スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のわすれもの

海080831-1

ひとつだけ、寂しそうに ころがってた松ぼっくり。


海080831-2

誰が食べたのかな?ここで育てばいいね、きっとスイカだよね~♪


海080831-3

魚を追って潜っては、離れた別の場所から顔を出してた・・・
浜辺で、カメラを持って そんな鳥を追いかけていたのは私。


海080831-4

砂浜を走りながら、ふと口ずさんだ歌が
森田健作主演の青春ドラマの主題歌でした。

「さよならは誰に言う、さよならは悲しみに、
雨の降る日を待って さらば涙と言おう・・・」
これ、知ってる人は同年代!!古いですか?(笑)




汗を流しながら、思う存分楽しめた今年の夏でした(^_^)v

あれから1年。←去年の記事はコチラ
今年もまた・・・夏の終わりだからこその、まるでプライベートビーチ
また来れたネ♪

海080831-6
スポンサーサイト
Category: おでかけ

雨に打たれても・・・

多肉080830-1


全国的に嫌な雨が続きましたね・・・まだ降るのでしょうか?
テレビで報道されている水の被害の様子を見ると
やはり自分の時のことが思い出され
この方々も、大切な物をたくさん失い、
その後何日も続く大変な作業をされているのだと思うと胸が痛みます。


暑かった日々・・・元気な黄色でパワーを与えてくれていた向日葵も雨に打たれて

ヒマワリ080830

季節の移り変わりを告げるように、鮮やかに咲いていた朝顔も、今は秋色の種。

朝顔の種080830

水害に遭った4年前、
アパートの1階で同じように被害を受けてしまったOさんは、
阪神淡路大震災の時も別の所で被害を受けて、
それを機に私どもの所に引っ越しされて来た方でした。
とてもお花好きの方だったので、水遣り時に顔を合わせてはお花の話で盛り上がって・・・
「これ、鉢植えでは大きくなり過ぎて、もう無理だから花壇で育ててもらえませんか?」
そう、おっしゃられて譲り受けたものの、その後私が刈り込みすぎていたのか、
なかなか花をつけてくれなくて、どうしたものかと思っていたら
なんと今年、初めて咲いてくれました(^^)

紫の花080830

皆さま、各地で予想外にもゲリラ的な雨が多発していて
今後もどこで起こるかわかりませんよね。
水の勢いを決して甘く見ず、どうぞ、どうぞお気をつけて下さいね。
外出時の車も危険が伴います。
今回も栃木の方で、通報も生かされずに逃げ遅れ亡くなられた女性がいらっしゃいました。
本当に水の勢いはすさまじく、恐ろしいのです。

そんな中で・・・
Theme: 小さな幸せ | Genre: ライフ

白と黒の世界

動物園080824-1

ゆっちが指さす先は・・・


おお~大好きなシマウマにやっと会えましたよ~

シマウマ080824-2

やって来たのは車で1時間半ほどの、とくしま動物園

男の子にしてはめずらしく車や乗り物にはほとんど興味なくって
3才で保育所に行き出始めてからは流行のヒーローものにも、少しは関心が出てきたみたいだけど

何をさしおいても、動物が好きで、それもサバンナの世界に浸り切っているのです。
繰り返し見るお気に入りの本は野生動物の世界を描いたもの。
うちに来たときも、必ずパソコンで見たがるのが、サバンナの動物の動画。
お嫁ちゃんも子供の頃から動物が好きで、動物園で働きたいと思っていたらしく
「アニマルプラネット」という動物と人間、それを取巻く環境をテーマにした専用チャンネルを
ゆっちと一緒によく見ていたのだとか・・・
その影響も強いのでしょうねぇ。

それにしても、ライオンやチータではなく、シマウマ一番なのは
モノトーンでまとめた息子宅のインテリアが影響しているのかも?
なんて思ったりもします。
性格も息子同様、白黒はっきりつけたがる方だし。。。
余計な色が入っていないのが好きなのかもしれません。


