スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

椅子のある風景

イスカフェルーム


レストランをしていた頃の椅子。
またまた災害話ですみません。
(なんだかこれなくして私の人世語られなくなったほど大きな出来事だったので・・・)
2年前、水害に遭ったあと、お店は閉めてしまったのですが、
この椅子とテーブル(クロスの下は黒です)に何人のお客様をご案内したことでしょう。
厨房にあった廃油の缶がひっくり返ったため
泥と油にまみれた姿は痛々しかったけれど
綺麗に洗って、ペンキを塗って、
思い出とともに自宅でワンセット使うことに・・・
玄関入ったらこのお部屋。
土足のままでお客様にちょっと座っていただけるスペースでもあります。

ふと気がつくと、我が家では
実際座れる座れないは別として、色んな椅子がありました。
特にコレクションしようと思ったわけでもないのに、いつのまにやらって感じです。

これは人は座れないけど、グリーンを置いたり、ある時はぬいぐるみが座っていたり
ここにあるだけでほっとできる椅子。
水害に遭って家をリフォームしたときに、ベンジャミンと一緒に買ったもの。
何にもないときに一番に窓辺に置いたので、この部屋の主かもしれません。

イス木


籐の椅子にはなんとなく憧れがあって、
これも今は座るというより、アボカドとワイヤープランツの指定席。
展示品ということでお買い得3000円でした。

イス籐


キッチンで赤をアクセントにしていた頃がありました。
フランス製の赤い椅子を買ったのだけれど、今のインテリアには合わなくなったので
Tシャツとクロスでカバーしてパソコン使用時に使っています。

イスTシャツ


ペンキを塗ってリメイクした100均もの。
外で小さな鉢植えを置いていたこともあって、
もう捨てようかと思っていたのだけど、
ペンキ塗りに夢中になっていたある日、ついでに塗ったら捨てられなくなって・・・
今では部屋の中です。

イス10均2


下のも100円でした。女っていくつになってもハートが好き?

イスハート白


キッズ用のデスクとチェアは、ヤフーのオークションで落札。
この色合いの椅子は以前訪れた、アート山美術館に行った時以来ほしいと思っていたもの。
手作りで気に入っています。まごが来た時のお絵かき用。
いつもは多肉植物の鉢植えがここで窓越しの光を浴びています。

イス ゆっち


息子のお嫁ちゃん宅で、カメラにおさめてきました。
彼女得意のワイヤークラフト、これオリジナルだそう。
そのうちテーブルもできちゃうかも?

イスワイヤー


色はちょっと私の家では浮いてしまうんだけど、
子供は喜ぶんですよね。まごに買ったテントウムシの椅子。

イスてんとう虫


バックに写っているベンジャミンは、昨年からさし芽をして育てているもの。
もう少し伸びてきたら、編んでみたいなと
三つ編みベンジャミンを自分でできるか、これからのお楽しみです。

さて、今日は我が家の椅子の紹介でしたが
椅子って誰も座っていなくても、なんだかいい雰囲気あると思いませんか?
例えば公園や浜辺のベンチなんかも、
どんな人がここへ来て座るのかなって自分の中で想像したりして・・・
訪れる人をじっと待っている、
そんな椅子のなんともいえない表情が私には気になります。
スポンサーサイト
Category: インテリア

雨に打たれて

キンモクセイ10-23-2


今朝の雨で・・・

キンモクセイ10-23-1


みごとに花が散りました。

キンモクセイデッキ


白いウッドデッキにも
昨日まで甘い香りを放っていたキンモクセイ

また1年後、この香りに出逢えますように・・・・


「植物に励まされて」の記事にたくさんのコメントありがとうございました。
      ここでまた、素敵な方々の温かさに触れることができたことを
                      とても嬉しく思っています。
Category: ハーブ

植物に励まされて

メキシカンセージ10-16


一昨年の今頃も、このメキシカンセージは咲いていたのでしょうか・・・

何時間も泥水に姿が見えなくなるまで浸かっていたはずのローズマリーが
翌朝、妙に生き生きしていたのは鮮明に憶えているのですが
色のない映像が、今私の頭をよぎります。

今日は秋晴れの穏やかな一日でした。
でも私の頭の中では昨日から2年前に遭ったあの災害のことが次々と浮かんで・・・
2004年10月20日、私の住んでいる市では台風23号(TOKAGE)の大雨で
約3100棟が床上浸水という被害に遭ったのです。

翌日からは、マスクをして、首にはタオルをかけて、長靴をはいて
肉体作業が続くこと約1ヶ月
筋肉痛になる間もないほど、朝から晩までひたすら片付けに追われていた日々・・・
私の家は復旧までに4ヶ月を要しました。

