スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

35年の歳月を経て part2

35年と一言で言っても、過ぎた年月の間に
それぞれが、楽しいことばかりでなく
悲しいこと、しんどいことを含め
さまざまな出来事に遭遇しながら生きてきたのだと思います。

バスセンター100429-1

18日、クラス会、そして二次会を終えてホテルを出てから
この近くにあるバスセンター内のカフェで
島外から帰省し出席してくれた人を見送るまでの一時間ほどの間
2次会のあとも残った12人が別れを惜しみ最後の話に花を咲かせておりました。

11時半の受付から6時半まで、まだまだ一緒にいたい
そんな気持ちに誰もがなっていたかもしれないほど、有意義な時を過ごせたように思います。


出席者、そして残念ながら参加できなかったけど写真と名簿を希望されていた方々に
地元の人にはできるだけ手渡し、遠方の方には郵送で。。と
すでに受け取っていただいた方からはお礼の電話やメールが入り
幹事三人が、とてもやり甲斐のあった今回のお世話役を心から嬉しく感じて
その喜びを分かち合っています。

ここ10日ほど、一日一日がとても早く感じ
今、またあの日のことを思い出しては感動がよみがえり・・・

クラス会ロビー100418-1  私たちは大きく分けると3つの高校に進路が分かれ
 前回の・・・と言っても卒業後初めて開催した
 学年全体の同窓会からは
 すでに15年の歳月が経っており
 卒業後初めて会う人とは35年ぶりとあって、
 ロビーで顔を合わせた途端、
 懐かしさで胸がいっぱいになりました。

スポンサーサイト

こんな夜には

クラス会の写真発送を終え、前回の記事の続きを
と打ちかけていて調子にのっていたところが・・・・
きゃ~
一瞬にして消えてしまいました!
ショックです。。。

気を取り直して、もう一度というには時刻も遅く

なので、チューリップ続編ということで

ユリ咲きの「バラード」
バラード100428-1

Category:

35年の歳月を経て part1

クラス会100418-0


ドキドキ、朝から緊張して落ちつかず、そんな感じで出かけた先週の日曜日
2~3日前までは真冬に戻ったような気温だったけど
この日は温かくなる予報・・・とあって、やっぱり少し春めいたファッションで出かけたかったのですよね。

とは言え、私ってよそ行きのお洋服がほとんどなく
ホントに普段着っぽいのしか持っていなくて、どうしようか考えました(汗)


4℃の基準

繰り返す季節の中で
いっせいに咲き始めた野の花たち

野の花100424-1

あちこちに種が飛んだと見られるナガミヒナゲシやマツバウンランは年々増えています。



ナガミヒナゲシ100424-1



種は肥料がない環境で生命力のある種を残す性質があるという
この草花たちも、そうした中で子孫を残しているのでしょう


マツバウラン100424-1


雨が多くても寒暖の差が激しくても、関係ないかのように
人が余計なことさえしなければ・・・
毎年変わることなく咲かせる草花たちは、たくましい



そんな植物の影響もあってか
寒いとか暑いとか・・・それよりも、楽しむことを重視している わたしです。

寒ければ寒いように
暑ければ暑いように

自然のままを楽しむことの方に目を向けられれば

それは
雨でも晴れでも同じ事ですが

Good weather for ducks  
アヒルにとって雨は上天気

この英語の言い回しは
雨が降ったなら
嘆くのではなく、即、立ち位置を変えて、
アヒルの気持ちになれば「今日も上天気!」
ということらしく





マリリンな気持ち

マリリン100417-2

寄り添って
寄り添って・・・・絡まるように

マリリン100417-3

風が吹いても





いつの間にか寄せ植えになった鉢には
まだ殺風景だった ある冬の日に
咲かないかもしれないけど・・・って思いながら
チョコレート色に塗った廃材利用の小さなプレートを立てていたの。

マリリン100402-1

咲いてくれて、ありがとう。

マリリン100417-1

並んで咲いた植えっぱなしのマリリンは
去年と同じ、イエロー系だったけど


去年よりミニサイズになっているのが嬉しい わたし。




食べるより、咲かせてしまいました・・・・・
Category:

どんな時も楽しむ♪

チューリップ100416-1

晴れたら撮影
そう思っていたけど
今日は朝から雨で・・・・
でも傘をさしてでも、撮れるよね♪ そう思って私の愛しのチューリップたちを

落ち着いて撮る時間はなかったのですが
スプリンググリーンが咲き始めたので、昼休みに少しだけ

チューリップ100416-2


風の強い日もあったので、茎がポッキリ折れてしまったアプリコットビューティは

可哀相なくらい 短く、短く折れてしまってて

チューリップ100416-7

でも、だからこそ私の大好きな小さな生け方ができたかも♪


なので、トイレにも・・・

チューリップ100416-5

咲ききったチューリップ、
光の入らないところなので長持ちするかも・・・でしょ?きっとネ♪



北側の花壇のチューリップたちも咲き始めました。
ここんとこ気温の上がり下がりは激しいですが、でも春ですね~

チューリップ100416-3


そうそう、11日のお祭りは。。。
「曇りのち雨」という予報より はるかにイイお天気の中、無事終わりました。
Category:

