スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花びらの裏側から

今日も見に来て下さってありがとうございます。
チューリップ編もまだあるのですが、今日は育てている別のお花のご紹介♪

ハナニラ070410-3


ブログで仲良くさせていただいている方のところでも見せていただいたので
今あちこちで一斉に咲いているのでしょうね(^^)

花びらの裏のラインが魅力的で大好きな
ハナニラ(花韮・学名Ipheion uniflorum)は、ユリ科の植物の一種。
原産地はメキシコ、アルゼンチン、ウルグアイ。
球根植物で、植えっぱなしにしておくと年々増えて
涼しげな星型の花が今たくさん咲いています。
正面から見ると・・・

ハナニラ前から


葉にはニラやネギのような匂いがあるので
ハナニラの名がついたそう・・・たしかに、あります(>_<)
よかったら雨上がりの水滴のついたアップもクリックしてご覧下さいね。

ハナニラ雨上がり ハナニラ雨上がり2


かさかさと乾いた音をたてながら、散りゆく姿。
2色のブーゲンビリアは南国を思わせる、まるで作り物のような花ですね。

ブーゲンビリア散る


支柱を立てて私の背丈ほどに枝を伸ばした白いブーゲンビリアは
ピンクとはまた違う清楚さな感じが漂っています。
今は亡き祖母にプレゼントした時は、ドーム型に仕立てられた小さな鉢植えだったけど
朝顔の支柱に、トゲに気をつけながら枝を巻き付けていったら、
大株に成長し室内の明るい窓際の主役になりました。

ブーゲンビリア070410


ブーゲンビリア (Bougainvillaea) は、
オシロイバナ科ブーゲンビリア属に属する熱帯性の低木。
原産地は、中央アメリカ・南アメリカの熱帯雨林です。
花びらに見える部分は花を取り巻く葉(包葉)なんですって。
実際の花は、中央部にあるおしべのようなものの先に小さな白い花を咲かせます。

ブーゲンビリア070410白


アップではふたつしか写ってないですが、この先端部分が咲くまでに
大方が散ってしまっています。なんでなんでしょうね?
裏から見える葉脈、いかがですか?


そして今花盛りのこのお花もやっぱり裏側が好き。

ディモルフォセカ070410


ディモルフォセカ0704-2


長年、ディモルフォセカとして出回っていたけど
売り場でも混同されていたみたいで
この色は宿根草でオステオスペルマムのようです。
この名前、なかなか覚えられなくて困っています(^_^;)
丈夫で育てやすく、花壇にどんどん広がっています。
この色より濃い赤紫と白と・・・去年から3種類を栽培中。

開ききってしまうより、少しすぼんだところがお気に入り。

アレンジ070412-2


花壇のお花たちと名前も知らない草花を
こんな小さなアレンジは、すぐできちゃうところがいいですよね。
これは仕事場の方に生けたもので、撮影後はトイレに。
アップルミントの香りもプラスして・・・
狭い空間なら自然の芳香剤としてもgoodです♪

できるだけ小さく、さりげなく・・・
あちこちに飾ってしまいそうです(*^_^*)
Category:

コメント

うちは ハナニラ終わっちゃいました!
まだ数本しかないので・・・(^^ゞ
その代わり やっとチューリップが
1本だけですが 咲きました♪
まゆみさんとこより 少しだけ大きいです
3.5cm(^▽^笑)
ハナニラの香りを嗅ぐと ご飯が欲しくなります(爆)

2007/04/13 (Fri) 09:33 | Kurotan #- | URL | 編集

ハナニラ、はじめて見ました。
去年、球根を分けていただいたのですが、どこへ行ったのか??
イロイロな葉は出ているのですが、どれがどれなのか?わからなくなってしまいました。
「オステオスペルマム」難しい名前ですね。覚えられないσ(・・*)アタシ。
まゆみさん~素敵なお花たちありがとう。
ゆきんこのベランダには昔ながらの鉢だらけなの。だって~安かったんだもの(* ̄m ̄)プッ
今年はまゆみさんに習ってペイントしてみますね。