通りに積み重ねられた家具や電化製品のごみの光景は、
写真でしか見たことのない戦後のがれきの山のようで
土埃の舞うセピア色のくすんだ色のない世界だった気がしています。

地球温暖化にともない、まだ増えるであろう自然災害は
贅沢になった私たちへのしっぺ返しのようにも思えます。

災害に遭って失ったものの代わりに大切なものを得たのも事実ですが
(人の温かみとか、何がほんとうに大事なのかとか)
未だ各地で被害に遭われた方達が、もとの生活に戻れないのを思うと心が痛みます。

あの時はもうガーデニングも終わりかな・・・と思って
買い込んで植えるはずだった泥水に浸かったチューリップの球根300球ほどを
育ててくれそうな友人に頼んで持って帰ってもらったけれど
片付けのメドがたった12月には寒さの中
やっぱり春の楽しみがほしくて、花壇の再生に力を注いでいた私。

大地に根を下ろした植物は、災害に遭っても元気だったし
私にもう一度頑張ろうって気持ちを起こさせてくれた・・・

今、白いボリジが咲いています。

ボリジ白2


今年もそろそろまた、たくさんのチューリップの球根を植えるつもりです。

Category: ハーブ

香りと記憶

お部屋の中にも、小さく生けてみました。

キンモクセイ新


         甘い香りで、はっと 気がつく・・
          あぁ・・今年もこの季節がきたのだなぁって。

キンモクセイ0-16-3


香りが漂ってきて、この木の存在感を知る、
普段はあまり目にとまることもなく・・
      キンモクセイってそんなお花ではないでしょうか?

  香り初めの蕾に気づいて、花が開き、でも香るその期間は短くて
     やがて散ったオレンジ色の小さな花が地面をびっしりと覆う・・・

キンモクセイ1


去年もそしてこの度も、息子のお嫁ちゃんが
「この花の香りがすると結婚した頃を思い出す。」って

結婚して一緒に住み始めた頃に、咲いていたんだものね。
香りと記憶・・・実は密接な関係があるんですよ。
鼻に入った香りは嗅覚神経を経て、脳の真ん中辺りにある大脳辺縁系に伝えられます。
そして、この中にある海馬と扁桃は、
特に感情と記憶に深い関わりを持っていることがわかっているんですね。

香りとともに記憶されたことは強い印象となって潜在意識の中に残り、
すでに忘れていたような思い出がその香りに出会うと鮮明に思い出される・・
皆さんもそういうことってありませんか?

そして記憶力を高める香りと言えばローズマリー
  こちらも今花盛り。

ro-zumari-no


花言葉は「思い出」「記憶」
古代ローマやギリシアの学生は記憶力や集中力を増すために、
勉強する時にこのローズマリーのリース(花環)を頭に巻いていたとか?
「受験生のハーブ」とも言われているのも納得です。


ローズマリーのリース10-18



           去年、ハート型の小さなリースを作りましたが
            ドライになったバラと共にセピア色に変化した、
              こんな色あせた感じもたまらなく好きです。

でも記憶力は薄れないように、
忘れっぽくなった脳を活性化するためにも
ローズマリーの香りを思い切り嗅がなければ・・・(^_^;)

        (刺激が強いので妊娠中・高血圧の方は
                    摂取には要注意のハーブです)


記念日

ブレスレット1


お気に入りのブレスレットを・・・

ワイヤーブレスレット


お嫁ちゃんがワイヤーで作ってくれた小さなハンガーに飾ってみました。

新しい作品ができあがるごとに、
「こんなの作ったから、どうぞ」って持ってきてくれる
なんか最近私の方が、色んなものをもらっているような・・・(^_^;)

とても幸せなことですよね。
で、今日は
Theme: 小さな幸せ | Genre: ライフ

接写

わたしのお気に入りのもの、大切なものたち・・・

高校時代に彼氏から・・・
 いえ、女友達からバースディプレゼントでもらった指輪

ハートの指輪


パートナーと一緒に仕事をすることが決まったとき
 「就職祝い!」って買ってもらった腕時計

腕時計10-11



朝のウォーキング途中で拾った枯れ葉

枯れ葉10-11


   100均で見つけた素朴なカスタネットと鈴

カスタネットと鈴


もう10年以上も前の・・・空きビンに閉じこめた たんぽぽの綿毛

たんぽぽの綿毛


      早く慣れるため、新しいデジカメで色々撮影中(*^_^*)
Theme: 小さな幸せ | Genre: ライフ

オープンガーデン ギャルリBANYA

うろこ雲


秋ですね。昨日は夕方、空の綺麗だったこと・・・

お休みだった8日は私のお気に入り「ギャルリBANYA」で秋のガーデンを楽しんできました。
(のじぎく兵庫国体の間、オープンガーデンを開催中でした)
以前の「ギャルリBANYA」の記事はこちらをクリック→8/27 8/30

