただいたのですが
その中でも格別小さかったものは(ラディッシュほどの大きさ)なんとも可愛いかったので
キッチンの調理台の上でカゴに入れ眺めておりました。

子かぶ2-080201


葉付きだったのを落として、
炒め物や味噌汁の具にしましたが、再び伸びてきた葉っぱ
あぁ、この野菜はまだ生きているんだなぁ~って
その生命力を思い知らされました。
というわけで画像の小かぶは、もう何週間も経過したものなのです。

根付きで買ったネギ、もちろん使ったあとは栽培!
切っても切っても、また伸びてくるネギって、たくましいですよねぇ~

ネギ080201


人参のヘタも、またまた、こんなことしています♪
これ、相変わらず好きなんですよね~

人参080201


淡路島はまだまだ自然に恵まれた島。
有り難いことに農家の方や家庭菜園されてる方から
季節の野菜をいただくことがちょこちょこあるので嬉しい♪

今、世間を騒がせている中国産の冷凍餃子。
報道を見ていて、なんか違うんじゃない?って思うのは私だけではないでしょうが
便利になったとはいえ、手軽に使えて保存できるといった冷凍食品の多さ。
いつの間に、お弁当向けにも電子レンジで解凍しただけで詰められるものがこんなにも増えたのでしょう。
食料自給率の低さ、日本では40%と言われていますが、安いということもあってか
大量に輸入されている野菜や果物、お肉に魚・・・
そして、今回の餃子のような加工品はその過程で見えない部分というのがありすぎて、
本来は口に入るものだけに安全であるべきだとは思いますが
安易に加工品に頼っている日本人の「食に関する姿勢」にも問題があるし
視点を変えて、根本から考え直すきっかけを与えられているようにも思います。

またまた話は長くなりますが・・・
インスタントものをほとんど口にしなくなってから
私は化学調味料の味にとても敏感になりました。
子育ての頃からずっと仕事もしてきたし、今でも簡単なものしか作らないですが、
素材自体の味を生かす調理が主になると、できあいのものは味が濃く感じる
または化学調味料や砂糖の味がくどく感じて食べられなくなります。
カップ麺やスープ類、レトルト食品、レンジでチンの冷凍食品
買わなくなってもう何年になるか・・・
だから、何も食材がない時や非常時
うちには本当にすぐ食べられるものは何もなくて、これも困りものかも(^_^;)

世の中には、満足に食べられずに、飢えで死んでいく発展途上国の人たちもたくさんいるのです。
日本という豊かな消費者のために熱帯果樹や野菜を作り輸出する途上国では
本来、その地域に住む人々の食料生産を優先しなければならない土地資源も、
先進国の消費者のために使用する、という問題が発生しているのです。
最近テレビで目にしたのは、綺麗な形にこだわる日本人向けに、
まっすぐに育ったものだけを厳選し箱詰めされるという
海外で作られ日本に輸出される「いんげん」でした。

身近で聞く農家の人の話ですが、不揃いだったり虫くいがあっても、
自分たちの食べるものには農薬をできるだけ使っていないという現実。
見た目綺麗だからと言って虫も食べない農薬まみれの野菜を選ぶ方に問題がありますよね。
中国では農薬を落とすために、それ用の洗剤で洗ってから調理するというのが当たり前だとか?
でも果たしてその洗剤って、大丈夫なんでしょうか?
合成界面活性剤を使っている洗剤なら、それ自体も安心して使えません。

息子のお嫁ちゃんが、去年の春プランターで育てていたグリーンレタスが、
こぼれ種でまた発芽して知らぬ間に育っているようです。
可愛いぃ~(^^)

レタス080201


安全で美味しいもの・・・選ぶ基準を考える時が来ていると思います。
私が子供の頃は、まだ冷凍庫も普及していなければ(冷蔵庫の中に製氷室というのがあったのを覚えています。)
電子レンジも高額で一般家庭には買えなかった時代。
それが価格が下がり便利さに踊らされ、簡単に手に入る時代になりました。
当たり前になったかのように見えて・・・でも実は同時にリスクももたらしています。

腐るものを腐らないうちに食べる、本来は、その地のものを買い求め
遠い国から送られてくるものを食べるなんてことはなかったわけですよね。
賞味期限、消費期限などなく自分の舌を信じて食べ物を口に入れていたのです。
(動物はみんなそうして生きていますものね)
ここんとこ発覚した偽装している悪質な食品業者、もちろん許せないことですが
今回も回収された冷凍食品は、どうなるのでしょう?
食べられない人がいる一方で、捨てられる食べ物がいかに多いか・・・
それを思うと心が痛みます。

今年は小さいながらも畑を作るのが目標!
ナチュラルな生活をめざして、自給自足の生活は無理な話ですが
少しでも近づきたい・・・それが私の夢かもしれません(^o^)

