スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍛えれば、どこまでも♪

やっぱり私って冬が好きなんでしょうか。
今朝の室温は5℃。

温湿度計080128


ホホバオイルにフランキンセンスとオレンジの精油を入れて作った
アロマのフェイス用マッサージオイルも
ここんとこ固まった状態の日がほとんど。(これ、10℃以下だと固まります)
吐く息はもちろん白いけど、でも、でも・・・暖房は入れません。

ホホバオイル


キッチンでお味噌汁を作るときに立ちのぼる湯気、そして曇るガラス窓・・・
そんな冬の光景がたまらなく好きな私です♪

寒さが苦になるどころか、楽しんでおります。
今日の味噌汁は玉ねぎ、豆腐、エノキダケ、少し残ってた白ネギも入れて具だくさん♪
ご飯は玄米で、最近朝は雑炊のことが多いです。かなり温まりますよ~

そして相変わらず、床の雑巾がけが大好きです。
動けば動くほど、確実に体が温まることは間違いなく
(ウソだと思う人は是非やってみて~)
そして、家は当然綺麗になりますものね!日課にしたいです(*^_^*)

たぶん、昔の人はもっと寒い冬をエアコンなしで過ごしていたはずなんですよね~
自分の子供の頃を思い出しても、そうだったように(^^)
それを思うと今の生活って、なんて贅沢なんだろうって思います。
家の中が暖かいのに慣れると外が寒く感じるのは当たり前。
工夫次第そして鍛え方で、人はもっと強く風邪もひかない体質を作れると思うのですが・・・
まぁ、私は人並みはずれているのかもしれませんが・・・(>_<)
冷たい空気の中で植物たちと向き合うのも好きです。

ひじきとれんこん


もう何回かブログでも書いていますが(またか~って思ってらっしゃる方もおられるでしょう)
着る物の工夫以外にも体の中から温める、食べ物にも気をつけていますヨ。
冬場は根菜を食べるように心がけ、料理には土生姜をよく使います。
最近いただくことが多い白菜も、ざくざく切って天然塩と昆布、千切りの柚子を
ビニール袋に入れぎゅ~っと絞って真空にし、添加物一切なしの簡単一夜漬けに。
寒い地方では塩辛いものが多いのは体を温める生活の知恵からなんですよね。
私は体を冷やすという甘いものがもともと苦手だし、
ここ1年季節の物を食べるということには、かなりこだわってきました。
夏場の生活も大事。冷たいものをほとんどとってなかった気がします。
冷房入れずに熱いうどんを食べながら汗かく快感も充分楽しみましたし(おかしい?)
もちろん、海にも行ったしね!
36℃の部屋の中、扇風機の風だけでパソコン打っていたのは記録的!
冬に強い体質は、実は夏に作られているのかもしれません(^_^)v

そういえば、日本人ほど冷たい物好きの人種はいないって何かで読んだことあったなぁ。
ビールにおいてもグラスまで冷やす日本のお店(確かに美味しいですが)
でも本場のドイツでは日本ほどビール自体を冷やさないのだとか?
ちなみに私はワイン派。常温でいただける赤ワインが好きです。

冷え性だと自覚して気になっている方は、食べ物にも気をつけましょうね!
最近、35℃台という低体温の人が増えているようですが、
体温が1℃上がると免疫力は6倍も上がるらしいですから
生活の中での見直し、体温を上げる努力は必要だと思いますヨ(^^)


実はこの間から、私はとても元気なのに色んなものが調子悪くて落ち込みがちでした。
聞いて下さる方は次に進んで下さいね。

スポンサーサイト

生かされている命

ひざかけ080117


外の空気はちょっと冷たく、
今日は思ったほど気温があがらなくて日中の室温は15℃だけど
南向きの部屋に差し込む陽射しが、とても幸せ・・
籐の椅子に置いてあるのは、この冬大活躍のひざかけです。
ひつじさんのように柔らかでふんわりした触感にじわ~っと温まるこの心地よさ。
これを膝にかけていると、エアコンなしでも平気なんですよね~
う~ん、今年初めてひざかけを購入した私ですが、これはいいお買い物でした!
しかも20%offの日に買っちゃったしね(^_^)v
パソコンするときも手放せません。

実は今日、前々から計画していたことがあって、
仕事を休みにして大阪方面までお出掛けの予定だったのですが
なんと2、3日前からパートナーが風邪っぽく不調。
やむなく見送ることになりました。

なので今日は、平日の休みの時にしか行けない~・・・と思ってた
婦人科へ子宮癌検診を受けに。

さて、今まで病院というと車で行くのが当たり前のように思っていましたが
歩いてもそう遠くない距離・・・ってことで
今日はこの格好で歩いて行ってきました!

パーカー080117


最近買ったユニクロの白いキルティングパーカー(ポリエステル)は
軽くて温かくお気に入り♪
ほしかったパーカー、絶対白でなくちゃいけなかった理由は、
ここんとこ夜歩いてスーパーに買い物に行くことも多いため。
暗闇では、黒っぽいものだと車からは見えなくて危険、白で目立っていなくてはネ!