やはりまだ慣れないカメラのため、たくさん撮って来たわりには
こちらの良さを十分に伝えきれない写真で残念なのですが
その中で気になった花のいくつかを・・・・

最初に目についたのは、アーチにからんで咲いていた赤い花。
え~っと、名前は・・・(^_^;)

ギャルリ赤い花


ギャルリ赤い花2


華やかなシソ科の葉、コリウス。

コリウス7-26



色づきかけた柿の木に季節を感じながら

ギャルリ10-8


ギャルリ鳥


風になびく、秋明菊

しゅうめい菊


ほっとなごむ、ヤギさんのそばでは優しいコスモスのアレンジ

ヤギとコスモス


和風の玄関、大きな壺に生けられたのはススキとクジャクソウ?

ススキのアレンジ


わっ、そんな目でにらまないで下さいよ、カマキリさん
※よかったらクリックしてね。

カマキリににらまれて


こちらのガーデンは咲き乱れた感じが本当にナチュラルで
入場料を払って見る管理整頓されたところとは全く違った魅力があるので
自然派志向の私には、たまらなくて・・
虫たちも生き生きしていて、カメラを持つ手に蚊が寄ってこようが
夢中になってしまって、さほど気にならないほど。
でもあまりにも蚊に刺されてしまったので奥様が’ムヒ’を貸して下さいました。


Category: おでかけ

中秋の名月

月10-6


昨夜、雲に隠れがちだった中秋の名月・・・
新しいデジカメの使い方がイマイチわからないまま、必死で撮影。
そして今日の満月です。

満月


関西ではお月見だんごは、あんこの乗ったお団子が主流のようですが
関東では粉と水で練った白いまん丸のお団子をお供えするのでしょうね。
作りたいと思っていたのですが、和菓子屋さんで買ってきてしまいました(^_^;)

月見だんご10-6


昨日のお天気が心配だった私、パートナーに数日前
  「ススキは取ってきたけど、雨で月が見られないかも」って言うと
  「じゃぁ、月も今のうちの撮っておいたら?」ですって
  「あの~、まだ欠けてるお月さまなんですけど・・・・」
  「・・・・そうか・・・」



昨夜「まんまるお月様!」とまごは嬉しそうでした。
月という字をいれた名前をつけたいという息子の希望で
「○月」というのですが(まるつきと違うよ~)
「月は女の子の字だから、やめといた方が・・・」と反対したのに聞き入れてくれず
そのせいか、普通なら男の子が好きな車にはほとんど興味なく、
ぬいぐるみやキューピー、動物・虫などの生き物が大好きな2才半の男の子です。
そして私の丸くて赤いフレームのファッションメガネ(※注・近眼でも老眼ではありませんぞ!)
がお気に入りで、昨夜も自分でかけたらそのまんまでお絵かきを始めて
その姿にお腹がよじれるほど笑わせてくれました(^o^)

ゆづきメガネ


最近、まごの登場が多くなりましたが
まだまだ「おばあちゃん」の意識のない私の横顔もupしちゃおっと(*^_^*) 
美容院・エステ・歯医者さんが苦手な私なので(動けない状態にされるのがダメみたい)
ここ数年、自分でカットしている髪を撮って観察したかっただけの写真なのですが・・・

まゆみおの髪


     自分でカットすると少しずつ髪の長さを調整できるので
     いつも夜、お風呂前に3日くらいに分けて、
     ヘアスタイルを変化させ楽しんでいます。
     夏はアップにできる長さだったので、かなり軽くなりました(^^)

昨日道ばたで摘んできた「シオン」
  その昔、子供の名前に何故か
 「紫苑」という名をつけたいと思っていた頃がありました。

新しいデジカメを試してみたくて
シーンモードでクローズアップ!