コメント

こんばんは~^-^
畑、はじめるんですか?
私も将来、そうしたいんですけどね。^^
今のお家にはそんな場所もないので無理ですが。

冷凍食品は便利ですが、私もあまり使わないかなぁ~**
どうしても余ったものや、多いものは
余った材料で自分で作った物を冷凍したりしてお弁当に使います。
あ・・・でもインスタントラーメンは食べるな^^;

全く頼らないのは無理にしても、それを自分の手で工夫していくことは出来ますよね。^--^
まゆみさんは考えと行動がきちっと比例していて偉いですよね。。
なかなか便利なものから抜け出れない人が多いなかで
自分で実践していくことは意志が強くないと出来ないことでもありますから。^-^
私は将来的に考えていることはまゆみさんのように自分の生活に必要なものは
自分の手から・・とおもっていますが、そういう生活をしたいと思っていますが
それにともなって色々考えて煮詰めていくと想いとは別のところの現実にぶち当たりますね~。。。
今は自分の出来る範囲で少しづつそれに近づける自分でありたいと思っていますけどね^-^

2008/02/02 (Sat) 00:53 | aya #EvmDRqhQ | URL | 編集

近所のおばぁちゃんから頂く野菜は虫食いさんなんですよ~。でも、おいしいの。今年は自分でもっともっと野菜を作ろうかと考えています。花壇の中に葉野菜があったら素敵だろうなぁ~と思っています。
加工食品は便利です。特にお弁当には・・なるべく使いたくないので、手作りして冷凍にしたりしていますが、時間に余裕がないと難しいのも現実です。
秋になると玄米を買うので、またまた玄米ごはん復活しています。
いつも、ためになるお話ありがとうございますm(__)m

2008/02/02 (Sat) 11:30 | ゆきんこ #TluyS4YI | URL | 編集

食品だけに限らず 金儲け主義が産んだ 大量生産 大量消費
・・・というか・・・大量廃棄
環境問題とか考えると 見直さないといけない
時期に入ってきてるのかも知れませんねぇ(^_^;)

2008/02/02 (Sat) 15:23 | Kurotan #- | URL | 編集

私も主人と将来は淡路で自給自足かな~?
なんて話していたところです。
どこで買うのも、外食するのも信じられなくなっちゃいますものね。

うちの家はあまりスペースはありませんが、まずはプランターでもいいから、野菜作り、私もやってみたいな~って思っています。
まゆみさん、簡単に私でもできそうなのがあったら教えてくださいね!

2008/02/02 (Sat) 16:15 | Maa #- | URL | 編集

私は今までの田舎生活を経てとても実感したのですが、その土地ので採れたものを食べるのが一番おいしいんですよね。
名物とかそういうことじゃなくて、採れたてで新鮮ですしね!
何より、この土地で育ったんだって分かると、愛情を感じるのです。
それが、おいしく食べる為に一番大切なことなのだと思います。
それなのに残念ながら大阪では難しいことなんですよね。。。大阪産っていうのをたまに見るぐらい。
この冬体調を崩しがちなのはそういうことが積み重なってるせいかも?と感じます。
ところでお弁当(最近ではたまにしか作りませんが)のおかずに冷凍食品を使うこと、私も良くないなーと思うようになりました。せっかく作って渡すのだから、手作りのものを入れたくて。
あ、だから最近たまにしか作れないのかもしれませんが(^^;




2008/02/03 (Sun) 00:25 | mi-mim2 #T61DVtR6 | URL | 編集
ayaさんへ

コメントありがとうございます!お返事遅くなってごめんなさいね~
私も無理のないところから少しづつしかできないですが
なんでこういうふうに環境や食べ物のこと考えるようになったかと言うと、
自分自身が災害に遭ったからなんですよね。
大丈夫だろうと人事に思っていたことが突然、自分の身に起きたのですよね。
それを不運だと思わずに、なんで?の原点に戻らなければならないのでは?って。
体に起きることもそうだと思うんですよね。不調も自分の生活の中に原因があることが多いですし・・・避けられない現代の環境もあるんですけどね(^_^;)
人間のしてきたことが、しっぺ返しとして自然は怒っているんじゃないかと思うようになると
地球規模で物事を考えるようになってきました。
便利だから・・・に慣れてしまうことの怖さ、
これからの子供たちはそれが当たり前として育っていっていいのだろうかって。
自分の回りから少しでも、変えていきたいと思います(^^)
温暖化のことを記事にしたとき、すばやくリンクして下さったayaさん。
同じように思っていてくれているの、とっても心強いし嬉しいなと思っていますよ~♪

2008/02/03 (Sun) 14:58 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
ゆきんこさんへ

