スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さなハートは、逆さにするとスペード?

あちこちに新芽が見え始めている時期ですが
こんな枯れた葉にも注目・・・普通の葉っぱに紛れて1枚だけ、こんなのが・・・

ベンジャミン090330-1

大きさは・・・というと
無くしそうな、そう、指先に乗るコンタクトレンズほどなのですが。
葉脈が、くっきりと浮き上がり、素敵でしょ♪

ベンジャミン090330-2

木についていた時の様子。もともとは緑だったのですが、いつしかこのように・・・

ベンジャミン090330-3

観葉植物なのですが、さて何だかわかりますか?


※相変わらず眠くて早寝が続いている毎日。
ご無沙汰続きの皆様、ごめんなさい。
来月は、
蕾が見え始めてきたチューリップが開花するので、写真をたくさんupする予定です。
春の畑の種蒔きや苗を植える準備もあり、
ますます屋外での作業が忙しくなりそうな、予感♪
でも、それが楽しい私です(*^_^*)
スポンサーサイト
Category: 観葉植物

きままに、私らしく、花時間

プシキュア090323-7

星形のお花なのですが・・・
ほら、こんなふうに青いラインが入っていて

プシキュア090323-1

どんな大きさかっていうと

プシキュア090323-2

いえね、この松ぼっくりもミニミニサイズなので・・・比較になるかどうか・・・

プシキュア090323-3

ほら~こんなに小さな球根のお花なの。
とても可愛いでしょう♪
あまりにも小さいから、今度はルビーの指輪と並べてみました。
私のことですから、ルビーも小さいです。
これで、大体の大きさがわかっていただけたでしょうか?

プシキュア090323-4

実は、昨秋、チューリップの球根と共に買っていて
一部を植え損なってしまい、今年に入って・・というか
つい最近まで家の中でネットに入ったまんまで放置していたのです。
思いあまって、ガラスの器にね
多肉植物なんかを育てる時に使うセラミスの上にちょこんと並べるようにして
外に出していたの。
そしたら、ビックリ!
あっという間に芽が出たので楽しみにしていたら
こんな状態で花が咲きました。根は、ほんの少しだけ出ています。

プシキュア090323-5

普通に土の中に植えると、もっと大きく伸びるのでしょうけど
植え損なってよかったかもって思える、このサイズ♪♪♪

プシキュア090323-8


今日は撮影するために、あちこち引っ張り出してごめんね~


何に乗せよう?食器棚をのぞいて、いつものように花器選び。
だって、花瓶ひとつない我が家では、なんだって花を生けるものに変身なのですもの。
で、ひらめきました!
エッグスタンドにこんなカタチで、いかが? うふっ♪

プシキュア090323-6

お花の名前は「プシキニア リバノチカ 」
ユリ科で本来なら高さ10~15cmほどに成長する小型の球根植物です。

愛らしくて、小さすぎるお花に浸ってしまった魅惑の世界。
私の思いつき花時間でした(*^_^*)

Category:

愛しのお花たち

ディモルフォセカ090319


外の花壇では
ハッと目の覚めるような鮮やかな色のオステオスペルマム。


植えっぱなしで咲いてくれた優しいピンクのヒヤシンス。

ヒヤシンス090319-2



ビオラのハンキング仕立てはたくさん作ったけど

ビオラ090319-3



色んな色がある中で、こんなのも目新しく・・・
いつの間にやら増えたセダムとギュウギュウになりながらも、
こんもりと次々花を咲かせています。
咲き終わった花がら摘みは、日課に(^^)
下のプランターではチューリップが芽を出して・・・来月のお楽しみ♪

ビオラ090319



お部屋の中で咲いた、この花は

大根090319-1


小さな白い容器に水栽培中だった大根の葉を落としたヘタの部分、
新しく出てくる葉、伸びる茎
そして、ほら、こんなになっちゃったの。すごいでしょ~

大根090319-2

白にほんのりパープルががった上品なお花です。
水とカーテン越しの光だけ・・・まさか咲いてくれるとは思わなかっただけに
この生命力に改めて、大根ってすごいパワーなんだなって思いました。



2年目を迎える菜園スペースには、
こぼれ種であちこちに発芽中のジャーマンカモミールに混じって
雑草と呼んではいけないような、グリーン達が勢いよく・・・
カラスノエンドウやホトケノザ。みんな、とっても元気♪

