スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャルリBANYAにて

マキ1


うわぁ~ なんだか小さくて可愛いものが、いっぱい落ちています。
なんだろう?これ?
お出かけ先で目についたものなんですが・・・

マキ3


         マジパンで作った人参のようにも見えますね。
         「マキ」の木(イヌマキ)の実なんだそうですが
         この赤い部分は結構美味しいらしく・・・?


それを教えていただいたのは、このちょっと先にあるお宅。
お庭では、冷たい風にのって心地よい音が・・・

ギャルリ-ベル


アブチロンが絡まるアーチからでした。
ぶら下がって揺れているのは、ビワの葉かな~と思っていたけど
写真を撮って、今こうして見て発見!
風鈴というかこのベル、よく見ると逆さにした脚つきのビアグラス?
で作ってあるのですよね?このアイデアに脱帽です。

冬も枯れずに咲き続けている青い星形の花、ボリジ
白い清楚な水仙、香りのいいソシンロウバイ。

ギャルリ-ボリジ  ギャルリ水仙

ギャルリ-ロウバイ2



そう、ここは私のお気に入りの「ギャルリBANYA」

ギャルリ看板07-1


以前の記事はこちらです。

先週土曜日の午後、開催中の前川肇(海石)遺墨展の案内をいただき訪れたのですが
まず目に入ったガーデンでも、寒さに負けず私はひたすらカメラを向けておりました。
(温室育ちのパートナーには耐えられなかったようですが・・野生児の私は平気!)

さて、ギャラリーでは、いつもと雰囲気はちょっと違っていましたが
白い塗り壁には、やはり作品が映えますね。
そして気持ちが引き締まる思いです。
姿勢を正し、突然、墨をすりたくなるような・・・
高校時代、私は書道を選択、
その一方で美術を教えていらっしゃったのが、こちらの前川和昭先生。
この遺墨展は先生のお父様の一周忌を迎えての開催だったそうです。

ギャルリ書2  ギャルリ書1

       数ある中で、これだけはきちんと読めました
       「学ぶのに年をとり過ぎたということはない」

       幾つになっても、新しいことを学ぶって大切ですね。
      「もっと頑張りなさい。」って言われているような気持ちになり
            とてもいい刺激に・・・

ここを訪問したのはこれで3回目ですが
前川先生ご夫妻とお話していると、楽しくてついつい長居してしまいます。

骨董品屋さんや海外の蚤の市で手に入れたものにもアイデアを加えて
素敵に飾っていらっしゃって・・・

ギャルリ鳥と枕  ギャルリちりとり

可愛い小鳥の後にあるのは、アフリカで手に入れた、お昼寝用の木の枕ですって。
ブリキのちりとりは、じ~っと眺めているうち
この間いただいたお煎餅の入ってた大きな缶のフタを使って
真似して作れないかしら・・・?なんて創作意欲が出てきます。

ギャルリ-時計   ギャルリ-陶芸カップ

今、掛け時計がほしいな~と思っている私には、白い壁にアクセントになっていた
この時計と目が合ってしまいました。
伺うのを忘れてしまったけれど、こちらもきっと手作りですよね。
そして奥様の陶芸作品の器でコーヒーをごちそうになり感激!
う~ん、私も焼き物をしてみたくなってきました。

帰り際に手にしたパンフレットを見て
来月はこれ!
陶芸展「淡路土音」を見に行くことに・・・どんな作品に会えるか楽しみです。

スポンサーサイト
Category: おでかけ

その後・・・

坊主1



チョコレート・・・・に見えるけど
実はこれ、電卓なんです。
その前にあるピーナッツは消しゴム!
使うより飾ってるって感じなのですが、こういうものも好きな私。

あっ、でも今日のメインはこれじゃぁなくて・・・
その後ろで控えている、お目々がくりっとした例の坊主頭くんです。


あれから、あっという間に・・・




ジャ~ン!!





坊主3


坊主頭に緑の毛が生えかけていたのが・・・
なんと、みるみる、こ~んなに伸びました!

パートナー曰く
最近気になる頭に
「植毛しようかな・・・」

「緑の髪の毛かぁ、芝生みたいでいいかもね。」と無責任な発言の私。

「冬は枯れる・・・」ぼそっと彼。

「そっかぁ、そりゃ、だめだ」
  
 私、思い切り笑ったあと、傷ついたと思いきや・・・
             彼も笑ってた。 ホッ(^o^)
       (あっ、この記事も一応彼の許可を得ております)

18日の記事を見ていない方は、こちらもご覧下さいね。

で、どんなカットをしようか思案中。

そろそろ私の髪もカットしなくちゃいけないのにねぇ(^o^)
何かいいヘアスタイルの案があったら、ご指導お願いいたしまぁす!