「シマウマ描いて、描いて。」とカレンダーの裏を使って
毎日のように絵を描かされて・・・
はさみで切り抜いた紙のシマウマを手に持って遊ぶのです。
その数はもう、すでに50頭を超えているはず!
この日も朝の出かける準備で慌ただしい中、シマウマを描かされておりました(^^;)
手に持って出かけたのは言うまでもありません。

そんなシマウマ好きな、ゆっちのために
HPをあれこれ、ぬかりなく下調べしました。
夢中になっているこの時期になんとしても本物を見せてあげたかったのです。
神戸の王子動物園にはいないし・・・・
姫路のセントラルパークはちょっとお金もかかるし
ふと思いついたのが徳島の動物園。

なんと、一番近いところにシマウマがいることがわかり
1週間前、急遽、徳島行きが決まったんですよね。
シマウマさえいてくれたら、他はどうでもいい!?
その思いは、ゆっちも同じだったようです(^o^)
もうかれこれ2年以上前からなんですが、異常な位のシマウマ好きなんです。
その様子は過去にも記録しているコチラ
2年前シマウマのフィギュアを買ってあげた頃の記事のコチラと・・・


日曜日、初めて実際に見るシマウマに、歓声をあげるかと思ったら
意外にも黙って神妙な顔つきで、ただただ眺めています。

動物園080824-4

距離がかなり離れているので、近づきたい気持ちはわかるのですが・・
そのうち気がついた飼育員用の階段を見つけ
「降りたい~!」
それは無理だって(>_<)

「ヌーは、なんでいないの?シマウマとヌーは仲良しで助け合う関係なのに・・・」
と一緒にいるのがキリンで不満そう。

そして、どうしてもここから離れたくない様子。

「次の見に行こう。」って言っても
「まだっ!」「いやだ!」

「ず~~~っと、ここでシマウマ見るっ!」って、もう大変!

向こうに回ったら、今度はガラス張りのお部屋からもう一度見れるからね!
と納得させ、ようやく移動!

↓は息子に抱かれ、ガラス越しで見ているところ。

動物園080824-2



お弁当とお茶持参で、広場で食べようって計画だったので
とにかく食べるまでの荷物が重くて・・・(^^;)

動物園080824-3

でもお天気にも恵まれ、空気の綺麗なところで楽しめました。
最近は動物園の人気もテーマパークに押されて下降気味なのでしょうね。

ここは、穴場というか・・・
自然の中って感じで、広々としていて、人もいっぱいじゃなく
のんびりできるところです。

他にも動物色々いたのですが
今日の記事はシマウマonly!
 動物園の案内にはなりませんでした。すみませ~ん(^^;)

ここから下は、よかったら・・・
Category: おでかけ

行列のできる・・・

今年は大丈夫だなぁ~って思ってた、アレ。


最近、ちょっと傾向はあったのですが



退散してもらうべく、ミントスプレーの出番です♪

ミントスプレー080823


アレとは・・・・アレ、
いや、アレでなくて、アリ!アリ! 



蟻なんですよ~(笑)


やってきたのは・・・ここ。
去年、すのこで作った簡易棚。そのときの記事はコチラです。

スノコ棚080823


ほら~見えますか?

蟻080823-1

ここに、シューっします!

精製水と無水エタノールにペパーミントの精油を
2.5%の濃度で入れて攪拌させた手作りアロマスプレー
吹き付けるとアリちゃんは、あっという間に、縮こまり
香りの付いた道には来なくなるという、キッチンにも優しく殺菌効果もある優れもの!

