スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆様、よいお年を・・・

いよいよ大晦日を迎えて
こちらは、穏やかで暖かい日差しに恵まれています。

過ぎてみれば、早いようですが、
この一年、日々とても充実していたように思います。

毎年、嫁いだ先の福井県から、お蕎麦を送ってくれる学生時代からの友がいて、
お蕎麦が届くと、あぁ、一年過ぎたのだなぁと実感する瞬間でもあります。

2011年は、東北の大震災に日本列島さまざまな想いが駆け巡った年でもあり
また、私の身近でも、今までにはないような試練というか、大きな出来事があった方が多く、
何か大切なことを気づかせてくれる学びの年であったのかもしれません。

人の身に起こったことも、我が身に起こったことも
生きていく中でハッと気づかせてくれる、
本来は有難いこととして意味付けしていくことが、次へのステップに繋がるのでしょう。

今までの私ならショックだったりオロオロしたりしていたであろうことも、
起こる出来事よりも、その意味付けができるようになると、意外と動揺しなくなるもので不思議です。

我ながら、よくぞここまで成長したものだと
振り返って自分で自分が頼もしくなるような事も、この一年の間にありました。
まぁ、そうでないと、しんどいだけに終わってしまうことになってしまうので、
それでは、もったいないなと・・・何事も自分次第ですね^^

心身共に強く逞しくなりましたが
しなやかに強く・・・そうありたいと思っています。

強いだけでなく、柔軟に・・・しなるような強さといいますか^^
そういう感じがいいですね。

柳もそうですし、

材質が強い上に、よくしなる為
古来より弓の材料とされたという 私の名前でもある「真弓 (檀) 」も。

だからかな・・・年々、自分の名前に愛着が増し、好きになってきたのも♪
改めて、この名前を付けてくれたことに感謝の気持ち。

ここで、皆様から「まゆみさん」と親しんでいただけることも、とても嬉しく^^


朝から、実家で一緒にお節の用意をしていて
今、ちょっと一段落。

仏壇のある和室を覗くと「ハンカチの折り鶴」
私が頂いたものですが、使うにはもったいなく
母にどこかに飾っておいてと頼んでいたら、干支の置物と並べてくれていました。

鶴111231-1

明日、このウサギさんは、竜にかわるのですね。
一年間、ありがとう。
何度も何度も繰り返しますが、すべてのことに感謝です。


♡ 私のブログを訪問して下さった方々へ ♡

見えない糸が繋がって、こうして御縁があったことを心から嬉しく思っています。
本当にありがとうございます。

どうぞ、皆様、よいお年をお迎え下さいね。


スポンサーサイト

有難いと思える心 ~ピンチはギフト~

サンタ111224-1

当たり前のことなんて、きっとないのだと思います。

失って初めてわかることということでは
今年の大震災を経験された方々も
また、体験していない者にとっても

もともと持ち合わせていたものがあったからこそ
無くしたことに気付く、ということを教えてくれた出来事であったかもしれません・・・

今年は、新たな気づき、学び
有難いなぁ~と思えることを、たくさん感じた年でもあったと思っています。

私が
パートナーと共に仕事をするきっかけとなったのは
2004年の台風時の大洪水でした。


二人して別々の住まい、仕事をしていながら
自宅も職場も共にどちらも泥まみれの床上浸水の被害に遭い
多くのものを一夜のうちに無くしましたが

あの時、ある人に言われたこと

「乞食が、一番早く元の生活に戻れる。段ボール一枚を取ってきたらいいだけだから。
今、自分は、雨水しのげる所に住めるだけで、有難いと思えるよ。」と。

そういうことだなって・・・今の私には、その意味が、有難さが、良くわかるようになりました。


彼の仕事を、その2ヶ月後、
リニューアルオープンしてから、昨日24日で7年が過ぎたという
私たちにとっては昨日は
クリスマスイブというだけでなく
「新しいスタート地点に立った記念日」でもあったんですよね。

「まゆみさん、先生(←パートナーのこと)とクリスマス一緒にするの~?」

御世話になったから・・と、ある方からクリスマスケーキを頂けることになり
そのおかげで、昨夜は二人で おうちクリスマスを♪

このケーキ、蓋を上に持ち上げる箱に入っていて
開けた瞬間、サンタクロースと目が合うようになってるんですね~~~

サンタ111224-4

うわぁ~と、思わず声が出て
こんな素敵なケーキを頂けたことに感謝いっぱい
心が弾みに弾んでしまいました。


上向きサンタさんに感激♪♪♪
ケーニヒスクローネさんの、この演出が素晴らしいです!!!

