スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人と地球にやさしい暮らしを・・・

明るい陽射し・・・風は冷たかったけど仕事の昼休みの間に
自転車で買い物に行ってきました。

my bag1


さて、一部のスーパーでは買い物袋の有料化が始まりましたね。
皆さんはもうマイバッグ持ってらっしゃるのかな?
夏に保冷用にと買ったこのバッグ、私の住む地域ではまだ有料ではありませんが
最近は結構、これを持って行って袋は貰わないようにしています。
自然災害の被害に遭ったことで地球温暖化問題の意識は私にもかなり芽生えてきました。

小さく折りたたんで使うときに広げられるタイプのものは、
いつものバッグに入れておくと急な買い物の時にも便利ですよね。
数年前、伯母からプレゼントされたふたつです。

my bag2


広げると・・・

my bag3


こ~んなふうになります。

最近はエコバッグも色々楽しそうなのが売っているようだけど
これを使わない手はないよねっ・・・としまい込んでいたのを出してきました(^_^)v
バッグひとつでお買い物も楽しくなりそうだし
環境にも優しくなれるのだから、ひとりひとりの小さな意識から変えていけたら
もっと地球は元気になれるはず!
わが市でも17分別収集が始まり4月からは指定ゴミ袋が有料になります。
ゴミ袋が小さすぎとか金額においても賛否両論あるのですが、
ゴミを出さない暮らしの工夫やリサイクルして資源を大切にすることは
これからの自分たちに返ってくることですから、もっと関心を持って取り組むべきですよね。

そして快適な住まいにも興味のある私は先週土曜日、
「まじめな木でつくる健康住宅」の完成見学会に行って参りました。
お世話になっているリフォーム屋さんが、ビジネスパートナーである「夢ハウス」の
自然の力を最大限に活かした「SD工法」で手がけた一軒家です。

夢ねっとメッセージ


会場である新築のお家の中にはあちこちに社長さん手書きのメッセージ
あったかい気持ちが伝わってきます。

以前から私のブログを読んでいただいている方はもうご存じだと思いますが
私の住まいは、亡き父から受け継いだ2階建てダイワハウスのアパートの1階にあり
平成16年10月、前日から深夜まで降り続く台風23号の雨で
ダムも川も氾濫、床上浸水80cmの被害を受けました。
実家の2階に避難、翌朝自宅に戻ると家具や電化製品が浮いて倒れ
和室では畳みが持ち上がり、80cm以下のものは当然全部泥まみれ。
どこから手をつければいいのか・・・そして
「被害に遭った1階の入居者さん二家族にはどう声をかければいいの?」
アパート経営をしている以上、問題は自分の住まいだけではありませんでした。
朝、私が真っ先に電話したのが以前からお世話になっていたこの会社の社長さんでした。
業者さんにしても初めての経験、復旧のメドはすぐ立たなかったため
その時被害に遭われた入居者さんには、
落ち着ける新しいところに引っ越ししていただくことになりましたが、
この社長さんに支えられて、4ヶ月後私の住まいが復旧したと言っても過言ではありません。

大ごみと化したアパートの内壁や床材、家具や電化製品の山を見つめ
「ほんとに綺麗になるんですか?」の私の言葉に
「綺麗になります!」って言い切って下さり、
廃材や断熱材を社長さんと二人でリレーして外に出したことを思い出します。

お気に入り「リフォーム夢ねっと」のHPはこちらです。

人と自然の関係を大事にするこの会社では
木を使ったあとは自然に感謝の気持ちを・・・と
ボルネオ等での再生植林事業にも参加されています。

植林


夢ねっと本


体にやさしいこの住宅は・・・
玄関を入るとまず天然の抗菌作用がある大きな桐の下駄箱が目に入りました。

下は21cm角のヒノキの大黒柱。

大黒柱


1階の床は赤松で、水をよく使う洗面所は初めて見る竹のフローリング!
床下にはマイナスイオン発生の竹炭が敷き詰められているそうです。

足の裏で感じてほしいからとあえてスリッパは用意されていなかったのですが
その優しく温かみのある桐の階段を昇ると・・・
2階部分は総桐仕上げ!

ロフト 桐クローゼット

子供部屋にはこだわりのロフト、そしてクローゼットも
木の香りに包まれてほんとに心地いいこと!

夢ねっと窓


縦長の3つ並んだ窓も素敵です。

当時私の住まいにも桐の床・・・と考えたのですが
実は前年に大がかりなリフォームを済ませたあとの突然の災害
予算の関係もあってフローリング調の白いクッションフロアにしましたが
新婚1年であえなく被害に遭った隣に住む息子夫婦のリビングとダイニングは、
はいはいする子供のことも考えて桐を選びました。
夏はさらっと涼しくて、冬はひんやり感がなく温かい、
やはり違いがわかります。ほんと快適なんですよね、これ。