人と地球にやさしい暮らしを・・・

明るい陽射し・・・風は冷たかったけど仕事の昼休みの間に
自転車で買い物に行ってきました。

my bag1


さて、一部のスーパーでは買い物袋の有料化が始まりましたね。
皆さんはもうマイバッグ持ってらっしゃるのかな?
夏に保冷用にと買ったこのバッグ、私の住む地域ではまだ有料ではありませんが
最近は結構、これを持って行って袋は貰わないようにしています。
自然災害の被害に遭ったことで地球温暖化問題の意識は私にもかなり芽生えてきました。

小さく折りたたんで使うときに広げられるタイプのものは、
いつものバッグに入れておくと急な買い物の時にも便利ですよね。
数年前、伯母からプレゼントされたふたつです。

my bag2


広げると・・・

my bag3


こ~んなふうになります。

最近はエコバッグも色々楽しそうなのが売っているようだけど
これを使わない手はないよねっ・・・としまい込んでいたのを出してきました(^_^)v
バッグひとつでお買い物も楽しくなりそうだし
環境にも優しくなれるのだから、ひとりひとりの小さな意識から変えていけたら
もっと地球は元気になれるはず!
わが市でも17分別収集が始まり4月からは指定ゴミ袋が有料になります。
ゴミ袋が小さすぎとか金額においても賛否両論あるのですが、
ゴミを出さない暮らしの工夫やリサイクルして資源を大切にすることは
これからの自分たちに返ってくることですから、もっと関心を持って取り組むべきですよね。

そして快適な住まいにも興味のある私は先週土曜日、
「まじめな木でつくる健康住宅」の完成見学会に行って参りました。
お世話になっているリフォーム屋さんが、ビジネスパートナーである「夢ハウス」の
自然の力を最大限に活かした「SD工法」で手がけた一軒家です。

夢ねっとメッセージ


会場である新築のお家の中にはあちこちに社長さん手書きのメッセージ
あったかい気持ちが伝わってきます。

以前から私のブログを読んでいただいている方はもうご存じだと思いますが
私の住まいは、亡き父から受け継いだ2階建てダイワハウスのアパートの1階にあり
平成16年10月、前日から深夜まで降り続く台風23号の雨で
ダムも川も氾濫、床上浸水80cmの被害を受けました。
実家の2階に避難、翌朝自宅に戻ると家具や電化製品が浮いて倒れ
和室では畳みが持ち上がり、80cm以下のものは当然全部泥まみれ。
どこから手をつければいいのか・・・そして
「被害に遭った1階の入居者さん二家族にはどう声をかければいいの?」
アパート経営をしている以上、問題は自分の住まいだけではありませんでした。
朝、私が真っ先に電話したのが以前からお世話になっていたこの会社の社長さんでした。
業者さんにしても初めての経験、復旧のメドはすぐ立たなかったため
その時被害に遭われた入居者さんには、
落ち着ける新しいところに引っ越ししていただくことになりましたが、
この社長さんに支えられて、4ヶ月後私の住まいが復旧したと言っても過言ではありません。

大ごみと化したアパートの内壁や床材、家具や電化製品の山を見つめ
「ほんとに綺麗になるんですか?」の私の言葉に
「綺麗になります!」って言い切って下さり、
廃材や断熱材を社長さんと二人でリレーして外に出したことを思い出します。

お気に入り「リフォーム夢ねっと」のHPはこちらです。

人と自然の関係を大事にするこの会社では
木を使ったあとは自然に感謝の気持ちを・・・と
ボルネオ等での再生植林事業にも参加されています。

植林


夢ねっと本


体にやさしいこの住宅は・・・
玄関を入るとまず天然の抗菌作用がある大きな桐の下駄箱が目に入りました。

下は21cm角のヒノキの大黒柱。

大黒柱


1階の床は赤松で、水をよく使う洗面所は初めて見る竹のフローリング!
床下にはマイナスイオン発生の竹炭が敷き詰められているそうです。

足の裏で感じてほしいからとあえてスリッパは用意されていなかったのですが
その優しく温かみのある桐の階段を昇ると・・・
2階部分は総桐仕上げ!

ロフト 桐クローゼット

子供部屋にはこだわりのロフト、そしてクローゼットも
木の香りに包まれてほんとに心地いいこと!

夢ねっと窓


縦長の3つ並んだ窓も素敵です。

当時私の住まいにも桐の床・・・と考えたのですが
実は前年に大がかりなリフォームを済ませたあとの突然の災害
予算の関係もあってフローリング調の白いクッションフロアにしましたが
新婚1年であえなく被害に遭った隣に住む息子夫婦のリビングとダイニングは、
はいはいする子供のことも考えて桐を選びました。
夏はさらっと涼しくて、冬はひんやり感がなく温かい、
やはり違いがわかります。ほんと快適なんですよね、これ。

人と環境にやさしく健康的な含水率15%以下の無垢の乾燥材、
天然素材の環境クロス・・・こらからリフォーム、新築される方にはおすすめです(^_^)v


Category: 健康

ぐ~んと伸びて・・・

ミント達070418


小さなカップの中に生けた2種類のミント。
繊細に伸びたアップルミントの茎、ナチュラルなこのラインがだ~いすき!

