スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節の変わり目の発見

あけび130331-1

冬、葉が落ちて
ラティスに絡まった枝と蔓だけになっていたのに
新芽が出始めると早いこと♪

アケビが開花していました。

アケビの葉

カノンが大好きで、初めて見つけたとき
思いきり背伸びしていて、美味しそうに食べていました。

最後、元気がなくなってきたとき、好物を食べさせてあげたくて
抱いて自分でこのアケビの葉に食いつけるようにしてあげたのでした。

桜も満開だということに気づいたのは今日

ヤギ飼い復活で3匹になると外出がままならず、
花の写真も身近なものしか撮れていないですね。

「こはる&ひより」も、うちに来て1週間が過ぎ、うちの子になってくれた感じ。
チャチャとも自然な感じで交わっているかな?

ヤギ130330-1

悲鳴のような、かん高い声を出して鳴くことはなくなり、ホッとしています。

時折、チャチャが女の子二人のお尻を追っかけて
乗っかろうとしているのにビックリすることもあるけど。。。


スナップエンドウ、暖かくなってきたらグングン伸びて
白い花もたくさん咲いてきたと近くで見ると
ところどころ、サヤも膨らんできていました。

えんどう130331-1

プランターのイチゴも、花が次々と♪

いちご130331-1

冬の間は枯れているかのように見えていたけど、ブルーベリーも元気です。

ベリー130331-1

そして、その後ろには、
ラズベリーの木。

ベリー系は、カノンもカレンも大好きだったなぁ。
菜園の方に連れてくると、一目散に ここに来ていたっけ。


自然に落ちた こぼれ種で、小さい苗ですけど
ビオラ、花が咲いています。

ビオラ130331-1

ワイン色のバンジーと、植えっぱなしだったムスカリは3年目。

チューリップ130331-2

その隙間に植えていたライラックワンダーの球根
背が低くて小さな原種系のチューリップ、蕾が見えてきましたよ。


あっ、開いてる! 小さなプランターで
毎年ギュウギュウに詰め込んでいるのに、みんな元気なのですよねぇ。
競い合って咲くのじゃなく、支え合っているのね♪

チューリップ130331-3


↓ 2年目チューリップの球根を集めて咲いた寄せ植え。小さくってキュート!私好みです♡

チューリップ130331-1


一週間があっという間

そして

植物たちは、日に日に成長してる

屋外で過ごしている時間が長くなり
私の胸元、もう日に焼けて来始めたようです。

スポンサーサイト
Category:

深まる絆

お母さんヤギの元を離れて3日目
近所で聞こえる人の声とかネコの声、車の音などにはすごく反応して
不安になるのか応えているのか、悲鳴に近い声を上げることもあるのですけど、

yagi130326-7

少しづつ新しい環境に慣れてきて安心してくれているのでしょうか?
こんな光景には
平和で、のどかさを感じ癒されます。

双子の女の子ですが

左が「こはる」 右が「ひより」


yagi130326-2

左が「ひより」 右が「こはる」 竹の柵外チラッと見えるのが「チャチャ」

yagi130326-8

オテンバさんの「こはる」ちゃん♪
チャチャには、耳を立て、斜めから勢いをつけ挑戦気味の頭突きをしかけ
ヒヤッとしたことも何度か・・・

これは境界線があるので、にらめっこ状態。

yagi130326-13

廃物利用が大好きな我が家族。
ベンチを作れるかもと、ばらして捨てずにいた「ソファの足」なんですが
息子宅で不要になったもの、それを上手く利用して、
弟があっという間に作った平均台
早速、ひよりちゃんが上りました。

yagi130326-14


背中にはすぐに飛び乗る こはるちゃん(右)なのに初めての平均台には慎重でした。↓

yagi130326-10

後ろ姿の「ひより」 木箱のトンネルの中に「こはる」 その向こうにはトイレ使用中の「チャチャ」

yagi130325-10


カッコいいところを見せたかったのしょうが・・・
この幅を落ちないで渡るには無理だったかな?