カラスのエンドウ090319



そして、大好きな大好きな水色のお花。

おおいぬふぐり090319-1

オオイヌフグリ。
1cmにも満たない小さなお花は、風に揺られてなかなかピントが合わなくて
撮影には一苦労(^^;)

おおいぬふぐり090319-2


もっと、もっと小さなお花、キュウリ草。

キュウリ草090319

風のない日に撮らないとダメですねぇ。
何枚も撮ったけど、ボケボケで・・・満足のいく写真が撮れませんでした(>_<)


屋外で、こうして植物たちと触れ合う時間が、私の活力に・・・
時間が許せば、一日中でも外にいたい気分です。


Category:

朝食は、なぁに? 甘い罠にご用心♪

朝から、いいお天気の本日は・・・・
ウォーキング時に活躍しているシューズを洗ったあと
窓ふき開始♪窓ガラスが綺麗だと、気分もすっきりですものネ(^o^)

くつ090317

一昨日は、夜中になんだか熱っぽいなと気になって体温測ると
38度を超えていて、マズイかも?と、いやな予感がしましたが
次の瞬間、体の細部にまで指令を送りました!
「大丈夫、大丈夫!私が風邪のわけない!違うぞ~
元気で有難い。ありがとう、ありがとう♪」ってね(笑)
翌朝には37度台に(^_^)v 寝込むこともなく普通です(^o^)

そんな私の食生活は・・・
最近、雑穀お豆入りのご飯で作ったおにぎりがマイブーム。
基本は玄米なのですが白米の時は雑穀を混ぜています。
今や、ふっくら白い炊きたてご飯が苦手(^^;)
↓は、ある日の朝ご飯の風景です。これプラス味噌汁ね。

朝ご飯090317

おかずも普段はもっぱら日本食、しかも砂糖が苦手で全く使わないので
普通の人には味気ないと思うかもしれないほど薄味で素材の持つ味を強調。
酢の物なんて、お酢ダイレクトだし(^o^)

粗食で腹八分目で、とにかく良く動く!

私って、すご~く燃費がいい女なのですよ~(笑)

で、白砂糖系の甘い物は摂ってない分、必要な糖質は穀類、芋から!
そして適度なアルコール、ワインに焼酎なんですね。
↓は、バレンタインのチョコレートのお返しに、

焼酎090317

「甘い物はいらないからラベルとボトルに惹かれるような焼酎がいい!」
と、ホワイトデーにパートナーにおねだりした品でありまする(^^;)


実は、ここ10日の間にゆっちに続いて、
お嫁ちゃんもインフルエンザにかかってしまったので
色々と時間をとられていてバタバタしてたんですよね~
二人が治って元気になった頃には、私も疲れてしまってたのかな(^^;)
体より気疲れ・・・というか(私も仕事をしながらなので母の手も借りましたが)
ほ~っとして、パソコン開くこともなく早寝!でした。

そんな中、息子が仕事柄もあり睡眠時間が短く一番無茶な生活をしているのに、
私に負けず暖房しない部屋の中、真剣な顔して半袖で趣味のダーツに没頭していたり
親子三人で仲良く川の字で寝ていても風邪は移っていないのか?
相変わらず元気の様子なので救われるぅ(^^)

インフルエンザ 今年は大流行でしたね。
ゆっちは、それほどひどくなかったのですが
お医者さんで診断されたからにはお休みしなければならず
日頃、動きっぱなし、喋りっぱなしでテンションの高い子が
やけにおとなしく、横になりたがっておりました。
もともと丈夫な子なので(小食で偏食なのですが何故か元気!私以上に燃費良し!)
お嫁ちゃんも自然な形にまかせて様子を見ていたようで
私が普段から言ってるように38度台の熱は薬で下げることもせず、氷枕で対応、
タミフルも服用せず、自力で回復させました!
保育所では欠席者が多くて延期になってたお別れ遠足が今日だったのですが
参加できハッピー♪お弁当も完食で楽しんできた様子(^^)

ゆっちのが移ったらしき お嫁ちゃんは、無理して一日仕事に行ってて
翌日から高熱、病院行くと、やはりインフルエンザでした。
嘔吐下痢もあり、耐えきれずにタミフルも飲んだようですが
それでも2日で復帰したから大したもの!
でも、その二日間があまりにしんどかったようで
今度は予防接種しとくって言うので(我が家は毎年、誰も受けていないのです)
まぁ、それもいいけど
日頃の生活が大事だからねぇ~と、色々とお話しました(^^)

