スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごあいさつ

ご無沙汰しておりました。
早くも年末のご挨拶のコメントをいただいき、恐縮しております。

今日は洗濯物が干せそうかな?と思ったけれど、
干してしばらくすると、雨?いえ、音が大きいと思ったら ”あられ”でした。
時折晴れ間が見えて、部屋の中にも陽射しが心地よく入ってきましたが
なんだか気持ちばかりが焦っていました。
押し迫ってから年賀状をあわててプリントしようとしたら、プリンターの具合が悪く
思うように刷れなかったため、それだけでも憂鬱な数日だったり・・・
なんだか結局、去年と同じ、計画性のないあわただしい年末に(^_^;)

夏が長く秋があっという間に去り、そのせいか
クリスマスやお正月が来るという実感がなかなかわいてこなかったので
気がついたら、あれ・・もう??って感じでした。

こんなはずではなかったのになぁ~と思いつつ・・・
でも掃除だけは日頃からまめにしていたので、年末だからと特別することもなく救われましたが(^_^)v

今日は昨日から水疱瘡にかかっているまごの「ゆっち」と家の中で過ごしていました。
町内で行われる餅つき大会に連れて行ってあげたいと思っていたのに残念・・・

手帳2008


新しい手帳を手に取りながら、来年こそは!と意気込んでいる私ですが
どうなることやら・・・
とにかく今年は付き添いで救急車に乗ること4回、
色々と心配事が多かった一年でもありました。
来年は、みんなが健康で穏やかな年になることを祈っています。

ブログでは、色んな方との新しい出逢いもあり、
学ばせていただいたことの多かったこと。
こんな私のブログにも心あたたまるコメントをたくさんいただき嬉しく思っております。
皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m

お正月にかけて、かなり冷え込みそうな気配ですが、
どうぞお風邪などひかれませんよう、
よいお年をお迎え下さいませ。

スポンサーサイト
Category: あいさつ

思いがけないこと

プライベートでは、ちょっとパソコンから離れた生活になっていました。
皆さまのブログにも姿を現してなかったので、もしかして風邪ひいてるのでは?って思われていたでしょうか?
大丈夫です! 相変わらず、薄着で動き回っていますよ~

ヒヤシンス071216-2


お部屋の中で育てているヒヤシンスの球根からはすこ~しだけですが芽が出てきたし
(後ろのヒヤシンスはペットボトルの再利用♪)
早く植えなきゃと思いながら、そのままになっていたミニチューリップの球根「ダルダ」も
ブリキのプランターに25個をぎっしり植えこんで(土をかぶせる前の状態です)
咲きそろったところを想像して、これは見応えあるだろうなぁ~と一人でにんまり(*^_^*)

ダルダ071216-2


ママ(息子のお嫁ちゃん)がお仕事でお迎えに行けなかった8日土曜日のお昼
代わりに”ゆっち”を保育園まで歩いて迎えに行ってきたりと、バタバタと忙しい毎日を送っていました。
(↓運動場で遊び出したら、なかなか帰ろうとしなくって、ぞうさんの滑り台を何回も楽しむ ゆっち)

ゆっち071208


ママは普段は車か自転車でなんですが、たまには歩かせないと!と思い
最近の子は歩く機会が減っているので(特に淡路島ではその傾向が)
ここは私が教えなくちゃと・・・(^_^)v

「歩いて帰ろうね。」って言うと「歩いて帰ったら車にひかれるもん。」と最初は不満げな顔。
「大丈夫、車に気をつけて歩こうねぇ」って小さなまごの手をつないで歩き出すと、
とっても幸せな気持ちに(^^) ゆっちもルンルンで駆け足になったり。
色々お話しながら、途中立ち止まっての発見もあり、
時間はかかりましたが家までなんとかたどり着きました♪

で・・・その日の夜の出来事です。
お風呂上がりに突然 私の左目に違和感が。
まつげが入ったのかなと触っているうち、痛くて痛くてそのうち瞼が腫れてきて
とんでもない顔になってしまいました(^_^;)

右目と左目がまるで別人!かろうじて二重のラインが入ってる?って感じでしたが
とにかく腫れがひどくて、その二重の幅がなんとも異様。

瞼の腫れは月曜日には退いていましたが
夕方になるとやはり目は真っ赤。
普段から目は結構充血はしているタイプなんですが
念のため眼科へ行った方がいいよと言われて、仕事の合間を縫って近くの眼科へ。

