スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法の言葉 ~しあわせの連鎖 PART 3~

最近、歩いていて、なんだかとても鳥が気になります。

サギ、鵜、カモメ、鴨、カラス、鳩、つぐみ・・・・
早朝は特に、色んな種類の鳥たちに出逢います。

巣から飛び立って、活動し始めている頃の鳥たちに・・・


鳥110125-1



羽ばたく姿

鳥110114-5

水辺で静かに泳ぐ姿

鳥110113-1


そして、一枚目の写真のように
街灯などに止まって休んでいる姿・・・

何を考えているのだろうなぁ~って想いを寄せ撮った写真です。

鵜110122-1


この鳥たちに少しでも近づきたくて、

かもめ110122-2


普段、持ち歩いているコンデジを、マクロ撮影中心に撮っていた私が
遠くも撮りたくなって、パートナーの勧めもあり「リコーのCX4」を買ったのですもの。

かもめ110122-1

目下の夢は、鳥と話ししたい! from 永遠の少女♪
で、朝は「おはよう」って必ず声をかけている私ですが(笑)


そうそう、新年早々に集団だったと思われる鳥の糞が大量に家の周りに落とされて
最初は、あ~~~、派手にやってくれたわね、、、って感じでしたが
すぐにホースの水で流せばいいものを、何日間か放置していたものですから
固まってブラシでゴシゴシこすって落とす羽目になりました。
その放置していたうちに
私の心の中に変化が起こっていたんです。

「新年早々に、『ウン』 をありがとう!

ご挨拶代わりですよね?

「糞(ふん)」と思わずに「ウン→運→幸運」と認識すれば、
これも有り難いなぁと。
 しかも、こんなに沢山(笑)

鳥たちのトイレって特別にないのですもの。仕方ないですよね。
地球は、人間だけのものでなく、すべての生き物たちと共生しているのですものね。
そう思うと、心が広く豊かになって、腹を立てることではなくなります。

人間は、とかく自分中心に考えがちなんですね~きっと。

鳥インフルエンザも鳥のせいではないですよね。

今、私にできることは、「ホ・オポノポノ」の教えの通り

「ありがとう。ごめんなさい。許してください。愛しています。」

そう言って、クリーニングするだけ。

※この「ホ・オポノポノ」は
ブログのお友達にも伝わって早速買われた方のコメントとか
試された方の嬉しい鍵コメ報告も♪ ありがとうございます。
こうして広がっていくと、世界平和に繋がるのだそうで
「まずは、自分から」そんな方が増えると嬉しいです。


昨日のこと、ちょっとお話させて下さいね。

タイミングよく、私が求めていた小さな鳥が、さも待っていてくれたかのように
出先で目に入ったのです。あっ、本物じゃないのですけどね、結構リアルですよ。
読んで下さる方は、続きを読むへ・・・


スポンサーサイト

魔法の言葉 ~しあわせの連鎖 PART 2~

朝の空110119-1

前回の記事には、コメントそして、沢山の拍手ありがとうございます。

あれから1週間、
この前の日曜日からの話なのですが、久々の救急車への同乗がありながら
無事に毎日、しあわせを感じながら過ごしています。

母、とても元気です。

あまりにも、私の真似をしたくて無理がかかったのかな?
ウォーキングも一人で歩数を増やしていたし
母も楽しんでしていることだったので、良いことだと見守っていたのですが

先週の日曜日の夜、実家の方で、頂いた猪肉があったのでお鍋を囲んで楽しんだときのこと

詰め合わせの中の私が飲めそうにない甘口のワインを母に飲ませてしまい
(私はタンニンの強い重めのワイン好みなので)
母にすれば、そのワインは口当りよく、すんなりとグラス一杯飲んでしまったのが災いしたのでしょう。

食事も終わった頃、目の前がチカチカしてきていたらしいのですが、心配かけずと黙っていて
立ち上がって冷蔵庫の前に歩み寄ったところで、いきなり音をたててバッタリ倒れてしまったのです。

倒れた瞬間は、誰もがワインを飲んだからとも思っていなかったのですが
「大丈夫」と母は薄目を開けて言ってはいましたが足を投げ出したまま
そして少し経つと呼びかけても意識がなくなってしまい
過去の母の具合が悪かったときの出来事が一瞬蘇りました。

「なんで今また!?こんなに調子良く過ごしていたのに。。。どうして!?
の気持ちになりつつも

いや、こんなときこそ「ありがとう」
落ち着かなくては・・・と すぐに切り替え

それまで楽しく一緒に食事をしていた叔母、お嫁ちゃんと ゆっちにも(息子は一足先に帰っていました)

