スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝物増える・・・?

レースの葉


少し冬らしくなってきましたね。皆様、風邪などひいてらっしゃいませんか?

昨日、家のケヤキの落ち葉の掃除をしていて、今年も1枚見つけました。
葉脈だけになった葉っぱは、繊細なレースのよう・・・
光に当てるとちょっとキラキラしていて、こわれそうなところがまたいいんですよね。

木 葉っぱなし


朝のウォーキングコースでも葉の落ちた木々が・・・
こういう寒々しい景色も好きです。
基本的に私は冬が好きなの、これって2月生まれだからかなぁ?
やりたいことはいっぱいあるので、寒いからってじっとしているのがいやで
夏のように体力を消耗せずに動き回われる季節が私には合っているのかもしれません。

朝顔の種11-23



    長い間、咲き続けていた野生の朝顔もすっかり枯れて、たくさんの種
         これは、パカッと開いてもうすぐはじけそう。


そうそう、番号ポータビリティが開始して
電波状態が気になっていたけど電話番号は変えられない
・・で我慢していた携帯電話
やっと、ソフトバンクからauに変えました。

選んだ電話は、やっぱり白(^o^)
CASIOです。
これ、まずデザインが気に入って(いつも第一印象が結構決め手に・・)
使い勝手の評判もなかなかいいようなので決定しましたが
ストラップを付ける位置だけが、なんでこんなとこ?って思う。
普通は横につけるようになっているはずなんだけど、
これは持った時に下にストラップつける穴があるんです(>_<)
(あれ?画像の携帯の向き、上下逆だったみたいです。)

携帯ストラップ


前から使っていたお気に入りのチワワを付けています。
なんだかブタにも見えるけど・・・(^_^;)

で、中を開けるとキーがチョコレート色なんですよ~
これが私の好みに合ったのですね(^_^)v

携帯新



まっ、重度のメカ音痴の私ですから、なんとか通話とメールができさえすれば
あとはボチボチです(^o^)

スポンサーサイト

小さな幸せ

今日はとても暖かで、穏やかな日和なのはいいのですが
地球温暖化が気になる私・・・
冷えた空気に毛穴もきゅっと引き締まる、
そんな冬の朝が恋しかったりします。

赤い実11-21


小さな寄せ植えの鉢の中
最初はアイビーだけを植えていたのですが
去年いただいたガーデンシクラメンも葉っぱが出てきたので一緒にしたところ
飛んできたジャーマンカモミールの種も毎度の事ながら発芽して仲間入り
そして、こちらもどこからか・・・
道端でもよく見かける小さな小さなピンクの花ですが
咲いたあとのローズペッパーのような姿がだ~いスキ!
なんて名前なのかな~?知ってらっしゃる方ありましたら教えて下さいね。

身近な紅葉
2年目の初雪かづら。

初雪かづら11-21-2



こちらはチンゲンサイじゃ~ないですよ(笑)

火祭り11-21


徒長していた多肉植物の「火祭り」の先をカットして挿し芽。
ぽっと、はにかんで赤くなった乙女を連想して
私の胸までキュン


で、相変わらず小さなことに感動している私
今朝のウォーキングで私のハートを射止めたのは、これ!

犬の足跡11-21


雨が上がって乾いた路面
水たまりに足を突っ込んだワンちゃんの足跡でした!

Theme: 小さな幸せ | Genre: ライフ
Category: 道端の草花

銀杏

イチョウ11-19-1


少し色づきかけたイチョウの木。
樹齢何年?大きな木の下にしゃがんでカメラを上に向けると
なんだか優しく包み込んでくれそうな気も・・・

イチョウ11-19-2


下に落ちている葉は黄色く色づいているけど、
やっぱり私って、小さい葉っぱ選んでる。

テニスコート11-19


水たまりのできた、今日は誰もいないテニスコートも
色とりどりの落ち葉で、にぎやかでした。

今日は仕事が休みの日なので、早起きせずに
雨の上がっていた11時頃から歩き始め、
途中神社で銀杏の木に癒されながらのウォーキング。
家に着く手前の川ではいつものように鴨が泳いでいて・・・

かも11-19


この画像ではわからないかな?
ポツポツと雨が降り出しでできた水面の水の輪。
家が見えて、玄関にたどり着いた途端、ざ~っと大雨が。

傘さして歩くのも楽しみにしていた私ですが
ほんと雨に遭わない女ですね(^^)
Theme: 自然の中で | Genre: ライフ

歩く楽しみ

朝の雲11-14


今朝6時40分頃の空です。
陽が昇る時刻がだんだん遅くなり、毎朝ウォーキングを続けている私も
出かける時間を遅らせ6時20分からにしていますが、
40分コースのちょうど折り返し地点にきて空を見上げた時、雲に感動!
毎朝違う雲に出逢える・・・そんな小さな発見を感動に変えられるのも
私が歩き続けられる秘訣なのかな?