寒さに強くなる、体を丈夫にする、免疫力を高める秘訣は


朝は、できるだけご飯に!
そして四季のある日本では、自然に対応して
やっぱり季節のものを食べることが大切だよ~
って。

当たり前のようで、これができないわけ、それは・・・
今は季節を問わず1年中何でも手に入る飽食の時代だからですが
やはり、栄養学だけで食事を選んでいたら大きな落とし穴があるようです。

この冬もたくさん食べた体を温める根菜類、特に大好きなのがサツマイモ♪
今朝もオーブントースターで焼いただけの自然の甘みの美味しさを満喫(^^)
これ、クセになってます。
ゆっちもスイートポテトは食べないのに、
手間いらずの焼き芋は大好きときているから、助かるぅ~


芋090317

こんな生活が無理なくできるのは、節約大好き
私風シンプルライフの基本だからなのだと思いますが
これが学ぶほどにわかる、今や冷え性、低体温が子供にまで増えつつある
というから危険です。もちろん知ってる方もいらっしゃるとは思いますが、
え?そうなの?って方も多いみたいで・・・心配です。

日本人の危機とも言える生活環境、食生活に原因があることを知ると
甘い物たっぷり食べて、ホットでも体を冷やす性質のコーヒーを一日に何倍も飲んで
冬でも夏野菜を食べ、冷暖房に頼りすぎの生活となると
外気温との差を作るあまり自己の体温調節ができなくなるようですね。

巷で流行した朝バナナダイエットも南国の果物ゆえ、十分体を冷やすもとになったはず。

夏場から体を冷やす習慣が身につき(特に日本人は冷たい食べ物が好きのよう)
冬は暖房の効いた部屋でアイスクリームを食べるなど体の中は冷える要素の多いこと。
冬の寒さに基本的に体がついていかず、
結果、低体温の人が増え(35度台の人が増えているそう)
そして免疫力低下で風邪をひきやすくなってアレルギーも出やすい・・・
これが現実なのですね。

今日は、あえてブログで書かせていただきましたが、
低体温、免疫力低下等でネットでも調べてみるとたくさん出てきます。
仕事柄、体の歪みから不調を訴える人をたくさんみてきているので
特に、ここんとこ子供さんも含め毎日のように低体温だと言う方がいらしてて
これほどまで?とビックリするくらいです。
今、全国的にそうみたいで・・・皆さん、あまり深刻に思ってない節がありますが

これからの子供達のことも心配でならないのです。
若い女性、お母さん達も、そんな生活が当たり前になっていて
体が冷えるもとが何なのかに気がついていない人も多く・・・
と、もうひとつ大事なのが正しい姿勢なんですけどね。

嗜好品からくる姿勢の悪さもあるのですが
甘いものは、胃に反応して腹筋を縮め猫背になったり肩こりの原因になったりと・・・
体を冷やすだけではなく構造が歪むと体に色んな影響があるんですって。
それに加えてゲームが好きな現代っ子、背骨が丸くなっていませんか?

パートナーが治療家で、一緒に仕事に携わっていくうちに
勉強になることがいっぱいで、若きおばあちゃんも
孫に、これだけは伝えなくては・・と日頃から姿勢&食べ物には、厳しくうるさいんです。
おまけのグリコ絵本がほしくて買ってあげても、
キャラメルは食べさせないし、幸い、ほしがらないし(^o^)

低体温でガン細胞は活発に増殖というのも、ホントらしいですから
そこまでわかると、今や癌が低年齢化しているのも納得できる気がします。
生理不順や更年期障害も低体温との関係もあるようだし・・・
軽くみてはいけないですよね。

つい最近、小学校の先生からお伺いしたお話。
保健室に駆け込む子供たちが増えて気になるので朝、何を食べているか調べたらしいのです。
そしたら、ご飯の子がクラスに二人と少なくて、
あとは食べない児童も多く、その中で食べているものと言ったら
「菓子パンにジュースとか・・・もう、びっくりしますよぉ。」
と嘆いておられました。