「ありがとう、って言い続けて!」と叫んで

みんなで、「ありがとう、ありがとう」を繰り返しました。


朝の空110119-2

意識が戻らず、もしかして頭を打っているのかも?と
救急車を呼ぶ電話をした弟。

その電話の最中も
「ありがとう、ありがとう」を唱え続けていたところ

手を握っていてくれていた叔母が「握り返してきたよ、痛いくらいに!」

母の意識は、救急隊の方の到着より先に戻りました。

血圧と体温が急激に下がっていたようです。
母はもう大丈夫だからと言い張りましたが
念のためにと病院の救急外来へ搬送していただきました。


「救急車の中って、意外と広いんやね」と母。

母のことでは過去、一年の間に3回、救急車に同乗した私ですが
その母の冷静に車内を見回していた様子に、ホッとし
病院の検査でも、疲れとアルコールが合わさって起こったのでしょうということで
以来、ペースを落として、私の真似をし過ぎないようにと注意しております(苦笑)

ほんとにお騒がせな話でしたが


その後
この1週間ですが
色んな方と日々、心の通う会話が次々ありまして

なので
早くPART 2を、と思いながらも
文字を起こす間がありませんでした。。。



満月の夜には月光浴を・・と思っていたにもかかわらず
ワインで心地よくなり、仮寝のつもりがズルズルと夜中の2時まで。
(少しの間と思っても体に無理な体勢がかからないよう、必ずベッドに入る私です)

で、満月の翌日の21日、ラジオ体操帰りに
十分眺めながら帰ってきた途中の早朝のお月様。

月110121-1

朝陽も大好きですが、満月以降はお月様に気持ちを寄せ
陰と陽のバランスをとるようにしています。

月のサイクルは28日で女性の月経の周期や、お肌の再生サイクルとほぼ同じだそうですし
野菜の種まきも太陽暦ではなく太陰暦に沿って、というのが古くから意味あるようで
今年はお月様のことを、もっと知りたいと思っています。

下弦の月から新月にかけては
解毒、浄化作用もあるというので、そういうイメージを浮かべながら眺めて・・・


早朝、空には まだお月様が見える時間帯なので
東へ東へと向かっていた足が、今は西へと向かいます。

そして一昨日は、願ってもないものが、手に入り
この運の良さに驚きました。この話しもいずれまた・・・


月110121-2




昨日はかーこさんと、お会いし
彼女と私がとても良く似ている事に気がついて、話しがあまりに合いすぎるので
二人で機関銃のごとく喋ってしまい、
横で聞いていた彼女のご主人と私のパートナー、ビックリしていたと思います。


さらにPART3へと続く予定です。

おつきあい下さっている方々へ

今日もご訪問、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします♡



余談ですが・・・

魔法の言葉 ~しあわせの連鎖 PART 1~

薔薇110119-4

箱に閉じ込められた状態で届いた薔薇の花束
あっ、これ、私にじゃなくって(誕生日は来月だものネ)
パートナーがあることで手にした花なのですが
私の手にかかった方が、花の寿命がいいから任せると言うので
暖房している職場に置いておくよりは・・・と自宅に持って帰ってきました。

窮屈な箱から出し、束ねられていた紐をほどき
緊張していた薔薇を、私のお気に入りの白いホーローのバケツに自由に解き放して・・・・

一本一本の薔薇に、声をかけていきました。
「ここに来てくれて、ありがとう。」って

人に決められたカタチでいることを自分自身が望まない性分だからでしょうか
お花も自由に、のびのびと、自分らしさを出せる方が
と、いつも思ってしまいます。

気を配りながら、5日経過してもバケツの中・・・
暖房することなく、明るい室内
冬の切り花は、長い間、元気よく私のそばにいてくれるのですよね。

最初は、緊張気味だった薔薇たちが
段々と、力を抜いて、笑顔になってきた気がしました。

1本、少しだけ元気のない子がいたので
茎を思い切り短くして、小さく生けることにしました。

お花は、短くするほどモチがいい。
それに
もともと、私は小さく生ける方が好きなので

小さな陶器を使って



しあわせの連鎖

みえこさん110111-1

冬の、花少ないガーデンに
もうすぐ咲いてくれそうな水仙を心待ちにしながらも

お部屋の中には、みえこさんからいただいた水仙の絵のカード

ボタニカルアートってご存知ですか?