yagi130326-12

一度はトライしたチャチャでしたが、あっけなく終了(笑)
二度の挑戦はなかったです。。。



チャチャのエサ箱なんだけど・・・・

yagi130326-

一緒の柵内で自由に動ける時間帯では
こうして、すかさず入ってしまう。

故カノンとカレンは、こんなこと一度もしなかったけど
チャチャが初めてエサをあげた日も、中に入って食べました。

で、おなかいっぱいになると、ベッドに!?

yagi130326-4

(僕は、ゆっくり一人で寝たいの・・・・女の子が側にいると、落ち着かないメェ〜〜〜) と思ってる??


その気持ちを察してくれてか
ひよりちゃんは、木の台のところに落ち着き
それを見つけた こはるちゃん、移動して横にべったり。

yagi130326-6

こういう寝方は、やっぱり双子ならではで
カノン&カレンと同じです。

チャチャは足を投げ出してリラックスし、あくびが♪

あっ、

yagi130326-5

片足落ちていますよ〜〜〜(手前が、ひよりちゃん)

だって、強引な こはるちゃん
ひよりちゃんを押しやって無理やり自分の居場所を作るのだもの。
観察していると、そういうことがしばしばあります。
ほら、こはるちゃんを見て! エヘッと舌をペロリと出してます(笑)

yagi130326-1


ゆっちも春休みに入り、時間的余裕があるからヤギの相手も十分にできるよね〜

ゆっち長男、故カノン次男 故カレン長女 チャチャ3男 こはる次女 ひより3女 なんですって♪♪

4年生を前にミニバスケットクラブも申し込み
パパに相手してもらって練習していて、母曰く「教え方が上手!」って見ていて とても嬉しかったそうな♪
バスケが大好きだった息子、これを機に、ママべったりの ゆっちもパパとの繋がりが深くなりそう?

ヤギたちのお相手も、パパと一緒に楽しんで
共に泣いた年末年始から、こんなに早く再びヤギ飼いになれ
敷地内に3世帯が別々に住んでいながら
家族みんな、共通の話題があることで、イイ時間が増えています。

そして20年近くも付き合いながら
仕事は一緒に9年目
暮らしは共にしていないという形をとっている現パートナーとも
(注:誤解なきよう、共にバツイチ不倫ではありませんので)
これがイイ状態なのだなぁ〜と、そう思えるようになり

不満を言い出すとキリがないことも、何事も考え方次第だと気がついたからこそ
日々楽しめているのです♪♪♪


私にとって、一番しんどかった時代を基準に物事を考える
起こった出来事より、学びを経験させてくれたと意味付できると
今、すべてはうまくいっている、とココロから思えます^^


yagi130326-1


最近、FC2、コメント残そうと打っていても、送信の時点で繋がらない日が多く
また、ヤギ時間が増え、記録のためもあってヤギ記事更新だけはしておきたく
御無沙汰続きのブロ友様には申し訳なく思っておりますが
ヤギから発信のこれからに注目してくださり、見守って頂けると嬉しいです。
コメントありがとうございます。
お返事遅れがちなの、ごめんなさいね。
Category: ヤギ

ヤギ三昧

ヤギ130324-1

昨日から、始まりました。
ヤギ3頭飼い♪♪♪
土曜日午後、K様宅にお迎えに行き、連れてまいりました。

ヤギ130324-5

一人静かに、愛情も独り占めだったチャチャにとって、
双子の女の子を迎えて、心境は如何に??

