スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のクリスマスアレンジ

アレンジ


花壇の大きくなりすぎたゴールドクレストとハーブを切って
素焼きのプレートにアレンジしました。
グリーンだけでは、やっぱり淋しげだったので
フリルっぽいポインセチアを498円で購入。
重なっている葉をよく見て、なくても良さそうな枝を選び
カットして、2箇所に挿しました。
私の今年のX'masアレンジの出来上がりです。


お気に入りの椅子にちょこんとのせてみました。

ポインセチアイス


アップの画像です。
松ぼっくりやサンキライ、アイビーを手前に。

サンキライ


ローズマリーとセージは、オアシスに挿してあります。
スモークツリーのドライも、モヤがかかったような演出に・・・

アレンジーローズマリー


セージ


ベイも挿してみました。

ベイ

小さな天使がぶらさがっているのは、夏に食べたピオーネ(ぶどう)のあと。

天使



今回のアレンジに使ったポインセチアの枝を切る前と後。
ボリュームをさほど変えることなく、ひとつで2度おいしい結果となりました(^_^)v

前


あと







スポンサーサイト
Category: ハーブ

ブーゲンビリア、順調です!

ブーゲンビリア


目の覚めるような色です。
順調に花がひらいてきました。
このブーゲンビリア買ってよかった~
ほんと、お買い得でした!
でも同じ日に100円で買って同じように支柱をたてた実家のブーゲンビリアは
脇芽がほとんど出ていないので花つきが悪いんですよね。
やっぱりこれは、私の愛情に応えてくれたってことなのかなぁ?
冬が近づいているのに、南国気分を味わってます(^_^)v
もっと伸びて支柱が隠れる位まで成長してくれますように・・

ブーゲンビリア


ブーゲンビリア



Category:

小さな紅葉

鉢植えの植物たちも小さいながらに、この時期紅葉しています。

ブルーベリー


こちらは実家のブルーベリー。
上から撮影してみました。
夏には、いくつか実をつけていて、
最近では、葉っぱがこんなに赤く色づいています。
我が家のブルーベリーは、地植えですが日当たり悪く
成長もままならないので、鉢上げして移動しなきゃと思っていますが・・・


初雪カズラ


2年目の初雪カズラ。
我が家のは今年買ったものなので、紅葉はまだだけど
実家のは、こんな濃いピンクに・・・


ワイルドストロベリー


我が家のワイルドストロベリーの葉も色づいてきました。
まだ、花も咲き、実もできてるけど季節は秋から
冬なんですよね~

火祭り


多肉(火祭り)も紅葉。
買った時は、浅いグリーン。
下の画像のは赤くなりかけ。

火祭り


ハムシーも縁取りのピンクが濃くなってきました。

ハムシー

Category: 多肉植物

お気に入り、お手製リース

リース


ハート型っぽく編んだツルがお気に入りです。
10年ほど前は、よく軍手とハサミを持って山へツルさがしに・・・
このツルはその頃、知人からいただいたものなのですが
ドライにしたあじさいの花で、びっしり埋め尽くしたのが始まりでした。
それ以来、色々素材を取り替えて楽しんでいます。
ここ3年は、このスタイル。

小さくて光沢のある茶色の実がついたツル性の植物は
近所でも見かける「へくそかずら」
なんて名前なんだろう!って笑っちゃいますよね。

へくそがずら


2年前のクリスマス前のこと、外でリース作りをしてたとき
近所のおじいさんから、タイミングよく育てた綿(ワタ)をいただきました。
この綿、パカッと星形に開いた殻も魅力的!
中身の綿はクリスマスムード満点だし、
自然素材にこだわる私には申し分なかったわけで、大喜び!

