スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土を知る PART2

もう3年越しの株になると思います。
花壇の中で伸びすぎていたので、カットして・・・

そのウインターコスモスの花が咲き始めました。

ウンターコスモス1026-1

水につけていただけで出た根です。
1週間か10日か、その位経ったでしょうか。
花が咲いているのに気がついて、茎を持ち上げてみたら、こんなに発根していたのですよ。

ウンターコスモス1026-2

光と水、そして、私の想いと
水につけているだけで咲いてくれました。
ココには土も肥料も存在していません。

ウンターコスモス1026-3

切ったキュウリの茎から発根した話を農家の人にしたら
ビックリされましたが、大概の植物は切られても
早い遅いの差こそあれ、根が出るものだと思います。

私はハーブや多肉植物がとりわけ好きなのですが、
その一番の理由は
切られても・・から始まる生命力の強さです。


↓は昨日、畝から引き抜いた万願寺唐辛子。
(ちょっと写真ではわかりづらいかと思いますが)

万願寺唐辛子091026-1
           
株からの根と、土の中には細く張り巡らした根がたくさん。
まだ残しておきたい気持ちが強かったのですが、冬~春の野菜の準備のため
旬の終わった夏野菜、ようやく取りのぞくことになりました。

クリックして下さいね。
土の中にはこうして たくさん、たくさん 根が残っていたのですが

根091026-1

この根を掘り出す作業はしません。
この根が土にとって自然の肥料になるらしく、
土を機械で深く耕してしまったら、
土の中で役目を果たしている微生物までも殺してしまうことになるようです。
昨年は友人に小型の耕耘機を借りたのですが、
今年はできるだけ土の中の環境を変えることなく
手作業で取り組むことにしました。



そして1週間前に蒔いた種からは・・・・

スポンサーサイト
Theme: 自然の中で | Genre: ライフ
Category: 園芸作業

土を知る PART1

きゅうり091014-1

何やら焼き印入りの・・・・ふふっ♪

これ、な~んだ?
Theme: 自然の中で | Genre: ライフ

銀杏に寄せる想い

銀杏091021-1

20歳だった頃、旅先で拾った銀杏の葉
写真と一緒に挟み込んだ黒い台紙のアルバムも
台風時の大洪水のため
床上浸水した我が家では泥水にどっぷり浸かり、捨てざるをえなくなった・・・

銀杏091021-6

あれから5年の歳月が過ぎ、昨日、同じ10月20日を迎え
振り返ってみて

植物への想いはそれ以前よりもっと高まり、
そして、あれから色々試練もあったけれど
今はとても穏やかな暮らしをしている気がしています。
どんな体験も決して無駄にはならず、
私の人生はあの台風のあとに変わったのかもしれません。

たまたま この間の日曜日、
フリマがあって訪れたこの公園で見つけた1本の大きな銀杏の木。

もう一度逢いたくて昼休みにカメラを持って出かけました。

銀杏091021-3

そっと触れてみたのは葉っぱじゃなくて木・・・

銀杏091021-4

何故って・・・

インドアグリーン~やすらぎの時

多肉091017-1

過ぎ去る季節の想い出

夏、海で拾った貝殻を
多肉植物に添えてみました。


多肉091017-2

ギュウギュウの寄せ植えが好きだったのですが
ここんとこ、ストーリーのある箱庭風も。

もうひとつ♪
多肉091019-1


多肉植物は、とても光を好むので
基本的に外で元気に大きく育て、
カットしたものを根を出しながら 小さくお家で楽しむのが私流。

でも、北向きの・・・光が十分とはいえないお部屋でも
何ヶ月になるかなぁ~ウニの季節っていつでしたっけ?
植え付けた頃にも記事にしましたねぇ。
ある漁師さんにいただいて美味しく食べたあと