人は、下を向くのと上を向くのとでは
心に対する作用も違う
らしいのですよ。

心沈んだ時は、誰しも下を向いて目線が上に上がりづらいものですが
そんな時こそ、上を向く→そしたら思考も上向きになるんですって♪

「上を向いて歩こう」って歌もありましたよね^^


ひとつの幸せの扉が閉じるとき
別の扉が開きます
しかし
私たちは閉じた扉に目を奪われるあまり
開いた扉に気づかないのです  


↑は、ヘレンケラーの名言です。


ピンチはチャンス

いえ
ピンチはギフト

そう思えたときから

困難に出逢っても、新たに開いた幸せの扉に目を向けようとするココロの習慣ができそうです。

今年もたくさんの出逢いがあり
そして心温まるメッセージやプレゼントをいただき
たくさんの幸せを感じました。
ほんとうに、皆様ありがとうございます。

ブログは、時間的なこともあって更新が少なくなり
ここで紹介できずにいることも多々あるのですが
おかげさまで、充実した一年を過ごすことができました。

残りわずかな2011年を
皆様もどうぞ大切にお過ごし下さいね。

全国的に冷え込んでいるのでしょうか?
昨日、こちらではまた霰が・・・

今日も風が冷たく強いですが
空は晴れ間が見えたり隠れたり、雲の動きも早いです。

見上げることを幸せの習慣に♪

お風邪など召しませんよう、ご自愛下さいね^^


ココロ元気に、寒さも楽しんで♪

水111216-4


暖かいと感じていた今年の12月だけど
冷たい空気が気持ち良くて、仕事行く前に窓拭きを始めた私。

水が冷たくても、冬の雑巾掛けは大好きだし

そう、こんな朝ほど、テンションが上がる!! ←さすが変人!

寒い日を選んで、こんな日でもできる!という基準を自ら作っておくと
あとが楽だから♪ 

それが私流^^
楽しんでいますよ~


10月に蒔いた聖護院大根、
一袋にどれだけの種が入っていたことか・・・

間引き菜を食べられるのが楽しみなこともあって
たくさん蒔いていたから
それを成長途中で抜いちゃうとなると、どれを残すか・・・その瞬間、心が痛む。。。

大根111216-1

けど、土の中から顔を出してくれた丸みのあるカタチが

「わ~~小さいけど、聖護院!!」と、またまた嬉しくて^^

ほんと単純な私です(笑)


そんな中、雨かと思ったら、アスファルトの地面をたたきつける音が聞こえ
アラレだと判明!

やっぱり今日は気温が低かったみたいですね。


ハコベ111216-1

いつの間にか、プランターいっぱになっていたハコベ。
大根菜と、このハコベを入れて
土鍋で作った玄米がゆが、今日のお昼ご飯でした!

こんな粗食の私に、自分ではとても買えないカニを送ってくださったSちゃん、ありがと~

今年も心が通い合う、素敵な出逢いの数々があり
年々握手の回数も増える幸せ。

15日が最後だった「ココロとカラダ塾」で学んだことも
なかなか記事にはできずにいるのですけど
例年通り、お正月休みに一日断食する予定の日には、ブログもまとめ書きしようかな~とか
来年は、もっと時間配分がうまくできれば・・・と考え中。

最近は、睡眠も大事にしているので
私にしては起きている時間が今までより短くなっているのも事実でして・・
でも起きてる以上は、やっぱり動いている時間は多いような?
それも健康でいる秘訣なのです♪

笑顔を大切に感謝の毎日、
どんなときも、心を元気に保っていたい私です^^

そんな私が、最近言われて嬉しかったことは・・・

Category: 菜園

日々、感謝♪

サンタ1112-1


12月には、余裕をもって・・・と
11月に済まそうとしていたことは終えたはずなのに

まだ落ち着けないでおります(苦笑)

心のどこかで焦りがみえる・・・

ほんとの自分と向き合うためには、いまひとつ、どこか歯車が違っているような気も・・・

まっ、何事もなるようになるのですけどね♪


今まで視力が良かっただけに、はっきり見えるのが当り前だったことが
パソコン時間が多くなると、どうも目が疲れてショボショボして、早く寝たいモードに。。。

日々、どれだけ目から情報が入り
どれだけ、絶え間なく自分の目が働いてくれているかを思うと、

「ありがとう!」

って自分の両目に「感謝の気持ち」があふれてきました。


「ストレス」と「感謝の気持ち」は、同時に感じることはできないのだそうです。

イライラしたときに、自分に言い聞かせております。

「ほら、感謝の気持ちが足りていないよ~」って・・・


なんでもない毎日に・・・
当り前のことに、感謝できる

それって、とても大切なことですよね^^


今日、心に響いた言葉



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。