わた


このリースにもつけている赤い実、山帰来(サンキライ)
今は園芸店でも売られているので買ってしまったけれど
自分でさがしに行くのが楽しみでした。
トゲがあるので、ちょっとやっかいなんですが、見つけた時はうれしくて・・・

秋の山には、木の実やまつぼっくり
紅葉した葉もいっぱいで楽しかったなぁ・・・
また行きたくなってきました。
思い立ったら、すぐ行ける範囲に山も海もあるのは幸せなことですよね。
これが島に住んでるいいところです(^_^)v

今年、新しく追加したのが
いただきものですが綺麗にドライになったビバーナム。
あじさいの仲間でひとつひとつの花が小さくて
淡いグリーンがかった色合いがとても素敵だったので
差し込んでみました。

サンキライとビバーナム


いつもなら、クリスマス時期にアイビーを新しいのに取り替えて
色あざやかに仕上げるんだけど
今年は色あせた感じがしっくりと気に入っているので
これはこれで、このまま飾っておこうと思います。
玄関のシャビーなシューズボックスにもお似合いなので・・・

リース








Category:

寄せ植え、その後

寄せ植え 空


コケコッコー!朝からいい天気
我が家の10月末に苗と球根をミックスした寄せ植え
こんな風に成長しています。

10/31植え付け時の様子。
寄せ植え

本日11/25
11.25

ストックは背丈が伸び花付がよくなりました。
ビオラの株も、こんもりしています。花も増えました。
咲き終わった花がらは、こまめに摘んでいます。
ラムズイヤーは、
下の方の黄色くなった葉を取ったからか葉の枚数は減っています。
これから成長しそうですが、今はビオラに負けています。
地中のチューリップの球根は、まだ芽がでていませんが、
ギュウギュウになりそうな予感です。
喧嘩せずに、仲良く育っていってほしいものです。

3つのプランターの成長をご覧下さい。
10/31


寄せ植え


真ん中にチューリップの球根が入ってますが、
出てくる余地がないくらい・・・
ビオラ


ビオラ


こちらは昨日買ってきた新顔のビオラとパンジーです。
どんなふうに寄せ植えしようかと、思案中。

ビオラ色変化

昨日今日明日と違う花色が楽しめますと名札に書いてあります。
ひとつの株だけど、色が違うのがわかるでしょうか?

目が覚めるようなパンジーは、「おてんば姫」とネーミングされていましたが
夕日の色だ~!と心ひかれて買ってしまいました。

夕焼け色のパンジー


一株ですが、開きかけの花は、少し色が濃いめですね。

夕焼け色パンジー2




Category:

ネリネ、その後

ネリネ


1本の茎からピンクの小さなユリのような花が集まって咲くネリネ。
ふくらんだ蕾の袋が開くと
その中にまた蕾が20ヶ位入ってて・・・ってそういう形。
まだ開いてない方が多いけど、全部開いたら、もっと華やかに・・・
そんなのが10本ほどあります。

ネリネのアップ


色といい、フリルのかかった花びらの形といい
ながめているだけで、胸がキュンとなる大好きな花です。

この中に20も詰まってたんですよね。
ネリネの蕾

Category:

こぼれ種で発芽

カモミール

ジャーマンカモミールの種を初めて蒔いたとき
なんて発芽率が悪いんだろうと思ったものです。
翌年から、こぼれ種でどんどん増えて気がつきました。
土をかぶせすぎてたんですよね。
今年もあちこちに芽を出し始めました。
でもこの場所はこれから大改造を考えてて、造園屋さんの見積もり待ちなんです。
ある程度までプロの手をかりないとできそうにないので・・・・
途中でカモミールたちが、お引っ越しできるかが心配ですが。

ネモフィラ

これも大好きな花、ネモフィラです。
葉っぱの形もかわいい~
今年も種まき予定だったのですが、こぼれ種で発芽してるのを見つけました!
黒や白に斑点の入った種類もあるけど
私は、空色が好き!