そっかぁ、やっぱり近所のおばぁちゃんから頂く野菜は虫食いなんですね(^^)
でも、その方がなんだか安心ですね~
私もゆきんこさんちみたいに、畑を作りたいなぁと思っているの。
子供にも小さいうちから季節の野菜を知っていてほしいし
できる様子も目で見て勉強してほしいしね!
加工品、忙しいときに使うには便利ですものね(^o^)
それが日常にならないような使い方ならいいんじゃないかなぁ。
そうそう、この間の玄米の炊き方の話ですが
私は元々やわらかい炊きたての白米に幸せを感じるタイプでもなく冷やご飯も好きだったので
玄米も普通の炊飯器で白米より水を少し多めにしているくらいで満足しているんですよ(^_^;)
食べ物は大方において、やわらかいものより硬いものの方が好き。
でなきゃ、噛まずに早食いになっちゃうしね~よく噛むことも大事ですものね(^_^)v

2008/02/03 (Sun) 16:41 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
Kurotanさんへ

ほんと、そうですよね~ Kurotanさんのおっしゃるとおりだと思います。
物にとらわれた生活、物を買うために働き、物を作るために働く。たくさんの物に囲まれ、高価な物を手に入れるのが幸せだなんて、そんな生き方はしたくないなぁと思います。
「ないものねだりから あるもの探しへの意識の変革」
今日新聞を読んでいて心にとまった文章は、葉っぱで稼ぐ徳島県上勝町のおばあちゃんたちの仕事を本にした著書の言葉。
裏庭や庭先にある葉や枝を日本料理の「つまもの」として売り出し田舎の活気を取り戻した例ですが、これからの淡路島も田舎なりの生活を大事にした生き残り方ができればと思います。

2008/02/03 (Sun) 16:55 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
Maa さんへ

なんて頼もしい言葉!
田舎暮らし、大事にしたいですよね~
山には自然のものが、まだまだいっぱいあるし、
Maaさんのブログから教えられたことも多いです。
淡路島でそんな生活されることになったら、私の方こそ色々教えてほしいし
Maaさんと一緒に山歩きもしたいなぁ~
今はまず身近でできることからですね。こちらこそ、よろしくお願いいします(*^_^*)

2008/02/03 (Sun) 16:59 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
mi-mim2 さんへ

そうそう、引っ越しの度にその地のものを探し求め
地に馴染もうとしてらっしゃったmi-mim2さんの生活ぶりから学ばせてもらったのは私なんですよね(^o^)
淡路島のよさも、mi-mim2さんから改めて教えられたというか・・・だから以前のmi-mim2さんのブログ「awaji -life」もリンクから消してないんです。
お料理も日々のお弁当作りの写真も、いつも興味深く見ていましたよ~
田舎暮らしの方が、やっぱり体にもよかったのですね?
最近はにゃんこちゃんたちの御世話もあってでしょうか?お弁当作りが減っていたんだぁ。
これからも、ご主人に愛情たっぷりのお弁当作って差し上げてね!

2008/02/03 (Sun) 17:08 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

おっしゃるとおりですね。
便利になりすぎて、慣れすぎて、いつからでしょうかね?時間内にピザが届けられなかったら代金を返すとか、24時間営業のコンビニ、365日休みナシのスーパー、季節感のない野菜。。。
ないのなら、ないなりに、生活できるはずなのに。

食の安全を裏切った業者は許せませんが、大騒ぎして回収し、検査後はどっさりと捨てられゴミの山・・・・・となっていくのを見るのも不快。
確かに廃棄処分するしかないのでしょうが、この事態をもっと根本的な所から見直すべきなのではないの・・と思いながらニュースを見ていました。

2008/02/03 (Sun) 21:46 | 南天 #ihn3MyrQ | URL | 編集
南天さんへ

そうですよねぇ、南天さん(^^)
ここにコメントいただいた方達、みんなそう感じてらっしゃる。
なんだかホッとしましたが
ほんとに立て続けに発生した食品業界の回収された食べ物。
どれだけのゴミになったのでしょう。
普段からも賞味期限が切れた食品は、家畜のえさになるものもあるのでしょうが、
もうちょっとなんとかならないものでしょうかね。納得いかないです。
スーパーでは結構見切りが早いお店もあって、そういう買い物はお得だと思うしよく利用します。
売る側も、騙すじゃなく、もっと上手に売ってほしいし、求める側も買ってから期限が切れたから捨てるなんてことのないように無駄にならない賢い買い方をしてほしいですね。

2008/02/03 (Sun) 22:40 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

何というか市場競争や価格競争で安い海外の食品ばかりがはびこってしまう今の世の中がおかしいんですよね。国産で安全に育てられた作物を食べることが贅沢になりつつありますからね。
根底から国を立て直さないといけないんでしょうけど、今一度 自分の食べるものを見直していきたいですね。

2008/02/04 (Mon) 01:34 | ぐっさん。 #- | URL | 編集
ぐっさん。へ

こちらにもコメントいただき、ありがとうございました(^^)
日本って、なんだかおかしな国ですよねぇ。
自給率低いのに、食べ物を粗末にしているし、日本の農家の人の気持ちももっとわかってほしいなぁと思います。
少しずつでも自分からできること・・・考えていきたいですね。

2008/02/04 (Mon) 21:48 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。