足の向くまま 気の向くままに

海110111-1


早朝の浜辺では
犬と散歩中のご婦人や

釣り人らしからぬ、お洒落な若者も


海110111-2


夏の日には、もうとっくに陽が昇っている時刻なのに
今朝、たどりついたのは


海110111-6


冬の海も好き

この先に足を向けたら、もっと太陽に近づけると思って


海110111-4









太陽を見つめて

朝陽110111-1

おはようございます。
私が、去年から試みていることのひとつですが

太陽光を浴び、太陽を凝視することで意識レベルを向上させ直感力を養うことができる?
ということに興味があり


太陽の悪影響ばかりが強調されている昨今ですが
海が好き、アウトドアが好きな私にとって
日々の生活の中からも太陽からは偉大なエネルギーを受けていると感じていました。
太陽を避けている人が多い中
実際のところ、日照時間が短い国では、鬱の人が多いというデーターがあるとか
太陽エネルギーの不足によるマイナスの面もあるわけで


あるサイトで知り
これなら大丈夫そうと太陽の凝視を去年から少しづつ始めていました。


太陽を凝視する時間帯が大切なので
日の出から1時間まで、もしくは日没の一時間前。 

私も毎日。。。となると時間的に無理なこともあり
できるだけ、できる日からということで
今朝も日の出から1時間以内の時間帯を選んで
また昨日は、たまたま日の入りの1時間前の太陽を10秒間、凝視できました。

その時間帯であれば太陽の有害な紫外線などの悪影響を受けることはないというのを信じて

毎日10秒づつ増やしていき、9ヶ月後の44分がマックスということなんですが
そこまでは無理としても
一日10秒でも朝陽を見つめることができたらいいなと♪

太陽凝視のメリットには

精神的緊張や心配、恐れがなくなる
健康になる
マイナス思考が消えうせる

などなど


意識レベルが格段に上がるようです。

朝陽110111-3
 
昨日の朝は、まだ山の向こうから見える太陽を待ちきれずに
掃除当番だった公民館に行くはめとなったので

今日は、時間を遅めに
昇った太陽を見つめて・・・・

朝陽110111-2

これからも健康でいたいために、自らできること
それらを楽しみながら、今年も過ごせるように
そんな努力は惜しまないでいようと思います。

あら、外は雪が降り出しました。
只今午前9時半。

ゆっちと外へ出て遊ばなきゃ♪


Category: 健康

うさぎさんのように♪

サボテン110106-1


ウサギ年だからって訳じゃないのですが




跳ねてます♪ 元旦の朝から。。。






新しい年を迎えて 2011

あけまして おめでとうございます。

朝陽100102-1



今年はどんな年になるでしょうか?

皆様はどんな年にしたいでしょうか?


2011年最初の私のブログにようこそお越しいただき、ありがとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします♡



大晦日101231-1

大晦日の夜は、車で40分ほどの伊弉諾神宮に。
ここ数年は、パートナーと二人で初詣に出かけているのですが
年末、荒れ模様のお天気になりそうだったので思案しつつも
いざ出かけてみると思ったほど寒さも感じず
今年もお参りできたことを喜び合いました。

足裏に貼るカイロとマスクにニットの帽子、効果あり!
でも、この時間帯は毎年若い人主流で
私たち二人で平均年齢上げてしまってたな~って。
ミニスカートに生足の若い女の子、寒くないのでしょうか?
ほんと、みなさん、元気にお参りされていて頼もしいですね。



そして、元旦の朝は、睡眠時間3時間ほどで
ひとり向かった海岸。
ラジオ体操参加のあと、時刻にすれば7時少し前
お天気に恵まれていたら初日の出を拝めたのですが
あいにく雲で朝陽は見えず・・・

大浜110101-1

深夜から朝までの勤務である息子と入れ替わりにお店に入るお嫁ちゃんの出勤に合わせ
7時半には実家で息子家族も共にお正月のお祝いをする予定でしたので
急いで帰らねばならず
それでも、砂浜に記念の文字を

大浜110101-2

波ですぐ打ち消されてしまいそうでしたけど
元気にここに来れたことへの感謝の気持ちと
今年も一年元気で過ごせますようにと思いを込めて♪


で、今年最初の一番上、一枚目の写真ですが
実は今朝の海からの朝陽です。

ひとりで今日も向かう予定が
ラジオ体操終わり歩き始めた頃、母から携帯に電話が入り
同じく朝陽を見ようと足を向けていた母と弟と合流することになりました。
昨日の浜辺とは違うところ。
もう今日は朝から、一万歩歩きましたよ~

雲もあり、水平線からの日の出ではないですけど
とても感動的でした。

下の写真は・・・

母110101-1

母の後ろ姿。

↓は少し場所を変えて、弟に撮ってもらった私の後ろ姿です。


まゆみ110101-1


帰り道、空も晴れ渡り
見上げるとまだ固い桜の蕾が・・・


桜110101-1


冬本番
道路には昨夜降った雨で、凍って滑りそうなところもありながら
それでも日の出の時刻は一日一日早くなり
春は確実に近づいているのだと感じました。



口に出していうプラスの言葉

漢字にすると「叶う」という字、よくできていますね♪

何を叶えましょう?
マイナスより、やっぱりプラスの言葉が生み出すことって大きいのでしょうね。


元気に始まった2011年、
一日一日を笑顔で大切に過ごしていきたいと思います。


皆様にとっても、健康で幸多き一年でありますように・・・

Category: あいさつ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。