一応、大きな柵の中に、竹で仕切った こはる(小春)ちゃん&ひより(日和)ちゃんの個室も用意してあるのだけど

ヤギ130324-16


チャチャと一緒にしても大丈夫かな〜?と試してみたり

意外と大丈夫?

yagi130324-23

時々、突っつきに行ってヒヤッともしましたが
マイペースなチャチャは・・・

ヤギ130324-19

眠いんだよ、僕は・・・

ヤギ130324-17

とはいえ、前回の こはる&ひよりちゃんの お泊まり体験の翌日から
チャチャも自分に気を惹こうとしてか
足もとに頭突きすることが増えました。

ヤギ130324-8

結構な力で押してくるのですが

こんなふうに

ヤギ130324-21

角も伸びてきているので、子供たちが見に来てくれたときなどは、角キャップなるものも必要かな。。。と


ヤギブログで見た椅子カバー代用の角キャップ。
可愛いのですが、被せるだけでは頭突きをすると取れてしまう・・・
ゴムか紐を付けて首にひっかけるようにするなど、改良が必要ですね。

ヤギ130324-6

昨日は、ゆっちの2日早いお誕生会と、こはる&ひよりの歓迎会として
実家でお祝いを♪

そして今日、日曜日は
まだ慣れなくて大きな声で泣く子たちから目が離せなく
ほぼ1日外で、ヤギたちと共に時間を過ごしていました。

声で気がついた御近所様も、見に来て下さり
「可愛い〜」「癒されるね」って。
チャチャは低音の声だし、ほとんど泣くことがなかったのですが
この子たちは、2〜3日は、声も高々に、ちょっとうるさいくらいだと思うのですが
ヤギ人気は高まりつつあり、ホント嬉しいです。

K様も、金曜日に
お子様が通ってらっしゃる保育所に連れて行かれたそうで
みんなが喜んで草をあげてくれたのだとか♪
そうしたヤギと触れ合える場、私も作っていけたらなぁ〜と思っていたので
早くもK様によって、通りすがりに見学していかれる人も増えているということですし

yagi130324-22

あとに産まれた三つ子ちゃんたちの行き先も決まったようで
ヤギ飼いのお宅が増えていくってことは

ヤギの魅力に気がつかれる方も増えていくってことで、
私の想いも、これからどんどん繋がっていきそう。


夕方、リードに繋いで
チャチャと、こはる&ひよりちゃんを、私の菜園の方に連れていき
思い思いに生えている草を食べてもらいました。

ヤギ130324-11

一生懸命、食べています。

ヤギ130324-10

イチゴを植えていた鉢には
いつの間にか、カラスノエンドウが主役になっていて
こはるちゃんが見つけてムシャムシャ♪

ヤギ130324-14



故カノンとカレンは、格別イチゴの葉が大好きでした。

12月には紅葉し葉っぱが少しになっていた時も
もうすべてなくなる位、食いちぎっていたんですよね。
好き嫌いが結構多かったから、青物がなくなってストレスになっていたかも・・・
イチゴの葉も食べてもいいよって思いながらも、お腹が大きくなるほどなかったよね。。。

そんなことも思い出しながら
1日が終わり
外の囲いから、3匹は移動。
チャチャは、この奥の屋根下の小屋に

ヤギ130324-13

そして、こはる&ひよりちゃん達
夜は、実家のゲージの中。

ヤギ130324-12

昼間は落ち着く間もなく、動きっぱなしで
隙あらば、しゃがんだ私の背中に、即!飛び乗って
オテンバぶりを発揮してくれた こはるちゃん♪

弟の肩にも、この通りピョン、で、すまし顔。

ヤギ130324-20



夜は昨夜同様、おとなしく寝てくれるかな?


Category: ヤギ

穏やかに過ごす時間

多肉130320-1

ほっこり、ゆったり・・・
そんな時間も嬉しいカフェ時間


テーブルの上には、白い小さな器に多肉の小さな寄せ植え
私好みで、これだけでもテンション上がります。

これ、写真で見ると実物より大きく見えるけど
器は径5cm位だったでしょうか。

ほんと、可愛くってお洒落
私も、小さな寄せ植えを作っているけど
白い器にギュウギュウにしてみたいって思いました。

ここは、インテリアの色使いも大好きで、腰板が淡い水色なのですが
私って、普段は元気に動いている派だからでしょうか。
それ以上、元気をかきたてられるような明るく はっきりした色より
こういうペールトーンが落ち着くのですよね。

