スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の「植物と香りのある生活」

カモミール090501-1

甘いリンゴのような香りが漂って・・・・

カモミールティ090501-1

ガラスのカップに浮かぶ花、それは・・・

スポンサーサイト
Category: ハーブ

ぐ~んと伸びて・・・

ミント達070418


小さなカップの中に生けた2種類のミント。
繊細に伸びたアップルミントの茎、ナチュラルなこのラインがだ~いすき!

       水の中では根も成長しています。

ミントの根



多肉植物・三日月ネックレスも長くなりすぎて、ぐるぐる巻いてみました。

三日月ネックレス070118


なんだ、これ???

頭の毛0701181


パートナーが買って来てくれた、最初は丸坊主だったこの子
2週間足らずで、頭から緑の毛がツンツン生えてきましたよ(^_^)v

頭の毛0701181


      説明書きには伸びてきたら、お好きなように散髪を・・・って
ヘア


        さて、どんなヘアスタイルにしようか、お楽しみ(^^)

キッチンでは、去年の暮れに買ってきた根付きのネギ
緑の部分をカットして使い、あとは外のプランターに植えようとそのままになっていたのが

ネギ


放置すること3週間
中からどんどん新しい葉っぱが伸びてきて、この通り。
偶然にも昨夜saboさんの葉ネギの記事を見て
このままだとあまりにもかわいそうなので、グラスの水につけました。
もう収穫できますね!

お正月飾りの苔玉の葉牡丹も、これまた伸びてま~す。

葉牡丹070118


そろそろ土に植えましょうか。春には黄色いお花が楽しみです。
Category: ハーブ

雨に打たれて

キンモクセイ10-23-2


今朝の雨で・・・

キンモクセイ10-23-1


みごとに花が散りました。

キンモクセイデッキ


白いウッドデッキにも
昨日まで甘い香りを放っていたキンモクセイ

また1年後、この香りに出逢えますように・・・・


「植物に励まされて」の記事にたくさんのコメントありがとうございました。
      ここでまた、素敵な方々の温かさに触れることができたことを
                      とても嬉しく思っています。
Category: ハーブ

植物に励まされて

メキシカンセージ10-16


一昨年の今頃も、このメキシカンセージは咲いていたのでしょうか・・・

何時間も泥水に姿が見えなくなるまで浸かっていたはずのローズマリーが
翌朝、妙に生き生きしていたのは鮮明に憶えているのですが
色のない映像が、今私の頭をよぎります。

今日は秋晴れの穏やかな一日でした。
でも私の頭の中では昨日から2年前に遭ったあの災害のことが次々と浮かんで・・・
2004年10月20日、私の住んでいる市では台風23号(TOKAGE)の大雨で
約3100棟が床上浸水という被害に遭ったのです。

翌日からは、マスクをして、首にはタオルをかけて、長靴をはいて
肉体作業が続くこと約1ヶ月
筋肉痛になる間もないほど、朝から晩までひたすら片付けに追われていた日々・・・
私の家は復旧までに4ヶ月を要しました。

通りに積み重ねられた家具や電化製品のごみの光景は、
写真でしか見たことのない戦後のがれきの山のようで
土埃の舞うセピア色のくすんだ色のない世界だった気がしています。

地球温暖化にともない、まだ増えるであろう自然災害は
贅沢になった私たちへのしっぺ返しのようにも思えます。

災害に遭って失ったものの代わりに大切なものを得たのも事実ですが
(人の温かみとか、何がほんとうに大事なのかとか)
未だ各地で被害に遭われた方達が、もとの生活に戻れないのを思うと心が痛みます。

あの時はもうガーデニングも終わりかな・・・と思って
買い込んで植えるはずだった泥水に浸かったチューリップの球根300球ほどを
育ててくれそうな友人に頼んで持って帰ってもらったけれど
片付けのメドがたった12月には寒さの中
やっぱり春の楽しみがほしくて、花壇の再生に力を注いでいた私。

大地に根を下ろした植物は、災害に遭っても元気だったし
私にもう一度頑張ろうって気持ちを起こさせてくれた・・・

今、白いボリジが咲いています。

ボリジ白2


今年もそろそろまた、たくさんのチューリップの球根を植えるつもりです。

Category: ハーブ

香るペニーロイヤル

またまたご無沙汰してしまいました。
皆様、お元気でいらっしゃいますか?

雨続きで、水の被害に遭われた方のことを思うと胸がつまる思いです。
1昨年の台風時には、私宅も床上80cmの浸水被害に遭いましたが
4ヶ月で住まいは復旧し、普通の生活に戻れました。
あらためて、家が残ったありがたさを感じています。
ただでさえ、湿度が高くて体調をこわしがちな季節。
避難生活を余儀なくされている方々がどんな思いだろうと
心が痛みます。

ここんとこ家の中に植物を生けることもなかった私が
久しぶりに小さなカップに生けたのは・・・
ペニーロイヤルです。
生けたというより単に挿しただけですね(^_^;)

ペニーロイヤル1


仕事以外ではパソコンに向かう気になれなかった私ですが
パートナーが、「今日は何か1枚写真を撮って、ブログに載せること!これ宿題ね。」
って仕事の空き時間を撮影のためにくれたので
あわててカメラ片手に、花壇のハーブを撮りました。


ペニーロイヤル2


地面を這って、香る芝生にしようと、最初はまばらに植えていた苗も
一面に広がって、踏めば爽やかないい香り。

ペニーロイヤル地面7-25



このペニーロイヤルはミントの一種で匍匐性があり、
冬場、地上部は枯れてしまうんですが
花が咲く今の季節に茎が立ち上がり、可愛いピンク色のぼんぼり状の花を咲かせます。
くねって伸びた茎も大好きで、生けたときの表情が私にはたまりません。

ペニーロイヤルアップ


乾燥葉を布にくるみ首輪をつけると、犬猫などペットのノミ除けとなるようですよ。

Category: ハーブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。