       水の中では根も成長しています。

ミントの根



多肉植物・三日月ネックレスも長くなりすぎて、ぐるぐる巻いてみました。

三日月ネックレス070118


なんだ、これ???

頭の毛0701181


パートナーが買って来てくれた、最初は丸坊主だったこの子
2週間足らずで、頭から緑の毛がツンツン生えてきましたよ(^_^)v

頭の毛0701181


      説明書きには伸びてきたら、お好きなように散髪を・・・って
ヘア


        さて、どんなヘアスタイルにしようか、お楽しみ(^^)

キッチンでは、去年の暮れに買ってきた根付きのネギ
緑の部分をカットして使い、あとは外のプランターに植えようとそのままになっていたのが

ネギ


放置すること3週間
中からどんどん新しい葉っぱが伸びてきて、この通り。
偶然にも昨夜saboさんの葉ネギの記事を見て
このままだとあまりにもかわいそうなので、グラスの水につけました。
もう収穫できますね!

お正月飾りの苔玉の葉牡丹も、これまた伸びてま~す。

葉牡丹070118


そろそろ土に植えましょうか。春には黄色いお花が楽しみです。
Category: ハーブ

ときめき

saboさん1


私のお部屋にすぅ~っととけ込んでくれた、このお花。
突然仲間入りしたようで
実はず~っと以前からここに馴染んでいたみたいにも感じています。

麻ひもとリボンで結ばれたラッピングも、
    ほどくにはもったいないような姿で
      昨日、私のもとにやってきました。

saboさん2


 添えられたお洒落なポストカードと香りのよいアロマバスソルトも嬉しくて

saboさんポストカード



アンティークなブリキのプランターは
お気に入りのキャビネットの上に置いてもピッタリ

sabosann


私のワイン好きをご存知なので
「ワインのある食卓にも合うかな」ってお手紙に書いて下さっていたとおり

saboarennji&ワイン



    さっそく夜は黒いテーブルの上に飾って、ムーディに照明も落とし
                  ほっと酔いしれていました・・・

saboさん、ありがとう。
このお花は、リンクしている私の夢のカタチ ~植物 powerで癒したい~
  を通して知り合ったsaboさんにお願いして作っていただいた
       プリザーブドフラワーのアレンジメントです。
           彼女のHPはこちら「Re sortir」


私がブログを始めてまだ間もない頃
訪問履歴から初めて彼女のブログにお邪魔したとき、
植物に癒され元気をもらって生活をされているのを知って
「私がもうひとりここにいるような錯覚に・・・」ってコメントしたら、
「それは私のセリフです(笑)」ってお言葉が返ってきて

以来、好きなお花、色合わせがとても自分と似ているなって感じていたので
お仕事にされてるアレンジメントを、おまかせで作っていただくことになりました。
(でもお電話で確認、出来上がったアレンジも画像をメールに添付して下さって)
注文しながら、自分へのプレゼントでもあるかのような
そんなときめきを感じながら待つこと1週間ほど
昨日、無事私のもとに届きました。

まだ一度もお会いしたことはないのですが、彼女のお人柄が伝わってきます。
saboさんつながりで知り合った方も多く
ブログを初めてよかったとしみじみ感じております。

私にコメント下さっている方々は、パートナーともうお一人以外は
会ったことのないブログで知り合った方たちばかり。
中には、淡路島在住の方や淡路島にお越しになっていた方もいらっしゃったり
皆様、ほんとうに気持ちのあったかい素敵な方ばかりで
癒され、励まされ、色んなことを教えていただいて
そして、もしかしたらいつかお会いできる日がくるのかしら?って期待もあり
心ときめく中で色んな方々とのコミュニケーションが毎日の生活に生まれています。

最近は更新もまばらで、皆様のところにもなかなかご訪問できずにいますが
これからもいいつながりを願っています。
どうぞ皆様これからもよろしくお願いいたします(*^_^*)

Category: インテリア

今年こそがんばらなくちゃ

昨夜から急に冷え込んできましたね。
今日が成人式の地域もあったのに(こちらでは今日でした)
新成人の皆様、大変だったのではないでしょうか?