数年前にかかったときも、花粉のアレルギーとの診断を受けていましたが
今回、白目の部分が卵の白身のように膜が張ったような感じになっていたことも話すと
やはりそれもアレルギー特有の症状なのだとか。
炎症やアレルギーを抑えるという点眼薬をいただいて、充血はなんとか治まりましたが
これはあくまで対症療法(表面的な症状の消失あるいは緩和を主目的とする治療法)にすぎません。
薬はよく効きますが、症状を抑えただけで原因解決にはなっていないのですよね。
花粉のせいにせず、今後は自身の体質を改善しなくてはと思っています。

で、今回驚いたのがアレルギーよりも、なんと視力検査で「近視」と言われたこと。
子供の頃から、右1.5 左1.2もしくは1.0だったのが(今年の7月に測った時もそうでした。)
今回、右目が0.3 左目が0.7しか見えてなかったのです。(腫れた左目より右目が見えていなかった。)

メガネ071216-2

まぁ、私もたまには、ファッションでメガネを楽しみたいと度が入ってないのは持っているんですけどね・・・(↑のメガネを目が腫れてた間、買い物行くのにかけてごまかしていました。)

でも、でも・・・0.3なんて    「ありえな~い!!!」

だってねぇ・・・年齢的にもみて、そろそろ老眼?って気になってたのですよ。
それが、眼科の検査では近くの物は見えていて遠くの物が見えにくい。
それも右目が、実際上から3つしかはっきり見えてないなんて、今までの私の中では到底考えられないことでした。

でも、そう言えば、テレビで文字が出てくると近くに寄らないと見えなかったり
スーパーに買い物に行っても離れたところのそこそこ大きな文字までぼやけていたり・・・
気にはなってたのですよね。
で、その話しをすると、「それって近視!なんや、兆候はあったんや。」と学生時代からメガネをかけているパートナーに言われてしまいました(-_-)

昨日、もう一度眼科で視力検査を受けると
右0.4 左0.9 で少し回復したものの相変わらず右目がそれだけなんですよね。

「小学生によく出す薬なんですけどね・・・仮性近視を治す点眼薬を出しますね。2週間くらい様子をみて下さい。」

同級生の友人ではパソコンを始めたら30代の終わりで老眼が一気にきて 以来老眼鏡を手放せなくなった例もあるし
やはり同い年の人が集まると携帯ひとつでも
「え~、それだけ離さないと見えないの?」ってほど腕を伸ばしている。

でもパートナーには、頭蓋が歪むと視力も低下することもあると言われ、
相変わらずうつ伏せ寝になっていることも多々あるので、私の場合、当然首はズレやすく
治してもらってもまた寝ている間に、自分で歪ませているのですよね(^_^;)

色んな体の症状は日常の自分の生活の中に原因があることが多いです。
環境も乱れている中、自分の体に対して正しい知識のもとに気をつけなくてはいけないことはたくさんありますが
それぞれが地球のためにも気をつけなくてはいけないことっていっぱいありますよね。
結局それが、回り回って自分に戻ってくることだってあるわけで・・・

今日は 
「淡路島からツバルへのプレゼント~CO2削減淡路島づくり~」というイベントに参加してまいりました。
Tuvalu(ツバル) それは世界で4番目に小さい国 地球温暖化で海面が上昇し、世界で最初に沈むと言われている国です。
我々の快適な暮らしを支えるエネルギーの大量消費は、エネルギーをあまり使用しないツバルの暮らしを奪っているんですね。

今後、ブログ上でもこの問題についてふれてみたいと思っています。

老眼だと言われるより近視である方が、
う~ん、なんとなく嬉しいような気もするんですけど
いいのやら、わるいのやら・・・メガネをかけなくて済むようならいいのですが。

やっぱり、すぐ目が疲れてきちゃうので 今日はこの辺で。

コメントのお返事も遅れがちですみませんでした。
相変わらずお伺いできなくてご無沙汰している方々、申し訳ないですm(_ _)m

どうぞ、皆様お体にお気をつけてお過ごし下さいね。

Category: 健康

季節を楽しむ

大変御無沙汰しておりました(*^_^*)
すっかり更新もさぼってしまって・・・
早いもので、今年もあと1ヶ月足らず。
街ではクリスマスもまだ終わらないというのにお正月用品が並んでいたりで、
気持ちがあせってしまいます。
皆さま、お元気でいらっしゃいますか?