アリッサム

スイートアリッサムは、何年も前、友達からもらった一株から
毎年どんどん増えすぎるくらい増え、花後伸びたところを刈り込むと
株も弱ることなく年中咲いてくれるので重宝しているお花です。
こんな風にまだまだ小さすぎるのに咲いてるところも、かわいいです。

大きくなったローズマリーの足下にもからまるように咲いて・・・

ローズマリー

Category:

我が家のパンジー&ビオラ

物想いにふけるような色んな表情のパンジー&ビオラを
拡大してご覧下さいね。

ビオラ


ビオラ


ビオラ


ビオラ


ビオラ


ビオラ


ビオラ


ビオラ


花壇


北向きの花壇に植えたパンジーとビオラ。
来春に咲く予定のチューリップの球根が地中に埋まってて
それらが咲いたときを想定して苗を植え付けたので
今は、未完成の状態。
日照不足で条件は決してよくないのですが、
毎年、私の愛情にこたえてくれてます(^^)
選んだチューリップはパープルとピンク系なので苗もそれに合わせた色選び。
建物に沿った細長い花壇。手前の方にもまだ続きが・・・
ケヤキ、キンモクセイの木とハーブ、そして季節の花たちが
仲良く同居しています。~春を待つ今はちょっとさびしい花壇でした~

Category:

お気に入りカフェ

ラウーベ


ラウーベ


久しぶりに行って来ました。
山の中にあるログハウスのお気に入りカフェです。
車で15分位のところなので、
夏は近場でリゾート気分に浸りたくて、よく行ってました。
今日は、可愛い店長が風邪でお休みだったので、ちょっと残念。
お話できると楽しみにしてたんだけど・・・・

ガーデンカフェテラスもありますが、さすがに今日はみんな中に入ってました。
暖炉に灯がついてたので、そばのテーブルを選び
さつまいものブリュレとピーチフレーバーのお茶で、くつろいで満足(*^_^*)

さつまいものブリュレ


ピーチティ

Category: おでかけ

今夜はエスプレッソ

エスプレッソ


あ~もう日が変わってしまいました。
まだ19日のつもりでいるのだけれど・・・
久しぶりにエスプレッソを飲みました。
せっかくマシーンを買ったのに、ここんとこ全然使ってなくて。
コーヒーは、昔から好きじゃないのだけれどエスプレッソは別なんです。
ハーブティとは、また違って苦みのあるこの香りが恋しくなった夜でした。
なかなか、きれいなクレマができました。

このくらいの明かりが、いいんですよね~
お気に入りの照明です。

照明


こちら、デロンギのエスプレッソマシ-ンです。

マシーン

透き通った感じがたまらない~ハオルシア

ハオルシア


私の多肉植物栽培のきっかけになった
ハオルシア属 宝草綿。この透明感にひとめぼれ!
でも最初に買ったのは育て方のコツがわからなかったせいか
ぷっくり感もなくなり痩せてきて
そこで新たに手に入れ再度挑戦してるのが、これ。

ハオルシア他


100均で手に入れたお気に入り白い容器はセラミス入れて室内の窓際で
下の画像、土に植えて育てている方は
屋外に出した時、強い陽ざしに負けたのか一時くすんだ色になってしまい
あわてて部屋に入れ数日見守っていたら回復してくれて、ほっ(*^_^*)
よく見ると脇から新しい株が出ていま~す。

ハオルシア

Category: 多肉植物

咲いてました!サフラン

サフラン


実家の庭の誰も目にとまらないような花壇のすみっこで
何年も咲き続けていたサフランを4、5年前だったか
鉢上げして育てようとしたのですが、翌年1年しか咲いてくれず、
それ以来、何故か葉だけでいつもがっかりしてたのに
忘れられたかのようにぽつんと置いてあった鉢に
今日、たったひとつだけ花を咲かせていたのを見つけ感動!

3日前に紹介したネリネの蕾は、少し開きかけ。
風か吹いて揺れていたので、ちょっとぼやけていますが
中から顔を出しているうつむき加減のピンクのお花・・・
全部開いた頃に、また画像アップしたいと思います。
5つの蕾が、なんと10個に増えてました。


ネリネ開花し始め

Category:

冬のブーゲンビリア 

ブーゲンビリア


夏に100円で買ったお買い得ブーゲンビリアのその後です。
(前回、カテゴリー<花>のところで10月17日に紹介しました)

