スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑う門には、福来るって、その通り!?♪

朝陽110928-1


写真、今朝の朝陽です。

わぁ~ 真っ赤な大きな太陽!!

興奮して
思わず早足になってしまいましたが
見たそのまんまを映すのって、なかなか難しいのが お日さまですね・・・

そんな中

演出に一役かってくれた、カラスさんに感謝です^^
飛び立たない内に撮れた一枚でした。




日の出時刻と共に、私の起床時刻も真夏に比べたら
ずいぶん遅くなってきまして

6時半のラジオ体操に参加しようと思ったら
ウォーキングのコースが夏のように海までたどり着けなくなってしまいコース変更

毎朝のように顔を合わせていた、早朝お掃除のお仕事のおじさんとも
長いこと会えずで、私も気にはなっていたのですが

昨日、久しぶりにお姿拝見し、挨拶したら

「お~~~、どないしよったんや。」

「あんたに会えないと寂しくてなぁ。。。。

 元気やったんか?

 調子悪いんちゃうかと思って、心配しよったんやで。」



「ありがとうござます!!」
 
 ウルウル・・・・・・・


「私はいつも元気ですよ~
 朝起きるのが遅くなって、ここ通る時間が遅くなってたの。」



あぁ、なんて嬉しいことでしょう。
こんなふうに、毎朝のように顔を合わせて挨拶して
どこの誰だかも知らない人同士が、つながっている

も、私とは別のコースを歩いていますが
ちょっと行き場所を変えて、日頃すれ違う人と何日か会わなければ
「どうしてたの?」って声かけて下さるらしく・・・

母にも、数々の出逢いが、早朝ウォーキングで待ち受けていて
それも聞いていると、不思議と単なる偶然ではなく、必然の出逢い

引き寄せの法則

「ありがとう」をたくさん言うようになって、
すべてのことに感謝できるようになって、
「不思議やわ~」って言いながらも、今まで気づかずにいた色んなことを、
母も、たくさん感じているみたい。



は、何故か 特別な時間

どちらからともなく声をかけることができる、不思議な空気の中

毎日毎日

新しい朝が始まっているように思えます。


あたらしい朝が来た、希望の朝だ~♪

ほんと、ラジオ体操の歌って、よくできていますね!


The sun rises up again!   ヒハマタノボル

つらかった時代に、「朝の来ない夜はない、日はまた昇る」そう力付けてくれた友の言葉を思い出します。



おのころ心平さんの「ココカラ塾」に参加し始めてから、
人とのつながりの大事さを、ますます体感している私。

「8mの健康学」

自分の体には、左右前後に8mある見えないカラダがあって、それを意識するように・・・と

自分のポジションを知り、自分の発する言葉に責任を持つ

いっぱい、ここにも書きたいことがあるのに
あ~なかなかまとめられないのです。。。

興味のある人は、是非こちらを →ココロとカラダの交差点

病気になりたくて、なっている人は少ないと思うけど
なんで不調なのか、病気になっているのか、その原因に気がついている人も少ない気がします。

そして、また
病気になったら、お医者様に治してもらうもの、と思いこんでいる方も多いでしょう。
治療することは、お医者様に任せるしかなくても
病気を治癒させることは、本人にしかできない。

病気を、ネガティブなものと受け取らずに
まず病気を肯定してみること。

自分を否定することからは自分を変えることはできないのだということなのですね。

病気の方を変えるのではなく、自分自身の適応力を変える

大事なことだと思います!


胆嚢癌で余命宣告を受け、その通りに亡くなってしまった父と

うつ病を長年患っていたにもかかわらず、脱薬し、完治した母の違い

それが、今の私には、何故だかよくわかるようになったのです。

そして、何故、父は胆嚢癌だったのか・・・


ここ10年ほどの間、私は、それを知りたいと思い続けていて

ようやく、その、原因がわかった気がしています。

それもまた、いずれまとめて記事にできたら・・・



それにしても







最近の、わたし

知る人ぞ知る・・・ですが















ドジ、ドジ、ドジ~~~大ドジ


も~~~~

があったら、


もちろん入ってますとも


ちょっとアブナイな~~~っと思いつつも

ココロは前向きなので

ドジも笑いに変えてしまうと、大丈夫♪♪

スポンサーサイト

ココロとカラダのつながりの仕組みを知る!

