スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠れない夜に

雨と風で眠れなく・・・・
こんな時間に更新中。
ただ今、午前4持43分です。

まゆ多肉1


ここんと疲れていて昨夜は9時過ぎには眠ってしまってた私
風の音で目が覚めて
ハッと気がつき外に飛び出しました。
何故って・・・・
昼間ウッドデッキで広げっぱなしにしていたパラソル!
やっぱりテーブルごとひっくり返ってた
でも、破損はしてない様子でホッ(*^_^*)

続いて、慌てて穴の開いていない多肉植物の鉢も室内に取り込んだけど
昨日から頑張って、ラティスとすのこをペイントし
私と同じようにナチュラルガーデンを作り上げた、
息子のお嫁ちゃんの多肉たちも気になるところ・・・大丈夫かなぁ・・・
昼間撮った、お嫁ちゃん作の多肉コーナーです。

まゆ多肉2


上の画像の左下の白いプランターの多肉の寄せ植えを
クリスマスにプレゼントしたのがきっかけで、彼女もはまりましたよ~
いつの間まにやら、こんなに育ててたのね。
お隣に続くブロック塀が、みごと白いラティスとすのこで覆われて
「コレ使う?」と私が差し出した焼き網やウッドボックスを
センスよくすのこに取り付けてくれました。

まゆ多肉4 まゆ多肉5

ここから下は、パートナーとの仕事場である施術所の窓から見えるコーナー。
100均の焼き網って、なかなか使い道がありますね~
小さなフックでL字に折り曲げた焼き網をすのこにひっかけて
簡易棚の出来上がり!同じく100均で手に入れたウッドボックスに
多肉の小さな鉢を3つ並べてみました。

101-3


スーパーのガーデンコーナーでは売れ残りのパンジーやビオラも値下げしていたので
これで最後かなと・・・ちょっと変わった色合いの苗をお買い得価格でgetして
そして、なんて名前のポピーだったかしら?
同系色でまとめるのが好きな私はこんなふうに組み合わせ。

101-1


大好きなワイヤープランツも寄せ植えしながら
ハンキングバスケットもリズミカルに取り付けて・・・

101-2


お花好きな患者さんと、窓から見えるこのコーナーで話が盛り上がることも(^^)

合計ラティス16枚、すのこ4枚を使ったナチュラルガーデンは
まだまだ続編があるかも(^^) 
一緒に楽しんでくれるお嫁ちゃんと、水やり専門のまご。
3月25日で3才になった、息子夫婦の子供は
男の子だけど、お花大好きなんですヨ。
昨日も、「ラベンダぁ~!ビオラっ!!」って言いながら
せっせと水やりのお手伝いをしてくれました。
こんなに雨が降るならしなくても大丈夫だったけどね(^_^;)

朝、お嫁ちゃんの多肉が無事であることを祈って
もう一眠りしま~す・・・


※追記
お嫁ちゃん、多肉たちを夜には部屋に取り込んでいたそうです!
よかったぁ~(^o^)
スポンサーサイト
Category: 多肉植物

植物に癒されて

070323多肉1


春の陽射しをあびて嬉しそう・・・
暖かくなったので室内の赤ちゃん多肉たちもほとんど外に出しました。

070323ラティス2


ほら、この間ブロック塀をラティスとすのこでカバーした南側の
新・ナチュラルガーデンはこんなふう(^^)


070323ラティス1


前回と反対方向から撮ってみました。
ハンキングバスケットに植えたのは赤いナスタチウムと
これから咲く紫色のロベリア。
そして下のプランターは・・・
手前がレースラベンダー
  真ん中は前回も紹介したヨハンシュトラウスとパンジーたち
    一番左は、まだ葉っぱだけのチューリップが控えています。

この小さなヨハンシュトラウス、午後になるとぱ~っと開いて元気いっぱい!
昨年のミニチューリップ・ライラックワンダー同様
蕾の時と思い切り開いた時との表情の変化が楽しくて♪

070323ヨハンシュトラウスアップ


そして、もう何年越しかしら・・・?
水やりもせず、あきらめていたはず、放置したまんまの鉢からも
久々に見ると、
なんと赤いチューリップが!!!
ごめんね~忘れていて・・・って謝りたい気持ちでした。

070323赤いチューリップ


北側花壇の隅っこからも、右端に・・・ほ~ら見えますか?