ポインセチア071205


ありがたくも朝陽の入るリビングルームでは銀粉のかかったポインセチアもひときわ眩しく感じます。

「寒くなりましたね~」の挨拶とは裏腹に、朝から半袖Tシャツ1枚でいても大丈夫な私。
結構、気合いは入れてますけどね(^^)

今朝の室温は・・・と。南向きの部屋で

温度計071205


北側の部屋は10℃を下回っていましたが
長袖のTシャツでも、つい腕まくりしてしまうので、半袖でもそんなに変わらないのかなぁ・・・
(やる気満々?って言われるほど何故か腕まくりがクセ)
仕事ではこの上にカーディガンをはおるのですが、
今年は昼間は特に半袖のまんまの日の方が多いような気がします。
朝から室内の床の雑巾がけを一通りやったあと、
その格好で外に出て窓まで拭いちゃうことも!

これで風邪をひいたら、どうぞ笑ってやって下さいね~


子供の頃、母が暖房を入れるのは10℃を切るのが目安だったのですが
まともな冬の格好をすれば、今より気温が下がっても
まだまだエアコンなしで大丈夫そうな気がしています。
2年前だったか6℃で暖房なしでいたことを話したら福井県在住の友人が
「こっちでも充分生活していけるよ。」って(^_^)v
あっ、でも必ずレッグウォーマーと腹巻き、首にはバンダナ巻いています♪
(これが薄着の私の秘訣かなぁ。寒がりの人って意外と守るべきところを守らず上半身の厚着をしてる人が多い気もします。私はよくニットのベストをTシャツの上に着ますが
なんと言っても下を温かくしていると効率がいいので、しつこいようですが足首から膝までのレッグウォーマーは色んな人におすすめしています。)

と、やはり食事ですね。最近は体があったまる生姜を使った料理が多いし
体を冷やすもとでもある季節外の食べ物はとらないようにしているし
朝食は、雑炊のことも多いです。今朝も土鍋でグツグツ・・・
湯気が立って体もお部屋もあったまります。
朝からパンに南の国が原産のコーヒーだとホットでも体の中は冷えますよねぇ。
夏野菜も加熱しても性質は変わらないので冷やすみたいです。
一日の始まりの朝食は大事だと思います。

雑炊071205


ここんとこ休日は
朝から夕方までガーデニングのため外にいても大丈夫だったし
クリスマスを控え、少しライトアップもしてみたので、夜も外で眺めている時間もあったり・・・
ところが、写真がどうもうまく撮れないのです(>_<)

冬はとにかく動けば動くほど、体が温まるので
私にとっては体力を消耗せずに色々できるのが嬉しい季節。

私の父方の祖父もじっとしているのが嫌いだったのか、88歳で亡くなるまで
自分であれやこれやと考えて色んな便利物を作っていたし、
祖母と二人仲良く歩いてよく買い物にも出かけていました。
まさに、動きっぱなし老人でした(^^)
冬でも七分袖愛用者だった寒さに強かった祖母と、
何かできるものはないかと次々もの作りに励んでいた職人肌の祖父・・・
その血を私も受け継いでいるのかもしれないですね。

まぁ、なんと言っても子供の頃から人よりはるかに薄着だったし、
雪が降るのは楽しみだったし(今でも雪だるまは作りたい♪)
小学生の頃は冬でもスカートにハイソックスで過ごしていたから
雪合戦では、男の子に素肌の足をねらわれていたなぁ~なんて、
懐かしくもそんな遙か昔のことを思い出していました。
小学校高学年、1970年代初めの頃のお話ですが・・・
(そろそろ私の歳も明らかになってきましたねぇ。笑)

寒さになんか負けず、色んなことを楽しみたい!
夜は蛍光灯より、こんなランプシェードのあったかい灯りやキャンドルなど
冬ならではの照明の楽しみ方も、いいかなぁと思います。あっ、これ夜に撮ればよかったかな?