人と環境にやさしく健康的な含水率15%以下の無垢の乾燥材、
天然素材の環境クロス・・・こらからリフォーム、新築される方にはおすすめです(^_^)v


Category: 健康

コメント

こんばんは(^^)
まゆみさんエコバック持ち歩いてるんですね!
私も持とうと思ってるんですけど、いつも買い物に行く時には忘れちゃうんですよね(^^;
もっと意識を変えなければ。。。
でも、買い物袋有料化はとっても良い案だと思いました。
木の家、憧れます☆
光もたくさん入って、こんな家に住めたら気持ち良さそうですね!
桐の床がいいんですか、歩いてみたい!!
私もいつかはこだわりの家に住みたいなぁ☆

2007/01/22 (Mon) 20:53 | mi-mim3 #T61DVtR6 | URL | 編集

私は記憶がありませんが、実家は昭和34年に伊勢湾台風の被害に遭って、床上浸水で何もかもなくなった話を親から耳にたこができるほど聞いています。
環境問題は、長い目でひとりひとりが自覚しなければならないことですね。
私もエコバック持参しています。
詰め替えをしなくていいタイプなのでレジを済ませた後も楽ちんなんです。

桐の床。。。ふぅ~~とため息がでるほど素敵ですね。
家は一生物ですから、こんな家に住めたらどんなに素晴らしいか・・。
自然素材と本物の職人さんが建てる家に憧れます。

2007/01/22 (Mon) 21:50 | 南天 #ihn3MyrQ | URL | 編集

まゆみサン。こんばんわぁ。
竹のフローリングや 床下の竹炭。
以前TVで見たことがあります。
木ってやっぱり素敵ですよねぇ。
我家は予算の関係上家は何もこだわることが出来ず残念ですが また叶うものなら家を建てたいなぁって思います^^
小さくたためるバックいいですねぇ。
私はできるだけ袋を貰わないようにしていますが。
実際。袋を使う用途も多く。
マイバックは持ち歩いていません・・・。
どうしたものか。っと悩んでいます。
あのレジ袋。作るときもCO2が出るんですよね・・・・。
ケドひなが生まれて環境に対する意識はかなり変わりました。
自分たちの地球ですもんね。
子供の為にも。
まだ見ぬ孫の為にも。
できる事から始めたいデス。

2007/01/22 (Mon) 23:26 | himekichi #k87Cp.wM | URL | 編集
あっ!

自分のブログにも書いていながら・・・
まだ 出掛ける時 マイバッグ
用意してないわ!!(笑)

凄い立派な 大黒柱♪
僕も家庭の中で・・・
あれだけ立派になりたい。。。(^^ゞ笑

2007/01/23 (Tue) 10:48 | Kurotan #- | URL | 編集

生の木の暖かみのある家ですね。太陽光に照らされた木って本当にきれいで暖かでいいですよね。
場所によって木を選び分けるこだわりもすごいです。

家は借家でいいけど、長野あたりに別荘が欲しい ぐっさん。でした。

2007/01/23 (Tue) 23:10 | ぐっさん。 #- | URL | 編集
自然の恵みを!

エコバッグ、いいですね!
ちっちゃく丸まった状態を見て、昔愛用していた雨合羽を思い出しました。
バイクでツーリングに行く際によく持参していたフード付きです。

エコバッグの持参は欧州は進んでいるようですね。特にドイツはすごいらしいです。
日本もしっかり見習って、資源を大切にする必要がありますね。

健康住宅の完成見学会、、、
私も行きましたね。あちこち見学会と聞けば顔を出しました。

その結果、ログハウスにしたのですが、結果的には良かったと思っています。
ログ丸太は手入れをすれば200年はゆうに持つそうです。
ひ孫の時代まで残せそうです。

赤松は屋根材に使ってます。
レッドシーダーと言って、水に非常に強いんですよ。
壁には昔ながらの漆喰です。壁が呼吸します。大工さんの一番のおススメでした。

床下、炭は大切ですね。これいいですよ。しっかり敷き詰めています。

木をふんだんに使った家屋、まさに健康住宅の条件ですね。
私の長年の夢でもありました。

天然素材はおススメです。

でも、肩や背中が重いです^^;

2007/01/24 (Wed) 02:33 | 大黒天 #GzafQkg2 | URL | 編集

エコバッグ、楽しんでお洒落なのを使えたら一石二鳥ですものね^^

そして、いろんな考えを、消費者の方に伝えながら 丁寧に仕事をしてくださる企業は 好感をもてるし、頼みたくなりますよね。

やさしくあたたかい木の香りに包まれた暮らしは 自分自身の精神も。。。なんだか 優しくなれそうな気がします♪

2007/01/24 (Wed) 08:30 | sabo #- | URL | 編集
mi-mim3さんへ

お返事大変遅くなってしまってすみませ~ん。
スーパーの袋は家のゴミ箱用に使っているので全く手にはいらなくなっても困るのですが・・・でもエコバッグ持ってお買い物もなかなか楽しい(^o^) 環境に優しい暮らし=人にも優しいってこと、みんなが自覚するようになるといいですね。
桐の床はほんとに肌触りがよく気持ちいいですよ。

2007/01/24 (Wed) 11:22 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
南天さんへ