ここに置いてあったのは、実はコレ。
只今冷蔵庫に避難中の蜂蜜なんです。

ハチミツ080823

1年ほど前に、入れ物ごと母からもらってたのですが、
使うことなくほとんど減ってなかった・・・
でも、よく見たら中に数匹のアリが入ってるし・・・捨てなくちゃね。
外のどこかで、ゆっくりアリさん達に運んでいただくことにしようと思います。
昔は、虫やら色々、外にはアリさんの食料がたくさんあったのでしょうが
最近は、それも少なくなっているのかもしれません。
家の中にまで・・・そして私が子供の頃は黒い大きめのアリが主流だったのに
どこからでも侵入しやすいようにか、見かけるものは、どんどん小さくなっているのですよね。

イソップ物語のアリとキリギリスのように働き者のイメージのアリですが
年々人間の近くで食べ物を求めるようになり
さもすると家の中で巣を作っているのかもしれません(>_<)
たまらず蟻の巣コロリを使ったことも実はあるのですが
巣に持ち帰らずにケースの中で死んでいたアリが。。。
途中で食べたら反則ではなかったでしょうか?アリの世界って結構厳しかったですよね?

さて、
ここまで来たら、ハチミツの反対側に置いてある砂糖も当然ねらわれそうです。

砂糖080823-1

やはり、このあと冷蔵庫に入れました。

お客様用のコーヒーシュガー、実は4年程前に買ったもなんですが・・・(^^;)
実は私、いつの頃からか砂糖を使うことがなくなったので
我が家には全くなかったことが何年間かあったほど。
そんな我が家で育った息子も結婚したとき、
お嫁ちゃんに「料理には砂糖使わないで。卵焼きに砂糖なんて絶対入れんといてよ。」
って言ったらしいです。

で、砂糖は普通にグラニュ糖じゃなく、フレンチもののブラウンと白のまぁるいお砂糖
お値段少々高めですが、飾ることを前提に選んだ私。
そんな大きな袋でもなかったのですが、一袋を半分に分けて職場にも持って行き
それぞれを100均キャニスターに入れてるんですけど
うちでは友達にもリクエストの高いハーブティをお出しすることが多く、
このお砂糖の出番もあまりなかったもので、なかなか減らないのです(^^;)
だから、まさにインテリア用!
ちょっと変わったお家でしょうか(笑)

砂糖・・・と言えば
みなさんは、こんな童話を読んだことないですか?
題名がわからなく、子供の時に読んだ朧気な記憶だけなんですが

再会

1週間ぶりの更新です。皆さま、お元気でしょうか?
エアコン使わない生活にも慣れ、お盆が過ぎてツクツクボウシの声も耳にし
朝夕は30度を少しだけ下回る日もあったりで、私にとっては、もう楽勝です(^_^)v 
今年の夏は、自分の中での「暑い、しんどい」に耐えられる基準が上がった気がしています。
ただし、このまま夏の疲れが出なければ・・・・の話ですが(笑) 油断大敵!

多肉080819-1

↑は「不死鳥」という名の多肉植物。
お嫁ちゃんが「咲いた花の種が飛んでいっぱい増えて増えて・・・」
と言うので、私もおすそ分けしてもらいました。
ほんとうに名前のごとく、生命力のある植物です。

2年前のクリスマスに多肉植物の寄せ植えをプレゼントしたことから始まって
今や私以上に多肉栽培に はまっているお嫁ちゃん
↓はそのごく一部ですが・・・

多肉080819-2

私が多肉植物を育てるきっかけになったハオルシアも
脇芽がたくさん出てきたので、お嫁ちゃんにも分けてあげたり・・・
下のワイヤーのスタンドは彼女の手作りで私にくれたお気に入り♪
こうして、趣味が合って色んなやりとりやお話ができるのも、とっても嬉しいのです(*^_^*)

ハオルシア080819-3


さて。。。お盆休みも終わって、昨日から仕事再開。
昼休みに歩いて近くの銀行まで行った帰りのことなんですが
あるところで3人の小学生の男の子たちの姿が目に入りました。
そう言えば、昨日も・・・

気になりつつ、通り過ぎて歩いていると後ろからお母さんらしき人との話声が混じり
やっぱり?と振り返ると、そこには懐かしい顔!
思わず手を振って歩み寄り、Tさんとの再会を喜び合いました。