朝から菓子パンの現実、トーストにジャムも同様とすると、これは明らかにおやつであって
本来の日本人の朝ご飯とは、ほど遠い食事ですよね。
西洋文化への憧れだったのでしょうが
いつから、そんなふうになってしまったのでしょう。
かく言う私も、子供の頃は必ずご飯に味噌汁だったのが
いつの間にかパン食になって、これではいけない!と気がついた頃から
改めて今は完全に朝はご飯派なわけですが・・・・
私の場合、パンは時折、夜に・・・ワインと共に・・かな(^^;)


今、花粉症の方も多いですが、聞いてみると甘い物が好きという人がほとんど。
これだけのスイーツブームですものねぇ。甘い誘惑はいっぱいですもん。
そういう私も、つい最近1週間の間にシュークリームとケーキを3日ほど食べた結果
最終日には鼻詰まりが激しく、出たか~と反省しました(>_<)
元々、父譲りのアレルギー体質は受け継いでいるようなので
皮膚も弱い方だったし、
年間通して、ちょっとした刺激でクシャミが出ることは多いのです。

30代で発症した私の花粉症は、目のかゆみとクシャミ。
ガーデニングが趣味ですが、特に防備せず自然体で外に出ていますが
自分なりの生活改善で、2年前からマシになりました。

これがよかったって思えるのが、予防にも症状の緩和にもミントティかな♪

ミントティ090317

私はコーヒーは外食時のランチの時くらいで、ほとんど飲むことはなく
紅茶、ほうじ茶が好きなのなのも体の冷えから守られているし
甘い物も、もとからあまり食べる方でもなかったし、無理をしていないので
ラッキーだったなと思います。


それにしても変わり者なのか
冬の冷たい空気が大好きな私は
ポカポカ陽気になってくると気がゆるんで、どうもね・・・
咲き始める花に心躍りながらも、緊張感がなくなるというか、
冬の寒さを感じる厳しさの中の生活の方が
テキパキと体が動き、調子がいいような気もします。←かなり変人かも

でも、よくよく考えると私には体が冷える要素も太る要因もないみたいなので
質素で貧乏性のようなシンプル生活が、今の私の体を作っていたのかなって思います。

と、ストレスをためないこと、ストレスだと認識しない考え方に変えたことが
今、自分を一番楽にしているかなぁって・・・

甘い物好きで、コーヒーをよく飲んでて、
胃の不調、体に冷えを感じ、低体温、アレルギーの症状がある方は
ここは少し我慢した方がよさそうですよ~


さてさて、私、昨夜は、体が少しなまっていたと感じていたので
夜、ウォーキングした甲斐もあってか
前日の睡眠不足を解消し、ぐっすり眠っていたとみえ
朝の目覚ましに気がつかないほどでした。


気になる花壇で今朝、発見!
植えっぱなしのチューリップ
第一弾の赤い花

チューリップ

もう何年目?6年かなぁ~
小さく可愛く咲いていたので、朝からルンルン気分なんですよ♪

次回は、お花の写真をたくさんupしたいと思います。

みんなが元気で過ごせるようにという想いが強く
今日は辛口ネタでゴメンナサイ。話題のもとは甘い物なんですけどね~
今までにも触れていたことですが
最近ますます耳にする低体温のことが気になって

体温が1℃上がれば免疫力は5~6倍上がるそうなので、

スイーツ大好きな方も
甘い罠、どうぞお気をつけ下さいね。
特に空腹時は控えめに・・・食後は適度に(*^_^*)

畑の春

スナップエンドウ090310


昨秋のこと、10月半ばに種を蒔いていたスナップエンドウ
収穫できるようになりました(^_^)v
天然塩少々で、さっと湯がくだけでも
自然の甘みが美味しく感じられるこのプックリしたエンドウは、
何もつけずに、そのまま食べたい気が・・と、茹で上がったところを、つまみ食い!