sora110922-1

台風で各地に大きな被害が出たようで胸が痛みますが
今、大変なことになっている方にも
これから、たくさんのハッピーが訪れると思いたいです。

私の住んでいる地域は7年前の大洪水があったからこそ河川の工事が進められ
ほぼ完了したところで今回の雨台風。

もし、工事が途中の時に、この雨だったなら・・・
実際、工事中に雨で増水した際、重機が流された、という年もありました。
住民も不安な気持ちのまま、今日まで来ていたかもしれません。

sora110922-2

7年経った今だからこそ助かった
そうでなかったら、同じ被害を受けていたかもしれない・・と思うと
過去の出来事のおかげで、川も新しく生まれ変わり
今回は災難を逃れたのだから、良かったと思えます。

ココロとカラダは繋がっていて
どちらが先に病んでしまっても、ひっぱりっこしてしまい
本来の自分を見失ってしまうことになりかねません。

実は、カラダに影響を与えている、自分でも気がついていないココロの声ってあるんですよね。

ここ数年で、私はどちらも鍛えてきた(自然と鍛えられた?)つもりで
色々と記録しておきたいこと、また、伝えたいこともあるのですが、少しづつ・・・

昨日一昨日と、台風の被害に遭っていないかと、ご心配頂き
温かいメールがたくさん。
ちょっとづつ使い慣れてきたスマートフォンですが
ご存知の通り、メカ音痴のアナログ人間
そんな私も
目が疲れた?ってほど、返信しておりまして
離れていても実感できる

人との繋がり 

なんて幸せなことなのでしょう・・・・

一見、不運だと思えることが起こったときほど、
感じることができるものなのかもしれませんね。

そんなわけで
感謝感謝の日でした。

今朝の畑のニラの花、活き活きしています。

nira110922-1


振り返って、19日

島外から参加された方の方が圧倒的に多かったようなんですが
台風の影響を受けずして淡路島で開催された

「QUICK919あわじしま
おのころ心平×てんつくマンコラボセミナー」



私が春から申し込みをし、神戸にて月1回受講している、おのころ心平さんの「ココロとカラダ塾」
いつか、このブログでも、その内容に触れたいと思いつつも
なかなかまとめられないまま今日まできましたが
毎回、「自分というものを知る機会」に恵まれています。
自分のことって、意外とわかっているようで、わかってないものなんですよね。


今回は、てんつくマン初め、尾崎里美さん、筒井のアニキ、ずいけんマン、内藤潤さんと
豪華メンバーが集まって下さり、それぞれのパワーをふんだんに頂いてまいりました!



台風の前日の、このタイミングでの出逢い
私を、一段とたくましくさせてくれた、と言っても過言ではないでしょう。
そのときのお話も、また・・・と思っているのですが


本日22日は、
おのころ心平さんの『病気は才能』という本が発売されるんですヨ。
私はすでに、19日サイン入りで手に入れて読んでいるのですが

カラダの内側にあっては病気や症状などに使われてしまうエネルギーを
上手にカラダの外側に開放し、あなたの自分らしさ、そして、才能へと
変換していく「才能化プロジェクト!」

カラダにたまったエネルギー、それはその分、
潜在的に秘めたあなたの才能と言えるのではないか・・・。

日常のほんのちょっとしたカラダの不調にも、あなたがあなたの才能と
向き合うチャンスがある。


そんな着眼点でさまざまな症状の意味を読み解く「ココロとカラダの交差点」

彼のブログは、今まで自分で気がつかなかったことを知らせてくれるもので
私も毎回楽しみにしているんですよね。



17年間、おのころ心平さんが
2万件のカウンセリング経験で得た、
ココロとカラダのつながりのしくみ、
そして、誰もが持っているという「自然治癒力スイッチ」とは?

あなたのカラダの才能と出逢う、とってもいいきっかけになるかもですよ。

☆おのころ心平 さんの『ココロとカラダの交差点
ぜひ、アクセスしてみてくださいね。
http://ameblo.jp/onocoroshinpei


私も、カラダの中に閉じこめようとしている才能があるのだとすれば
引き出してみたいと思います!


図々しくも、一緒に写真を撮らせていただきました♪ うれしい!!

919-2


あぁ、それにしても毎度ドジな私は
この日も、やってしまった。。。。

そんな話も、また今度^^
Theme: 小さな幸せ | Genre: ライフ

今、感じる幸せ

台風の影響で、こちらも朝から雷雨で始まり
テレビでは私が住んでいる市の避難勧告情報も流れたので
心配して下さったメールが次々入り、とても嬉しかった私です。
気にかけてもらえるって、本当に幸せ^^

部屋110920-1

昼過ぎの部屋

低い暮らしをしているので、地震で倒れて危ないものはないのですが
床上浸水となると。。。

前回の体験では、高さに関係なく
浮いて助かるもの、倒れてダメになるもの、の2通りがありました。

多肉110920-2

朝のベランダの植物たち

風はないので、鉢植えに水がたまってはいるものの
みんな元気です。今も変わらず・・・

植物たちに、どれだけ支えられてきたか
あの時の災害時も・・・

米110920-1

夜になって、椅子の上に
床に置いてあった玄米を入れた桐の米びつを、
とり合えず、念の為、避難させました。
命のあるお米は、ある意味、電化製品より大切かも。
以前のように床上80cmだと、椅子が浮かなかったら泥水に浸かってしまいますが・・・

