スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミモザ&花かんざしで・・・

ミモザ


春が突然やってきたようなレモンイエローのミモザ。
誕生日のブーケの中に入っていたんですが
育ててている花かんざしをワイヤーに挿したものと共に、
アンティークなじょうろに挿してみました。

室内で鉢植えの花かんざしは、次々蕾がふくらんで・・・

花2/9


このくらいの蕾の時がドライにするには一番いいかも
切ってからでも十分開きますので・・・

つぼみ


手芸屋さんに売っているワイヤーを花首から切ったところに差し込むだけ
前にも書きましたが翌日になったら刺さりませんので、その日のうちに挿してくださいね。

ドライ


でも悲しいかな、実は私、この花かんざしとミモザの花粉にとっても弱くて
目はかゆくなり、のどが痛くなり、クシャミが出るのです。

こうしているうちにも・・・やっぱり少し・・・・(T_T)
あと百合とツツジもだめなんです。

画像におさめたら、少し離れたところに置かなくては・・・
皆様はそんなことないですか?



Category:

コメント

秘めたる恋・友情

春ですね~♪
ミモザ、だーい好きです。もし庭がもてるようになったら
植えたい木のひとつなんですよ。
イタリアでは、男性が女性に愛情の印として
ミモザの花束を送る日があるとか。
お誕生日にパートナーからの愛の花束、羨ましい限りです。
過去の記事で、花かんざしのドライを見てから
ワイヤーは何番がいいのかな?とか
具体的にドライの方法知りたいなと思っていたら
以心伝心!今回よーくわかりました。
おおきにですm(__)m
でも、写真撮影していただくのに随分ご苦労していただいたようで。
どうぞ、ひどくなりませんように。
私も、ボチボチくるかなぁ・・・クシュン!



2006/02/09 (Thu) 21:13 | アンジェリカ #BVb7tHkU | URL | 編集

現代病とはまるで縁が無い幸せな原始人ですが、娘が小学2年にして発症(T_T)
銀葉のミモザは葉の色と花の黄色とが良いですよね。昔は暖地でしか大きくならないと言われてたけど、最近はそこらで大きくなってる。やっぱり温暖化?

2006/02/10 (Fri) 00:35 | AIPAIP #- | URL | 編集

ミモザとアンティークなジョウロ、とっても合いますね^^
私の実家のにも、大きなミモザの木があります。繊細な銀葉でいいですよね♪
今住んでいる、私の散歩コース途中のお宅にも この木があり。。
なんだか この、黄色いお花が咲くと
春がきたなあ。。と思います。
  くしゃみ。。つらいですよね。
 私も好きなのに猫アレルギーなので。。母の家に行くとつらい。。(笑)

2006/02/10 (Fri) 17:46 | sabo #- | URL | 編集

うちの花かんざしもこのくらいに咲き始めているので、
ぜひ参考にさせて頂き、ワイヤーをつかって
お部屋にかざりたいと思います♪
花粉に敏感に反応してしまうのは辛いですね。
私は鼻や喉は大丈夫なのですが、
時々お顔が痒くなることがあります(涙
普段は丈夫な肌も、この時期はちょっとの刺激で荒れてしまったり...。
それでも嫌いになれないお花達☆”

2006/02/10 (Fri) 20:29 | 雲の椅子 #- | URL | 編集
アンジェリカさんへ

ミモザ、イタリアではそうなんですか。愛情のしるしに・・・(*^_^*)
そういえばどこかで読んだことがあるような・・・
そう思っていいのかな??
くしゃみがひどくならないように一旦玄関に持って行ってたのですが
日の当たらないところでは開いてたはずの花かんざしが閉じてしまってたので、
懲りずに、南側の部屋の窓際に移動・・・(ワイヤー刺した花だけでも閉じたり開いたりしてるんです。)
ミモザの香りが心地よくもあり、鼻はムズムズ、目はしょぼしょぼ(^_^;)
大好きなミモザなのに悲しい~
どうしよ~ってとこですね。
花かんざしも結構花粉がきついですが
大丈夫でしたらワイヤー、お試し下さいね。

2006/02/10 (Fri) 20:56 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
AIPAIPさんへ

お嬢さんも花粉症なんですね。
初めてミモザを大量にいただきリースにしたときは
それはもうクシャミと目のかゆみで、
大変なことになりました。
ミモザの木も育ててはいるのですが
去年カイガラムシの退治を怠ったのと
刈り込みの時期が遅かったのとで、
今年の春の開花は望めそうにありません(>_<)
それなりに成長してきれいに咲いてくれた年もあったのですが・・・
こちらでも、かなり大きくなったミモザを見かけますが
造園屋さんの話では台風時に幹が割れ倒れることも多いらしいですよ。

2006/02/10 (Fri) 21:53 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
saboさんへ

繊細は葉もふわふわの黄色い花も大好きなのに花粉が・・・・(T_T)
saboさんは猫アレルギー?色々あるんですねぇ。
大好きなのに避けなきゃいけないのってつらいですね。
そうそう、やっとパソコン環境がよくなりました。
これで明日から大丈夫!

2006/02/10 (Fri) 21:56 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
こんばんは!

花粉症の方はこれからはたいへんですねー。ミモザは小さくて可愛いお花ですが、見るからにちょっと花粉が飛んできそう~
幸いというか私は今のところ何ともないです。
でも、突然花粉症の症状が現れる方もあるようで・・・

 まゆみさんもお辛いでしょうが、
私の友達は1月位から病院で早めに花粉症のお薬をもらってたら
以前よりは春先ましだったと言っていました。

私もジョウロにかわいく飾ってみたくなりました。ミモザも花かんざしもかわいいですね!
 

2006/02/10 (Fri) 22:00 | Maa #- | URL | 編集
雲の椅子さんへ

はじめて訪問したときの雲の椅子さんのブログ、"花かんざし"だったんです。
今まで育てていたものの、写真の撮り方でこんなにも・・・ってとても感動的でした。
私の参考にしていただけるなんて光栄!
かゆくてもクシャミ出ても、お花好きには
つらいけど我慢しちゃますねぇ(^_^;)

2006/02/10 (Fri) 22:03 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集
Maaさんへ

Maaさん、何ともなくていいですねぇ。
でも花粉症は突然やってきますよ~
その人の許容量超えた時に発症しますからねぇ。
私は20代の最後だったかな?
その頃に比べるとマシになってきたような・・・
クシャミと目のかゆみだけで鼻水出ないのが救いです。
ひどくならないうちにと、ここんとこ朝から
ミントティ飲んで
ユーカリの精油をアロマポットで焚いてます。
なんとか自然療法で頑張りたいかな(^_^)v

2006/02/10 (Fri) 22:10 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。