2007/04/13 (Fri) 15:37 | ゆきんこ #TluyS4YI | URL | 編集

まゆみサン。こんばんわぁ。
ハナニラて初めてみましたぁ。
とってもかわいいですね♪
ブーゲンビリアって白とピンクとでは
まるで違うお花かな。って思うくらいイメージが変わるんですねぇ~。
オステオスペルマム・・・私も名前が覚えれません(笑)
てか。カタカナに超弱くってなかなかお花の名前も覚えれないんですよ~。
(*´・ω・)ゞポリポリ。
まゆみサンのアレンジ素敵だなぁ~って思いました♪

2007/04/14 (Sat) 01:20 | himekichi #k87Cp.wM | URL | 編集
Kurotanさんへ

ハナニラ終わっちゃいましたかぁ・・・
来年はきっ花数増えますよ~(^^)
小さなチューリップ可愛いでしょね。
こちらもまた4年越しのが咲いてます。
と初めて植えた原種系の「ダルダ」ってのが、やっと咲きました!
これもメチャクチャちっちゃいです♪
ハナニラ、トイレに生けたらとんでもないニオイが充満しました。
あ~これは失敗です(>_<)

2007/04/14 (Sat) 13:02 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
ゆきんこさんへ

うふふ・・行方不明の子は咲いてくれて発見!ってこともありますよね~
どこからか顔を出してくれたらいいのにね。
「オステオスペルマム」は私もまだ覚えられません(^_^;)
長年ディモルフォセカって呼んでいたし、これだけは、なかなか・・・
鉢、ほんとは昔ながらの素焼きの鉢が通気性もあっていいんですよね。
あれね、ほんとは上の部分だけを塗るつもりが、
夜急いで塗ったもんだからペンキがたれてしまい、
全部白にしてしまったんですよね。あはっ(^_^;)

2007/04/14 (Sat) 13:16 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
himekichiさんへ

ハナニラ、初めてでしたか(^^)
これは実家の庭から取ってきたもので
年々増えています!
最初はあんまり興味なかったお花なんだけど
どんどん増えてきたら、色合いといい形といいなかなか素敵なんです。
ただ、ニオイがね・・・
このアレンジ、トイレに生けたら時間とともにニラというか玉ねぎというか・・・
ミントをはるかに越える強烈な香りがトイレ中に充満!
狭いところにハナニラを生けるのはやめようと思いました(^_^;)
ブーゲンビリアは意外と育てやすいですよ。
ピンクはこれからまた咲いてくれそう♪
年に3度くらい咲いて楽しませてくれます(^_^)v

2007/04/14 (Sat) 13:34 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

私もお花の後ろ姿が大好き☆
水仙の後ろ姿は色気があって着物でも着せてあげたいって思うくらい(笑)
ハナニラは色も大きさも形もかわいいですね・・確かに匂いが・・ちょっぴりトホホ。

白のブーゲンビレアは初めて見ました。
ナチュラルな感じが素敵ですね。
ピンクは春休みに旅行に行った先の温室で垂れ下がるようにたくさん咲いていて、ヒラヒラと散る姿も綺麗でした。
できるだけ小さくさりげなく、飾る・・・素敵です

2007/04/14 (Sat) 23:52 | 南天 #ihn3MyrQ | URL | 編集
南天さんへ

南天さんもお花の後ろ姿好きですか(^^)
女性の綺麗なうなじを連想しますよね。
着物を着せてあげたいって、ほんとそうだな~と思います!
白のブーゲンビリアはピンクとはまた違った魅力なの。
もう今は少しでも触れると、鉢を動かすとハラハラと散ってしまって・・・
咲き終わると寂しくなるな~
小さなアレンジはこれからたくさん作ってしまいそうです(^_^)v

2007/04/15 (Sun) 21:38 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
こちらにも~

まゆみさんのところにも同じお花があって嬉しい~~

裏側からこうやってじっくり眺めるのもいいですね。
雨上がりのしずく、そしてやわらかな陽射しがあたるところ・・・
とても素敵です!

オステオ・・・・・ う~~私も覚えられません。

2007/04/15 (Sun) 23:49 | Maa #- | URL | 編集
Maa さんへ

Maaさん、こちらへもコメントありがとう(^^)
同じお花を育てているって、ほんと嬉しいね(^^)
オステオスペルマム、これほんとに覚えられません(>_<)
ディモルフォセカでもいいじゃない♪って思ってる私。
こっちの方が響きが好きなのよね~

2007/04/16 (Mon) 21:36 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。