070323北花壇


小さな小さな赤いチューリップなんですよ♪
植えっぱなしで咲いてくれるお花って、だ~いすき!
「ここに咲いてくれてたよね。」って覚えているだけかもしれないけれど
そんな私の心を知っているかのように応えてくれる、大切な植物たち。

室内でも寝室の枕元に生けてある、これ。
なんでこんなに花のもちがいいんでしょうね?
「愛情だよ。」
ん?誰の?あなたの?それとも私のお花に対する愛情?
「相乗効果だって。」「そうよねっ。」

070323薔薇


2月4日、私のバースディにパートナーからもらったブーケ
その中に入ってた薔薇も、まだ枯れていないのが不思議でしょう?
プリザーブドフラワーじゃないのにね(*^_^*)

今、徒歩も車も10分以内で帰れる範囲で行動している私。
いつ母からのSOSがあるかわからないので・・・
でも、大丈夫。
慌ただしい毎日の中でもこうして身近に楽しみがあるんだものね。
頑張っています(^_^)v

ご心配していただいている皆さまにも感謝ですm(_ _)m
Category:

それぞれの春

ヨハンシュトラウス070313


咲きました!
我が家で今年初めて咲いたチューリップは
葉っぱにも綺麗な筋が入った「ヨハンシュトラウス」
ビオラ、パンジーの苗と共に昨年の秋に球根を寄せ植えして育てていた
ミニ丈の可愛いお花のチューリップです。

ビオラと寄せ植え


実はこちら、部屋からブロック塀まで奥行き120cmほどの洗濯物を干しているスペース。
今まで紹介した北側の花壇やウッドデッキと違って
南に面している日当たりのいい場所なので植物にとっては絶好の場所なのですが
ブロック塀の前って、どうも花色が冴えなくて
なんとかならないものかと思案していたのです。
そこで、私流簡単かつ安上がりなアイデアで勝負!
1枚780円(ホームセンターで今月のお買い得品)
90cm角のラティス3枚と500円弱のすのこ1枚を
アイボリーのペンキでペイントし(もとはナチュラル色)
みごと?ブロック塀を隠すことに成功しました(^_^)v

ラティス1


この間から、時間をみつけては・・・というか
少しずつでもと思い、無理矢理時間を作り出し(^_^;)
まず取りかかった最初の日は、寒さをものともせず
夜も更けてから、部屋のカーテンを全開にした室内の灯りと
屋外の月明かりに助けられ・・・
そして翌日は、夕飯の煮物を火にかけていた合間に
数日後は、朝の仕事に出かけるまでの10分そこらの時間だったりと
(3枚目のラティスはペンキがぎりぎりでかすれ気味)
3日に分けてペイントしたんです。
私らしいやり方!と自分で褒めてやりたいやら、半ばあきれていたり(^o^)
毎度のことですから、こんな仕方。
作り出す物っていうと、いつも思い立ったら即行動、
出来上がりまで早いのが自慢というか、自己満足♪

で、これ、どうやってラティスを固定してあるかというと
100均で2本セットで売られていたS字フックを利用。
これを塀の向こう側にひっかけて、
ぐいっと手前に引っ張って曲げる、それだけ。
ラティス1枚にS字フック2本で、ひっかけ完了。
この間の強風の時も大丈夫でした。
(落ちたら落ちた時、またやり直せばって気でいます)

s字


今、ブロック塀の上にも3つの小さな鉢を並べています。
つい最近まで、何年も小さなプランターにギュウギュウで植えっぱなしだった
ワイルドストロベリー、ヒヤシンス(育て始めてから数年経ったもの)、
いつの間にか同居してたセダム。
花が咲いたヒヤシンスがあまりにも可愛くて(蕾のときの記事はこちら)
それぞれを独立させた方が見栄えするかな~って。
     ↓クリックすると大きくなります。

ワイルドストロベリー070313 ヒヤシンス070313 セダム


家に居ながらにして楽しめる趣味があってよかった(*^_^*)
季節をいち早く感じることができる植物がやっぱり好き。
窓から眺めるこの新しいこのミニチュアガーデン
今日はテーブルと椅子を窓際にセットして、
レースのカーテンを開けたまま朝食。
たとえ、ふりかかるしんどいことは避けられなくても、
楽しみはこうして自分で作り出せるものね。

それぞれの春・・・
Category:

光を浴びて

3-3-1


壁に映った光の中で
1ヶ月前のブーケの中のガーベラと薔薇の影。
壁にできた光の面積がみるみる小さくなっていく・・・
朝のお出かけ前の慌ただしい時間
どうしてもカメラにおさめておきたくて

ピンクだったはずのガーベラ・・・
いつの間にかクリームイエローになりました。

3-3-2



ウオーキング中に見つけた、朝陽を浴びたホトケノザ。

3-3-10



見逃してしまいそうな、足下のちいさな白い花たちも大好き・・・

3-3-4


3-3-6


ウッドデッキの鉢植えの花のご紹介~
うつむき加減のパンジーと

3-3-8


このままずっと蕾のままでいてほしいって思っちゃう・・アネモネです。

3-3-9


昨夜、訳あって3時間ほどしか寝ていないのに
今夜も目がさえているのは何故でしょうね・・・


Theme: 小さな幸せ | Genre: ライフ
Category:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。