私も自分の部屋に、この水色、取り入れたくなっています^^


ここんとこ、出先、特に誰かと食事を共にする場では
目の前の人が一番大事で、間を空けたくないので
デジカメを取り出すことは避けていたのですが
今日は撮りたい〜〜〜の気持ちの方が大きかったので、少しだけ・・・
相手もパートナーでしたしネ。

地元ですが、車で20分位のところ
ここのカフェ、紅茶がとても美味しくて
ポットサービスなので、3杯ほどあって、ゆったりくつろいでいられます。

カフェ130320-1

今日は
ドライフルーツのタルトと共に頂きました。

入り口の前には
柔らかで、ほわ〜んとした私の好みの色合いのリース仕立ての寄せ植えが置かれていたのですが
帰る時には雨が降っていたにもかかわらず、傘をさしかけてもらってカメラを撮り出してしまいました。

リース130320-1

実物の方が、ずっとイイ感じだったので、コレでは表現不足です。。。
午後、久々に訪れた「ブーランジェリー&カフェ ルフィアージュ」

とても良かったですよ






今日は春分の日
お彼岸の中日で
チャチャに朝のエサをあげたあと
お墓参りに・・・

スプリングガーデン



チューリップ130319-1 チューリップ130319-2

マイ スプリングガーデン♪

昨日から咲き始めました。

こういう原種系の小さなチューリップも可愛いでしょ?


チューリップたちの間で、もう何年にもなる植えっぱなしのヒヤシンスも

ヒヤシンス130319-1

年々小さくなりながらも楚々と咲いてくれていて・・・

そんな姿に感動しては満たされている私。

花が咲く前の姿

こんな姿を見つけたとき、歓びを感じるのです。

小さなものに、大きな歓びを

雑草だと厄介扱いされて見向きもされないような

抜かれてしまいがちな命も愛おしい。


ハコベは七草粥にするにパックで売られる時代になり
買ってる人も増えてきた反面
庭で知らず知らず、また要らないものとして引き抜いてしまっている方も多いのじゃなかな。。。

ハコベ130319-1

ハコベの葉、昨年は私、クルミ味噌和えにして何度か頂きましたよ。

今年は、チャチャが喜んで食べています♪


昨秋、プランターに種まきして、ギュウギュウに発芽していたリーフレタス。

レタス130319-1

ビニールポットにひとつずつ、根を傷めないように植え替えて
もう少し大きくなったら定植したいなと思っています。

これ、成長しても一株一度に収穫するのじゃなく、葉っぱを外から外から剥がしていったら
サラダにするにも、お料理の ちょっとしたあしらいに使うにも
欲しいときに欲しいだけを長期間使えて便利なの。

種からだと苗がたくさんできるから、
去年、菜園では畝の外側をデザインするように
2色を交互に植え込んだら見た目も綺麗でした。



今度の満月の日の二日前には

去年採種していた夏野菜の種を蒔く予定です。



「アナスタシア」ご存知ですか?

アナスタシア130319-1

これを読んだ時、まゆみさんを思い出した!と言って下さった方があり
え?どんな本??と知りたくなって買ったのですが

このお話はまた次の機会に・・・


Category:

ヤギの魅力

三つ子130317-3

三つ子ゆえ
ママのお乳を存分に飲めないので人工哺乳。
我先にと、一斉にほ乳瓶に群がるのだけど、同時に吸えるはずもなく。。。

それにしても、一生懸命

そして、つやつやのピンク色の鼻が可愛いです♪


んんん・・・そこにいるママぁ〜   食べてないで、飲ませてあげてぇ〜〜〜

三つ子130317-1

ご主人様は、「指でも吸わせておかないと・・・」と愛情たっぷり。
右端の子には、ご自身の指を提供しておりました♪ 

三つ子130317-4

↑の この三つ子ちゃん達は

来週末、本式に迎える予定である双子の小春ちゃん&日和ちゃんの、いとこなんです
↓は、3月3日にお試し保育をした時の写真です♪
(今日はK様宅で、三つ子ちゃんに圧倒され、小春&日和ちゃんの写真を撮っていなかった。。。)