多肉091019-2

BRIWAXで少しおめかししましたが、しっかり文字が残ってる(これがまたイイのです、笑)
この小さく浅い木箱に水苔のみで育っている多肉ちゃん、
水はこの夏ほとんどやっていません。それがいい環境のようです。
これはあの漁師さんの「気」も入っているからなのかもしれませんネ。
徒長して動きのある姿が可愛いです。


多肉植物で始まりましたが、今日は私のお部屋の中の植物たちのご紹介
よかったら、お入りくださいね。


Category: 観葉植物

甘く せつなく・・・

金木犀091017-1

甘い香りに誘われて・・・惹き込まれるように今日撮影したのは47枚。
その中からいくつかをご紹介しますね。

Category:

命を繋いで

プチトマト091015-1 














   なんだか、わかりますか?



きのう、足もとに見つけたとき 畝とフェンスの間の通路でしたが
感動してしまいました・・・

プチトマト091015-2

熟して転げ落ちた黄色いプチトマト
あえて放置していた私ですが
何日もというか、1ヶ月以上、もしかしたら2ヶ月近く経過していると思います。

自然の野菜は腐らずに朽ちていく・・・と言いますが
気がつくとドライトマトの出来上がり

小さな ひとつのプチトマトから、こんなにぎっしりの芽が誕生しているのです。

葉っぱの先端に小さなオレンジ色の種の抜け殻らしきものが写っているのも見えますか?


そして

少し離れたところからは、独り立ちした子がいました。

プチトマト091015-3

自然生えした植物の生命力、とてつもなく力強く感じます。
人の手を借りず・・これが本来の姿なのだと思います。

もう少し早く発芽していたプチトマトは
花まで咲かせていましたが
秋になって冬を迎えるこれから季節、この子達はどうなっていくのか

私は何をすればいいのか・・・

春先にもきっと、適度な発芽温度になったとき
今、土の上で眠っているいくつかの種が、
芽を吹き出してくれそうな気もしているのですが・・・

緑色から黒く熟したオクラです。

オクラ091015-1

これは弾け切って飛び出す前に採種しなくては・・・


この記事を早く書きたくて
帰宅後、晩ご飯も食べずにパソコンに向かっていた私でした。

育っている野菜のエネルギーが、
私の元気のもとですから
口にすると、もっと元気になるはずですよね(*^_^*)

これから今日は、万願寺唐辛子、いただきま~す!
Theme: 自然の中で | Genre: ライフ
Category: 菜園

新鮮野菜とハーブで元気♪

ミニパプリカ091012-1

赤ワインに合いそぅ~でしょ?

食べ終わろうとしたときに・・・
あ~写真撮るなら、ひとつは 蓋をした状態で撮るべきだった。。。と、
その方がセンスよい盛りつけになっていたような気がしましたが
時すでに遅し・・・ でした(^^;)


調理したのは、今春、苗を買って鉢植えにしていたミニパプリカです。
花は淡い色合いが好きですが、野菜ははっきりくっきり食欲をそそる元気色がイイですね♪
自家栽培の採れたて、新鮮だし
ピーマンよりも肉厚で、挽肉共々 とってもジューシィーに仕上がりましたヨ。
フライパンで挽肉側から先に焼いて、ひっくり返したあとは水を足して蒸し焼きに・・
もちろん、パプリカは生で食べても美味しかったのです。
(切り落とした上部分は焼かないで、そのまま いただきました)

ミニパプリカ091012-2

昨年、畑に植えたのは、普通サイズの・・・
よく見かける 赤、黄、橙と色鮮やかなパプリカ(スーパーでは韓国産が多いような)

結構大きいものなので成長してカタチが出来てから色づくまでにも日にちがかかり
そのうち水切れして、美味しく食べられるものが収穫できなかったという苦い想い出が。。
なので、今年はミニサイズのパプリカを、畝を使うのも場所を取るのでもったいないと
小さな鉢植えで育てていたものですが
これがなかなか収穫数もよく、もうこれで最後かなぁと思いつつも
気がついたら、また次々と出来ていたというか・・・
これで最後になるかもしれないという夜、
大切なものなので
料理してブログにもおさめておこうと思いました。(大げさ~)

