スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海へ

umi140629-6.jpg

umi140629-5


umi140629-3


umi140629-2


思い立ったら、すぐに行ける有り難さ



ここ一ヶ月の間

オーバーワーク気味だったので



砂浜を裸足で歩いて

寝そべって、松の木を見上げて

リフレッシュしてまいりました。



更新まばらなブログに御訪問、ありがとうございます。

もうひとつのブログ

「ヤギと共に 〜循環する暮らしを目指して〜」は

コチラです






スポンサーサイト
Category: おでかけ

2013年 淡路島ロングライド150

awaji130923-2

ノースリーブの日焼けの型もなくなりつつあった私の肌が
秋晴れの今日
海に近い所にいたもので、半袖の型に腕が赤くなっております。。。

今年で4回目
2013年 淡路島ロングライド150

awaji130923-6



awaji130923-1



参加人員:2,000人の方々が自転車で淡路島一周を!


awaji_map_1


島外からの参加者が多い中
地元で、お世話になっているこの方も走られたので、見に行ってまいりました。

kurotan130923-2

どんなお世話になっているかって言いますと
大事なヤギちゃんたちの好物のアケビとエビヅル(山葡萄)の苗を下さった方なのです。
まだ、ヤギ飼いを始める前のことでしたが
野生の植物に詳しくて、接ぎ木にしたものを鉢植えで届けて下さってから何年になるでしょう。

koharuhiyori130827-0
↑ アケビ
↓ エビヅル
cyacyahiyori130827-1

今では、鉢から根が出て、地植え状態。
チャチャ、こはる&ひよりが喜んで食べられるところまで成長していて嬉しい限りです。
私のヤギブログはコチラ

awaji130923-7

海沿いにお住まいで芸術的センスも抜群のBlackさんのブログはコチラ

朝練時に撮影されているお写真も、とても素敵です。



多賀の浜のエイドステーションでは

awaji130923-5

こんなユニークな自転車や

awaji130923-4

筋肉模様の奇抜なファッションの方が目に飛び込んで来たりと

awaji130923-3


見ているだけでもパワーをもらえる楽しい日となりました。

日の昇らない早朝からスタートし
海岸線を走り完走された皆様、お疲れさまでした。


Category: おでかけ

おでかけ日和

サンライズ121125-0

お嫁ちゃんがお出かけだったので
ゆっちと過ごした昨日

全国ご当地グルメ・地元名産品、人気のスィーツ・噂のラーメンなど、
連休3日に渡って行われていたグルメサーカスの最終日に出向いたものの
会場になった公園内には
小さい頃に一緒に遊んだことのあるアスレチックがあり
食べるより遊びたくって仕方ない様子。

私も食べるのはどっちでもいいと思っていたけど
せっかくのイベントに来たのだし、と
渋るゆっちをなだめ腹ごしらえから・・・と思って

「何、食べたい?」って聞くと

「餃子と、肉巻おにぎり!」


今日は、食べたいものを食べさせてあげようと思い
注文通りに買ってあげ、それはそれでご満悦♪

でしたが

自分の食べたいものを口にしたら、忘れちゃいない、もうココロはアスレチックですよ♪


「早く、早く〜〜ぅ 行きたい!!」


そして

「食べ過ぎたら、動けなくなるもん。」とは

まさに、私が常々言ってるセリフですよね(笑)

「食べる」より「動く」 

さすが、我が孫!!



「じゃ、行こう〜〜〜♪」


私は天むすを買って、アスレチック前のベンチで食べることにし移動。



しかし、遊び始めて間なしに

高いところから水の中に落ちて大泣きしている男の子を目の当たりにしたので

見ているだけで、ヒヤヒヤ・・・


「落ちないように」は禁句!

サンライズ121125-3


否定語でなく肯定語で注意を促すのが大事だったよね、と気をとりなおし


「しっかり持って、落ち着いて〜、ゆっくりゆっくり」と声かけしました。


見ていて声かけしていた時は大丈夫だったのに


きゃ〜

目を離したすきに、ハマった?? 水に浸かってる!!


靴脱いで、ズボンの裾まくり上げて、裸足になって再び挑戦♪


でも

足だけ・・・から、


ついにはズボンのお尻まで濡らしちゃって、敢えなく終了♪

どうやら裸足の方が滑るらしい。。。




ま、濡れなかったら、まだまだ遊んでいたでしょうし

最初からここで遊んでいたら、ここだけで終わっていたかも(笑)


すべては、うまく行っている♪

そう思わねば^^




Category: おでかけ

AWAJIアイランド

目の前を赤い車が走ってる・・・
空も、海も青くて、
それだけで絵になるなぁ・・・と、嬉しくて助手席から思わず写真を!!

nojima120826-5



近場で、ちょっとしたリゾート気分でした♪

野島スコーラ120826-5


統合のため閉校になった小学校を再盛


野島スコール120826-3


こんなのも、あり!ですね〜〜

のじまスコーラ


週末お出かけのためには
仕事のある日も朝から汗をかきながら動いています^^

すべてを楽しみにするのも自分次第♪♪
Category: おでかけ

共鳴できる出逢い PART2

二十四節記120528-1


人と人との大切な出逢い

ブログで知り合って、実際は会ってもいないうちから
たぶん身近にいる関係よりも深くが繋がっていたのかもしれない私たち

離れた地に住みながら
そう、はるばる北海道に住んでいる あおさんが
京都への社員旅行があり、おまけに2日目が自由行動だからと会えないかなと
連絡を下さったのは4月のことでした。