双子130303-1



昨日今日、久々の菜園での肉体労働もしておりました。
今日は、ほぼ1日外にいたような

傍らにチャチャを繋いで作業できる幸せ♪

生えている草、引き抜いた草を食べてもらいましたが
自分で食いちぎって食べる方が好きそうです^^

あくまで 粗食です。粗食に耐えられるのがヤギです。たくましいです。

こうした野生の血は残しておきたいですね〜
なんとも、私と相性の良い、エコな動物、私の相棒ですね♪

チャチャ130317-1

ひたすら食べて、お腹パンパンになっていましたよ〜

今朝の体重は11kg。
もうすぐ4ヶ月。順調な増え方でしょうか^^
8ヶ月で天国に旅立ったカノン&カレンを遥かに超えています。

チャチャ130317-2

他のヤギたちを見るにつけ想うのは
カノン&カレンは、行動もおとなしく、上品過ぎたのか足を投げ出して寝ることもなく
いつも2匹寄り添って、ひとりになったら泣き出して・・・

その点、今、チャチャは、ひとりなので
まとわりついて人に甘え、愛情を独り占め

昼間、あくびの回数が多いのは
夜はひとりゆえ、草食動物として不安なところもあり、あまり寝ていられないのでしょうか?

カノンとカレンは交代で寝ていたのかもと思えるふしもあり、
あくびなんて滅多と見られなかったし、昼間は立って寝ていたことも・・・

カノン&カレンとの行動の違いが、たくさんあります。


私自身、十分満たされている今ですが

色んなことを考えるきっかけを作ってくれた
カノンとカレンを想い出しては、涙と共に「ありがとう」の気持ち。



「何故、ヤギなんですか?」 と、よく聞かれます。



「だから、ヤギなんです♪」



 と



そう伝えていけるよう、暮らしの中から発信していく

大げさでなく、ごく自然に・・・それが、これからの私の人生の目標でしょうか^^





Category: ヤギ

コンパニオンアニマル

オセロ130310-1

牛柄のヤギのオセロ君

しきりに手を出してくれたので、握手できました♪♪


うれし〜〜いぃ♡


今日の写真は、パートナーが写してくれたものもあり^^

大きな角は、繋いでいるから握れるけど

オセロ130310-3

これ、ご挨拶のつもり^^
角って血が通っているから、あったかいんですよ〜♪

で、こうして体をすり寄せてきてくれるの。可愛い〜♪

オセロ130310-2

いつも、ありがと〜オセロ君!

オセロ130310-4

ひたすら、白菜やら草を食べていた、どこに行ってもマイペースなチャチャですが・・・

オセロ130310-11


ふと、目が合った瞬間から

osero130310-12

ヤギ同士のご挨拶とも言える「頭突き」が始まりました。

体の大きさは、かなり差がありますが

チャチャ、動じません。

さすが、生まれた時から  と生活していただけありますねぇ〜

オセロ130310-5


グググググッ・・・・・ 押し合っています!

オセロ130310-6

オセロ君のリーゼント頭が近づいても、ひるむことなく

こっちは結構ハラハラして見ていたのですけど

こ〜んなふうに仁王立ちされても、一歩も下がらず平気なチャチャ。

オセロ130310-7

きっと、仲良くしたいと二人は無言の会話をしていたのでしょうね♪

ヤギって吠えるということがないから、口も閉じたまんまだし

ほんと、この時も静か。


で、きっと

「あんたは、すごいね〜」と、認めてもらえ、撫で撫でしてもらえたのでしょう^^

オセロ130310-9

ほほえましい光景でした♪

実は、オセロ君は5匹の子ヤギのお父さん♪

今度迎える双子ちゃん「小春と日和」のあと、お姉さんヤギからは三つ子が産まれ

三つ子30310-2

三つ子ちゃんの中でも、この子は一番小さな子♪

三つ子30310-1

みんな丈夫に育ってね^^



子供たちが集まって、なんて平和な風景なのでしょう。

ヤギ130310-1

長くなりそうなので、続きはこちら

Category: ヤギ

「散歩=外食+お掃除」の巻

散歩130309-4


「これが、噂の??」

「え〜!?噂になっていますか??」( どんな噂? 内心、ドキッ☆)