とは言え、いつもながらの思いつき。
ある材料でひらめき調理が多い私なのです。

12日は、午後から ゆっちと図書館に行っていたのですが
帰る途中の3時前、
「おなかすいた~」
「じゃ、帰っておにぎり作ろう!」
「ま~ちゃん、お弁当作ってぇ。」


お昼ご飯は、お腹がすいていなかったとみえ、
ほとんど食べようとしなかったのですよねぇ。

私からは甘い物系のおやつは一切与えていないし、変に間食はさせたくなく

「ミートボール食べたい!」の突然のリクエストに

仕方ない。。。作ろっかぁ

取りかかると、何でも早い私です。

冷凍してあった挽肉を解凍し、
玉ねぎのすり下ろし&みじん切りを入れて混ぜ混ぜし塩コショウ+オールスパイスを♪

スパイス091014-1


「僕もする、僕もしたい!」という ゆっちでしたが
時間的余裕ないのに手を汚されてもなぁ~と躊躇し、
すばやく小さなお団子状にし、フライパンに転がして表面を焼いたあと、
ケチャップに水とローリエを加えたお鍋でグツグツ・・・

↓収穫仕立てのローリエ(ベイ、月桂樹)
ローリエ091014-1

乾燥させたあとは瓶に入れて
ローリエ091014-2

(調理途中の写真がないので、スパイスやハーブ類を紹介しております♪あしからず)


仕上げに水溶き片栗粉でとろみをつけてっと
その間、踏み台の上に乗っかり、側でずっと観察
「やりたいぃ~」を連発しておりました。(うん、次回はゆっくり一緒にしようねぇ)

出来上がったシンプル、あっさり味のミートボール
おにぎりと卵焼き、小さなジャガイモを電子レンジで加熱したものと共に
お弁当箱に詰め、彩りにパセリを採ってきてフィニッシュ!
パセリ091014-1


お弁当、写真撮っておけばよかったなぁ~
途中、卵を溶いてもらったり、ジャガイモを電子レンジに入れてもらったり
               お手伝い ありがとうね ゆっち♪

「美味しい~」って完食の ゆっちに、作ってよかったぁ~と嬉しくなりました。
食べないと思っていた飾りのつもりのパセリも、
意外や意外。。。好きなのか全部平気でムシャムシャ食べたのにビックリ!

そしてのこと
そのミートボールにした残りのタネを少し取ってあったのを思い出し
ミニパプリカに詰め物をしよう!ということになったのでした。

そうそう、電子レンジでチンしたジャガイモも残っていたし
オリーブオイルを熱したフライパンにローズマリーを入れて香りをプラス、
表面はカリッと焼き上げましたヨ。

すみません、
ジャガイモは付け合わせだったのでピント合わせて撮った写真がありません(>_<)
ジャガイモ091012-1


パリパリのローズマリーの葉は食べても美味しいし
記憶力を高めるハーブとも言われているので
何かと忘れっぽくなった私には必要なのですよネ♪

ミニパプリカの詰め物にかけたソースは、
昼間ミートボールを作ったときの残りを煮詰めたもの。

身近で育った野菜やハーブ、
新鮮だし、完全無農薬だもの、ほんと、ありがたいです。


まだ引き抜いていない夏野菜がちらほら
万願寺唐辛子に茄子
プチトマトも根を残して地上部だけカットしてたら、また再生して・・・
おまけに、落ちたトマトから芽があちこちに出ています。
この生命力がたまらない!