それにしても歩いて行くというのは、車の渋滞やら駐車場がいっぱいになってないかしら?とか
余計な心配せずにすむので、気持ちいい!徒歩15分ほどの距離ですが汗かきましたよ~(^^)

で、ウォーキングにかかせないのがリュックorウエストポーチですが
今日は、待ち時間に本でも読んで時間つぶししなくてはと思ったので
本まで入るこちらにしました。

リュック080117


ゴリラが目印のこのベルギーのブランド「キプリング」のバッグ、結構いいお値段するんですね~

ゴリラ


全く知らずに、バッグにぶら下がっていたゴリラに一目惚れして買ったこれは
3年前の水害に遭ったとき、作業をするにも買い物に行くにもリュックとウエストポーチが絶対便利!
とリサイクルショップで見つけて1500円で新品同様のものを手に入れていたのですが
このリュックスタイル、これからもウォーキングに活かしたいと思います♪
(ちょっと若作りしすぎ?)

さて、この先ちょっと長くなりますがよかったら読んで下さいね。

言葉にできない??

書きたいことはいっぱいあるのに、視力低下が気になって
パソコンに向かう時間を制限しておりました。
今年2回目の更新です♪

ビオラ080110-1


花壇のビオラたちも こんもり咲き乱れ、
チューリップの球根もあちこちに芽を出し始めました。
レンガの隙間からは、ハコベやホトケノザが・・・
なんだかもう春の気分♪

はこべ080110


ホトケノザ070110


↓クリックすると大きくなります。

西花壇080110-3


朝早いのは暗くてこわいので
ここんとこ仕事の昼休みにウォーキングすることにしていますが
昨日は買い物を兼ねて、片道15分ほどの距離を歩いてたどり着いた某スーパー。
店内ではやはり視力低下のせいか離れたところのものがぼやけてしまい、
頭がグルグルする感じで、妙に疲れるんですね(>_<)
でも外の空気は気持ちいい♪歩くって、やっぱり元気になれます!

昨年暮れに眼科では近視と言われてしまい
仮性近視を治すという点眼薬を処方されましたが
来月は誕生日とあって運転免許の更新を控えているので、どうにか回復させたいところ。
1.5あったはずの右目が0.3や0.4では、ちょっとまずいですものね。
パートナーからも、「メガネをかけなければばならないようになっては大変だから」
と、こんな本を手渡され

イメージングアイ


アイトレーニング、頑張ってみようかと!

イメージング・アイは潜在意識に働きかける「イメージ法」と「目のストレッチ運動」を組み合わせた視力向上法だとか。
手軽に一日2分程度で行えるのが魅力とあって、これならさぼり症の私にでもできるかなと(^_^)v
本に付属していたピンホールカードの穴をのぞいて見ると

ピンホールカード


ぼやけて見えづらい文字も不思議なほど くっきり見えるのでビックリ!
クロスになっている部分は眼球の運動をするためのものなんですって。
ただ疲れているからと休めるだけではダメで意識的に動かせて鍛えるといいのだそうです。

母が通販で買っていたという↓のメガネも借りてまいりました。(ちょっと不気味?)

ピンホールメガネ


テレビの文字が見えないときに使用したり、一日のうち何度かのぞいていますが
この手のもの、昨日100円ショップでも見かけました。
近視、乱視、老眼の方で興味のある方は是非お試しを!

そして、本に付属していた4枚の写真のカード↓

イメージングカード


こちらは、目がよくなるイメージをするというもの。
潜在意識の「視力低下した私」を「裸眼でよく見える私」に作り替えれば、
視力は次第に回復するという内容の本なのですが
この本を探してきてくれたパートナーに感謝。
何もしないであきらめることなく、本来あるはずの見る力が復活するのを願って、試してみますね。
近視のメガネ買わずに済んだら、その浮いたお金で何しよう?とか
楽しくイメージング・アイすることにします♪

さて、下はまごの「ゆっち」ですが

正座



何をしているのかといいますと・・・
Category: 健康

2008年

新春のお慶びを申し上げます。

ねずみ080101


日の変わる頃からパートナーとふたりで初詣に・・・
かなり冷え込みが厳しいかと思いましたが、靴の中にカイロを入れ
しっかり重ね着で出かけたら、それほど寒くもなく
年末、バタバタとしておりました私ですが、無事新年を迎えることができました。

今年はねずみ年。
実は・・・実は・・・・
年女なんですね~わたし(*^_^*)

もうバラしちゃってもいいかしら。
昨日、まごの「ゆっち」を小児救急外来に連れて行ったら
疑いなくママだと思われておりましたから♪
一応 36歳ということで(^_^)v  

大晦日の日に病院なんて、ほんと語りぐさになりそうですね。
29日から出始めた水疱瘡、熱もなく元気なのですが
かゆみがかわいそうかと思い、忙しいママに替わって連れて行き
なんと別室で2時間も待たされました。
(他の子どもさんにうつすとまずいですから隔離ですね)
その間、持って行ってた絵本を読んだり色んなお話をしながら
ふたりで結構楽しく過ごし 本来なら年末もっと色々きちんとしなければならなかったことも
もう、まっいいか~でパスし 開き直っておりました。
実家では年越し蕎麦(福井県に住む私の友人が毎年送ってくれます)もイタリアンおせちも
弟が作ってくれたので、なんかとっても楽させてもらったな~と感謝。

イタリアおせち


↑クリスマスっぽいですが(笑)
午前10時から延々4時間ほど飲んで食べて・・・(^_^;)

祖父母がいたころのお正月は、昔ながらの日本のお正月
きちんとしていたんですけど
年々、省略ごとが多くなり、ちょっと問題ではありますね。(反省)
でも去年一年間、ずっとウツだった母も調子のいい時間が増え
ここんとこ食べる楽しみが一番のようで
息子達夫婦とまごも一緒に新年を迎えられたことは、とてもありがたいことでした。

みんなが元気で過ごせる1年でありますように・・・

今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
Category: あいさつ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。