散歩130309-1


可愛い〜と、連発され上機嫌♪


チャチャ、いつの間にかご近所様の人気者になっていたようです♪♪


外へのお散歩は今日が初めてなのですが
少し離れたお家の方も、知らない間に見に来て下さっていたそうで
お子様たちに喜んでもらえていたのを知って、私も嬉しくって♪

散歩130309-2

一人では不安だったので、弟にも付き添ってもらい写真撮影も



「え!?犬じゃないんだぁ。」って、すれ違い様に振り返る人もあり(笑)



大好物のヨモギを見つけ、食べているところ

散歩130309-3


道々
アスファルトの隙間から生えている草やら
落ち葉を食べたり

大好きなミカンの皮も落ちていてパクついて・・・と

お掃除しながら歩くヤギ♪


ただのお散歩じゃない
ここが犬とは違うところでしょうか(笑)

あ、でも途中一度も「メェ〜」って鳴かなかったねぇ。

犬に吠えられて、立ち止まりはしてもキョトンとしていて動じないチャチャ。

また、行こうねぇ♪


Category: ヤギ

道端の命


道端130306-1



ふと、立ち止まる瞬間



道端130306-2



なんでもないところに

自然の寄せ植え



道端130306-3



アスファルトの隙間から、たくましく伸びているハコベに胸がキュンとなる



そんな植物の姿も


そんな姿に惹かれる自分も


好きなのです・・・



春を待つ花壇


チューリップ130306-1


そう、待っている期間の方が
花開いた時より、ときめいている・・・
そんな私


人生も結果より


その過程を楽しむ


だから日々を大切に


特別な日なんて なくてもいい

でも平穏な日々を望んでいるわけでなく

山も、谷もあるから いい



「今、ここ」


それが永遠に続くだけ・・・


すべてを楽しむだけ・・・
Category: 道端の草花

お雛祭りの日に

ひなまつり013-0303-1

一雨ごとに、春が近づいて来ましたね。

お雛祭りの日は、ラッキーなことに晴れたので
実家の庭で
ちらし寿司とイカナゴの漬け焼き、あったかい豚汁+七輪で焼き鳥の用意をし、会は始まりました。
家族の集まるイベントには、いつもこうして段取りしてくれる弟に感謝です♪


まだ寒いと言えば寒いけど
屋外での食事をヤギと共に一緒にしようって言い出したのも弟ですが

そんな時間がもてるなんて

カノンとカレンが旅立ってしまい
暮れから泣き続けた日々が続いて、当然2013年を迎えた時も、
お正月気分にもなれなくて、家族みんなが沈んでた。。。

あの時は、なんで??の気持ちの方が大きくて
こんなに早く笑顔の毎日に戻れるなんて到底予想もできなかったけど

あの子たちは、ちゃんと次のことを用意してくれていたのですよね。

チャチャと、お嫁ちゃん&ゆっち♪


ヤギ2013-0303-3

和んでいます♡

ヤギ2013-0303-6

チャチャが、家族になって1ヶ月

ヤギ2013-0303-11

そして、お泊まり体験中だった雛祭りの日の双子ちゃん♪

ヤギ2013-0303-7


まだ生後40日ほどなので、ママの側から完全に離すのは可哀想で
昨日、2度目のお泊まりをしてもらって、慣れてもらおうと。
この子たちのママは出産した日、足が立たなくて
支える人と子ヤギを抱いて乳首を吸わせる人と、大人4人がかりで初乳を飲ませ
育たないかも・・・と言われていたのだけど、私はその場でお乳を含ませながら諦めたくはなかったのです。

