スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラと薔薇の日々

薔薇090529-2

2月に切り花でいただいた色とりどりのバラ、
茎があまりに長かったので、カットした下の部分をグラスに挿していました。
水の中で、4ヶ月・・・ほら、根が こんなに伸びて・・・♪
生きてるね!

薔薇090529-1

ここまで育つと、そろそろ土に植えてあげなくてはね。
でも、どんな色だか わからなくなっちゃった。。。



外では何年目になるでしょう。
ミニバラと言えども地植えにすると大きな株に成長し
あまりにたくさん花をつけていたので

ミニバラ090529-1

やっぱりバラも小さいのが好きです(*^_^*)

ミニバラ090529-2
スポンサーサイト
Category:

2009年 初夏の野菜畑

トマト090526-1

この室内のグリーンは何かといいますと・・・・
GWに畑に植えた苗から伸びた脇芽をカット、
発根させようとしているプチトマトです(^_^)v

脇芽・・・といえども、植えた苗が成長するのに放置していたら、ここまで伸びて
ポット苗で購入した最初の大きさと同じくらいになったかも(^o^)
こうしてカットした脇枝から発根させて苗を作ると
最初にたくさん苗を買い求めなくていいので、お得なのです。

畑では、もう花が咲いて小さなトマトが出来かけ~♪

トマト090526-2

昨年も何種類かのプチトマトを植えましたが
今回見つけた、直径1cmの・・・それはそれは小さなトマトができる品種!
昨年、法事で食事した所で初めて見てビックリのマイクロキャビア♪
育てたい!と思っていたら
今回、苗を見つけたので小さいもの好きの私ですもん。買わないわけないですよね~

トマト090526-3

この列は、全部トマト。桃太郎トマトもあります。普通の大きさのトマトにも今年は挑戦!

トマト090526-5

↓の支柱を立てたトマトの写真、ちょっと目をはなしたスキに
ゆっちがカメラマン気取りで撮影していました。
ちゃんとストラップを首にかけて(^o^) もうビックリ!
私のカッコ、見てるんですね~

トマト090526-6

最近の子供は、スイッチにも慣れているから、
教えもしないのに勝手にONしてシャッター押してる
デジイチですよ~さすが、女性向きのG1、
5歳児の手にも収まるサイズってことでしょうか。

なかなか離してくれなくて、ママの顔から私まで
パシャパシャ、シャッター押しまくりでヒヤヒヤものでしたが、
アフリカに行って、動物の写真を撮るのが夢の ゆっち
なかなか上手にまとめて撮れてましたよ。


さて、早くも本日収穫のキュウリです。
ベランダきゅうりって、背丈が大きくならないらしく鉢植えに。

この通り、下がつっかえてきたので、小ぶりだけど食べ頃?

キュウリ090526-1

お味を確かめたくて、シンプルにそのままいただきました。とてもジューシー♪

キュウリ090526-2


ここから下は、4月末から5月初旬の収穫分。
今までにupできずにいた野菜たち。よかったらご覧下さいね(*^_^*)

Theme: 家庭菜園 | Genre: ライフ
Category: 菜園

時の流れに身をまかせ・・・

090523-1

夕暮れ時に、出かけた先で・・・

090523-2

とりたてて好きな花でもなかったゼニアオイですが
海を背にした枯れススキや雑然とした草の中
妙にアンバランスな感じで咲いていたのが印象的でした。

090523-3

少し車を走らせて・・・♪ 



君にも会えてよかった。

Category: おでかけ

大好きなもの

多肉090520-1

多肉タルト♪

葉っぱ一枚からも新芽が出て増やせる多肉植物は育て始めると
誰もが はまりますよね(^^)
今回は、根が出るまで ちょっとお洒落にタルト型を使ってアレンジしてみました。

小さな苗を買ってきて、植える時に落ちた葉っぱや
成長して脇芽が出てきたら、それをカットして・・・
鹿沼土を敷いたところに、ちょこんと♪
そのうち根が出てきます。
待ち遠しいけど、それまでは、絶対お水はやらないこと!