いつもウエストポーチにデジカメを入れてあるので
角度を変えて何枚が撮ってみました。
ここは、市民球場です。

朝の雲11-14-2



歩く人はなぜ「脳年齢」が若いか?
という本を昨日から読んでいます。

是非、クリックしてね。興味のある方、立ち読みページもありますよ。

楽しく歩くと、脳の年輪を重ねていても若く見える。
だから毎日せっせと歩いている人は、脳年齢が若々しい。
そんなことが書いてある本で、著者は80才になられる大島清教授(京都大学名誉教授・脳科学者・医学博士)です。
9月から毎日朝のウォーキングを続けている私には、いえ、苦にならずに続けられている私には
この継続のもとになってるのは一体何だろうと思っていたけど
読んでいてなるほど~と思えるとても興味深い本だったのです。

「歩くこと」と「ときめき」には共通点がある。
なるほど~そうか。心をいつもときめかせている・・・私ってそうかも。妙に納得(^^)
これってどちらも人間の進化に大きく関係しているのだそうです。

「かきくけこをイメージしながら」歩く
脳を老けさせないポイントは
か-感動 き-興味 く-工夫 け-健康 こ-恋なんですって。

足下の赤い落ち葉に気がついて、立ち止まればそれは虫食いの葉っぱだったけど
綺麗に作られたものでも、紅葉の名所でもない、ごく自然の散歩道にだって
私には、この色づいた葉っぱに小さな感動と幸せを感じることだってできるのだと・・・

落ち葉赤


今まで構造医学における正しいフォームのもとに歩いていた私でしたが
そうか・・・これなら雨の日だって傘をさして、違う観点で歩けばいいんだと
そしたらまたひとつ、雨の日の意外な発見が楽しくなりそうな予感が(^^)
私の住む淡路島は海に囲まれているので、雨が降ると潮の香りが漂ってくることもあり
そんな嗅覚を刺激してくれる歩きも楽しいに違いないと思えるのです。

晴れ女でずっと続いていたウォーキング、雨が降ったら歩けないと思っていたけど
明日から雨降りの朝も楽しみになりそうです。
皆様も無理なく自分のペースで楽しみながら歩ける時間を作ってくださいね。
がんばらないのが長続きの秘訣、義務で歩かず楽しんで歩き続けること

明日は冷え込みそうですが、重ね着のファッションを楽しめると思えば、ねっ(^_^)v
Category: 健康

続・バラのようでバラでない?

昨日の記事に関しては色んなコメントありがとうございましたm(_ _)m
私のお遊びにお付き合いいただきまして、本当に嬉しく思っております(*^_^*)

植物にすご~く詳しいKurotanさんは、絶対わかるだろうと思っていたので、
一番乗りのコメントに慌てました。
あ~ダメじゃない~答すぐ出しちゃったら・・・って(汗)

で、あれからそのライムグリーンのバラを陽が差し込む窓際に置いてあると
こんなふうに変化しました。

ローズクォーツで作ったバラのようにも見えますよ~
このままアクセサリーになるかしら?
それは無理ですね(^_^;)

チンゲンサイローズ色


昨日の色と比較して下さいね。
  こんな変化があるなんて驚き(^^)  
チンゲンサイ グリーン



花びらの淡いピンク色は
なんとなく今朝の雲の色にも似ています。

朝の空11-10


ウォーキング中、立ち止まって、もう一枚。

雲11-10



もったいぶらせて、ごめんなさい。
では、いよいよ答です!

バラのようでバラでない・・・?

チンゲンサイ花2


ベルベットのような質感の深いレッドの”ミニバラ”と
 ちょっと皮の色があせてしまった”すだち”(ほんとは濃い緑なのにね)

  で・・・もうひとつのライムグリーンのバラも素敵ではありませんか?
      