3人兄弟だった1番上のお兄ちゃんは、もう5年生に。
Tさん家族がご実家の近くでもあるうちのアパートに入居された時は確か3才
その下には1才と年子でまだ生まれてまもない弟くんがいたのです。
あ~、そう言えば、外のお掃除を一緒にしてくれたことがあったその翌日
Tさんから「うちの子が、大きくなったら大家さんと結婚するんだって言うんですよ。」
って言われてビックリだったんですよね。うふふ・・・なんて嬉しいこと(*^_^*)


ここから先は、
これまで読んでいただいている方には何度か触れている話なので
また繰り返すようで恐縮ですが・・・・よかったら読んで下さいね。


崩れても・・・

山を作り トンネルを掘る・・・

海080810-4

崩れないように、慎重に
でも途中、とんでもない邪魔が入る。

あ~  ま~ちゃん、一生懸命なのに ゆっち、なんで壊すのぉ(>_<)

やり直しぃ~!再度挑戦。
もうちょっと・・・でも、亀裂が・・・

海080810-5

また崩れちゃた。

何回も挑戦、そして


つながって、光が見えたときの感動♪



海080810-3


砂の山だもの、崩れて当たり前
だけど、こうして、また作り上げる楽しみ
なんだか、それって自分の人生のようでもあり

そう、そんな人生のトンネル掘って
明かりを見いだす作業を続けることだって素敵じゃない?


でも、もう、山の上から水ぶっかけるの、やめてねぇ~ 
そぉ~っと、そぉ~っと・・・そっちの川に水を流してヨ。

海080810-7



砂浜に書いた文字だって

波に打ち寄せられて消えてしまっても
また書き直せばいいこと

海080810-1


そんなやり直しができるのも、人世なのかもしれないけど


大きな船が沖を通ると、時間差で波が立つ
そんな、とばっちりの出来事だって、やっぱり人世にもあるよね。


海080810-2



泳げないのに海に行きたくなるのは、
子供のような砂遊びをしながら、崩れそうな自分を立て直す
そんな確認もあってなのかなぁ。。。なんて、ふと思いました。

8月10日、この夏。3度目の海・・

海080810-6

ひとめぼれ

たぶん、私は自分の好きなものがとてもはっきりとしていて・・・
そして、それは、子供の頃から何かにつけて、ずっとそうだった気がします。




人と同じはイヤで
流行物に飛びつくタイプでもなければ高級ブランドものにも全く興味がなくって
本当に好きで気に入ったものを長く大切にしてきたつもり・・・
そんな私が、今回一目惚れして手に入れたバッグと木のハンガー
紹介させて下さいね♪

バッグ080808-1

色、素材、デザイン・・とにかくこのバッグを見た瞬間、ピピッとくるものが
そして、ハンガーは
お洋服のことを想った細部にまでこだわるカーブがとても優しいでしょう?

ハンガー080808-1


ラッピングもとってもオシャレで

ハンガー080808-2


この場所に、見せるハンガーとしても、木製のものをずっと探していたんですが
お気に入りになかなか出逢えなくって・・・
こちらは、本当に丁寧に作られているなぁって。
手に取るごとにぬくもりを感じ、きっと一生ものになりそうですね(^^)

バッグ080808-2

一方バッグも・・・
中がストライプのしっかりとした生地で内ポケットもついていて使いやすそうだし

バッグ080808-3

収納力もバッチリ!これであのお値段で、ほんとによかったのでしょうか?
なんだか申し訳ないくらい・・・予想通り、いえ予想以上に素敵なんです。

反対側にも、ほら、こんな可愛いポケットが♪

バッグ080808-4

リンクしているFleur Style**Diaryのhanaさんのブログでお友達と
期間限定でネットショップをopenされるとの情報をキャッチし
一目見て気にいったこのハンドメイドのお品を注文させていただいたのですが
1点ものだったのに運良くお買い物できたので嬉しくて、
さっそく昨日誘ってくれた帰省中の年下の友人とのお食事に、
このバッグを持って出かけたら
「まゆみさん、そのバッグ、とっても素敵♪」ってすぐ目についたみたい。