表から・・・ 
紫苑表


そして、裏側から・・・

紫苑裏


重度のメカ音痴の私です。デジカメひとつで四苦八苦しております(^_^;)


新しいデジカメで・・・

野の花10/6


今夜は中秋の名月ですね。
ここんとこお天気が思わしくないので「雨でウォーキングできない?」
と思いながら朝カーテンをあけるのですが
今日も歩け!ってことでしょう。雨は降っておりませんでした。
(さぼるにさぼれない、不思議なくらいここ1ヶ月余り、朝は雨が降っていないのです)
道々、秋の草花が気になり、立ち止まってはひとつふたつと摘んできて
家に帰ってから生けてみました。

紫色の小菊のような花をたくさんつけるシオン(紫苑)、
ピンク色のイヌタデをはじめ、目についた穂のある草たち・・・

実は、愛用していた私のデジカメもいつ壊れるかわからないような不安定な状態で
なんせレンズにはトラブルの多い機種だったようで
これでも1回は修理に出しているんですよね~
しかも、1台目のキャノンIXYは2年前の台風の水害に遭ったとき
持って逃げればよかったものを、ソファの上に置いたままであえなく水没。
デザインと色、そしていつもバッグに入れておける小さいサイズが気に入っていたデジカメ
(性能より外観重視?)
買い換えも同じものを選んだという愛用ぶりだったのですが、
レンズは閉まらなくなった上にスイッチを入れても作動しないことがあり
接触不良なのか叩くことによって一時的にしのいでいたものの
2日前にはモニターに黒い影が映るようになりショック!
下が今まで使っていたデジカメですが(記念撮影)

デジカメ キャノン


修理代を考えるともう買った方が上!ということで昨日買いました。

今度のカメラはこちら→ニコン COOLPIXS8
色はグロスホワイトですが、白を選んで失敗かな・・・
うちの白いインテリアの中ではどこにおいてあるかわからなくなりそうで(^_^;)

そしてまだ、使い慣れてなれないというか手に馴染まないというか・・・
できることなら、前のをまだ使いたかった(>_<)
朝からマクロモードにしたり、色々挑戦しておりますが、まだ自分のものって感じじゃないですね。

ススキの仲間1


午前の仕事が終わり、昼休み自宅に戻るやいなや、チャイムの音が・・・
お隣に住む息子のお嫁ちゃん、なんと、きんぴらゴボウの差し入れです(^o^)
そう言えば一昨日、まごと息子と仲良く3人でお買い物に行っていたらしく
息子が持ってたスーパーの袋から見えてたの、やっぱりゴボウだったんだ~
「安かったから・・・」って言ってたけど、この間「これからの季節は夏野菜じゃなくて、体をあっためる土の中の野菜、根菜を食べるといいよ。」って私が言ったの実践してるんだな~
って思うと嬉しくて・・・
そして、食べる前にちゃ~んと撮影しましたヨ、新しいカメラで(^_^)v

きんぴらゴボウ



ゴボウのしゃきしゃき感に鷹の爪がぴりっと効いてて、美味しかった(^^)
こういう家庭料理を食べさせてくれる料理の好きなお嫁さんをもらった息子は幸せだぁ・・・
と、つくづく思いました。
わがままな息子なので、いっぱい苦労もあるだろうけど
お嫁ちゃんには本当に日々感謝です。

今夜、いっしょにお月見できるかな~?
今はちょっと曇り空・・・綺麗なお月様が見られたらいいんだけれど・・・
月より団子になるかもです。

関東地方の方、大雨にご注意下さいね。
Category: 道端の草花

アイデアで勝負!?

多肉かたつむり1


これ、な~んだ?
小さな小さな、かたつむり!?
実は、葉ざしで芽が出てきた多肉の「玉つづり」
海で見つけた小さな巻き貝の殻ですが、子供の頃から必ず拾ってきてしまうんですね、これ。

多肉かたつむり


ニョキッと芽を出した多肉ちゃんを見ているうち
なんだか動き出しそうな気もして、そばにあった貝殻と目線があったその瞬間
こんな組み合わせで楽しむのもいいかな~と、
どうせなら、親株の玉つづりの鉢だとよかったのですが
室内での日照不足なのか、ちょっと痩せているハオルシア・宝草錦に
のそのそと歩み寄っていきそうな多肉の赤ちゃん、かたつむり編でした~

そうそう、息子のお嫁ちゃんのワイヤークラフト作品もまた増えて
鳥のカーテンタッセル登場です!これは私にプレゼントしてくれたもの(^^)

ワイヤークラフト鳥カーテン


夜はラブラブハートを挟んで鳥2匹がこんなふうに仲良く寄り添います。

鳥とハート


そして、これはこれは・・・なんとも可愛い自転車です。
小さな葉っぱのワイヤープランツの鉢に
ちょこんと挿してあったのを撮影してきました。
ワイヤークラフト自転車


何故か突然、自転車が作りたくなったそうですが
なかなかの出来栄え、とても私にはマネできそうもありません。
そして・・・
100均商品を黒くペイントしてワイヤーで飾ったコルクボードももうひとつ増えていて、

コルクボード写真


私が撮した笑顔のまごとママの写真がピンナップ。
お金をかけずアイデアで勝負のお嫁ちゃんと私は似たもの同士かもしれませんね(*^_^*)
Category: 多肉植物
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。