その後、日に日に大きくなり、すくすく育っていて
何度も会いに行っていたのですが

人工乳も使っている子ヤギちゃんというのもあって
早めに連れてくることも可能かな?とお泊まり体験をしてもらったのです。

ヤギ2013-0303-8

この日は、息子家族も一緒で賑やかだったので
すっかりリラックスモードに♪

カノンとカレンと同じ血を継いだ子じゃないとイヤだと言っていた息子も
「チャチャ、可愛いよな〜」とメロメロになってしまっているし

双子ちゃんの名前も
「クルミとアンズ」「コハルとヒヨリ」と候補を出し、名付け親になりたいようで

母は「ナナとミミ」と言い張っていたし
「コハルとヒヨリ」に決定!!ということになったものの
ナナちゃん、ミミちゃんの方が呼びやすく。。。う〜〜〜ん

実は、お雛祭りの日は
メェーメェー式 (命名式)だったんです♪♪

大きな柵の中に、チャチャと双子ちゃんの居場所を分けて作っているのは

ヤギ2013-0303-12

通常の柵の四角い間からは簡単に体が抜け出せるからで、ネットを張って対策♪
これで大丈夫だろうって思っていた竹の囲いの高さですら
前回のお泊まり体験の日、いとも簡単に飛び越えてしまったもので
ヤギの跳躍力には驚きです!
その後、弟が1段2段と竹を足していき改良したのでありました。

ヤギ20130303-17


チャチャ、可愛い女の子に、興味津々♡

入りたいけど、入れないメェ〜〜〜

ヤギ2013-0303-9

ちなみに、双子ちゃん達の囲いに入れてみると
お互いを知るのに、クンクンしはじめ・・・

ヤギ2013-0303-13

相性は良さそう♪
今日が初めて会うのじゃないけど
チャチャは穏やかな性格だからね♪
それに双子ちゃんも、チャチャを怖がっている様子はなし^^
良かった〜〜

お嫁ちゃんは、動物園の飼育員になりたかったというほどで
ヤギのココロもすぐに惹き出し、仲良しに♪

ヤギ20130303-16

お嫁ちゃんの背中に飛び乗って喜ぶ双子の子ヤギ♪
最初は一匹だったのが、2匹とも嬉しそうに乗ってはしゃいでいました。

ヤギ2013-0303-10

今朝は私の背中にも乗ってくれたのですよぉ〜〜
ヒヅメが首と背中に直に当って少々痛かったですが
それも嬉し♪でした。


カレンも乗りたそうで、でも遠慮がちで・・・
とうとう最後まで背中をカリカリしてくれたに終わったけど
ほんとは、こんなふうに乗りたかったのだろうなぁ。。。


ヤギってね、高い所が好きなんです♪

カノンとカレンは私の背中に乗らず
カノンとカレンは一番高い天国に逝っちゃった・・・けど

でも、ほんとに沢山の思い出と
これからの私の夢を繋いでくれてありがとう♡


チャチャと仲良くエサを食べる
やっぱり名前は「コハルとヒヨリ」がいいね

まだ寒い冬の日が多かった1月に

「小春日和」とも思える1月24日、とても暖かい陽射しの中で産まれた子達だから

正式に、うちで暮らすのは先だけど
この様子だと、チャチャとも仲良くできそうですね♪

ヤギ2013-0303-15

それまで、オリヒメママの側で
愛情たっぷり受けて育ってネ♪

お忙しい中、いつも笑顔で対応して下さるK様ご夫婦
パパママの、オセロ君とオリヒメちゃん♪
私たち家族に、カノンとカレンの生まれ変わりを、ありがとう^^

そして、私が涙で暮らしていた中
ブログ上で温かいコメントを下さったり、静かに見守って下さった方々にも感謝の気持ち

本当に、ありがとうございます。



お泊まり体験の双子ちゃんたちへ♡

丸顔のヒヨリちゃん
「マイペースで和んでくれてありがとう」

美人顔でおすましのコハルちゃん
「2日目はママが恋しくて泣いて泣いて声がかれてしまうほどだったの、ごめんね」

また来てもらえる日まで、元気でいてね♡

Category: ヤギ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。