チンゲンサイ花のよう


さて、これってほんとにバラ?
前回のお花に見えた、ヒマラヤスギの松ぼっくり・・・
杉ぼっくりとも言う?
に続きお花のように見えて実は違うもの。

「知ってる、知ってる。」って方
「え~?わからない・・・」って方
このライムグリーンのバラについて、色んなコメントお待ちしていますね。
答えがわかれば意外と探さなくても手に入るものです。
もっと大きいのもありますよ~

最近、新しくコメント下さる方が増えてとっても嬉しく思っています。
すぐに訪問させていただいてはいるものの、
なかなかコメント入れられずに失礼しておりますm(_ _)m
どんどん新しい世界が広がっていくのを感じ、私のページも
そんな皆様のおかげでよい刺激を受けて更新できています。

パッと飛びついたり、じっくり考え込んでしまったり・・・
極端なマイペース型の私ですが、
これからも私なりの思い、見過ごしてしまいそうな些細な発見に
お付き合いいただけましたら嬉しいです(*^_^*)

今日も、遠くの山からお日様が顔を出すのを眺めながら
朝のウォーキングをしてきましたよ。

朝陽11-9


吐く息はもう白くて、手袋をはめないと指先が冷たくなる・・・
少しずつ冬ですね。
気温の変化が激しいので、どうぞ皆様お体にお気をつけて下さいね。




自然からの贈り物

松ぼっくり11-7


これ、なんだかシックなお花のコサージュのようにも見えませんか?
本日の収穫!自然からの贈り物!!
こんなお花のように開いた松ぼっくりを見つけたのは初めてです。
見上げれば松の葉、でも種類が違うのでしょうね?

秋の収穫11-7


毎朝のウォーキングも9月1日からなので、2ヶ月を超えました。
雨に遭わないのが幸いして、皆勤賞なんですよ~(^_^)v

最近陽が昇るのが遅くなったので時間は少しづつずらせていますが
今朝は明るくなりかけの6時20分スタート。
風が強く、歩き始めは雨がパラパラしていたけれど、
やっぱり朝の空気は最高♪

茶色い葉っぱに混ざるとひときわ目立つ
グラデーションのついた茜色の落ち葉にも心惹かれます。

昨日まであった そっと触れたくなるような、ふんわり綿毛も、

綿毛10-18-1


今朝の風ではるか彼方まで飛んで行ったでしょうね。

綿毛10-18-2


少しずつ冬の足音まで聞こえ始めていますね。
それにしてもこういうのをウエストポーチに入れて
大事に持ち帰ってくる私って、子供みたいですね(^_^;)
でも、こんな季節を感じさせてくれる自然の恵みに感動できるって
素敵なことではないかしら?

ここんとこ工事をしている川なのに、カモの群れが泳いでいるのを見かけます。
立ち止まって、しばし観察(^^)

かも



9月の歩き始めた頃、
はぐれたのか小ガモがたった一羽だけ泳いでいたことがあって
とても気になってたのだけど、その時の一羽もこの中にいるのでしょうか?
水の中に頭を突っ込んだり、何気ない仕草や
水面に広がる波紋を見てほっと顔がほころぶ私なのでした。
Theme: 自然の中で | Genre: ライフ

ひらめいたままに・・・

秋も深まりつつあり、この時期って毎年ナチュラルなリースを作りたくなります。

リース11-4-1


リース11-4-2



毎朝歩いているコースで見つけていた洋種ヤマゴボウ、
この実と実家で大きく育っているオリーブで簡単なリースを作ってみました。
リゾートホテルにお勤めの方からケーキをいただいた時に
箱にかけられていたワインカラーのリボン、これがピッタリかな?と巻き付けて・・・
この洋種ヤマゴボウの実と根、実は毒があるようなので
美味しそうだけど、食べないように注意しましょうね。

玄関リース11-4


お庭のグランドカバーでよく見かけるコンペイトウを連想するピンク色の可愛いお花。

金平糖花11-4-2


私もほし~い!と思いつつ
売っているお店がなかったのですが、ようやく出逢えました。
花壇でどんどん増えるだろうと150円のビニールポット苗をひとつだけ。
近くで見るとほんと可愛いので植える前に、お部屋の中でもしばらく楽しんでみたくなりました。
適当な鉢も見あたらず、そのうち外で地植えにするつもりなので
買った時の黒いビニールポットを水漏れしないようにビニールの袋に入れて
鉢カバーの代わりに、無造作にただ包み込んだ紙は
通販で買った木製英字スタンプが送られてきたときに、
箱に詰め込まれていたパッキングの役目をしていたクシャクシャに丸めてあったもの

金平糖花3


ナチュラルなお花にはこんなふうにひらめきだけで
あるもの使って、ちょこちょこっとね。こういうのが大好きなんです(*^_^*)

レンズを通して気がついた
光りが射し込んで壁にできた影・・・ふっとそちらも気になった私です。

このお花の名前、忘れてしまいました。どなたか知ってらっしゃる方、教えて下さいね。

ここんとこ皆様のブログにもなかなかお邪魔する時間がなくって・・・
今日はちょっと時間がとれるかな。
どうぞこれからもよろしくお願いいたしますm(_ _)m
Category:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。