「行く!仕事休ませてもらってでも絶対行く!」即決でしたね♪

いつか会えるかもしれないという予感はしていたけど
会いたいなって気持ちは当然あったわけだけど
こんなタイミングで、会えるなんてネ。

前日泊めてもらったsaboさんからの繋がりの人は多く
ayaさんもその一人。
そして北海道の あおさんはayaさん繋がり。

あおさんとは早くからのお知り合いだという関西在住の ここっちさん
お名前はお二人のブログでちょくちょく拝見はしていたけど
私との直接の接点はなく・・・
今回初めてお会いしたのだけど
初めて会ったと言う気がしないのは何故なのでしょうね。ほんとに不思議・・・
ここっちさんは、笑顔がキラキラしてて、大きな愛で包み込んでくれる・・そんな印象の方でした。
そして、接点はないと思っていたのに、
実は私の住む淡路島にはちょこちょこ来てらしたとのことでビックリ!

御縁は繋がって、こんなふうに素敵な出逢いとなるのですね。

PART1から読んで下さっている方は、流れが読めてらっしゃるかな?と思いますが
saboさんのお宅で、前日・・というか、この二日目になる日の午前3時を過ぎるまで飲みながら語り続け
「もう明るくなってるよ。明るくなってから寝るって、変な感じね。」って夜が明ける頃に眠り
睡眠時間3時間足らずで私とayaさんは翌日のプランへ♪ と、とても元気な私たちでした。

それにしても方向音痴の私も
ayaさんと一緒にだから安心と、何も考えず乗った電車が

「なんか景色が違う・・・間違えたかも。。。」のayaさんの固まった表情に

「え??そうなの?」

まさか反対の方向に走ってたとは・・・ 
いや、まさか・・・じゃなく、やっぱり・・・の天然ayaさんだ~~♪
もう、笑うしかない!!!

次の駅の前で気が付いたから、まだ良かったものの

乗り換えて目的の駅へ向かう電車の中でも
ひたすら話し続ける私たちは、気が付いたら終着駅で、今度は乗り越してしまってて
一駅分、戻らねばならない始末。。。

え~~~??何やってんのよ~私たち!!
なんで、こうなるの!? (爆)

あおさんの方が先に時間には待ち合わせ場所に着いていて、お待たせしてしまいました。

いつもながら
ayaさんの天然には、ホッとする感じ。

そうなの、呆れるというより、ホッとする感覚って????
それが似た者同士、天然のいいところ♪

二十四節記120528-4

高槻市の「二十四節記」という所は
2008年にayaさんと初めて待ち合わせた場所。
その時は、私はパートナーと一緒だったから迷うことなく車で連れて来てもらっていて

その翌年、saboさんが関東から関西へとお引っ越しされてきたところが
なんと、たまたま この「二十四節記」のすぐ近くだったのには、双方ともにビックリでした。

第一回わくわく天然会が、ここで開催され
その思い出の場所で、今度は あおさん、ここっちさん、ayaさんと私と
4人でランチする場所に決定し

二十四節記120528-3


京都・烏丸で待ち合わせて、また上牧まで戻るという行ったり来たりの移動ありプランだったのですが
電車を間違ったり、顔を知らない者同士がワクワクしながら会える瞬間を楽しんだり
会ったら会ったで、もう古くからの友人のように、すぐに打ち解けて遠慮なしで話しできるのだから
こんな関係って、人見知りが激しくて、
自分から話しかけることなどできなかった若い頃の私には想像もできなかったはず。

ブログで知り合った時から、惹かれるものがあり
素直に心を開いている語りから、生きてきた道筋を共に歩んできたかのように
今、こうして逢える時が来ていたのでしょうね・・・

2日に渡って、非日常な時間の流れ・・・

家にいると、何かしら動きすぎている私も
一旦こうして出かけた先では、目の前のことしか見えてないので、時の流れがゆったりとした感じで
限られた時間の中だからこそ、大切に大切に、一言一言・・・


想いや言葉で発信し続けてきたものが引き寄せた出逢い

もっと時間があれば、
でも、どんなに話し続けても足りなかったのじゃないかと想うほど・・・

帰りは、あおさんと二人、梅田駅まで乗っていく電車の窓から外を見ると
ホームから私達に手を振ってくれていたayaさん&ここっちさんの姿が見えて

「なんか涙が出てくるね・・」って、あおさんの方を向いたら

あおさんも涙ぐんでいて。。。。
その顔を見たら、なんだか手を繋ぎたくなって・・降りる時まで握ったままだった私達。

別れる時を惜しんで手を繋いでた訳じゃなく

繋がっていることをカタチとして素直に表現したかった。

一日一日を大切に生きようと想うとね

伝えたいことを素直に口にしたりカタチにしたりすることが
ごく自然にできるようになってきたなぁって想うのです。

明日という日が当り前に来るのじゃなく、本当はとても有難いことだと知ったから。

ほんとは、当り前のことなんて何もなくて

すべては有難いことだと思えるから。

広い世界の中で、こうして出逢えたことも・・・

だからこそ「いま」を大切に生きたい。

ポジティブな気持ちでいたい。

歳を重ねる毎に、タカラモノが、どんどん増えていく


たくさんのハッピーをありがとう^^ すべてに感謝です♪

それぞれの
出逢いの日の記事は、コチラ

ayaさん

あおさん

ここっちさん


そして、まだ実際にはお会いできていない心で繋がっている人達にも
きっといつか会える時が来るのでしょう♡

そんな日も、楽しみに・・・
日々前向きに生きたいと思います
Category: おでかけ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。