スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒヤシンスの蕾

ヒヤシンス


水栽培中のヒヤシンス
葉が開いてきて中の蕾も見えてきました。
花がない間、ガーベラと一緒に生けていましたが
ここまで葉が伸びてくると
なんだかヒヤシンスの葉とガーベラがひとつの花みたい。

ヒヤスンス オフィス


同じ時期から水栽培を始めた球根。
こちらも蕾が見えてきて・・・

ヒヤシンス


水栽培より先に屋外で鉢植えにしてたのは
葉っぱがかなり開いて来たので、もうすぐ蕾も立ち上がってきそうです。

と、もう一つ、これこれ!
カタツムリみたい~と思ってたこの球根も・・・
ご覧じゃなかった方は、よかったらこちらも見て下さいね。
栽培し始めのヒヤシンス

ツノが出てきたみたいでしょ。
でも咲くのは、ちゃんと葉っぱと蕾が出てきた方ね(^^)

カタツムリ2
Category:

コメント

まゆみさんのブログにお邪魔すると
。。ほんとうにほっとします。写真を見ているだけで、生命の息吹を感じるからなのかなあ。。

地植えの砂利?もコントラストがとてもいい感じですね。
やっぱり、お花を育てるのって
本当に心が癒されますよね^^って
ここにくるたびに思うのでした。

2006/02/21 (Tue) 20:21 | sabo #- | URL | 編集
つぼみかわいい~~

少し顔を覗かせてくれたつぼみちゃん。
う~~ん とっても可愛いですぅ~
なんだかワクワクしちゃいますよね!
やはり屋外の方が少し早いのかなー?
かたつむりちゃんのツノはまだまだ伸びるのかしら・・・?

まゆみさ~ん、私、ガーベラの横にいる白い鉢の子もすごく気になるんですが・・・?

2006/02/21 (Tue) 20:46 | Maa #- | URL | 編集
saboさんへ

saboさん、いつも嬉しいお言葉ありがとうございますm(_ _)m
生命の息吹、特に冬から春にかけては、その強さを感じますね。
次々、花が咲き始めるのを想像するだけで
今はわくわくしてしまいます(^^)

2006/02/22 (Wed) 21:54 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
Maaさんへ

ヒヤシンス、一番に咲くのは屋外の鉢植えか
いや、ガーベラと一緒の方が早いかも・・・
白いお皿に入れてあるのは2月10日にもupした
赤いガーベラとレースラベンダーです。
ガーベラはクリスマスの時のお花なので、もう深みのある赤に変わってきてて・・
でも枯れた感じではないので、水を張ったお皿に飾ってあるんですヨ。
花首だけにすると結構もちがいいので
最後にはこうして楽しんでます(^^)

2006/02/22 (Wed) 21:59 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。