苗を買って植えていたブロッコリーは
初期のうちに青虫に葉っぱを次々と食べられて
株が一向に大きくならないまま冬を迎え年を越え・・・
だって、青虫と葉っぱが同じ色で、小さいうちはなかなか見つけられなくて(>_<)
そして、半ばあきらめ、抜いてしまおうと思ったこともあり
そして忘れた頃に、
小さいけど何とか食べられるかな?ってのができました。
というか、ホントは気がついたら花が咲きかけてる?みたいな失敗作なんですが・・・
自分で育てた・・というか植えたからには食べなくてはね(^^;)
青虫を何匹も退治して、その結果できた野菜なので、
その虫さんのことも思うと、なんだかツラいものがありまして・・・

ブロッコリー090310

そして同じく失敗作の、ナバナです。
葉を食べる野菜なのに、これまた青虫の被害が大きくて成長が止まり
葉っぱが食べられるようには育たなくって
放置していたら、このように開花時期を迎えました(^^;)
(そうそう、そう言えば・・・ホウレンソウも花を咲かせてしまったのだった。。。)

ナバナ090310

完全無農薬で、寄ってくる虫を退治しながら野菜を育てるってむずかしい・・・

家庭菜園を始めて、農家の方のご苦労がよくわかるようになり
同時に、自然の中で共存している野菜を求めてやってくる虫たちのことも
よくよく考えると、憎めなくなった私なのです。

すべては、人間が生きるための勝手だものね。
野菜を守るために、虫を殺さなければならないとき
心が痛むようになりました。
虫だって生きようとしているのに、どうしたらいいんだろ・・・って
そんな想いの中で、犠牲になった虫さんには
「命を絶ってしまってごめんね。」
そして、私たちが野菜を食べることができるのも、
色んな「おかげ」なんだなぁって思うと
野菜を収穫し、いただくときも
私たちの体のもとになってくれて、ありがたいなって。
だから野菜たちにも感謝しながら「ありがとう。」の気持ち(*^_^*)
買った野菜も、生産者の方にモチロン感謝!

リストラや派遣切りで職を失った方が、農業に・・・って
そういう動きも出てきているけど
そう簡単なものではないなと思う今日この頃。
家庭菜園は楽しくても、農家は採算を合わせようとするとホントに大変。
また体への負担もかなりのものです。
日本の食料自給率の低さを考えると、今こそ農業!という動きは
喜ばしいことなのですが
改めて、今まで農業に携わっている方のことを思うと頭が下がります。

植え付け後、発芽に日にちがかかっていて
雨の日が多かったので、もしかしたら腐ってしまった?と心配していたメークイン。
3週間経って、ようやく芽が出てきました♪

ジャガイモ090310

ここんとこ、あっと言う間に一日が終わり
1週間が早いこと!
夜が眠くて、早めに寝ているせいもあるのかなぁ・・・
ほんと、3月に入ってからパソコンに向かう時間もやはり少なく
本日やっとの思いで更新です(^^;)


Category: 菜園

弥生の空に

桜090301-2

朝寝坊の日曜日
今日こそは・・と起きて取りかかったのは髪の毛のカット。
1時間でやっちゃおう!と洗面所の鏡の前♪
なんだか、予定より短くしちゃったけど、まっ、いいか(*^_^*)
そして、お昼までに帰る予定で
何も食べずに、ウォーキング・・・その先は・・・

桜090301-3

まだ固いつぼみのソメイヨシノを置いてきぼりにして
もう満開ですね、早咲きのこの桜
ヒカンザクラ(緋寒桜)またはカンヒザクラ(寒緋桜)と呼ばれている品種だと思います。
風に揺れる、やわらかな花びらが静止するのを待ちながら
息を止めて、撮ること40枚ほど。

桜090301-4

中学生の頃、大好きだったフォークグループ「NSP」の歌を口ずさみながら
桜並木を歩いていると
地面に映った桜の影も、気になって・・・

桜みち090301-5

そして、また見上げる弥生の空に・・・
お日様が眩しくて、それでもシャッターを押した最後の一枚。

桜090301-6

    弥生の空 風が強くても 桜の花 風に散らないで・・・

                      「弥生つめたい風」

ここ一週間は何故だか、とても早く感じたけど
今日から三月

一日一日を、まず「今日」を大切に生きよう
そう、思えるようになると、
先のことで不安になる前に、楽しく過ごそうと思う「今日」はとても愛おしい。
「今日」なくして、明日は決して来ないのだから・・・

そんな積み重ねの日々が
自分の人生なのだなって・・・
だから、幸せだと思える自分の人生の脚本は自分で書けるものなのだなって・・・

すべてのことに感謝しながら過ごす日々は、
人生を楽しくさせてくれるんだって気がついた日から、
とても、とても、気分がいいのです。

当たり前だと思っていることも
ほんとは、ありがたい(有難い)ことなのですね。

Category:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。