おにぎりをたくさん作り
また、水に12時間浸せば生でも食べられるというので
ペットボトルに玄米を入れ、持ち出し用に。
私の元気のもとですからネ♪


クリアケース110920-1

以前のように、浸水したら使えるアイデア。
前回の被害の後に教えてもらった、こういうクリアケースに大事なものを入れて
水に浮かして助かる方法。


今、満潮時を迎えているはずですが、河川の水位はどのくらいなのか
お嫁ちゃんの実家のご両親は、別に住んでいるおばあちゃんと共に
近くの中学校に避難しているそうで・・・
ここから車で30分ほどの距離ですが、今回はあちらの方が心配・・・

今は、静かな時を過ごしています。
すでに、床上浸水し、被害が出ている地域もありながら
有難いことです。

屋根のある所にいられる幸せを感じています。


昨日は、とてもパワフルな人たちに出逢え
そのことを、詳しく記事にしたいと思っているのですが

2004年の台風時の洪水で受けた被害と
また同じことが私に起こったとしても
また、それ以上の災難に遭ったとしても

あれ以後、私が学んだこと、また多くの出逢いを思うと
苦難の後には、それ以上のイイ事が待っていると思える自分がいます。

昨日のトークセミナーでは、そのことをより深く感じさせてくれることになり
今がとても幸せな私です。

父が亡くなってから11年が過ぎましたが
あの時から、明日死んでもいい生き方をしようと、意識し始め
今の私があります。

起こった出来事は変えられなくても
なんでそのことが起こったかの意味付けは、後から自分でできるもの。

また日を改めて
昨日今日のことを、綴りたいと思っています。

皆様も、どうぞお気をつけてくださいね。



今、生かされていることに感謝の気持ちをこめて・・・・  


追記
9月21日、朝です。

朝から、大丈夫ですか?のメールをいただき
心配して下さる人がいることに、いっぱい幸せを感じています。
大丈夫ですよ^^ ありがとうござます!!
お嫁ちゃんの実家も大丈夫だったらしく、避難所から家に帰れているとのこと。
ほっとしました。

でも、まだまだ油断はできませんね。
あちこちで被害が出ていますし
どうぞ、皆様も、お気をつけて下さいね。


青い時間

トンボ110911-2


ほら、トンボ!!


空110911-1


見上げた空には、秋の雲・・・


日中は暑かったけど

心休まる自然の中で、見つけた青い色


蓮110911-1


連れてってくれて、ありがとうね♪


少女に戻れる時?
Category: おでかけ

目の前の「ありがとう」と言える幸せを数えて

部屋1108-1


台風の被害、各地であったようですが
皆様のところは、大丈夫だったでしょうか?

私の地域でも、かなり雨が降りましたが
2004年の台風時の・・・大洪水が起こった後の河川の工事や、ポンプ場の設置等により
以前のように川が氾濫することもなく、ホッとしています。

今でも、災害がトラウマになって、あれさえなかったら・・・という想いの方も
周りにはいらっしゃいますが

私は、もし、また同じことが起こったとしても
(起こってほしくはないけれど)

大変なことのあとには、きっとまた、幸せだと思えることがたくさんあると思っていたいから
降り続く雨にも恐怖心がなかったの。

ブログで、かつて私が水害に遭ったことをご存知の方が
心配してコメント下さったの、とても嬉しかったです。

大丈夫でしたよ。ほんとに、ありがとうございました。



あちこちで、途方に暮れていらっしゃる方も
今は大変だと思いますが

私自身は災害に遭ってこそ学んだことや、

またそれが機で、好転したことも色々あるので



あの時、失ったものや、

また、とんでもなくかかった労力やお金よりも

得たものの方に目を向ければ




起こった出来事は変えようがなくても

何でそれが自分に起こったか、

そのことで、自分が何を得るように起こったかの意味付けを考えることで

そう、受け止め方を変えることで


それは不幸な出来事ではなくなるのだということに気がついたのです。




洗濯物を干せることが、なんて幸せなのだろうって


元気な植物と一緒にいられることが、どんなに素敵なことなのだろうって


夜になると、部屋にいても秋の虫の合唱を聞くことができることの嬉しさとか・・・



いろんなことに感謝して


失ったものではなく、今あるものを楽しもう、と思えるのです^^


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。