こんなふうにね、以前にもブログで紹介したことありましたけど
またまた作りましたヨ、ギュウギュウ詰めの寄せ植え。

多肉090520-3

小さな100均アイアンかごに、ジュートを敷いてから水苔を
そしてその上に多肉用の土、今回は鹿沼土を入れました。

多肉090520-4

あとは、小さな多肉の赤ちゃんを色どりよく詰めていきます。
隙間には、超ミニミニのセダム類を。

多肉090520-11


小さいものが好きな私は、いつまでもこのまんまでいてほしいのですが
室内なら、そのうち徒長してきます
最初のうちはそれも可愛いもの。

長く元気に育てたい場合は、それぞれを適当な時期に鉢植えにして外に出してみましょう。
伸びてしまった茎は、途中でカットすれば、そこからまた脇芽が出るし
葉っぱの一枚も捨てずに置いておくと、根も芽も出てきます(^_^)v

私が多肉植物を知るきっかけになり、最初に買ったハオルシア宝綿草も
明るい窓際に置いておくと、脇芽がどんどん育って増えてきたので、
チョコレートムースが入っていた空き容器に分けてみました。
この子は、他の多肉ちゃん達と違って、室内の方が色も綺麗で調子いいのです。

多肉090520-6



実は、こんな贈り物をしたくて・・・

多肉090520-2

早く送りたいと思いながら、まだ発送準備が整っていません(^^;)
中で動かないように固定して
明日か明後日には、と思っているのですが・・・

喜んでいただけると嬉しいな(*^_^*)

多肉植物は、本来はとても丈夫なのですが
お水をやりすぎて枯らしてしまうか(溶けるように崩れて消滅してしまいます)
家の中で日照不足で徒長してしまうか・・・
初期の頃の私も含め←何度かやってしまいました(^^;)
皆さん、そのような失敗が多いようです。

乾燥気味に育てましょう(^^)
水をやりすぎてダメにすることはあっても
水やりしなくて少々忘れていても枯れることはないように思います。

小さなものだと霧吹きでネ・・・それも極々たまに。

でも、愛情はたくさん注いであげてくださいね。


Category: 多肉植物

晴れた日には

休日が雨だと、屋外作業ができなくて
その分、仕事のある日の朝か昼休みには外の作業がしたくなり・・・
日焼けもますます・・・って感じです。
もうすでに、半袖の型が入っているし
そのうち、ノースリーブで半袖の型を消す予定♪
無防備ですからねぇ~自然体過ぎて(^^;)
紫外線対策が叫ばれてる中、どうも私は人とは違う行動。。。
日常から鍛え、それが私の体を元気にしている気もするのですが、これってダメ?
プライべートでは冷暖房なしの生活を送るようになってから、
自らの気の引き締めようが違うんですよね。気合い、モリモリ入っています(^_^)v


ラベンダー090518-2

富良野ラベンダーが咲きました。
ドライフラワーにするには、ここまで開いちゃうとダメなんですけどね・・・

5月の初めの様子は・・・

ラベンダー090501-2


フレンチ系のラベンダーは丈夫で、
長年育てているデンタータ種はかなりの大株になっているのですが
写真を撮るにも、花が一番綺麗な時期を逃してしまったので
ご紹介できるのは、こちらだけ(^^;)

梅雨時期に蒸れて枯らすことの多かったイングリッシュ系のラベンダー。
長雨の時には、移動もできるように今回は鉢植えで育てています。

ラベンダー090518-1

昼食のあと、眩しい陽ざしのもとでしばし撮影。
(そのあとは、咲き終わった花たちのカットに時間を費やしてしまいました。)

ラベンダーの向こうには2年目のガザニア。
色の対比で、双方が引き立て合っています。

黄色い花は元気をもらえますね~♪
ってか、これ以上元気になってどうする!?の私ですが(^o^)
新型インフルエンザにも負けないぞ~
明日は、ゆっちの遠足だったのに中止になりました。
かなり波紋が広がっていますね。。。

ガサニア090518-2

青空に黄色が映えます。

ガサニア090518-1

昨日のあやふやなお天気と違って、今日はほんとに空が青くて気持ちよかったです。
することいっぱいあったので、仕事がなかったら
一日外で過ごしていたいなぁ~♪って思ったほど。

ガサニア090518-3


そうそう、前回載せた青いものは・・・

Category:

おかげさまで・・・

温度計090515-1

昨日、ブログを更新した午後3時前から夜の11時頃まで
テンプレートに、こちらのミスで不具合が出ていたようです。
こちらパソコンはMac、ブラウザはSafariなのですが
Windowsで、Internet Explorerをお使いの方には、
画像に、カレンダー・プロフィール等が重なっていたようです。
こちらでは、普通に見られていたので気がつきませんでした。
教えて下さった方のおかげで、なんとか昨日のうちに修正できたのですが
(記事を編集した際に、画像と文章をセンタリングしたら、
どこかでミスがあったようで・・・左寄せに戻しました。)
その間、お見苦しい点があったことをお詫び申し上げますm(_ _)m