花後だったので格安で手に入れ、鉢を替え支柱を立て
1ヶ月後に再び、みごとに花を咲かせた時は、写真を撮ってなくて残念・・・
寒くなってきたにもかかわらず、またいっぱい咲いてくれそうなのですが
今日は、気温も下がってきたので、室内に取り込んだ方がいいかな~と。

一部咲き始めてから約1か月。
全体に花がついてきて、色づき始めたところです。

ピンクの部分が増えてきたら、見応えありそうなんですが
ここまできて、屋外で枯れてしまったら困るんで
今日から室内の日当たりのよい窓際で管理。
めでたく満開になることを祈って・・

全体


一部


寒さにはかなり強い私なんですが、
今年は人並みに気温の変化に敏感になりまして
体をあっためるため選んだ本日のハーブティは
ジンジャー・ジャマンカモミール・オレンジピールのブレンド。
初めての組み合わせだったけど、あめ湯っぽくて、
からだの芯からぽかぽかしました。

Category:

シチューの季節

ベイ


秋口にカイガラムシにたまりかね、思い切って枝のないところで切った月桂樹。
早くも新たな枝が、四方八方こんなにも出てきました!
植物って、なんでこんなに強いのでしょうね。
切られても切られても、まだ生きようとしている。

シチューの季節には、特に活躍のベイリーフ。
市販のものとは香りの新鮮さがまるで違って重宝します。
キッチンでディスプレイしながら乾燥させて保存しとかなくちゃ。




Category: ハーブ

大好きな花~ネリネの蕾

ネリネの蕾


月桂樹の木の株元に植えっぱなしの球根で
毎年元気に咲いて季節をお知らせしてくれるのが、これ。
ダイヤモンドリリーとも言われてる(?)ピンク色のちょっときらきらしたお花
大好きなんです!!
今年も蕾が出てきてうれし~ぃ。

ネリネ


今、出ている蕾は5つ。
咲いてくれるのを心待ちにしています。
基本的には小さい花が好きなので
ブーケにして主役になるような花は、苦手だけれど
ネリネは、主役でいて脇役の花たちとも自然と
調和してくれそうな感じです。




Category:

太ってきたよ?

月美人


4月に切り苗で譲って頂き、発根に3ヶ月かかった月美人。
一時は痩せて、育つのかと心配していたんだけど
室内から日当たりのよい屋外に出してから、
それもここんとこ急にふっくらしてきたので驚き!
日照不足だったんですね~

この違い、比べて一目瞭然。
下は10月25日撮影の月美人。
屋外に出し始めた日。

月美人10-25


で、私の多肉の先生wacoさんと、これが月美人か星美人、
はたまた桃美人かってことで悩んでたのですが
この画像では如何なものでしょうか?


Category: 多肉植物

にらまれました(>_<)

今年ほど、頻繁にカマキリに遭遇した年はなかったです.

今回は、ほんと間近に忍び寄ってきたので参りました。
確か、カマキリは「天からの使い」と言われていて
殺したりしたらだめなんですよね?
大事な多肉の鉢にまで来るとは、なんの御用でしょう?
手で払いのけようとすると、思いっきりにらまれ威嚇してきました。
恐怖でした。ほんとに怖かったんですが、記念の1枚です。
(注)こわがりの人はアップで見ないでください。

カマキリ


もう、来ないでね。

気を取り直し、天を見上げて「初雪かづら」と青い空・・・

初雪かづら

Category:

いきなり子だくさん!

多肉の子


小さいグラスに植えてみたのは、多肉の赤ちゃん。

昨日、ホームセンンターの多肉売り場で128円の小さいポット苗を買おうとしたら
248円ので、すっごい子持ちの多肉(リトルビューティ)発見!!
「こんなのあり?かなりお得!絶対こっちだよね」と喜んで買ってきました。
あっちにもこっちにも、小さいグラスや鉢に分けて植えましたが、
あまりの子供の多さに、お母さん多肉の鉢は、まだまだこんな状態です。

