スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべてに感謝

hukurou1410204-2

「老人会」改め、「すこやかクラブ」と名前が変わったそうで

その第20回「ふれあい作品展」に向かう前の 母手作りのフクロウたち

hukurou1410204-1

フクロウ、もう何百作ったのかしらね?

古い着物や、もらった端切れ、お菓子の箱や包み紙、庭木の枝を利用して

あれこれ工夫しながら

すべて廃物利用だというのが、母の自慢です。

そうそう、買ったのは、フクロウの目だけだよね〜笑


郵便局行っても、手芸屋さんに行っても
メガネ屋さんにも、身障者のクッキーのお店にも
母のフクロウが、ちょこんと座ってた。

色んな方に貰ってもらえるのが嬉しいんだって

hukurou1410204-3

鬱がひどくて、薬漬けになっていた母が
脱薬して、生まれ変わってから丸4年が過ぎました。

もう、母はいないものと思おう
そんな時も経て

今では、母に助けてもらっていることがどれだけ多いか

本当に有り難いです。



母の虚ろな目を見て

「このままだと廃人になるよ」と

「廃人」その一言がなかったら、

その先生に会わせていなかったら、私は、決断できなかったと思う。


父が生きていたら
治らなかっただろうと母は言う

子供たちに迷惑はかけられないと思ったからと・・・

hukurou1410204-4

一緒に乗り越えて、今がある

でも、辛かったときのこと、忘れてる私

忘れるの得意なのよね〜(笑)

で、いつの時も、

そう、このブログでもおわかりの通り

身近な植物たちが、いつの時も私を支えてくれていたし

私は私なりの楽しみを持って生きていたから どん底に落ちることはなかった。




母の娘に生まれてきたことを 今日 あらためて幸せだと感じました。

誕生日って、生まれてきたことに感謝する日なんですね。

照れ臭さもなく、素直に自分の気持を

「ありがとう」と口にできるのも

今までの、決して平淡でない道のりがあったからだけど


すべては、ウマくいっている


そう、父だって、私を成長させるために早く逝ってしまったんだと


すべてに感謝です




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。