コメントまたまた嬉しいです。
南天さんもエコバッグ持参なんですね。(^^)ご実家、伊勢湾台風の被害に遭われていたんですねか・・・本当に大変な事だったと思います。その辛い経験をいかに生かすか、これからどう生きるか・・私も被害に遭っていなければ日々の暮らしや環境問題にも今ほどの関心が芽生えてなかったかもしれません。
桐の床、実家も応接間をリフォームの際、桐に変えましたが、玄関からその部屋に入ったとたん、足の感触が変わります。ほんとにやわらかく、むくもりが伝わってきます。傷がついても霧吹きとアイロンでへこみが修復されるとか。お値段もすごく高いってこともなさそうでおすすめです♪

2007/01/24 (Wed) 11:33 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
himekichiさんへ

うちでも実家と息子宅では一部、桐の床にしましたが、このお家のまるごと天然木作りの心地よさは、住んでみて日に日にそのよさを感じることができるのだろうな~と思います。
スーパーの袋って結構再利用しますよね。うちでもゴミ箱に使ってるし・・・今までためていたのがあるから、そろそろマイバッグでも大丈夫かなと(^^) とにかくゴミも真剣に分別、余計なものは買わない、ゴミにならない暮らしを心がけたいと思っています。私も孫子の世代にどんな風になっているのだろうと思うと不安ですもの。今、できることから始めないとね!みんなで頑張りましょう!

2007/01/24 (Wed) 11:40 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
Kurotanさんへ

そうそう、マイバッグ持参しましょう!これで少しでも環境がよくなると思えば、がんばれそうですものねぇ(^_^)v
大黒柱のある家も少なくなりましたが、お父さんたちには、この柱に負けないように頑張ってもらわなきゃ・・・ですね♪

2007/01/24 (Wed) 11:46 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
ぐっさん。へ

本当に木の家って、あたたかみがありますよね。香りもいいし、入った瞬間から違ってました。
色んな種類の木を使い分けている、これにもなるほど~と思いました。
ぐっさん。も別荘に是非どうぞ!

2007/01/24 (Wed) 11:50 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
大黒天さんへ

雨合羽ですか(^^) ほんとほんと、小さくたためるものって便利ですよね。
資源を大切に・・ドイツはワインのボトルも早くから色分けしてリサイクルしていますよね。日本もこれから一人一人が意識を変えていかなければなりませんね。
大黒天さんところのログハウスも、こだわりがいっぱい、体に優しく心地いいことと思います。孫子の代まで使える家っていいな~
ずっしりと肩にのしかかるのはローンですか?大黒天さんなら大丈夫でしょ(^_^)v

2007/01/24 (Wed) 11:57 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
saboさんへ

環境問題も節約生活も楽しみながら・・・ってのが私流かな(^o^) saboさんならどんなエコバッグを選ばれるのかなぁ?最近色んなのが売ってるみたいですよね。
使い捨てじゃなくなんでも大事にする心を次世代に伝えていきたいな~と思います。
そして、このリフォーム屋さん、小学生時代からの男友達からの紹介だったのですが本当に信頼できる方で、この木のお家のように温かみのある人!安心して任せられるってのが嬉しいです(^^)

2007/01/24 (Wed) 13:09 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

このエコバックすっごくかわいいですねぇ~これならもって歩いても邪魔にならないしかわいいしいいですねぇ
こういうことちゃんと考えないといけないんだよなぁ~って最近思います
ちょっとおかしいくらい暖冬ですものね・・・

2007/01/24 (Wed) 14:02 | あんっこ #- | URL | 編集
あんっこさんへ

暖冬でしょう?地球規模でおかしいのはもう間違いないので、手遅れだと思わないで小さなことからでも始めないと・・・と真剣に思います。
プライベートでは、エアコンも極力使わず、近場は車で出かけるのも控え歩いて・・・と頑張っていますヨ!
エコバッグ、これは使うことなくしまい込んでいたものだけど、これからは活躍させたいな~と思います。あんっこさんはどんなエコバッグを選ぶのかな?楽しみながら環境問題考えましょうね(^^)

2007/01/24 (Wed) 20:22 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

こんにちは~
私も今度リフォームするなら、気持ち良さそうな桐にしたいな~
やっぱり人と環境にやさしい素材をちゃんと吟味しないといけませんね。
リフォームする時は、まゆみさんに相談にのってもらちゃおうかな~なんて。

ヒノキの大黒柱、太くって立派!
うちの家はこんなんで大丈夫かな?

広げるタイプのエコバック、私もクマちゃんのを持っていますぅ~
思い出しました。早速出してきて使いますね!

2007/01/25 (Thu) 13:13 | Maa #- | URL | 編集
Maa さんへ

リフォームするときは、ほんと桐の床おすすめですよ~頼りになるリフォーム屋さんも紹介しますよ!
Maaさんちの大黒柱さんは大丈夫でしょう(^_^)v
クマちゃんのエコバック、おんなじですか?これからはどんどん活用させなくちゃね(^^)

2007/01/26 (Fri) 21:53 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

「竹フローリング」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2007年2月5日収集分= *はるまめ b...

2007/02/05 (Mon) 22:31 | ブログで情報収集!Blog-Headline/living
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。