多肉の子


多肉の子


一人っ子しか育てていない私に、これだけの赤ちゃんの面倒見ることできるかしら?
いきなり子だくさんママになった気分です(^o^)
Category: 多肉植物

ねこじゃらしの紅葉

紅葉ねこじゃらし


気温が下がったり上がったり、秋なのか冬なのか
はたまた夏に戻ったのかってくらい暑くなったり、今年は、変な気候。
地球温暖化はやはり進んでいる・・・
漁師さんも魚がとれないと言ってるし、やっぱり変。
観測史上初・・・そんなことが次々出てくると
自然破壊した人間へのしっぺ返しが来てるんじゃないかと
環境問題を真剣に一人一人が考えなきゃ、いけない時期がきてるんですよねぇ。

ねこじゃらしの紅葉、初めて見ました。
ちょっと感動!
いきなり枯れるでもなく、葉がきれいに紅葉してる・・・
これって気温がうまく影響したのかな?
色に惹かれて、押し花にしてみたらいいかも、と思いつき
さっそく通販カタログの間にティッシュを2枚、その間に
ねこじゃらしを挟み、ラグの下、いつも私が座る場所にもぐり込ませ・・・
あとは私の体重で、きれいな押し花ができるかお楽しみ(^^;)

Category: 道端の草花

これ、な~に?

マフラー


この間から気になってた、これ。
なんだかわかります?
どこから出てるの、この植物?
実は・・・

マフラー


車のマフラーなんです!
昨年、台風時に水没したこの車。
すぐ近くの駐車場なんですが、訳あり車なのか、ずっと放置されたまま。
私なんか、泣く泣く廃車にしたサンルーフ付ムーブカスタム。
でも、こんな風にマフラーに植物が育ってるなんて、芸術の秋だなぁ~
立派、立派!

Category: 道端の草花

雨風であわてて室内に・・・

雨の日の多肉


今日は、朝から雨。
時折、風も強く、一時止んでたのでもう大丈夫かとお出かけしたら
またもや雨風。
帰宅後、あわてて軒下なのに雨をかぶってしまった多肉ちゃんたちを
室内に取り込みんだけど、大丈夫かなぁ・・・
明日は、からっと晴れてくれたらいいのだけれど。

でも、こうやって室内でじっくり眺められるのも幸せ
なんか、どうも多肉中毒になってしまったみたいです(^_^;)
Category: 多肉植物

窓際の多肉たち

窓際


今日は汗ばむくらいの陽気。
室内温度は30℃を越えていました。

窓際に配置変えしたお気に入りのキャビネットの上を
大事な多肉ちゃんたちのスペースにしてみました。
寄せ植えの多肉ちゃんは、
私の多肉の先生(wacoさん)から譲っていただいたもの。
今、葉ざししているものも、ちゃんと育てあげて、
小さな容器で独立させたり、寄せ植えしたりしたいなぁ。

アボカドも、もうすぐ最初の葉っぱが開きそう・・・
手前の丸いリボンのかかった茶色いのは
アルプス乙女にクローブを刺してシナモンをまぶしたポマンダー。
普通はオレンジで作る魔よけだそうですが、
小さい物好きの私は、姫リンゴやスダチも使ってます。
その方が、作るの早いし、クローブも少なくてすむし
なんといっても可愛いでしょう?

こちらは、只今 葉ざし中の多肉の葉っぱ。

多肉葉ざし

アップでどうぞ。新芽をちょこっとだけ出してます。
このときが、すご~く嬉しい!
下にはピンク色した根が出ているよ。
無事、育ってくれますよ~に・・・

アップ

Category: 多肉植物

アロマランプの明かりで・・・

アロマランプ

今日は、ばたばたとちょっと疲れ気味・・・
昨日からキッチンの天井からリビングの窓にかけて、
小さいアリが大量発生してて2日に渡り退治に大変でした。
いくら私が小さいもの好きでもアリはねぇ・・・
その数、どこからこんなに??って感じで
お手製ミントスプレーじゃ太刀打ちできそうもなく
さすがに、普通の殺虫剤を噴射しまくりました。

ちょっと気分を落ち着かさなくては・・・
とアロマランプに選んだ製油は、ラベンダーとマンダリン。
これから、ゆっくりハーブティでも飲もうかな。
そういえば、ミカン狩りの季節ですね。
マンダリンの香りがみかん山を思い出させてくれました。





小さいのが好き!

