スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山の宝石

エビツル100927-7



お届け物がありました。

ほら、こんなに小さな葡萄。

エビツル100927-2


ストラップにして、ぶら下げておきたくなるような・・・・


なんだかね、宝石みたいな感覚で
お気に入りの腕時計やピンキーリングと並べて撮りたくなったの。


スポンサーサイト
Category:

花も楽しんで

ニラ100920-1

花も楽しみたくて・・・
というか
気がついたら咲き始めていたので、収穫ストップして咲かせた「ニラ」

白い花は清楚で

ニラ100921-1

食べる葉から受けるイメージとはまた違いますよね?

ニラ100921-2



一方これとは別に、種から育てていたニラは、
葉が細いままで、夏の間ほとんど成長していなかったのですが
決して水やりも行き届いていたわけでなく、放任しておりました。

それでも枯れずにいたのは、相当強い生命力なのでしょう。

 
各種ビタミン、ミネラル、食物繊維を多く含んでいて


内臓の動きを活発にする働きや
体を温める作用があり、冷え症や神経痛、しもやけなどの改善に常食すると効果があるといわれているとか。
セレンという栄養素も含み、ガン予防に期待がもてるらしい?


これから秋植えの種を蒔くので、ニラもそれに合わせて移植することになるかも。
丈夫で手間いらずなので、来年に向けて たくさん育つといいな~と思います。

菜園100919-1


気分転換というのもありますが
水やりを考えると、この方がいいかも?ってことで
一部、畝の方向を変えてみました。

今年の夏は、暑さ云々よりも、雨がほとんど降らなかったということが厳しかったと思います。
ここは一日陽が当たっていて、陰になることもなく。。。


でも
手前の畝には、まだ収穫できるオクラもあって

オクラ100921-1

ちょっと大きくなり過ぎても、タジン鍋でそのまんま蒸し焼きにすると
種のプチプチした感触も良くって、ハマります。
調味料もなしで、丸ごとそのまんまのオクラを頂くなんて、この夏初めて!
それだけで美味しいって、やっぱり野菜が新鮮で自然農法のおかげなのかな?
採れたてのオクラは、産毛が指にささって痛いほどなのですヨ。


少しづつ、できるところから畑仕事、進めています。

去年は種まきの時期が遅すぎて大きくならなかった大根
そろそろ蒔き時ですね。
計画的に進めなくては・・・と思いながらも
今日は暑さがぶり返しています。。。

長袖で過ごしていた日もあったのに
またまたプライベートではノースリーブです。

こまめに衣類で調節できるのって人だけですものね~
そうやって、ほんとの秋が訪れるまで、もう少し夏服を楽しむのもいいかもですね^^
Category: 菜園

6度目の秋

雲100915-1

午前7時の今朝の空


どうにも暑くて寝苦しかたった夜も
一夜明けた翌日には、ウソのような爽やかさ 
暑さ寒さも彼岸まで・・・とは、よくいったものです。

もう、すっかり秋の空

一昨日、昨日と、涼しくて深い眠りに陥っていたのか朝寝坊・・・・
今日は気合いを入れてっと思い乍らも、
真夏のことを振り返ると
日の出時刻と共に、起床時間が少しづつ遅くなり



今朝、歩き初めの空・・・午前6時

雲100915-2


いつもの道で
足先に何か当たったと思ったら

Category: あいさつ

苦手を克服するために

朝陽100910-1

前回の記事では、たくさんのコメントありがとうございました。
いつもは元気で走り回っている私も
時に、持ち前のドジを発揮し、アクシデントに見舞われることがあります(苦笑)

それは年々、歳とともに増えているかも。。。

大事に至らなかったので、ちょっとおもしろおかしく書いてみましたが
皆様からご心配いただいたのが、とても嬉しくて・・・

本当にありがとうございました。


痛みよりも優しさが記憶に残る出来事になりそうです。
(と言って、ドジるのを繰り返さないようにしなくては)



足の裏の傷は、ほんとに大したことはなく
それでも用心してウォーキングは2日お休みし
おまけに昨日は、再開するつもりが寝過ごしてしまい、ラジオ体操までパス!

まっ、そんな日もあっていいよね♪って気持ちで
少しゆったりと朝ご飯を食べる時間に回したり。

「頑張る」を「楽しむ」という考え方に変えてから、自分を追いつめることがなくなった気がします。



今朝も砂浜は歩かずに、遠目から浜辺に佇むサギを眺めておりました。



踏んだり蹴ったり・・・

シーグラス100906-1

コレクションも増え
並べるガラス瓶がいくつも増えてきたので

0.5Lのピッチャーを使うことに・・・中身は海で拾い集めたシーグラスたち。

シーグラス100906-2

浜辺の宝石たちは、角がとれて優しく美しく

シーグラス100906-3

裸足で砂浜を歩き始めて2ヶ月ほどになるけれど、一度も怪我をしたこともなく・・・

それなのに、あろうことか、

昨日お家のなかを素足で歩いていた私の足の裏に・・・悲劇は起こりました。



通常は、元気有り余るほどの私ですが
こんなこともあります。。。。。

秋の気配とともに、少しづつ・・・

朝顔100902-2

朝顔というのは、夏の花のようにみえて
実は「秋」の季語

Category: 菜園
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。