バジルも雨が続いて勢いを取り戻したし、花芽を摘んでいたら
まだまだ収穫できそうだし、可哀相で抜くに抜けないのですよね。
↓ペーストする前に今キッチンに生けてあるバジルです。
バジル091014-1



とりあえず、キュウリを引き抜いた後の畝から始めましょうか。
今後、畑仕事編の記事、続く・・・かな(*^_^*)

Category: 菜園

活動開始♪秋からのガーデニング

ビオラ091012-4

清々しいお天気です♪ 大好きなビオラを植え始めました。

またまた更新が滞っていたのですが
その間、ゆっちの運動会やらお月見やら
朝まで雨だった3日の土曜日、無事終了しましたが
撮った画像の整理ができなくって

というのも・・・・
パソコンに画像を取り込もうとしたら、容量いっぱいになっていたようで

ここんとこパソコン内の不要なものも整理し
バックアップをとって・・という作業をしておりました。
昨夜もそんな中、懐かしい写真や動画を見ていたら
想い出に浸ってしまって寝たのが午前3時(^^;)

それにしても画像、いつの間にやらたまり過ぎていたのですねぇ。
納得いくまで撮り続けることも多いので、どんどん増えて・・
その度に要らないものは消去しておけばよかったのですが
これからは毎度そうしておかなくては、と思いました。
プリントして手にとって見られるアルバムがやっぱり私には合ってるなぁって
色々とまとめておきたいことが山積みです。

ビオラ091012-2

ここんとこ休日の外作業は暗くなるまでやってしまいます。
日が短くなったので、何かと慌ただしい気も・・・
この間からペンキ塗りもやっていて
昨日は朝ご飯も食べず
キリがつくまで花壇に秋植えのチューリップの球根やビオラの苗を植えるべく
下準備を始めたら・・・・気がついたらお昼を過ぎていたり。

まずは、プランターからの寄せ植えを少しづつ・・・なんですが

ビオラ091012-3

それにしても、毎年この時期はビオラ♪ビオラです♪
ひとつ68円とか78円の苗が主流で、
198円の軽井沢ビオラをいくつか奮発!みたいな・・
何ヶ月も楽しめるお花なので、ほんとに嬉しいですね。

とにかく花に関しては200円以上の苗を買うことが滅多にない私
ビオラやバンジー、アリッサムといった小さなお花ばかりを買い集めて満足して
これは何年来ずっと変わらない私の好みですね。好きな色合いもまた・・・


多肉091012-1

すっかりジャンクになった100均の木箱。
もうこわれちゃう寸前みたいですが
ギュウギュウに詰め込んだ多肉ちゃんたちは元気元気!

ローズマリーの花も咲き始め
暑い時期は動きを最小限にとどめていましたが
これから思いきり動ける私の好きな季節到来です。
特に冬が好きなので。。。。

ローズマリー091012-1

畑の方は、自然農法、循環農法を知ってから
土作りに関してちょっと戸惑い気味で後回しになっているのですが
そろそろ種蒔きも始めなくては・・・
今まで野菜を育てていたと思っていましたが
人が野菜を育てているのではなく、
野菜が自然に育つ環境作りをしなければならないのだということに気がつきました。

ここにもそんなあれこれを、記録していけたらいいなぁって思っています。
Category:

やっぱり好きなのは、白いインテリア

部屋091002-1

久々の更新です♪雨の日に撮ったので少し暗めなんですが
実は少し前からキッチンの模様替えをしておりました。

これまで食事の時も椅子ではなくリビングの方で正座だったのですが
パソコンも含め、正座の時間が長くなると座りダコもひどくなってきまして・・・

ある日、ヤフーのオークションで
小さめですがハンドメイドの白いテーブルを見つけてしまい
しかも6,350円という作り手さんには申し訳ないようなお値段で落札できてしまったので
これはラッキー!とばかりに
居心地のイイ空間を、ここに確保することができました。

テーブルに加え、ネットショップでこれまたハンドメイドの椅子に惚れました。
「好き。カタチにしてみました。」というコチラ
何日間か迷いましたが、一生使える、いや使いたいという気持ちが強く
ちょっと大きさに差があってアンバランスにも見えますが
気に入った2点をお買い上げ!
テーブルは真っ白なので、いずれ椅子に合わせアイボリーに塗り替えるかもです。


部屋091002-2


このテーブル、ガラスがはめられていて素敵なのですが
Category: インテリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。