多肉植物、はじめての葉ざし。
何にも知らなかった私は、葉ざしと聞いて、
土に葉っぱを差し込むものだと思ってました。
でも、土の上に置いておくだけで新しい芽が出るんですね!
感動です!!
はっきりした日にちを覚えてないのですが
ブロンズ姫をセラミスの上に置いて、たぶん1週間から10日?
根も出てきました。
もう、水やりして大丈夫なのかな?
可愛くて可愛くて・・
これからの成長が楽しみです。

葉ざし


こちらは、根が出ているモリムラマンネングサを
卵の殻に植えてみました。
エッグスタンドに立てて・・・どうでしょう?
可愛いので、このスタイルをもう少しふやしてみたいと思います。

たまご

Category: 多肉植物

ハーブの生命力

デンタータ

ただの草と思って通りすぎてしまいそうだったのですが
なんと、ブロックとコンクリートのすきまに種が飛んだらしく
知らない間にここまで成長してました。
雑草では、よくあることですが、これはフレンチラベンダー・デンタータ種
土のあるところでは、今年3つ発芽していました。
咲き終わった花をこまめに切らずにさぼっていたため
こぼれ種による発芽率がよかったみたいですが

もうひとつの不思議は・・・

イタリアンンパセリ

イタリアンパセリ??
今年は、もちろん種まきはしていません・・・
記憶の中では昨年も種は蒔いていないし育ててもいないのに
うっすらとした記憶では、2年前に古い種を蒔いた結果、発芽率が悪く
まして収穫できるところまで成長した覚えもなく当然花も咲いていなかったはず。
おまけに昨年10月は、台風の水害に遭った花壇。
何時間か1m以上もの水の中にあったのに・・・

そういえば、ジャーマンカモミールもこぼれ種で育つ苗が
今春はいつも以上に多かったし、水の中、種が流れていかず
その場で数え切れないほどの発芽があるって、不思議で不思議で・・・

でも、もし・・・
このイタリアンパセリと思ってる芽
違うものだったとしたら、なかった話にして下さい(^^;)
もうちょっと育たないと、香りも味も確認ができません。

まぁ、それはさておき
根を張っていない種のときから、踏ん張りがきく植物の生命力には
やはり、見習わなければと思ったのでした。

Category: ハーブ

春を待つ、未完成の寄せ植え

パンジー

朝からいいお天気!
空がとても青いので、寄せ植えにしたビオラの鉢を
ブロック塀の上に置いて、空も一緒に撮ってみました。
爽快!!

ラムズイヤー

こちらは、ストック、パンジー、ビオラ、ラムズイヤーの寄せ植え。
土の中には、ピンク系のチューリップの球根を埋め込んでます。
春、チューリップが咲いて完成の寄せ植え。
この大きさの鉢じゃぁ、春にはちょっと窮屈な感じになるかも・・・

寄せ植え

苗と球根を組み合わせた寄せ植えは、
毎年いくつか作って楽しんでます。
ぎゅうぎゅうでも仲良く咲いてくれるのがうれしいんです。

ふわふわの葉のラムズイヤーはハーブの仲間。
特別、香りはないけれど羊の耳のようなやわらかさは
触れてみると、癒されるような触り心地。
去年までは、花壇でかなり増えてたのに、いつの間にか消滅してしまって・・・
鉢植えのが育ってきたら、株分けして花壇にお引っ越しになるかも。

ビオラ

今年お気に入りのビオラは、この色!
この鉢も、真ん中にはチューリップの球根が埋まっています。
やわらかな色の組み合わせが好きな私は
花においても同系色でまとめることがほとんど。
淡いピンクにイエローのかかったこの種類は初めて買ったけど
鉢植えに先に使ってしまったら花壇の分がなくなって・・・
また週末買いに走らねば(^^;)
秋の園芸作業はまだまだ続くのです。

Category: 園芸作業
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。