今日は皆様、七草粥を召し上がっていますか?
私は、年末からお正月も野菜中心の食事で
(暖冬で野菜豊作、いただきものが多くて助かりました)
雑炊もよくしたし、そして腹八分生活だったので、
特に七草粥にはこだわらなくてもいいかなっと(^_^;)
最近はスーパーでパック入りの七草が売られていますが
今度、野に咲く自然の春の七草を集めてみたいな~と思った私です。
せり なずな ごぎょう はこべら(はこべ) ほとけのざ すずな すずしろ
う~ん、「なずな」に「はこべら」はすぐ見つかりそうかな。

水仙070107


さて、うちの花壇ではわが市のシンボルの花、水仙が咲き始めました。
年々、球根が増えて花数も増えていきそうです。
風が強かったのでなかなかピントが合わず・・・
でもなんとか撮れたかな?

そして寒さに負けず、お昼過ぎからですが
(仕事が休みの今日はちょっと朝寝坊)
今日も川沿いを40分歩いてきましたヨ(^_^)v
今は裸んぼうの・・・実はこれ桜並木です。

桜070107


でも、よ~く見ると蕾が出始めていますね(^^)

桜2070107


これは八重桜でソメイヨシノに比べたら開花時期は早いのです。
この道を毎日歩いている私・・・
ピンク色の桜が咲き始めて・・そして満開になるまでの様子を
私はいち早くキャッチできますね。今からワクワク、楽しみです!

それにしても今日は冷たい風・・・
見てください、強風のせいで、
市民グランド前では学生さんたちの自転車がみごとに倒れていました。

自転車070107


自宅でも昨夜は寝る直前になって猛烈な風と雪もちらつき始め
屋外の軒下で管理していた多肉植物たちが気になって慌てて室内に取り込みました。
暖冬だからと安心してたけど、急激な温度変化は困りますね。
挿し芽で増やしていると鉢の数はついつい多くなり場所もとりがち。
寄せ植えにしてまとめた方がよさそうです。
取り込む手間も違いますものねぇ。

多肉室内に070107


今年はいつになく元旦から気持ちだけは引き締めていようと
用意していた2冊の手帳と家計簿に、毎日記録しているのですが
近年パソコンに頼っていたのを自分でペンで書き留めるって形にすると
新鮮で楽しくってしょうがないのです。
漢字も書かなくなると忘れがちでしたし、今年はいっぱい書きますよ~

手帳3070107


手前の1日1ページ書けるほぼ日手帳には、朝から時間を追ってその日の記録と
毎日自分で決めたチェック項目をもうけ(例えばウォーキングとか)
できたら印をつけるようにしました。
幼稚園や小学生のスタンプやシールを貼ってもらう感覚と似ているかな?
チェックが入っていくと、できましたぁ!って満足感が。
私って単純かな(^o^) 
そして右のレースをあしらった手帳には予定を。
この手帳には年間そして月々の目標や結果、自己評価を書くところがあり
すること、買いたいものリスト、そしてチェックボックスもついているんです。
その日の終わりに一日を振り返って確認・反省するのに便利なんですよね~
家計簿も金額が一番安くて楽しく使いやすそうなのを見つけました!

丁寧に毎日毎日を過ごす・・・
これで一年間、頑張れそうな気がしています。
っていうか、頑張りますよ(^_^)v


あけましておめでとうございます

初日の出2007


あけましておめでとうございます。
日が変わる頃、初詣・・・
かなり冷えこんでいましたが、たくさんの人でした。
こうして気持ちを引き締めて新年を迎えられたのは、
とてもありがたいことですね。
3時頃から少し眠って、初日の出も拝みに行ってまいりました。
元気!元気!!起きるのちょっと眠かったですが・・・(^_^;)
画像は7時17分の朝陽です。

日が昇り始めたら、結構早いこと!
「このスピードで日が暮れていくんやな~」ってパートナーが。
そうですよね。一日って大切にしないと意外と短いですもの。
一年が年々早く過ぎていく感じがして、今年こそ毎日毎日を大切に生きていこうと思います。

昨年9月から始めた朝のウォーキング、今年も頑張ります!
継続は力なり。
ひとつのことを続けることによって、自分の中でも自信がでてくるものですよね。
人との比較、勝ち負けではなく、自分にできることから頑張りたいと思います。
ウォーキング途中にテニスコートがあるのですが
フェンスに沿ってたくさんの葉牡丹が植えられています。

葉牡丹2007.1.1


毎朝ここでテニスをしてらっしゃる今年80才になられるご婦人がお手入れをしているのですが、その方のパワーをいつもいただきながら歩いています。
(ある日お話する機会があり、お歳を聞いてびっくりしました。)

2007年、元旦の朝の霜がついた姿もまた素敵でした。

葉牡丹07.1.1


今年はどんな一年になるでしょうか。
辛いこと、しんどいこともきっとあると思うのですが、
楽しいことは自分で見つけなくてはね(*^_^*)

皆様にとって幸多き一年でありますように。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


Category: あいさつ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。