いただきます。春の味覚

庭にカラスノエンドウが、いっぱいです。

カラスノエンドウ100408-1

この春は、野草を食べてみたいと思っていたところに
今週の月曜日
自然の恵みのお届けが♪

野草100406-1


家の目の前が海・・・というその方が
浜辺に自生する「ハマボウフウ」を収穫して下さって。
和食の主菜などにツマとして添えられることが多いようで
調べてみると
砂浜の環境悪化により絶滅が心配されているところもあるようです。
そんな中、淡路島の砂浜では
自然のものは、まだまだ自然に育っているのでしょうねぇ。

左手前の、酢みそ和えにしているのが、そうなんですが
茎の色が鮮やか~ それほどクセもなく美味!
茹でる前の写真を撮り損なってしまったので
こちらの方のブログ「情熱淡路島」でご覧下さいね♪

山のもののワラビが左奥
そして天ぷらにした野草は
タラの芽(ちょっと小さくてわかりづらいですが)に
うちの庭から収穫したカラスノエンドウ。
可愛いカタチの葉っぱがなんとも言えません。

こうして自然の中の旬のものを頂けるという贅沢がありがたく♪

早春の頃には、「フキノトウ」も頂いていたし
お嫁ちゃんのお父さんからは、どこに、こんなに!?って
ビックリすぎるくらいの「ツクシ」を。
畑にスギナが生えていて困っているとは聞いていたけど
スーパーの袋にドッサリ入っていたその数は何百単位だったと思います。
ツクシは生まれて始めて食べたのですが、佃煮風するとおいしかったですヨ♪



昨日は、さらに・・・

Category: 道端の草花

Congratulations!

入学式100408-1

青い空に浮かぶ白い雲
光を浴びたガーデンと・・・・

入学式100408-2




待ちこがれて・・・私のアプリコットビューティ

アプリコットビューティ100406-2

咲きました♪
大好きなアプリコットビューティです。




実は、去年咲いたのは。。。え??なんで?って思うような
すごく苦手な、朱色っぽい色でショックのあまり、正視できなかったほどで・・・
(このチューリップには何の罪もないっていうのに)
アプリコットビューティ? ←クリックで大きくなります。
 右端に写っているのが、偽アプリコットビューティ。
 これはアプリコットビューティじゃないのでは?
 と買いもとめたネットショップに画像添付で連絡していたのです。
 そしたら昨秋、無料でその分の球根を送って下さり
 今年こそは例年通りのアプリコット色を楽しみたいと心待ちにしていました。



この春、咲き始めたコレ♪ これこそが本来の色のアプリコットビューティ
優しい色です。

アプリコットビューティ100406-3

地植えの紫陽花の新芽も出始めたと思ったら、みるみる葉っぱが。
色味なく寂しかったここも、春らしくなってきました。

アプリコットビューティ100406-1

手前の鉢植えのチューリップたちも、これからの開花が楽しみ。
色んな種類のチューリップを、あちこちに植え込んでいた
春がメインのmy gaden いよいよ本番です♪



花壇では、植えっぱなしのチューリップが小さいながらも咲き始め
北側で日があまり当たらないというハンディがあるかと思いきや
咲いてからは開いたり閉じたりを繰り返し
日当たりのいいところよりも長いこと楽しめるというメリットが♪
というわけで、もう何年になるでしょうか?
2003年からだったような気も。。。記憶も定かでないくらい、チューリップガーデンが続いています。

チューリップ100406-1


小さければ小さいほど、私にとっては嬉しい植えっぱなしのチューリップに
昨年新たに植え込んだものがプラスされ
これからいくつのお花を見られるかと思うと
毎朝、花壇をのぞきこむのが楽しみでなりません。


こうなると、食べることよりガーデンに居る時間が優先になり
今日のお昼休みも、自分の口に入るより先に水やりだったりと・・・



ここから下は、遡って
2008年、2007年度のアプリコットビューティです。

よかったら
Category:

天国の父への報告

パパ100404-1



「パパぁ~~」
大きな声で叫けびながら ゆっちがお城の窓から手を振っています♪

ゆっち100404-1

坂道を歩いて、階段を上って(↓クリック♪)

花見100404-7 花見100404-8 花見100404-9 花見100404-6



山の上から海を見渡せる・・・あらためて、島に住んでいることを実感した今日でした。


ゆっち100404-2

私の大好きな海岸、そう、今までにブログでも紹介してきた浜辺を見下ろして。。。

花見100404-10


息子家族と、母も共に、そして弟も一緒にお出かけしたことなんて、初めてじゃないかな?
7人乗りの私の車が役に立ち、お弁当を持ってこうして来られたお花見です。


Theme: 自然の中で | Genre: ライフ
Category: おでかけ

植物と共に楽しめる毎日~my スウィートガーデニング

ガーデン100402-1


2008年から始まった野菜作り
畑作業の傍らで、ほっと一息のスペースもほしくて、
テーブルセットと大きなスノコ状フェンスを作った三年前

草引きだけに追われていた この土地も、一変し
どこに出かけるでもなく、楽しめる時間を確保できた有り難さ。

冬が好きな私も、今、春の喜びを感じています。


Category: 菜園

春色に包まれて

ブロッコリー100402-1

やわらかなレモンイエローのお花です。


2月4日のブーケを生けていたブリキのバケツも寂しくなってきたので。。。
色を足してみました。

とはいえ、まだ大切にしているブルーレースフラワーは

Category: 菜園
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。