ランプシェード071205


そうそう少し前、バスタオルは一度使ったら洗うか、洗濯せずに何日間か使うか?
って統計が出ていましたが、皆さんはどうされているのでしょうか?
私が気になったのは、毎日洗わないと汚いとか、
洗ったあとで水分を拭くだけだからタオルは洗わなくても綺麗なんだとか・・・
そういう議論よりも

日本人はいつから湯上がりにいきなりバスタオルを使うようになったのでしょうね?
ということ。

私が子供の頃は、お風呂では各自朝に顔を洗った時に拭く自分のタオルで体を洗い、
そのタオルを水で絞って(もちろん冬でもお湯ではなく)
体に残った水分を拭いてから出るのが当たり前・・・だったので
その時は冷たいなと思いながらも、お風呂上がりの体はぽかぽかしていたように思います。
でもいつの頃からかバスタオルなるものが普及して、
やがて、お祝いや香典のお返しでいただくそれも余るほどになり
自分が子育てするようになってからは、子供の体もいきなりバスタオルで拭く習慣がついていたように思います。
でもバスタオルって意外とお洗濯にもかさばるから、薄手のものに切り替えて

バスタオル071205


こんな感じで茶系のグラデーションを楽しむ収納。

最近何でバスタオルなんだろ?って思い始め、普通のタオルでも拭けるし・・・・って考え直したのです。
ここんとこ、ことある事に子供のころの生活の方がよかったんじゃないかと思えるようになってきていたので
やってますよ~!浴室で普通のタオルで体を拭き、そのあと乾布摩擦まで! アハハ~笑
だから、バスタオルはいつも↑のまま、
インテリア性重視でそのままの状態を維持しています♪

なんかね、気温が下がれば衣類じゃなくてエアコンで調節している人って意外と多いんじゃないかな~?
まぁ、私の住む地方は雪国ではないから、そんなこと言ってられるのかもしれないですが
自宅では外気温との差をできるだけ少なくしたいので
特に去年からは、人が来た時しか冷暖房してなくって
でも職場では(治療所ですし)仕方ないからエアコン入りの部屋で過ごすことになってますが
冷房の入った夏より暑くてのぼせた感じになるので半袖のTシャツ一枚の方が私には快適だったりするわけす。
「寒くないんですか?」って不思議に思われていますけど、どこのお店でもやたら暑すぎて困ってしまう。
でも、みんな外に出たら余計寒く感じるんじゃないのかなぁ?
冬はある程度寒くて当たり前だと思うし、夏も上着がいるくらい冷房効かせる必要ないと思うのですけどねぇ。
設定温度がなんかおかしい。
病気の人が増えて当然って感じの最近の日本の暮らしぶりに疑問を感じているんですが・・・
だって子供まで低体温の人が増えてるって、食べ物や普段の姿勢、日常生活に問題がありすぎだと思うのです。

エアコンで快適?と思える部屋で悪い姿勢でゲームに熱中、もしくは塾通いで
外で遊ぶ子供が減ってきてるし、
外に出ない、親の送り迎えで歩かないから雪国や過疎地の子供の肥満が増えているんだとか・・・
やっぱり最近の子供たちは将来的にも可哀想な気がしてなりません。

さて、私は家では、とにかく動いて動いて(じっとしてたら、さすがの私でも寒いですもん)
毎年のごとく、これで自然と冬痩せするんですね(^o^)
とにかく冬は寒いからって丸まって家の中にいたり
温かい温風を浴びていると、それに慣れて余計寒くて動けなくなると思うので
あえて夜、歩いてスーパーに買い物出かけたり♪(そしたら値引き商品が手に入ったりね)

あっ、まゆみさんは夏の暑さも強かったのでは?と
過去の私のブログで感じた方もいらっしゃったかと思いますが
(36℃でもエアコンつけず汗かきながらパソコン打ってたしねぇ)
体力消耗しないように、夏場だけはプライベートでは動きをできるだけ減らし乗り越えてきたつもりなんです。
だから私の花壇は夏の間、お休み状態でしたでしょ(^_^;)
夏は怠け者で~す!

古きよき時代とはよく言いますが
地球温暖化のことも考えて、これから先、自分にできる小さなことから始めたい。
便利なものが生んだ今のほんとうは可哀相な?子供たちのことを思うと
両親や祖父母から学んだ昔の生活のよかったことを
私なりに次世代の人に伝えていきたいと思います。


皆様もどうぞお体にお気をつけて下さいね(*^_^*)

久々の更新で長くなってしまいました。
最後まで読んで下さった方、どうもありがとうございました<(_ _)>

Theme: 健康生活! | Genre: ライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。