そんな中でも早々とコメントを下さった方、どうもありがとうございます。
そして、ご丁寧に教えて下さった方、ほんとに助かりました。ありがとうございます。


また、何かおかしい点がありましたら、教えて下さればありがたいです♪

今後ともどうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)

5月の風に吹かれて

昼咲き月見草090514-1


よそのお家で、一面に咲き広がっていたのを初めて見たとき
なんていうお花だろう・・・って見とれてしまいました。
以来、育てたい気持ちは年々高まって・・・
ワイルドフラワー蒔きがブームになった15年ほど前だったか
ミックスされた種の袋を買って蒔いたら、このお花も入っていて
今では、どんどん増える一方。
風になびいた透けるような淡いピンクの花びらは
少女の気持ちにさせてくれるのです。



ヒルザキツキミソウ(昼咲月見草、学名:Oenothera speciosa)
アカバナ科マツイグサ属の耐寒性多年草

昼咲き月見草090514-2

今まで、女の子っぽい服は苦手だったのに
ひらひら、ふんわりした気分になると、こういうのに憧れてしまう。。。

チュニック090514-1

先日、思い切って買ってしまった白いコットンのチュニック。
下はジーンズかリネンのパンツを合わそうかな。

チュニック090514-2

わたし、年齢不詳の女と言われておりますから・・・
あっ、しまった、ここでは歳をバラしてしまってたのでした(^^;)
まぁ、大目に見てやってくださいね。
無理ならお部屋に飾って楽しむ予定ですから、気にしない、気にしない(*^_^*)

去年、浜辺で拾った貝殻を見ていると
5月どころか、もう夏の風に吹かれている気分の私です(笑)

貝殻090514-1



ここから下は・・・お庭のベリー3兄弟♪♪♪

Category:

出逢い・・・野に咲く花にときめいて

野の花090512-2

小さな小さなお花です。
名前も知らない、初めて出逢うお花・・・・

ニワゼキショウ090512-3

こちらは、今あちこちで花盛り。大好きなニワゼキショウ(庭石菖) アヤメ科
毎年時期が来ると、あっ、こんなところにも・・って顔を出してくれて。
直径 5 mmくらいの小さな 6 弁の花。

やがては弾けてまた子孫を残すのでしょう。
花のあとにできる、この小さな まん丸の・・・
線香花火を思い出しては したくなる
初夏を感じるひとときです。

野の花090512-10


ここにもキュートなお花が・・・すっごく、小さいの♪

野の花090512-9


ビオラにワイヤープランツに・・・野生のニラも?
こんな素敵な寄せ植えを届けて下さった人がいました(*^_^*)
これねぇ~蛸壺を使ってのアレンジなんですヨ♪

野の花090512-4


そして実は・・・
Category: 道端の草花

楽しいお酒

bbq090510-1

夏のような暑さの中、半日外で過ごした日曜日。
野菜の苗の植え付けも終わり、午後4時頃から
畑で収穫したルッコラをのせた、牛肉のカルパッチョから始まって♪

夏日

動物090509-1

今日は、イッキに気温も上がり
まるで夏のよう。
気分は、すっかりサファリだったの♪

動物090509-3

ゆっち、好きな動物は?
「シマウマ~、ヌー!トムソンガゼル!」

動物090509-4

そうだったね。

2歳の頃からハマッてしまった野生動物の世界。
動物編の記事はコチラ

最初は1個100円の、手の中に隠れるほどの小さなフィギュアを集めていたけれど
そのうち、どんどんエスカレート。
買ってあげたのは私だけれど
大人のコレクションでもあるシュライヒランドのフィギュアに格上げされ
動物に関しては、かなりマニアックな幼児に(^o^)

子供の日にも、本を買ってあげようと一緒に本屋さんに行くと
愛読書となった学研の動物図鑑があるというのに
今度は小学館の動物図鑑から離れようとしなくて・・・
好きなものは好き・・・それは、私譲りなのかもね(笑)

動物090509-5

香る芝生、ペニーロイヤルの上で動物たちを並べて撮影したあと・・・・

守られて・・・

Osteospermum090508-5
Panasonic DMC-G1
LUMIX G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S. + raynox DCR-150



私の好きな花、順位は付け難いのですが、たぶんベスト3の中に入るでしょう。
「オステオスペルマム」
なんと言っても、とにかく花びらの裏側が好き。

出逢った頃は「ディモルフォセカ」という名前だったのですが
ここ近年、一年草と多年草で区別されているらしく、
これは「オステオスペルマム」だそう。
でも、いつまで経っても覚えられないのですよね、この名前(^^;)
ピンク、パープルっぽいのと3色育てていますが、やっぱり白が好き。