色でいうとベージュや茶系、黒やデニムなど
シンプルな服がほとんどの私は、バッグはアクセントとして
アクセサリー感覚で選んでしまうこともある重要なアイテム。
↓のは、7、8年から10年前に購入しているものだけど、
お気に入りで、4年前の水害時にも難を逃れた大切なものです(*^_^*)
どれも小ぶりなので、ちょっとしたお食事や近くまでお買い物に行くときに使っています。

バッグ3


今回は、ほんとに素敵なハンドメイドのお品に出逢えたことに感謝。
次回openもまた楽しみです♪

ハンドメイドと言えば
私の母も器用な人なので、子供の頃からワンピースやスカート
冬はニットのセーターだったりカーディガンと
既製品の服を買ってもらって着るのは少なかった気がします。
我流だと言うのですが、母が作ってくれた服は友達にもうらやましがられて
私にとっては、ひそかな自慢でした。

でも最近になって母の口から意外な言葉が・・・

楽しみはどこにでも・・・

タカノツメ080805


真っ赤に燃える唐辛子のようだったり


フウセンカズラ080806-1

小さながドキドキ寄り添う、こんなフウセンカズラのごとく揺れていたり・・・ね


それって、私のこころのことかも?(*^_^*)


このフウセンカズラなんですが、茶色く乾燥した風船をそ~っと開いてみると・・・
中で、3つの種がこんなふうになってたんですねぇ~

フウセンカズラ080806-2


ハート模様が中央にくっついて集まっているの。なんだか感激♪
コロコロ、転げだした小さな種は


フウセンカズラ080806-3

3つに分かれたお部屋の中にひとつづつ出来てたのですね♪

フウセンカズラ080806-4

おさるさんの顔とも言われているけど・・・

フウセンカズラ080806-5



やっぱりハート型って思った方が、素敵♪


今朝も朝食前に畑の水やりしながら草引きも少し・・・
セミの鳴く声があまりに近くに聞こえるので、
どこにいるのかと思ったら、

セミ080806

トマトの竹の支柱にいましたぁ(^^)


昨夜は、汗タラタラかきながら、ひとりでキムチ鍋してた私
変でしょうか(笑)
なんだかね~ほんとに汗かくのが気持ちよくって←こうなったらしめたもの!
おかげで一日に何度も着替してますけど(^^;)
今日メールをくれた友達は、これまで背中以外汗をかかなかった体質だったのを気にして
エアコン使わずに汗を流す努力をしてるんだって(^o^)
結果、電気代の節約にもなるし、地球にもやさしいし
お互いにがんばろ~っ(^_^)v

そう、最近汗をかかない若い女性が増えているらしいですね。
エアコンにコントロールされて、うまく代謝ができてないっていうのも問題ですよね。


先週末、淡路島では島祭りってのがありまして
金・土は阿波踊り、日曜日は花火大会でした。
踊りの様子はケーブルテレビで鑑賞。
汗かきながら、市のメイン通りまで踊り続ける人たちの姿って、みんな素晴らしいなぁって
感動しながら見ていました。
同じアホなら踊らにゃ、損、損・・・って言いますけどね。私は踊ったことありません(>_<)

花火の日はいつも車が大混雑するので、昨年同様、自転車で見に行きました。
浜辺で鑑賞する花火は迫力あって・・・
でも最後は、ゆっちに抱っこをせがまれ、連発の綺麗な花火を撮り損ねました。
ここんとこ、ゆっちと過ごす時間が多く

この間なんて

いや~ほんと 朝、浴室の天井を見て思わず 笑いそうになりましたよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。