Osteospermum090508-2

まだ開かないうちの、つぼみが、ほら・・・可愛いネ♪

Osteospermum090508-3

なんだか、指を組んで・・お祈りしているかのようにも見えたり。




そして、私の一番好きな花・・・スカビオサ~西洋マツムシソウ

スカビオサ090508-1

ちょっと窮屈だと思える位の小さな鉢植えにしているのだけど、また咲き始めました。
去年、紫陽花の咲く頃が最盛期だった気が・・・
ひらひらとした花びらと淡いピンク色が儚げで、
いつか八ヶ岳に群衆している野生のマツムシソウを見たいと思って止まない。

この花も、今日はあえて後ろ姿を写してみました。


チューリップはほぼ咲き終わって、ちょっと寂しくなったけど
想いは届いてか、毎年時期がくれば開花してくれる、
こうして そばにいてくれる花たちに癒やされて、元気づけられて・・・
それが私にとっての幸せ。

不平や不満も言い出したら、誰にでも あるのかもしれないけれど・・・

きっと、みんな遠くを探しているから見つからない。
「幸せ」はその人のすぐそばにあるものなのかもしれません。

だから、遠くを見なくなったのかも・・・
きっと、私の写真にもそれが表れているような気がします。
マクロ撮影にこだわるのも、そのひとつ。

(デジイチのマクロレンズはまだ買えないので、
今日は、パートナーが見つけて買ってくれたraynox DCR-150という、
マクロ接写コンバージョンズレンズを取り付けて撮影してみました。)

誰が決めるでもない、その人にとっての「しあわせ」
それを、カタチとしてカメラに収めたくなるとき

私の場合、
植物を育てている過程+愛おしい気持ちが重なって・・・のことが多いです。

ここでは、見てくださっている方々がいるから
なお励みにもなって・・・




ほんとに、いつもありがとうございます。
今日のお花、いかがでしたでしょうか?





Category:

振り返ってGW

アカツメクサ090505-2

曇り空の子供の日も
手をつないで歩いて出かけた公園では、お花もいっぱい。
これは、シロツメクサじゃなくって、アカツメクサですねぇ。
アスレチックもある絶好の子供の遊び場は、ゆっちのお気に入り♪

アカツメクサ090505-1

お天気イマイチなので、この日は貸し切り状態
2日の午後に来たときとは違って一緒に遊べる子達もいなく・・・
だって、今にも雨が降りそうだったし

緑公園090505-1


それでも一人走り回って喜ぶ ゆっち。まぁ、鬼ごっこの相手もさせられましたが・・・

緑公園090505-2 私は高所恐怖症だし、
 すべり台さえ、ドキドキ(>_<)

 


 気持ちよさそう~♪♪
 だけど・・・・

 「ま~ちゃんも、する?」
 
 「怖いから、やめとく~(^^;)」
 
 

 お仕事だったパパ、ママに代わって
 ゆっちと二人、
 外で元気に遊ばせたいから、
 GWの2日間はここで
 1日はお弁当持ちで海へ・・・
 (あっという間に、海水に入り
 パンツまでビショビショになり大変でした。)



子供連れでデジイチは荷物になるし、この日は手軽にコンデジで撮影。
やっぱり便利♪
 
それにしてもママの代役、疲れたぁ~
やんちゃな孫には、ドキドキハラハラ
息子の時以上に心配で
体力よりも気疲れしました(^^;)


子育ての時代は、私も一般の人がお休みのときこそ仕事に追われ
両親や祖父母に助けられました。
今、こうして孫と過ごせる時間が持てるのも、あの頃の埋め合わせなのかなぁ。
今日から仕事で、いつものペース。
細切れに時間がある時の方が、なんだか有効にてきぱき使えている気がします。
ブログの更新にしてもね(^_^)v

先の記事↓の不思議スペースは・・・
以前にも紹介したことのある「発明工房」
2007年に訪れた発明工房とカフェの記事は、コチラコチラ
興味のある方はご覧下さいね。アートな空間です。
Category: おでかけ

不思議な世界へ・・・

ナフシャ090506-1

わぁ、綺麗!
キラキラと輝くその後ろでは・・・

???

Category: おでかけ

私の「植物と香りのある生活」

カモミール090501-1

甘いリンゴのような香りが漂って・・・・

カモミールティ090501-1

ガラスのカップに浮かぶ花、それは・・・

Category: ハーブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。